サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

レオの注射

最近友サモが糖尿病と診断された
年齢とともに病気のサモの話を聞くが サモ自身は悩みなんてないかのように
ふるまっている。 サモに病気は似合わない。 みんな元気でいて欲しい。
言うまでもないが 糖尿病はそれ自体が命にかかわるというよりも
合併症になることがこわい。 毎日していることは食後のインシュリン注射だけ
↓これが注射器です。
f0128542_1024167.jpg

↓インシュリンは人間と同じもの
f0128542_10245196.jpg

↓今日もらってきた2週間分の注射器
f0128542_10253129.jpg

↓なんかくれる? とばかりに寄ってきたレオ
f0128542_0535568.jpg

これからクリスマス
サモエドが一番かがやく季節
↓イガルークで見つけたクリスマス飾り
f0128542_10281970.jpg

↓王国のACNさん特製のクリスマスリースも飾ります
f0128542_10291068.jpg

サモエドみんながスマイルですごせますように
Commented by マチコ at 2007-12-07 18:29 x
通院初日、少ない量のインスリンは効かなかったそうです。
明日はもうちょっと量を増やしてみるそうです。
まだ始まったばかりで不安もあるけど
レオくん目指して、サン共々がんばりまーす。
またいろいろ教えてくださいね。
則子さんにもメールいただきました!
ありがとうございます!と伝えてくださいね。(^ー^)
とっても心強かったです。

写真のレオくん、何をもらえるか真剣な顔してますね~!
Commented by パンジャ at 2007-12-07 19:14 x
マチコさん> かみさんから「汚い部屋を勝手に写してアップするなーっ!」と 怒りのメールがありました。 今日撮れたての画像だったので修正する余裕がありませんでした。(笑)
お見苦しい場面は見なかったことにして下さいね。
ちなみにレオが1回に注射する量は14単位(注射器の目盛り7つ分)です。
体重の軽いラーナは7単位だそうです。
注射する量が確定するにはしばらくかかるはずです。
うちは牛のインシュリンを打っていて在庫切れで人のものに
変えたのでよけいに時間がかかりました。
深刻にならずにがんばりましょう!うちもレモンママさんという
同じ病気の先輩にいろいろ詳しいデータがもらえて助かりました。
知っている限りのことはお教えしますので・・・(といってもたいした事はわからないけど)
Commented by samo-noel at 2007-12-07 20:29
みんなが健康でいられたら。。それが一番の願いだけれど。。
もしも愛犬が病気とともに生きていくことになった時に経験のある方からのアドバイスは心強いですね。
そして犬達の方が人間よりも強いような気がします。
ハンデをものともせず明るいレオ君、会うたびに見習わなきゃって思うんですよ。
レオ君、サンちゃん、何も力になれないけれど応援しています。
そして、遠く離れてしまうラーナ母さんのことも応援していきたいと思います。
Commented by 翠紅 at 2007-12-07 20:44 x
インシュリンの注射器、人間用のとは違って、
原始的なものなんですね。。

糖尿病を抱えて、目が見えなくても、明るい笑顔なレオ君を見ると、
いつも勇気付けられます。
これからも応援しています~。

おねだりレオ君、何かもらえたかな?
Commented by パンジャ at 2007-12-08 01:58 x
ちょびんさん> 一病息災・・・ この言葉が今の我が家のささえになっています。 レオは最近本当にくいしんぼになってきまして 少々手を焼いているところです。 満足という言葉はこの子にはないのかと思います。  
ラーナのことも気になりますね。 あの骨ばった身体の手触りがいたいたしかったです。 インシュリンが効いてくれますように

翠紅さん> この注射器 人間も使ってるはずですが・・・ 最近もっと針の細いものが出てるかもしれません。
応援ありがとうございます。 本人はいたって元気です。
by samoyed-leo | 2007-12-07 10:30 | ペット | Comments(5)