「ほっ」と。キャンペーン

サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

2012年 02月 29日 ( 1 )

初めてのお泊まり

わたしが高校卒業まで過ごした愛媛県松山市
実は全国でも有名な道後温泉にわたしが入ったのは数えるほど
大阪に住むようになってからも 愛媛を初めて訪れた方を案内して
何回かあの道後温泉本館に行った記憶があるだけ
わたしのおじいちゃんは毎朝、路面電車で朝湯に通ってたっけ・・・

今回泊まったのは有名旅館のひとつ「茶玻留
当然のことながら ここの湯は元湯は道後温泉と同じものだそうだ
入ってみると 単に単純温泉と言われても実際の肌ざわりとか その効果は入ってみて初めてわかるものと実感
独特の肌ざわりと 湯上がりのほかほか度がいい
すごくあたたまって湯から上がってもしばらくは汗をかくほどだった
写真は撮れなかったけど 男女それぞれ2階建てになった大浴場は10階から階段を上って屋上の露天風呂へ行ける
ここがまた最高! 松山市内を見渡す(松山城も見えてます)すばらしい眺めと開放感

お風呂の後は部屋食でゆっくりと過ごす
f0128542_939543.jpg

かみさんがネットで見て反応したのが うにが入ったお造り
f0128542_9413517.jpg

伊勢海老の具足煮
f0128542_9442415.jpg

伊予牛ステーキ  
f0128542_945470.jpg

鮑の唐揚げ 肝醤油掛け
f0128542_94626.jpg

この鮑が最高にんまかった

締めのご飯は活き鯛飯
f0128542_9474735.jpg

これまた最高!

料理もんまかったけど 有名旅館ってこんなこともするのねーっと感心したのが
ハワイなんかではよく見る光景だけど ヴァレーサービス(字 あってる?)といわれる
到着した車をそのままボーイさんにまかせてチェックインするシステム

あまりこういう経験がないわたし 実はすごーく心配してました
なにせ6速手動変速装置のついた特殊なわたしの車
後退するときは手元のミッションレバーのリングを上に引き上げながらでないとバックギアに入らなくなっている
インプレッサSTIに試乗したときも 後部座席に乗った店長さんのアドバイスがなかったらとまどってしまった代物
でも最初手間取ってた様子だけど 無事駐車場に停めることができたみたい
いろんな車が来るだろうに大変だろうなぁ  左ハンドルのミッション車が来たときも大丈夫なんだろうか?
とよけいなお世話なんだろうけど 考えてしまった

とにかく道後温泉 単純温泉といわれると値打ちがあまり無く聞こえるけど なかなかのいいお湯でした
次回は長野県を旅行する予定です
by samoyed-leo | 2012-02-29 09:56 | 旅行記 | Comments(6)