サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ちょっといいことがありまして

みなさんはこんな古ぼけたキーケースが落ちているとどうされますか?
f0128542_13354015.jpg

なんの変哲もないキーケースです(ルネ毛がついているのはご愛嬌です)

実はもう1週間以上前のことですが 時短で珍しく明るいうちに帰宅した時、家の前に帰ってきてキーケースが無いことに気がつきました 自転車で1回 車でもう1回同じルートを探しましたが見あたりません 自転車置き場で落としたかもしれないと駐輪場も探しましたがありませんでした 自宅とガレージのシャッターの鍵は取り替えれば済みますが 会社のロッカーの鍵の紛失は毎日着替えるし(以前ロッカーの管理担当をしてました)取り替えになると面倒な手続きをしないといけないし めんどくさいなぁと憂鬱な気分になりましたが かみさんの助言もあり自宅の鍵も誰に拾われるか気持ち悪いので一応交番に届けておけば?と言われてしぶしぶ苦手なおまわりさんのところに出向きました すると先客がいて5分くらい待った後、紛失の届けをしましたが 後からわかったことですが その時の先客の若い男性が落ちていたキーケースを届けてくれていたのです!
すべての権利を放棄しますか?というやりとりだけは同じ交番内で聞いてはいましたが まさか拾った方とすれ違うとはね  でも本当にありがとうございました(このブログは見てないとは思うけど)
おまわりさんは仕事柄しかたないことでしょうがこの後無事に手元に戻るまでにすったもんだがありました
ほぼ特徴は一致しており(珍しくわたしの記憶が確かでしたから) 品物の特徴もすべて一致していたはずなんですが 結局決め手になったのは偶然一緒にいたかみさんが持っていた自宅とシャッターの鍵が一致したからでした  1時間たっぷりかかりましたが とにかく無事手元に戻ってよかったです

わたしだったらそんなキーケースが落ちていたらどうしたか? 交番まで行っただろうか?
実は同じような経験があったんです 自宅の門扉の前に女性ものの腕時計が落ちていて とっさに誰が落としたかわからないしちょっと考えたけど門扉の柱の上に(当然雨ざらしです)ちょこんと置いてでかけてしまいました その腕時計をそこに置いたことすら忘れていたある日 お隣の奥さんが「探していた腕時計拾ってくれてたんですねー ありがとう! 大事な時計で本当に見つかってよかったです」と菓子折を持って来られたんです(^_^;) うへー そんなつもりは全然なかったんですけどねー ほとんど放置と同じつもりだったんですが
でも世の中悪い人ばかりではないんですねー ちょっとうれしい気持ちになりました

さて日曜日のいつもの広場です
f0128542_13553791.jpg


くるみちゃん ルネが近づくとがうがうします(決して本気ではないんですが)
f0128542_13575813.jpg


この日もしっかりいただきました ルネはわかっててやってます
f0128542_1358468.jpg

すたすた離れていくくるみちゃんをぼーっと見送るルネです ぜんぜん懲りてません

バーニーズならではの存在感たっぷり バルドくん
f0128542_1414747.jpg


バーニーズ好きにはつぼにくるこの表情です
f0128542_14234065.jpg


でも遊ぶときは弾けます ルークくんといっしょに飛び跳ねてます
f0128542_1425535.jpg


こっちでもはじまりました 幼なじみのはるちゃんとルネ
f0128542_1453465.jpg


かわいい顔のはるちゃんがすごい形相で写ってます
f0128542_1462053.jpg

ルネはもう体格が違うんですが大きさがいっしょくらいから遊んでると大きさとか関係ないんでしょうかねー
けがさせてしまわないか心配なくらい

音符マークをつけるのがぴったりなようすのルネ
f0128542_14104810.jpg


くるみちゃん きょうもかわいいウエアだねー でもなかなか触らせてもらえない深窓の令嬢です
f0128542_1412151.jpg


最初に参加した頃はルネがしつこく追い回して止めるのが大変だったようすけくんもふつうに遊んでます
f0128542_14134221.jpg


毎朝こんな散歩だったら大満足なのにね
f0128542_14144448.jpg

by samoyed-leo | 2014-05-19 14:15 | ペット | Comments(0)