サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

グルメ&温泉旅行 兵庫編

去年の今頃も行ったところにまた行ってきました
朝早めに出発すると あっという間に兵庫県に入って
まずは初日のゆらんめぐりの温泉 「万灯の湯」 まんどのゆ と読みます
f0128542_933886.jpg

まわりはごらんの通り自然豊かなところ
f0128542_9341757.jpg

ここの特徴は内湯にある泡風呂 リクライニングされた椅子のようなところにすわると
身体が浮くくらい強力な泡で 腰とかおなかまわりがゆれるゆれる
これはよく効きそう 露天風呂もいい眺め   かみさんもかなり気に入ったみたい

そこからちょいとひとっ走りで 餘部の(元)鉄橋へ
f0128542_9381369.jpg

元の鉄橋はすこしだけ残ってました  去年来た時はまだ全部残ってたのに ちょっとさびしくなった
冬の日本海はいい天気でも波が高い
f0128542_9395097.jpg

宿の人が言ってたけど このあたりは風が強い日は身体を斜めに風上に倒さないといけないくらいの強風なんだそうだ  それであのいたましい鉄道事故が起きてしまったのか
列車が風にあおられて落ちるとは ちょっと想像つかないこと

今回の一番の目的は 香住蟹!  「三七十館」みなとかんのお料理を紹介
まずは蟹刺し
f0128542_9453856.jpg


しゃぶしゃぶにしたり焼いたりするのがいちばんんまい! ↓これこれ ゆでなくても赤いかに
f0128542_9471687.jpg

手早くむき身にしてくれます
f0128542_948105.jpg

甘エビといかの刺身
f0128542_9491626.jpg

そして今回の追加料理は 贅沢とは思ったが但馬牛のステーキと
f0128542_9503868.jpg

あわびの残酷焼き
f0128542_9515480.jpg

あわびの肝がうまーい  はごたえもなんともいえず
結局食べきれない茹で蟹は 蟹みそといっしょにおみやとして持ち帰りました
f0128542_955960.jpg

蟹みその瓶詰
f0128542_9555223.jpg

炭火で焼いた蟹みそも最高です
f0128542_9564686.jpg

食べては温泉めぐりのくりかえしなんだけど 長くなりそうなので 後編に続く
by samoyed-leo | 2011-11-20 09:59 | 旅行記 | Comments(0)