サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2016年夏 軽井沢旅行

ルネはまもなく4歳の誕生日を迎えます 月日の経つのは早いものですね
食べるものは制限されているので せいぜい旅行に連れていってめいっぱい遊んでやろうということであわただしく旅行先を決めました
お昼ごはんを諏訪湖SAの峠の釜めしにしたかったので 逆算して愛知の尾張一宮PAで朝食をとることにしました
まさに出発しようと支度をしている時に珍しいキースホンドの2頭立てのお友だちに遭遇しました
f0128542_2185130.jpg

ちびサモのルネは日本スピッツと並んでも大きく見えないのでキースホンドだとほとんど一緒の大きさかと想像してましたが並んでみるとルネがやや大きいくらいでした

仲良くしてもらってよかったね  お名前は聞き逃しました
f0128542_2212868.jpg


トイレ休憩で立ち寄った駒ヶ岳SAではドッグランで黒柴のやまとくんという1歳のお友だちと遊びました
f0128542_2244772.jpg

若いカップルが連れて来られてたんですが実はこの後もいろいろな偶然があっておもしろかったんです

とりあえずルネと一緒に爆走してくれました
f0128542_2263172.jpg

少し早めにうちが出発したのですが やまとくんの乗った車が偶然マニアックなわが家と同じ車種で一旦お別れしたのに亀の走りしかできないわが家の車はすぐにその後追いつかれてしまい しばらく一緒に走ることになりました ところがそこでお別れして2日目にわが家が家に帰ろうと恵那峡SAに立ち寄ったら なんとその直後にまた偶然再会してしまったんです 不思議なご縁ですよね 往きも帰りも違う場所で同じタイミングで立ち寄るなんてなかなかないことかと思います 名古屋ナンバーのWRX乗りさん またどこかでお会いしましょうね

この日は関西の方によく合う日でした(言葉のイントネーションだけで未確認ですが)
ルネの体重の3倍近くあろうかと思われるりっぱなロットワイラーとドーベルマンの2頭飼いさんにも会いました
f0128542_2403887.jpg


予定通り諏訪湖のSAで昼食を取ろうと立ち寄ったら今度はゴールデンのお友だちに会いました
箕面にお住まいのこたろうくん7歳 大病を克服した後のご旅行だそうです
f0128542_2345722.jpg

おだやかないい子で 2頭そろってモフモフ大繁盛でした
サモエドのことをよくご存知で静岡の多頭飼いのMさんのことをなぜか知っておられました
「この犬種は珍しいから日本全国にいる同じ犬種を飼っている人が知り合いだったり親戚だったりすることが多いんだよ」と奥様に説明されてました

この後標高2千m級の美ヶ原高原にいつものビーナスラインからドライブしました
駐車場近くの広場でルネのやる気スイッチが入って大はしゃぎ
f0128542_244582.jpg


とびかかって来られてピンボケですが携帯カメラで激撮 アザラシ顔です
f0128542_2451028.jpg


眺めは最高 ドライブする道も最高 気分も最高でした
f0128542_2455755.jpg

高原にところどころに見えるオレンジ色の花はレンゲツツジだそうです

宿に明るいうちに到着 ルネは何かをかぎつけたのかもうすでに遊びたいみたいでした
f0128542_248289.jpg

夜中の散歩で四足であまり大きくない何かがとことこ走っているのを見かけましたがどうやらキツネなんだそうです 着いた時は居なかったんだけど何かにおいでもしたのかな?

ひろびろとしたりっぱなドッグランです
f0128542_2505462.jpg


1階にある一室だけ部屋から2~3坪の小さなドッグランに出られるのが便利です
f0128542_2533031.jpg


なんとなんと贅沢にもこの日は貸し切り状態でした
f0128542_2543157.jpg


看板犬のアレスちゃんは11歳 おだやかでちょっとシャイな女の子でした
f0128542_2554177.jpg


ルネはオーナーさんにもかわいがってもらって大満足のようでした よかったねー
f0128542_256961.jpg


続きはんまいもんシリーズにて
by samoyed-leo | 2016-06-22 02:57 | 旅行記 | Comments(0)