サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

んまいもんシリーズ 2017年2月伊豆旅行編

今回の旅行でもルネの朝食&インシュリン注射のベースとして刈谷ハイウェイオアシスを利用しました
いつものカフェのモーニングセットにも飽きたので今回のわたしたちの朝食は和食にしました
名古屋コーチンのお店の卵かけごはんと鶏唐揚げのセットです
f0128542_0383561.jpg

卵かけごはんもうまかったけど鶏の唐揚げが柔らかくてよかったです
コラーゲンたっぷりのスープも付いてました

今回も伊豆の宿はおなじみの楽風雅殿さんです かみさんはいつも夕食を食べきれないので
この日も昼食を抜くそうです わたしはちょっとお腹を保たせる何かを食べたかったので駿河湾沼津SAで買ったのが黒みつきなこアイスモッフルです
f0128542_0431530.jpg

TVで何度も紹介されている有名なメニューみたいでした おもちを焼いてワッフルに仕立ててそこにアイスクリームをのせて黒みつときなこをかけた不思議な食感でした

宿に着く頃にはずいぶんお腹がすいていたのでルネの散歩に出る前にオーナーさんの母上手作りのうぐいす餅をいただきました
f0128542_0472341.jpg

柔らかくて上品なあんこ入り おいしかったです

そして今回の楽しみのメインイベント 楽風雅殿さんの夕食スタートです
f0128542_049288.jpg

テーマはひなまつりと河津桜です 目を楽しませてくれるだけでなくここの料理は味も絶品です

前菜です
f0128542_0504685.jpg

ひな壇の半分から手前がわたしの料理です
前列左から白子ウニカダイフ揚 蛤飯蒸 空豆寒天串 錦糸市松 三色団子
上段左が 白魚桜葉揚 うなぎ笹包み
目移りしながら完食しました どれもおいしい

そしてかわいい貝殻に入ったタコの酢味噌
f0128542_0595495.jpg


煮物は 鯛三食煮 高野豆腐 花大根
f0128542_124627.jpg

おつゆが激うまです

焼物は マス香草焼 菜花 竹の子 牛肉焼 うぐいす南瓜 空豆
f0128542_143755.jpg

桜の花びらにみたてたあられがぷちぷちしていて幹にみたてた味噌風味までしっかり味わえました

すき焼には雪解わたあめが砂糖の代わりに乗っかっていて火が通ると融けてなくなりました
f0128542_1103684.jpg

お肉が柔らかくて最高でした

お造りはこれで2人前です 金目鯛とかまぐろとか一切れ残らず完食しました
f0128542_1112377.jpg

ここまでくるとかなりおなかがいっぱいになってきました

それでも入ってしまうご飯は蒸したお寿司 季節感満点です
f0128542_1123283.jpg


とどめはデザート これも2人前なんですが侮れない大きさ 中身はチョコバナナでした
f0128542_1142174.jpg

チョコのぱりぱりとバナナのもっちりが絶妙の食感でいちごももちろんおいしかったです
かみさんが残したかなりの大きさの残り半分も中身はわたしが完食 外側のクリームはちょっと残してしまいました 残念! でもそれ以外は全部おいしくいただきました 大満足です

翌朝の朝食がまた懐石料理風です 何度も言いますがこれで昼食といっても通用すると思います
f0128542_117279.jpg


三段の中身を開けたらこんな感じです
f0128542_1191320.jpg


中華風の味付けの豆腐ときのこの蒸し物がまたあったまります
f0128542_1205625.jpg


茶碗蒸しも具だくさんです
f0128542_1213164.jpg


フルーツは鳥かごに入ってます
f0128542_1224638.jpg

やっぱり料理目当てだけでも来る価値がありました
二日目は大雨だったので伊豆市内のはま寿司で昼食を取りました
回転すしでもいい素材だとおいしいというのは木更津で実感しました
ましてやこのあたりは回転すしの激戦区 はずれはなかったです

家に帰るとルネの兄弟の大福くんちからおいしい届け物がありました
茨城産の大粒のいちごです
f0128542_127211.jpg

静岡のいちごもおいしかったけど これも格別おいしかったです
うっちーさん ありがとうございました
by samoyed-leo | 2017-02-23 23:59 | んまいもん | Comments(0)