サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

避暑旅行 裏磐梯~妙高高原編 四日目

みちのくのみなさんに見送られながらめざしたのは 昔 家族でスキー旅行でよく行っていた
妙高高原の中腹にあるペンション アムール
看板犬のグレートピレニーズ リリーちゃん8歳
f0128542_228369.jpg


サモエドが中型犬であることを実感できる特大サイズ
並んでもレオは肩の高さしかない

でも体重はこじろうくんとどっこいの44kg
Lサイズのサモは大型犬といっても通用するね

車とカメラとパソコンに造詣が深いオーナーさん
なんと奥さんも昔はマツダのロードスターオーナーだったそうで
全部ご自身でこつこつと整備された自慢のお庭
f0128542_22141168.jpg


なつかしいゲレンデにも行ってきました
f0128542_2215971.jpg

あいにく朝一番にはよく見えていた妙高山は雲にかくれてしまったようで
あっ!あの中腹にある赤い屋根は 赤倉観光ホテルだ

ということで車で上ってみた
f0128542_2217491.jpg


たしかこのホテルのすぐ近くまでスキーで行き来してたよなぁ なつかしーっ!
かつてはスキーしまくっていたこのゲレンデ
f0128542_22184569.jpg


ついでに思い立ってその頃家族で泊まっていたペンションを訪ねると
なんと昔のおもかげそのままに そのペンションはちゃんとあった
f0128542_22272522.jpg

おいしい手作りパンが自慢のペンション「山ぶどう」  右隅に写っているのは畑でもらったゴーヤ
オーナーさん夫婦もしっかりわれわれのことを覚えていてくれて しばらく思い出話に花が咲いた
次男さんが息子と同い年で 泊まりにくるたびにいっしょに遊んでいたっけ・・・
2人の息子さんはどちらも東京に行ってしまってはいるが 次男さんは福祉関係に進んだので
また帰ってくるかも・・・と いかにも早く帰って欲しそうなお父さん
なごりはつきないけど おいとまして野尻湖へ
f0128542_22322825.jpg

この白鳥のボートにも乗ったなあ  本当になつかしい

この後 すぐ近くの長野県 善光寺に立ち寄っていろいろ買い物をした
んまいもんと 番外編へと続きます
Commented by 銀ママ at 2010-08-28 22:36 x
銀パパも「お~なつかしい」って言ってました。
雪国に住んでるのにわざわざ赤倉に数回スキーに行ったんですよ。
泊まったホテルは赤倉観光ホテルですって!
Commented by パンジャ at 2010-08-29 14:41 x
銀ママさん> そう言うものなんですかねぇ
わたしたち関西に住む者は兵庫県に行くか、岐阜県に行くかくらいで わたしたちみたいにその頃から列車やバスで妙高や志賀高原に来る人は少なかったですが 雪国からも来られてたんですね
地元の方はスキーがすっかり下火になってしまったと嘆いておられました
by samoyed-leo | 2010-08-27 22:35 | 旅行記 | Comments(2)