サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

んまいもんシリーズ2017年東北・北海道旅行編 その3

ラーダニーヴァを出発してから阿寒湖をめざす日ですが 帯広市内で一応マイナートラブルがあったサモエドファミリー号をディーラーでチェックしてもらいました ガソリンスタンドで応急処置してもらった箇所は大阪に帰るまで問題ないでしょうとのこと もちろん交換部品も発注しないといけないので間に合わないという理由もあり その場ではもうできることはありませんでした
年に2万5千kmというとんでもないペースで走行距離が延びているのである意味部品の疲労は思わぬところに現れるということかも知れません

帯広というと六花亭本店があるので立ち寄ってみました
賞味期限わずか3時間というサクサクパイがあるということでこれはもう味わってみるしかありません

見た目は葉巻のようなパイ生地の中にカスタードクリームが入っています
f0128542_158996.jpg

食べた感じはサクサクした生地の中にもっちりとしたクリームが口の中で合体します
f0128542_0594033.jpg

お店でしか食べられないというのはこのサクサク感がすぐになくなってしまうんでしょうね
コーヒーをセルフサービスでフリーでいただけるのもありがたかったです

摩周湖の売店でいももちを売ってたので買ってみましたが何かが違いました
f0128542_143536.jpg

これはわたしたちの家の近くのスーパーでも売っているようなものに近い感じがしました

道の駅摩周温泉でひとやすみ 広々としていてドッグランまでありました
f0128542_161699.jpg


阿寒湖で泊まったトゥラノは鶴雅グループという温泉旅館の系列でビュッフェ形式のレストランが利用できるようになってました 犬は宿泊部屋か車に置いていかないといけません
わが家は迷わず車を選択しました 夜の気温は10℃台なかばまで下がっていて問題ありません
わが社でも使っているような形式のパレットのようなお皿を使っていろんな料理を食べることができました
f0128542_118876.jpg


カレーからかに雑炊まであって好きなだけ食べられます
f0128542_1303940.jpg


お肉は鉄板焼きでした
f0128542_131250.jpg


デザートもよりどりみどり
f0128542_131278.jpg

こういうスタイルはなじみがあります
2連泊になっても飽きないくらいの種類はありました

翌朝の朝食でもついつい食べてしまっておなかいっぱいになりました
f0128542_1391139.jpg


美幌峠に立ち寄った時に前回いももちを食べたのを思い出しました
屈斜路湖の有名なお店に行こうと思ってたけどここでもう一度買ってみました
これこれ この味です これを食べたかったんです
f0128542_1474898.jpg


ここに来てよかったねー ルネ
f0128542_1494750.jpg

リードは柵にかけてあるだけです 動けないと思ってるのがおもしろかったです

んまいもんシリーズ まだ続きます 次は富良野です
by samoyed-leo | 2017-07-20 23:59 | んまいもん | Comments(0)