サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

この時間がいつまでも続いて欲しい

最近 寝顔しか写真に撮れないことが多いので
レオの目がまださめているうちに ぱちぱちと撮ってしまう
より貴重なこの時間が少しでも長く続きますように
f0128542_2256794.jpg


向こうに見える玄関の床にはつるつる滑って立てないレオのためのウレタンマットが敷いてある
f0128542_2258142.jpg


ちょっとやつれたかな?
f0128542_22592970.jpg

今日の収穫はささみジャーキーなどの一部のおやつにレオが反応を示したこと
サモ友さんからいただいたアドバイスをひとつずつでも試してみようと思ってます
いつもの量の半分弱くらいのドライフードをヨーグルトをまぶして1粒ずつ食べました

みなさんのあたたかい応援メッセージ 本当にありがとうございます
ひょっとしたら 見た目よりも元気なのかも?とか 一喜一憂の毎日です
Commented by シトラス at 2010-09-10 01:15 x
レオ君かわいい
レオ君は食い意地がはっててこそのレオ君でしょ
いい機会だから新しいおいしいおやついっぱいもらって
元気になってね
まだひゅうがも権ちゃんも迎えになんか行かないよ
レオ君に皆の元気飛ばしてるんだからね
Commented by 乃子ママ at 2010-09-10 03:14 x
お久しぶりです。


久しぶりにブログを覗いてビックリ!!
レオ君、パンジャさん、のり子さん、頑張って下さい。他に言葉が見つかりません…。
Commented by もりりん at 2010-09-10 10:54 x
ご無沙汰してます。。。
レオ君調子がよくないようですね~
糖尿の子は本当に意外と長生きしてくれます
うちも12歳まで頑張りました
先日ハスキーで13歳まで頑張ったって子の話も聞きました
レオ君ガンバレ~
まずは年男。。。 そして13歳。。。
パンジャさん、のり子さん辛いと思いますが、お体ご自愛ください

Commented by こじろう at 2010-09-10 12:53 x
裏磐梯では元気な姿を見せてくれましたね。
みちのくのみんなも驚いていました。
パンジャさんと奥様との思い出がまだまだ続きますよう
遠くみちのくよりエールを送ります。
Commented by パンジャ at 2010-09-10 13:43 x
シトラスさん> 本当に突然という感じで様子が変わりました
膀胱炎がきっかけにはなったかも知れませんが 今はそれだけではないようです
あとはできるだけ体力の温存を図ることになります
細菌はごく普通のぶどう状球菌のようです
体力を失わないように除菌を図るんですが これがなかなか難しいんです
がんばります!
Commented by パンジャ at 2010-09-10 13:45 x
乃子ママさん> ご心配していただいてありがとうございます
体重は今朝量ると29.3kg  やや減っていますが激減というほどでもないのが救いです
いろいろ試してやってみます
Commented by パンジャ at 2010-09-10 13:47 x
もりりんさん> そう! 糖尿病の子たちのためにもがんばらないとね
まだ胃腸が働いていていいうんちをしているので あとは食欲がなくなる原因が少しでも無くなって 食べてくれるといいんですけど・・・
引き続き見守ってやっていて下さいね
Commented by パンジャ at 2010-09-10 13:50 x
こじろう父さん> そうですねー ちょっとした油断で帰ってすぐに連れていかなかったことが悔やまれます
旅行中は元気だったんですけど
たとえおでかけできなくても わが家でゆっくりと過ごして欲しいと願うばかりです
こんな状態でも おやつをねだることもあるので それだけはすごいことだと感心してます
Commented by こじこじ at 2010-09-10 15:06 x
レオ君のムーミンみたいなお顔、かわいい!
29.3kgか…抱っこさせてもらったときの、
「みっちり」とした重さを思い出しました。
また抱っこさせてよね! がんばれ、レオ君!
毎日パワー送ってるからね。U^ェ^U
Commented by アリオン at 2010-09-10 22:20 x
レオ君、今度会う時もあの元気ですっ呆けた!?ような笑顔を見せてよね^^
元気の無いレオ君って未だに想像できないけど・・・。
中部オフまでには元気になってよね。
いつものレオ君に会えるのを楽しみにしてます。

Commented by ゴンパパ at 2010-09-10 22:37 x
こういうとき
何を食べるんだろうって、課題になるんですよね。

お鼻クンクン、大丈夫だよね。
いつも穏やかな顔してますね♪

少しでも、食いつく物が見つかるといいですね。

パンジャさん
がんばって!
Commented by るる母 at 2010-09-10 23:37 x
おやつをねだれるんですね!目にはまだまだ力があるし大丈夫!!
頑張れ~レオ君。
パンジャさん、則子さん、お疲れ出ませんように!
Commented by 太郎ママ at 2010-09-11 12:02 x
パンジャさんもレオ君も頑張っているのに…
それでも『頑張れ』しか言えませんが、裏磐梯で見たレオ君に戻るよう!
お孫さん(お誕生おめでとうございます)とのツーショット見せてねぇ p(^^)q
Commented by ちーやん at 2010-09-11 13:39 x
レオ君の生命力信じてます。
一年前のみかん闘病中、食いしん坊だけがとり得だったのに
いらないと横を向く姿…なんとも苦しかったのを思い出します。
今日は食べても次の日は食べない…毎日スーパーに行き
食べれそうなもの、考えました。
レオ君何が好きかな~。
早く季節が進んで、体が少しでも楽になりますように。。。
きっと、また会えるよ~♪
私もツーショット写真待ってます。
Commented by パンジャ at 2010-09-11 22:11 x
こじこじさん> 今日はレオの介護グッズを買い出しに行ってきました
いままで買ったことがないトイレシーツとか 補助食とかです
昨日は食べたものを今日は食べないという予断を許さない状況です
一番こわい脱水症状をさけるべく無理やり水を飲ませているんです
なかなかきびしいものがあります
レオが食いしん坊なのがまだ救いです
いろいろなものを試さないといけないかも知れません
まずはできるだけのことをしてやるしかないと自分にいいきかせてます
Commented by パンジャ at 2010-09-11 22:16 x
アリオンさん> 予想以上にレオの症状が悪くなっていってます
8月には旅行で一応歩けたのに 今は玄関への数メートルをよろよろと用を足しに行っています
食欲さえ戻ってくれればなんとかなるとは思いますが・・・
いままでレオを救ってきたのはやっぱり食欲なんだと実感してます
とりあえずがんばりますね  おいしいと思われるものを食べさせてやることしかできないのがはがゆいです
Commented by パンジャ at 2010-09-11 22:19 x
ゴンパパさん> そう くんくんとはするんですけどねー
食べる気はあるんだけど気に入らないのかなぁ?
さっきは大好きな牛乳やチーズを鼻先につきつけても興味を示さないくらいです
とりのささみを一本分くらい食べたようです
かみさんがやらないと何も食べない
甘えてるのかなぁ?
本当に食べるものの好みが日替わりなので難しいです
Commented by パンジャ at 2010-09-11 22:24 x
るる母さん> レオにとっては甥っ子が生まれたみたいなものなんですが、 なんとか対面させてやりたいけどね
できるだけのことをしてやるつもりです
今日も息子が立ち寄ったときは いつものやりとりをしてました
息子が来たことはちゃんとわかってるんですね
Commented by パンジャ at 2010-09-11 22:27 x
太郎ママさん> わが家は階段や段差の多い家で わたしたちも将来は苦労することは予想してましたが・・・ こんなに早く実感するとはねー
とりあえずレオが居る1階の玄関に階段(スロープは場所を取るので)をつけるように次の休みにはDIYしてみます
応援してやって下さいね
Commented by パンジャ at 2010-09-11 22:30 x
ちーやんさん> そうなんですよ! 昨日は食べたものを今日は食べないというのは手探り状態のわたしたちはとまどうばかりです
今日は息子の子供に授乳をしている時にカメラで写真を撮ってもらいました
人間の子供はかわいいけど 大きくなるのは犬よりも時間がかかりますよね
ツーショットできるようにがんばってみます
Commented by これみつ at 2010-09-12 09:47 x
お孫さんのお誕生、おめでとうございます!

パンジャ家の次男、レオくんの元気回復、私も遠くから祈っております。長旅でちょっと疲れているのかな。間もなくサモエドのシーズンが始まったら、また美味しい物を催促しようと目が輝くと信じておりますよ・・・
Commented by パンジャ at 2010-09-12 10:47 x
これみつさん> ありがとうございます
実は昨日 唯一口にしたささみを夜中にほとんど戻してしまいました
今朝は薬も無理やり口に押し込むような状態です
今まで医師の予想をことごとくいい方に裏切ってきたレオのこと
奇跡を信じるばかりです
体重(kg)の50倍(cc)の量の水を飲まないと命をつなげないそうで
今後はそれが難関かも?
Commented at 2010-09-12 13:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パンジャ at 2010-09-13 00:33 x
2010-09-12 13:24 の非公開さん> そうですねー 正直もう流動食が精一杯の状況です
食べるものをことごとくもどしてしまうレオ
それでもなお食べようとしてくれるのが痛々しいです
たぶん2人がかりで大騒ぎしているので しょうがないから
ちょっとだけ口をつけて・・・ とか思ってるのでしょうか?
命の糧の水を飲むのも すこしずつつらそうに飲みます
1日1.5㍑の量を飲ませるのはなかなか難しいです
いままでの貯金がものを言ってはいますが 依然として予断を許さない状況に変わりはありません
あとはレオの生きる力を信じるのみです
Commented by しょうまま at 2010-09-13 18:55 x
お久しぶりです。
レオくんがんばってるんね!!
あたしもレオくんの生きる力信じています!!
しょう家からもパワー送ります!
Commented by パンジャ at 2010-09-13 20:54 x
しょうままさん> ありがとうございます
先程、最後の手段で病院で点滴してもらって来ました
500cc×3本
帰ってきて見違えるほど力が戻ったようで、少しだけ缶詰のペースト状補助食を口にしました
明日も行くつもりです
このまま元気を取り戻してくれればと願うばかりです
またいい知らせがあればお知らせしますね
応援ありがとうございます
Commented at 2010-09-14 21:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-15 00:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パンジャ at 2010-09-15 01:21 x
2010-09-14 21:19 の非公開さん> そう! かみさんはまだまだあきらめないと言ってます
かかりつけの先生も難しいかも?と言われて わたしもひょっとして・・・と思ったりしましたが 想像以上のレオのがんばりで わたしたちがあきらめたらいけないと 自分で自分に言い聞かせてます
点滴の効果はめざましいので なんとかこのまま元気を取り戻して欲しいと願うばかりです
Commented by パンジャ at 2010-09-15 01:26 x
2010-09-15 00:01 の非公開さん> 膀胱炎の方は細菌の量がかなり減ってきて もう一息なんですが、 糖尿病との兼ね合いがむずかしいんです
おしっこに降りてくる糖分があまりに少ないので 今、インスリンをやめて様子を見ています
食欲は一部戻ってきているのですが、 相変わらず固形の物を食べると必ず数時間のうちにもどしてしまうので・・・
あとは毎日点滴に通って 自分で飲めるように そして食べられるようになるのを待つしかありません
引き続き見守ってやって下さいね
by samoyed-leo | 2010-09-09 23:03 | ペット | Comments(30)