サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2017年 07月 12日 ( 1 )

阿寒湖の朝散歩の風景です この船の最後尾に隠れているのが今回宿泊したトゥラノです
f0128542_0245341.jpg


この日は裏摩周をドライブしました
目的地はいまやグーグルでも登録されている神の子池です
前回訪問は確か2004年だったと思います 13年ぶりということになります
池のほとりにはこんなりっぱな看板が設置されていました
f0128542_0282420.jpg


以前は下流に水辺に降りられる場所があって水温8℃の手が痛くなるような水に触れられたんですが 今は周囲に遊歩道が設置されていてそれ以上近寄れないようになってました
気のせいか池の中の魚(オショロコマ)も数が少なくなってました 前回はすごくたくさん見られたんですけどね 時の流れなのか他の理由なのかはわかりません
それでも撮影スポットは何ヶ所もあって角度を変えて神秘的な池を撮ることができます
f0128542_032107.jpg


水は相変わらずきれいでした
f0128542_03242100.jpg

駐車場に続々と車が入ってきたので早めにきりあげることにしました

そのまま少し走ると裏摩周展望台があります 標高が表側よりちょっと低くて霧の日でも湖面が見える確率が高いそうです
f0128542_0363114.jpg


このまま帯広に帰ってもよかったんですがせっかくなので少しでも多く北海道をドライブすることにしました 展望台を下りると石川さんのお宅がある中標津町に入ります
少し走るとこんな北海道らしい光景に出会いました
f0128542_0384277.jpg


遠くには乳牛が放牧されています
f0128542_0391491.jpg

いいですねー やっぱり この広大さは北海道ならではです

基本的には大まかな予定はかみさんまかせでした でも思いつきで行先をちょっと変更するのは運転するわたしの特権です 予定を変えて美幌峠をめざすことにしました
バイクやオープンカーなら気持ちいい峠道でしょうねー ライダーさんたちの名所でもあります
f0128542_0423351.jpg


これぞ360度パノラマ 適度に風もあって快適なルネの散歩になりました
f0128542_0434442.jpg


屈斜路湖がよく見える位置です
f0128542_0444132.jpg


真ん中の島もよく見えてました
f0128542_0454910.jpg


道の駅の名前がまたふるっていました
f0128542_0474177.jpg


懐かしい味のいももちを食べることができてテンションもあがりました
3泊目はラーダニーヴァに戻ります
窓から見えるこの光景をおかずにおいしいお料理を楽しみました
f0128542_04927100.jpg


ルネは「僕にもなにかないですかー」と言っているわけではありません
たぶん看板猫のニーヴァちゃんが気になっているんだと思われます
f0128542_0503914.jpg


翌朝はまた一層幻想的な霧が出てました
f0128542_051388.jpg


かみさんとルネがちょっと離れるともう見えなくなりそうです
f0128542_052796.jpg

ラーダニーヴァを出発して北海道4日目はあの有名な富良野へ向かいます
その5に続く
by samoyed-leo | 2017-07-12 23:59 | 旅行記 | Comments(0)