サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

宮古島旅行 その5

3日目の旅行記の続きです
午前中のみ 新城(あらぐすく)ビーチでスノーケリングを堪能した後、絶景で有名な砂山ビーチを目指しました
導入路は結構砂が深くて急斜面で かみさんの膝にとってはつらい道のりでしたが 見えてきたのは目を疑うような絶景でした
f0128542_23142734.jpg

この特徴のある岩穴が目印の白砂のビーチです
f0128542_2316133.jpg

砂はきめ細かくて 宮古島の特徴でもある湧き水が砂浜の水面付近から湧き出てます
遠浅のビーチが深くなっているところからは 表現するのが難しいなんとも言えないグラデーションの海です
f0128542_23183591.jpg

どこかのCM撮影にでもでてきそう
f0128542_232043.jpg

砂山ビーチを出て昼食をとった後、また池間島という島のスノーケリングポイントに行ってきました
通称池間ブロックと呼ばれるところです
f0128542_2325148.jpg

残念だったのが この湾の奥にはどこからか流れ着いたごみがたくさんうち上げられてました
こんなに自然豊かな島でも 人間の出したごみを見ると現実に引き戻される気分でした
さとうきび畑の中を走っていると まるでオアフ島のノースショアに向かっている気分
f0128542_23283716.jpg

島の人たちも真っ黒に日焼けして 日系ハワイアンみたい(沖縄本土の方は結構色白だそうです)

見渡す限りのさとうきび畑です
f0128542_23303711.jpg

ここでおもしろいものを発見 地元では有名でお菓子にもなっている「宮古島まもる君」
f0128542_23314059.jpg

夕食を予約したお店に向かっていると なんともいえない夕焼けが見えたので 欲をだしてビーチに沈む太陽を撮ろうと海岸に急ぎましたが 着いた時にはもう沈んでしまってました
f0128542_23333188.jpg

ほんのちょっと遅かった・・・  こんなことなら畑に沈む太陽を撮っておけばよかったと思っても後の祭り
でも 宮古島を撮影している方のブログを見るとここから変わっていく空の色がまたいいそうで
f0128542_2336676.jpg

夕日の写真は今度来た時の課題にしておこう

まだまだ4日目へと続きます
by samoyed-leo | 2012-07-11 23:37 | 旅行記 | Comments(0)