サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

診察結果

レオの定期検診に行ってきました
先日細胞診にまわされていた足の腫瘍ですが
「悪性とは認めず」という結果でした
また大きくなってくれば良性でも切除を考えないといけないけれど
レオの余生とのバランスを考え できるだけ全身麻酔という新たなリスクを
避けることになりそうです
とりあえず悪性でなくてよかった
↓レオの検査結果です
f0128542_072790.jpg

糖尿病の特徴といえる コレステロールと中性脂肪 それに血糖値が振り切ってますが
血糖値は前回の注射から9時間後の数値なので 注射の効きめのピークを過ぎて
また上がり始めている段階と思われます。 体重31.5kg 増えも減りもしてない状態
おそらく一番下がっているときで200台くらいと思われ 順調なコントロールだそうです。
前回ちょっと悪かった肝臓の数値も改善しており 5歳半のときに発病してから3年半
まあまあなんとか無事に過ごしてきたのではないかと思います。
↓きょうも息子と元気に遊んでいたレオ
f0128542_012308.jpg

そのままの調子でできるだけ長生きして欲しい
Commented by マチコ at 2007-12-14 01:10 x
ちょっと前の写真をみては、
この頃は糖尿病ではなかったんだ
って思ってしまう自分がいます。
なるべく、サンの為に、インスリンさえ打てば大丈夫という顔をしてますが、
実際の心のうちは、もしかしてインスリンなしでも生活できる日がくるかも?と淡い期待をしている気持ちがあるんです。。。

悪いことを考えればキリがないってわかっていても、
つい、悪い方向へ考えてしまったりして悲しくなったり・・・

表面では元気!と思っていなければ自分の気持ちを保てない、そんなところもでてきました。

レオくんの元気な姿が私の将来を明るく照らしてくれてます。
レオ君がいなかったら、糖尿病と言われた時にかなり落ち込んでいたと思います。
だから、レオくん頼りにしてるよ~。
サンと一緒に頑張ろうね!!
Commented by さくらママ at 2007-12-14 15:37 x
腫瘍が悪性でなくてなによりでした。
私もレオ君と同じく、高血糖、高脂血症とメタボな人生を歩んで早十数年。
おかげ様で合併症にもならずぐーたらな日々過ごしております。
レオくんを見習って、もっと頑張ってコントロールしなくちゃいけませんね。

Commented by パンジャ at 2007-12-14 18:45 x
マチコさん> お気持ちお察しいたします。 レオも元気な頃はおやつの空中キャッチが得意だったのですが それができなくなったときはもう元気で走り回ることができないんだと思い さみしい気持ちになりました。 でも今はレオといっしょにいる時間を大切にしようと思うことにしました。 犬にとっては目が見えなくなることはそんなにおおきなことではないと思えるようになりました。 
頼りにされるのは光栄です。 レオといっしょに頑張ります。

さくらママさん> ウブさんもがんばっておられますし 阪神に入った岩田選手もⅠ型糖尿病とたたかいながらレギュラーをめざして頑張ってます。 さくらママさんもたいへんとは思いますが一病息災でいつまでも さくらちゃんたちといっしょに過ごせるようにと応援しています。 いずれ医学が発達したらインシュリンを造る細胞も再生できるような根本的な治療法が出てくることと信じています。
Commented by samo-noel at 2007-12-14 21:54
腫瘍が悪性でなくてなによりでした。
レオ君のこの寝顔を見ているとアレフくんを思い出します。
だんだん似てきません?
アレフ君を追い越せるように長生きしてね。
夢さんちの蘭ちゃん同様、若いもんの目標だから。
Commented by パンジャ at 2007-12-15 02:36 x
ちょびんさん> 同じ病気の子だけでなく みんなから目標にされるくらい長生きできればいいのですが・・・
まだまだいっしょに旅行したいので レオともども頑張ります。
北海道にレオと旅行するのが当面の目標です。
Commented by ヒポ at 2007-12-15 22:29 x
レオ君良性で良かったですね、これで中標津まで行けますね。その前に牡蠣オフありますよ。又レオ君モフモフさせて下さい。
Commented by パンジャ at 2007-12-17 03:17 x
ヒポさん> ありがとうございます。 いつもかかっている先生の勘違いで 「なんだまだ8歳でしたっけ?」 と言われてしまいました。
ずいぶん年をとった感じなんでしょうか?(笑) 
そういえば3年半も通院してるもんね
いつまでもいっしょに旅行できるようにと願っております。
by samoyed-leo | 2007-12-13 23:52 | ペット | Comments(7)