サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ルネ 順調です

インシュリンを打ち始めてから 血糖値はめざましく下がってきていてかえって心配になるくらいです
最初200をなかなか切らなかったのに最近の血糖値は50~60台 ちょっと間違えれば低血糖を警戒しなければならない数値です インシュリンも10単位だったのが 今は7単位で経過をみています
ぐっすり眠っているルネが心配で揺り起こすこともしばしば そのまま昏睡状態になるのが恐ろしいから・・・
でもそんな心配は無用なくらい元気です
孫の来襲にもびくともしません お互いに毛をむしったりがうがうされたりずいぶん仲良くなりました
f0128542_10323784.jpg


手荒くされるのもうれしいみたい  ちゃんと手加減はしてるよね?
f0128542_1033356.jpg


散歩の時のルネは毛吹きもよく元気そうです
f0128542_10482169.jpg


ボールキャッチも絶好調です
f0128542_10501793.jpg


家に帰ればおもちゃをもってきて遊そぼうと言ってきます
f0128542_1051555.jpg


もうすぐレオがそうしたようにおでかけできるかな?
Commented by えりママ at 2015-01-11 13:33 x
うわ~\(^ー^)/ルネ君、可愛い~笑顔満載ですね(^_^)v
数値も安定しているみたいで良かったです(^_^)vボールキャッチしてるルネ君の元気な姿が嬉しいです\(^ー^)/
それにお孫ちゃんとも仲良しですね(^_^)v
おもちゃで誘ってくるルネ君、可愛い過ぎです\(^ー^)/
Commented by さくらママ at 2015-01-11 19:07 x
大変ご無沙汰しております。
ブログのほうもずいぶんと久しぶりに拝見致しましたら、奥様もルネ君も大変なことになっておられたのですね。

奥様は順調に回復されているご様子で安心しましたが、ルネ君が先代と同じ病とは突然には信じがたい出来事だったと心中お察しします。

レオ君との経験がおありになるとは言え、複雑な思いでいらっしゃることと存じます。

私も同じ糖尿病患者ですが、こころからルネくんへの声援をお送りします。

パンジャさん、則子さんも、時節柄どうぞご自愛なさって下さいませ。
Commented by パンジャ at 2015-01-12 00:02 x
えりママさん> 下の孫はちょうどルネがいいあそひ相手みたいで激しくがうがうされてもひるむこと無く遊んでます
かえってこっちが心配になるくらい(*^_^*)
サモエドは子守犬としていい素質があります
平和な毎日が貴重ですよねー
ずっとこのまま順調でいて欲しいです
Commented by パンジャ at 2015-01-12 00:10 x
さくらママさん> 穴子オフの日程があわなかったためにずいぶん長いことお会いできてないような気がします
これは遺伝子のいたずらとしか思えませんねー
おそらく一桁パーセントのサモエドが先天的に一型糖尿病になるとして2頭続いてなる確率は宝くじ並みではないかと思います
ご心配いただいてありがとうございます
できるだけたくさんでかけて病気が進まないことを願っております
今年もよろしくお願いいたします
Commented by petitbonheur1010 at 2015-01-12 13:09
奥様、るねくん大丈夫ですか?
一緒にどこかに行きたいと思っていたので心配しました。
いつかどこかに連れて行ってください~
Commented by パンジャ at 2015-01-12 21:22 x
リックさん> そちら方面はかならず通るので いつか機会があったらご一緒して下さいねー
わたしが休みの火曜日が定休とお聞きしてますしね(^o^)
そのときはよろしくお願いします
Commented at 2015-01-15 10:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パンジャ at 2015-01-15 11:22 x
2015-01-15 10:53の非公開さん> ありがとうございます
うれしいです
いつもすみません
お言葉に甘えさせていただきます
メッセージ送りましたのでよろしくお願いいたします
Commented by quuu2 at 2015-01-18 10:09
Teryです。
アンディの糖尿病が改善されてきたみたい。
昨春まで一日50単位以上のインシュリンだったのが
その後42になり、今週から21で様子見。
改善されることがあるんだ~とびっくりです。
白内障は良くなるわけじゃないので悲しいですが・・
で、さっき何気なく検索していて見つけた目薬!
もうご存知かもしれませんが、2011年に出た薬のようで白内障の進行を遅らせる効果がとても高いみたいです。
http://www.petkusuri.com/products/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3C.html?revpage=2#reviews

このアドレスで開けるかな??

Commented by パンジャ at 2015-01-19 01:23 x
Teryさん> 実は今回 従姉妹の心菜ちゃんママさんのご紹介で横浜の動物病院にサードオピニオンを聞きに行って来たんです
ルネはおそらく元々持っていた糖尿病の体質が今回投与されたステロイドが
きっかけで血糖値が一時的にはねあがっているため 数ヶ月かければインシュリンの量はもっと減ってうまくすると人間の二型糖尿病の患者のように食事療法と運動などでインシュリン投与を無くして投薬治療などで済むようになる可能性があると言っていただきました
たとえ時間がかかってもそう言う可能性があるのならがんばってみようと思います
その方が若いルネにとってインシュリン一本の治療よりも長い目で見て長生きできるかも知れないという明るい光が見えた気がしています
もちろん白内障などの警戒は怠りなくするつもりです
帰ったら詳しく見させてもらいますね
情報ありがとうございます
by samoyed-leo | 2015-01-11 10:51 | ペット | Comments(10)