サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ちょっといいものを体験

食べることはひとつのおおきな楽しみです
健康で 少しずつでもいいものを体験することは大切なこと
というわけで 今の職場に予約を入れて行って来ました

飾り皿も特別製 (このレストランの名前の由来であるお城が描かれてます)
f0128542_942489.jpg


アミューズブッシュと言われる前菜のまた前菜はサーモンのムースとコンソメジェリー
f0128542_9442333.jpg


前菜はトマトのコンポジション
f0128542_9452790.jpg

これ ぜーんぶいろいろな調理法で作ったトマトの冷たい料理
泡立てたり、シャーベットにしたり、ゼリーの中に入れたり、乾燥させたり 全部んまい!

あたたかい前菜は 帽子に見立てた独特の器に入った 鴨のフォアグラのポワレ チェリー添え
f0128542_948196.jpg

この器 取り扱う側は不安定で大変なんです  内輪ではUFOと呼ばれてます
フォアグラにすっぱさの新鮮なチェリーソースの取り合わせは衝撃的

スープは冷製  冷たいコンソメスープとヴィッシソワーズのアイスクリーム
f0128542_951279.jpg

大好きなジャガイモの冷製スープが なんとアイスクリームになってます
口の中でとろけるコンソメスープもいいあんばい
ドライアイスの白い煙が器から漂ってます

旬魚のポワレ ミネストローネ風
f0128542_954140.jpg

あえてうろこを取らずにそのまま高温で焼くと ぱりぱりでまたんまい
器はフランスの有名な窯 ペルナルドの月のクレーターのような模様の大皿
お皿の縁にはかりかりにしたチーズとエディブルフラワー(食べられる花びら)が載ってます

シャロレー種仔牛フィレ肉のポワレ ブルーベリーとバルサミコ酢ソース
f0128542_9581475.jpg

脂身のほとんど無いヘルシーなお肉とフレッシュなフルーツソースの出会い

デザートは チョコレートムースとリンゴのシャーベット てんとう虫はホワイトチョコです
f0128542_102054.jpg


同じベルナルドのお皿に子菓子が  表情のそれぞれ違うにこちゃんマーク
f0128542_1033163.jpg


ティーサロンもあるベルナルドは やっぱりデミカップもかわいい
f0128542_1043592.jpg


たいへんおいしゅうございました
たまにはこんな本格的なフランス料理もいいなぁ
Commented by ちょびん at 2011-06-10 22:13 x
さすがに豪華!
でも繊細で手のかかった、家庭では出来ない料理の数々…どれも「んまそ~っ!」
舌でも目でも楽しめるっていいですよね~。
Commented by パンジャ at 2011-06-11 01:37 x
ちょびんさん> ところがこのランチ 衝撃的な価格設定なんですよ
一緒に行った親戚もびっくりしてました
器代が入ってたら絶対無理ですよね(^^;;
by samoyed-leo | 2011-06-10 10:07 | んまいもん | Comments(2)