サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

グルメ&温泉旅行  兵庫編 後編

毎日 深夜までの仕事でなかなかブログ更新できませんでした
記憶が薄れるまでに書いておかなくては

蟹をたらふく食べた翌朝の部屋からの風景です
f0128542_9203644.jpg

夕焼けの名所なんだけど 前日到着した時は、かろうじて山の中に沈む太陽がちょこっと見えただけ
一番いい夕焼けは5月の連休明けに見られるそうです 岬の先の海の中に沈むそうです

朝食にはどでかいお椀で勢子蟹のお味噌汁が出てきます
f0128542_9235052.jpg

抱えている卵とみその両方が楽しめます

宿の風呂は単純泉でよくあたたまるお風呂ですが 内湯しかなくちょっともの足りない感じ
・・・で 宿を出てその足で行きました  
ゆらん温泉巡りの続き「七釜温泉 ゆ~らく館」 しちかまおんせんとよむそうです
f0128542_9291125.jpg

天然かけ流し100%がうたい文句の通り 内湯も外湯もぜーんぶかけ流し
自然そのままのため 湯温が季節によって上下するそうだ
でもこの寒くなってきた時期にけっこうあつ湯なので 夏はどうなるんだろう?
貸し切り状態の露天風呂は釜の形と普通の木の湯船があるんだけど どちらも入るともったいないくらいの湯がざざーっとあふれ出る
贅沢だーっ! あふれた分 家に持って帰りたいくらい
ちょっと緑色がかったにごり湯で なかなかいい温泉でした
暑がりのわたしにはちょっと湯温が高くて 外に出ると寒いし 肩までつかると熱すぎる
ぬる湯の源泉がわたしには一番合っているかも

去年と同じく 2日目の昼は出石そば 「近又」へ  お昼の時間とはいえちょっと遅めだったのに行列が・・・
その気で食べたら20枚は軽くいきそう 
f0128542_9385320.jpg


食後はZIPPEIも体験していたかばんの町 豊岡の直売所を訪問
f0128542_9534476.jpg

いろんなかばんがたくさんありました
でも結局買い物は また一般道をひとっ走りして いつもの神戸三田プレミアムアウトレットへ
冬支度の買い物をしたので また後でそれをアップする予定です

行き帰り一般道を走りきりました
車の運転大好きなわたしが意外に思われるかも知れないけど 実はわたしは高速道路が苦手
カープが少ないし(苦笑)たいくつで 睡眠障害持ちのわたしはすぐ眠くなる
鉄の鎧をまとった大型トラック(あくまでごく一部ですが)が90kmしか出せない車同士で延々と追い越し車線を占拠して 後ろには無神経なあおり運転ではさみうち 車間距離は無いのといっしょ
なんども冷や汗をかいた記憶があります  運転手の方も生活がかかっててたいへんなのはよーくわかるけど できれば一般車と運輸業者を分けて道路を造ってほしいくらい
でかけた先のドライブが楽しみで 効率よく行くには高速道路は通らないと仕方ないから走ってるだけ
でも今回くらいの距離なら 一般道で充分  近場もなかなかいいね
あとは大好きな奈良、和歌山の大雨被害を受けたところが一日も早く復旧してくれますように
Commented by dora at 2011-11-25 21:48 x
「三七十館」、行ってみたくなる料理の内容ですね。
ワンコ連れでは行けないのが残念です。去年の冬なら行けたのに。
で、和歌山編報告です。仕事の都合でどうなるかわからなかったのですが、なんとかやりくりして、5週連続を達成しました。
海沿いのマリーナシティーとあって、寒さは格別でしたが、人出もまずまずで、いい感じでした。
zippeiのトレーナーさんは、大阪城での優しい男性で、モコちゃんのことを覚えていていただいていたようで、向こうから声を掛けていただきました。
ダイスケ君が、帰京の都合で番組終了後の個別対応がほとんどできなかった分、zippei弟君が、長い間ファンサービスにつとめてくれました。これもトレーナーさんの人柄によるところが大かもしれません。
中継場所にきていた大きなサモは、和歌山在住の「ハク」君でした。北海道生まれで「ニッキ」の子供だそうです。
エンディングは、家人の協力を得て、私が上半身を受け持ち、モコちゃんも「zip」をうまく描けたようです。
残るは、京都。関西編制覇できそうです。
また、京都でお会いしましょう。
Commented by kenken at 2011-11-25 23:40 x
実は私も高速道路は嫌いなのです!!理由はパンジャさんも書いておられる眠気、それと一部のトラック方々の「俺らの方がずうたいでかいど~かかってきてもええど~」的な運転の仕方が、どうもイライラの元になりますね。
走り方はそれぞれの仲間内で好きな走り方をすれば良いと思いますが、追い越し車線を何台も連なって制限速度ギリギリで走行するのは…せめて走行車線でやってもらえないもんですかね~
と、知らない間にいつもつぶやいているらしいのです。

いつかパンジャ家と我が家とで温泉行けたらいいですね。
Commented by パンジャ at 2011-11-26 09:00 x
doraさん> TVで見ましたよー
まぐろ解体してた方がかぶってしまって「見えないよー もっと左映してーっ!」と騒いでました
ハクくんでしたか
よくこれみつさんは「紀州にっき」といって和歌山に行かれてますものね
ハクくん知ってますが、あの放映時間ではわかりませんでした(笑)
2日の金曜日 無理やり休み希望しましたが なんとか希望が通りますようにと祈ってます
京都くらいなら私も出勤前に行ける距離ですから、仕事になってもなんとかなるかも?
また大きくなったモコちゃんに会えるの楽しみにしてます
Commented by パンジャ at 2011-11-26 09:07 x
kenkenさん> そうですよねー
高速乗っていると(あくまでも一部の方のみですが)そういうシーンに出会いますよね
このタイミングででてくるかーっという右車線への急な車線変更と延々と何kmもかかっての追い越しにはうんざりすることもよくあります
まあ当たってしまえば負けは明らかなんですが…
温泉めぐり まだまだ続きますよ
どこかでご一緒できますように
by samoyed-leo | 2011-11-24 09:53 | 旅行記 | Comments(4)