「ほっ」と。キャンペーン

サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅行記( 255 )

サモ友さんちを訪問する予定がキャンセルになったんだけど お料理が楽しみな宿が取れていたので予定通り伊豆1泊旅行にでかけました
定番になった朝食場所の刈谷ハイウェイオアシスです
f0128542_132092.jpg

毎回いろんな方に声をかけていただくんですが この日は石川家出身のレオンベルガーと暮らしていた方がサモエドがなつかしいということでお話ができました
お名前はお聞きしなかったんですがいろんなところに思わぬご縁があっておもしろいです

なにも予定がない時に限って順調すぎるドライブで最終休憩地 駿河湾沼津SAです
今から向かう伊豆半島がよく見えてます
f0128542_1415139.jpg


交通渋滞をするシーズンには伊豆には来ないようにしてるんですが 今回は別の事情があったのでせっかくなので有名な河津町の桜を見に行ってみましたが あんのじょう途中からかなりの渋滞です
現地についても車の行列 駐車場所もみあたらないので車からちらほら見える桜を見るだけですっぱりあきらめて宿に向かいました
f0128542_1455121.jpg

後ろに見える大室山ですがこの日は年1回の山焼きの日だったそうで 道理で黒っぽく感じました
河津に向かう途中でも豪快に山が燃えていてびっくりしました
知らない人が見たら山火事としか思えないでしょうね でも貴重な経験ができてよかったです

食事前の期待に満ちたルネです もう少し待っててね
f0128542_1491127.jpg


食後くつろぐルネ なんかこの角度から撮るとスターウォーズの悪役 ジャバザハットみたい
f0128542_1501691.jpg


翌朝河津町へリベンジに向かいました 午前中は雨の予報ではなかったのにあいにくの雨模様です
f0128542_1542161.jpg

おまけにすごい風でなにもかも舞い上がりそうなくらいでした

海岸から1.7kmくらい歩いても終わりが見えないくらいの長い桜並木です
こんなにたくさんあるとは思ってなかったです こりゃ有名なはずだ
f0128542_156476.jpg


それにしてもいい色ですよねー 春一色って感じ
f0128542_1572018.jpg

菜の花がまた色を添えてます

人通りが多いので撮影にひと苦労です 撮影準備中
f0128542_204115.jpg


はいポーズ
f0128542_21395.jpg


モデル料(フードを数粒)を支払うとこんな笑顔満開です
f0128542_222380.jpg

この後は本格的な雨の予報ということで早々に帰宅しました
途中は散歩もできないくらいの大雨でした
でも早く帰ってきてよかったかも
この続きは楽しみにしていたんまいもんシリーズです
by samoyed-leo | 2017-02-20 23:59 | 旅行記 | Comments(2)
つい1週間ほど前に関東旅行をしたばかりなんですが 2連休が夫婦そろって取れたので急遽1泊旅行を決めました 今回は関西から近い伊勢志摩方面です

朝は普通に散歩をしました ルネはいつも通りボール遊びをして元気そうです
f0128542_0115190.jpg


今回は距離が近いので余裕をもってゆっくり出発しました
ところが先週苦しんだ大雪が今回も行く手を阻みました
新名神の土山SAに着くとこんな状態です
f0128542_0134086.jpg

ルネは楽しそうには写ってませんが この時はひとしきり走り回って雪をぱくぱく食べた後なんです

宿へ行く途中に伊勢神宮があるので参拝客でにぎわうおかげ横丁に立ち寄りました
f0128542_0163212.jpg

赤福ぜんざいをいただいたのですが すごい人混みでかなり待たされました
おまけにここに来てもぼたん雪が降っていて真冬の寒さです
そのせいかモフモフ売りは絶好調でした

伊勢神宮で雪を見られるというのはおそらくめったにないことかと思われます
f0128542_0194818.jpg


人混みを苦にしない新しいところが好きなルネはぐいぐい引っ張って歩きます
f0128542_0214969.jpg


いっぱいかわいがられてよかったねー
f0128542_0222885.jpg


順調に移動して明るいうちにチェックインできました 今回は旬香さんという宿にお世話になります
宿の目の前が白浜海岸というビーチです さっそく夕食前の散歩です
f0128542_0251365.jpg


お部屋にはルネ専用の表札をつくってくれていたり額縁付きのファミリー写真まで撮っていただきました
f0128542_0261551.jpg


食堂はシャツを着用することになっているのでセーラーカラー付きのシャツでおめかしします
f0128542_0274622.jpg


夕食後はわたしの座椅子をぶんどってぐっすり いつも自宅でわたしのソファーでしてるのと一緒です
f0128542_0301155.jpg


翌朝は寒かったけど快晴になるのは寝る前の星空の素晴らしさで予想できました
例によって数粒のフードをモデル代として前払い いいお顔です
f0128542_0350100.jpg


砂浜に降りたとたんにスイッチが入ったみたいです かみさんに飛びかかって腕をかぷかぷ
f0128542_0365985.jpg


波の音を聞いたとたんに海に向かって一直線に飛び込もうとします 止めるのに精一杯でした
f0128542_0375420.jpg


雪遊びとは違う何かがあるんでしょうね でも砂が固く締まっていてあまり汚れませんでした
f0128542_0392095.jpg


思いっきり放して遊ばせたらいいんだけどどうしても後の始末を考えてしまいます
f0128542_0402317.jpg


宿の全景です スタッフの方は荷物を運んでもらったり観光名所の案内をしてくれたり親切でよかったです
f0128542_0413095.jpg


宿を出てスタッフの方に聞いた横山の展望台に行きました
f0128542_0424938.jpg

サミット会場だったホテルとか英虞湾のリアス式海岸がよく見えました

前日は大雪でゆっくりできなかったおかげ横丁を再度訪問 この日は人も少な目でありがたかったです
f0128542_0443623.jpg


おみやげはおかげ犬関連グッズを買い込みました 絵を見ただけでサモエド風なので即決で買いました
f0128542_0453811.jpg

おかげ犬とは昔病気で参拝できない飼い主さんの代わりに犬がお参りしたといういい伝えなんだそうですが かみさんはそれならなぜ内宮は犬NGなの?と憤慨していました

夕方明るいうちに帰宅していつもの夕方散歩に参加できました たまにはこれくらいの近い旅行もいいかな
んまいもんシリーズに続きます
by samoyed-leo | 2017-01-24 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
1日目は横浜の山下公園を散歩した後 宿がある木更津まで一直線
早く着き過ぎたのでアウトレットモールをぶらぶらしました
翌日は朝マックを散歩がてらゲット
f0128542_194668.jpg

ルネは快調のようです 朝から元気いっぱい

来る時にあまりにも雪があり過ぎて辟易していたのですが いざ雪がなくなってみるとせっかくの機会なのにルネの雪遊びができてなかったので 山中湖方面に行くことに決めました

途中で足柄のサービスエリアに立ち寄りましたが あいにく富士山はよく見えません
f0128542_1154667.jpg


前日に上りの足柄SAに立ち寄ったのですがDogDeptの出店がありました
f0128542_1164715.jpg

ここは富士山の湧水があるのでルネの飲み水をゲット

道の駅にドッグランがある富士吉田に向かいました
f0128542_1122662.jpg

積もってから少し間があったようで表面はバリバリになってましたが雪の量は充分です
この日の朝マイナス16度を下回る冷え込みだったようでしたが 着いた時はマイナス1度くらいでした
ここには富士バナジウム天然水で有名な湧水があってたくさんの方が水を汲みに来られていました
富士レーダードーム館があってひと目見て懐かしい感覚がしました
学生の頃先輩の地元河口湖町を訪れた時に富士山の山頂に上ったのですが
山頂でお鉢めぐりをした時にはこのドームがちゃんと現地にあったんです
f0128542_1231989.jpg

自衛隊のヘリで建設する時は一気に吊り上げて設置したとか当時いろいろ苦労があったそうです

山中湖というと無憂樹のママさんにはいろいろお世話になっていたのであえて連絡をせずに訪れてみました
ところが営業はされてないのにお店に人影が見えたので近寄ってみると 看板犬のニイナちゃんが深い永遠の眠りについて横たわっていました 日曜日の朝早く旅立ったんだそうです
ルネはだれもいないドッグランでしばらくにおいをかぎまわってました
f0128542_1283940.jpg


突然のことでおかけする言葉も見当たらなかったのですが 山中湖に来るとできるだけここで過ごすことが定番になっていたのでいろんな思い出が浮かび上がってきます ルネの最初の雪遊びのようすはこちら
きれいな毛並みはそのままでまるで眠っているかのような姿でした
ルネはたぶん理解できてなかったと思います 思い出いっぱいのドッグランで遊ばせてもらいました
f0128542_1321889.jpg


ニイナちゃんを探しているの? もういないね でもまた会えると思います
f0128542_133568.jpg

ニイナちゃん ありがとう ご冥福をお祈りいたします

帰りに立ち寄った御殿場のアウトレットでやっと富士山が見えました
f0128542_1343835.jpg

家に帰る途中で新名神あたりから昨日からの積雪の影響でトラックの大渋滞に巻き込まれました
ちょうどいつもドライブしている信楽あたりから動かなくなったので一般道に降りて家をめざしました
出口の導入路からけっこうな積雪でしかも誰も通った轍もなくて不安でしたが 降りてみると思ったよりもすごいボタン雪がばさばさ降っていてちょっと後悔しました
でもなんとか道を外さないように慎重に運転して乗り切ることができました
北海道でレンタカーを借りて知床に行った時に視界数メートルというひどい霧でナビが表す地形をたよりにドライブしたのを思い出しました ホワイトアウトに近い時間帯がありましたがさすがにスバルの4駆のありがたさを実感した一瞬でした

今回遊んでいただいたみなさんありがとうございました
by samoyed-leo | 2017-01-19 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
今回はこのサモエドさんのお誕生祝いに参加してきました
雪菜ちゃん 2003年生まれということはなんと14歳 おめでとうございます
f0128542_153141.jpg


でもあいにくめったにない悪天候に邪魔されました
早朝起きて出発する時 すでにわが家の周囲は道にうっすら積雪が見られました
そして前の晩は出ていなかった衝撃の道路情報 伊勢湾岸自動車道が通行止め
ということは雪の名所の名神 関ケ原を越えていかないといけないということです
しかも道路は所によってシャーベット状の雪で路面が見えないくらい
除雪車の間をかいくぐって先を急ぎますがなかなか進まない
やっとの思いで着いた養老のサービスエリアでルネの朝食です
車はこんな状態でした
f0128542_20122.jpg

これってやっぱりNシステムのナンバー読み取りってできてないのかな?

ところでルネは今シーズン初の本格的積雪を体験しました
f0128542_212519.jpg

喜んでいるのかどうか 特にはしゃぐでもなく雪をしゃりしゃり食ってました
でもこんなところでゆっくり過ごしている場合ではないので先を急ぎます
なんとか新東名に入って静岡県に入るとまるで雪雲のトンネルを通り過ぎたみたいに快晴でした
f0128542_234931.jpg

ルネもなんかとまどっているみたいです
途中の報告をすでに集まっているみなさんにしたんですが 後から聞いた話でこの時点でまだ浜松あたりというと間に合わない空気があったそうです 確かに厳しかったんですが ここからはいつものペースを回復してなんとか食事時間には滑り込むことができました
着いた時にはもう食事が始まる時間でわざわざ集まっていたみなさんにご挨拶もろくにできませんでした
写真も全員は撮れませんでした またの機会を期待しておきます
備忘録として今回のメンバーさん 雪菜ちゃん 鈴奈ちゃん シェリーちゃん ジュリアちゃん 心菜ちゃん そしてカタカナ名のココナちゃん パンチくん シェルくん りゅうくん 大福くんでした

鈴奈ちゃん ひさしぶりだねー 元気そうでなによりです
f0128542_2151596.jpg


今回初めましてのシェルくん 同胎の白龍くんの子供ということはルネは小さいけどおじさんだね
f0128542_2163047.jpg

スマイルキャラバンのバンダナ似合ってるね

この子はジュリアちゃんかココナちゃんなんだろうけど そっくりで区別がつきません
f0128542_2222070.jpg


りゅうくん 近っ! いつも動画で雪遊びしているのを見てうらやましく思ってます
f0128542_2243067.jpg

近いうちに一緒に雪遊びしようね

大福くんとはいつもあっさりこんな感じのご挨拶です
f0128542_2251544.jpg

茨城と大阪に離れて住んでいるわりにはよく会うなと思ってるかも?

いつもママさんに幹事をさせてごめんねー 心菜ちゃん
f0128542_2265529.jpg


おかあさん 何かわたしの悪口言ったでしょ と抗議している鈴奈ちゃん
f0128542_2283874.jpg


そんなみなさんの中でくつろぐルネです
f0128542_2291653.jpg


それにしても驚異的な14歳です 雪菜ちゃん いつまでもルネの目標でいて下さいね
f0128542_2301393.jpg


みんなと別れた後は明るいうちに山下公園を散歩しました
f0128542_2305437.jpg


2日目に続く
by samoyed-leo | 2017-01-18 23:59 | 旅行記 | Comments(2)
さて2日目の目的は古いサモ友さんのお宅訪問です

木更津のアウトレットからほど近い宿なのでお散歩気分でコーヒーを仕入れに立ち寄りました
この日もいい天気のようです
f0128542_233781.jpg


ここから1時間弱でおじゃましたのはクリンちゃんマルちゃんのお宅でした
クリンちゃんひさしぶり 元気そうでよかった
f0128542_24535.jpg

ルネはパピーの頃にクリンちゃんに先輩わんこへの接し方を厳しく教えてもらった(ひっくり返されて押さえつけられた)ことがあってクリン家に入るときにはすごくおどおどしてました
よく覚えてるんだね

マルちゃんはドッグランでは大丈夫なんですがお家ではやっぱり隔離されちゃいました
ごめんねー ちょっとの間辛抱してね
f0128542_291614.jpg

でもクリンちゃんにはびびってたルネですがわざわざ近くまで行って吠えられてました
マルちゃんは怖くはないんだろうね

蓮くんは以前のイメージよりずいぶん大きくなってました
でもその大きさでひょいとかみさんのひざに乗っかります
f0128542_2122234.jpg

やってることは猫か小型犬みたいで笑えました
ひとなつっこいね 独特の毛並みでサモエドとは両極端の手触りでした

ひさしぶりに話に花が咲いて随分長居をしてしまいました
ルネはその間に自由に庭に出してもらったりおもちゃをくわえて遊んだりしてました
f0128542_2145784.jpg

楽しかったねー またどこかでご一緒できますように

帰りはディズニーリゾートのおみやげを買いに立ち寄りました
f0128542_2172472.jpg

ここはモフモフ売りにはベストな地点です 小さなお子さん連れのご家族に飛ぶように売れました

さて今回のグルメレポートはんまいもんシリーズにするほどの食べ歩きはしなかったのでここでご紹介します

1日目のお昼は海老名のSAでお弁当を買いました かみさんはいつもの牛めしなので省略します
わたしはおいしそうなおこわ弁当を発見 「十五夜米八」さんだそうです
f0128542_2245496.jpg

3種類のおこわ(くり あずき 松茸)に鶏の南蛮がついたお弁当でした
代々木公園の駐車場に入る順番を待っている時に車の中でいただきました

木更津の宿にチェックインした後 涼しいのでルネを車の中に入れておいてファミリーレストランにでも行こうと思って買い物と散歩を兼ねて歩いていると あるレストランのテラスを通った時に「ワンワン」と犬の声がするんです ふと見るとどうやらテラスがわんこOKみたい
名前で早速検索してみると「木更津KISARA」という海鮮料理のお店だそうでレビューも悪くないし電話で予約をしていってみることにしました
こんな見つけ方もあるんですねー ただし店内はカートかだっこをしてでないとテラスに出られないそうです
ルネはこんな時に便利です 5分くらいならだっこできるし実際アウトレットで店内をだっこして買い物したこともあります
お店に行くと日曜日で時間が遅かったのでがらがらでした お店の方はだっこして入ると申し訳なさそうに案内してくれました 外は寒いのでストーブをいれましょうか?といっていただくんですが丁重にお断り
ルネは宿で食事をすませているのでまったりしてました
f0128542_2371574.jpg


メニューはいろいろあったんですがかみさんは地元特産の豚肉を使ったとんかつ重を注文しました
f0128542_2385470.jpg

分厚くてやわらか ご飯もおいしかったです

わたしは迷った末に天ぷら重を注文 あさりの味噌汁を大盛りにしてもらいました
f0128542_240988.jpg

名物の穴子や魚のてんぷらに野菜のてんぷらがご飯が見えないくらい乗っておいしいたれがかかってます
これはいいところが見つかった 今度は違うメニューに挑戦してみようっと

小鉢の代わりにミニバイキング形式でお惣菜が選べます
f0128542_243356.jpg

これがまた侮れないおいしさでご飯が進むこと進むこと

店員さんのひとりが小さい頃にサモエドを見たことがあるそうでもっと大きい犬のイメージを持っておられたそうです もちろんルネはひときわ小さいサモエドであることは説明しました
宿の近くにはDogDeptのお店とドッグランもあって関東方面のベースとしては申し分ありません

早めに帰途についたのでルネの夕食時間は浜松のSAでいっしょに食事をすることにしました

屋外のテラスが意外に風が当たらず暖かかったのでフードコートで夕食をチョイス
かみさんは富士山みたいになったローストビーフ丼
f0128542_2503519.jpg

ヨーグルトがかかっているのがかわりだねで さらに3種類あるそうです わさびヨーグルトにはまりました

わたしはうなとろ丼
f0128542_2515642.jpg

浜名湖産うなぎは高いので中国産で充分です
今回もいっぱい遊んで食べた1泊2日でした

一緒に遊んでいただいたみなさん ありがとうございました
by samoyed-leo | 2016-12-06 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
今回の旅行は代々木公園でクローカくんに会うのが目的です
関東方面に行く時 ほぼ毎回この刈谷ハイウェイオアシスで朝食になります
テラスで朝食をとっていると3頭の甲斐犬らしいわんこ連れの方とお会いしました
そのうちの1頭はみるからにパピーちゃんでルネになんの警戒心もなく寄ってきてくれました
f0128542_1285970.jpg

それもそのはず 5ヶ月の元気な女の子でした ルネの前でごろんごろんしてくれて楽しく遊んでくれました

テンションアップしたところで一路東京をめざします
おお 富士山きれい! 今日はいい天気のようです
f0128542_1324875.jpg


ほぼ順調に12時半に代々木公園に到着 でも日曜日なので駐車場の入庫待ちで40分くらいかかりました
2016年度のドッグラン登録をすませてクローカくんが来るまでドッグランで遊びます
自分によく似たお友だちを見つけて遊んでました
f0128542_1374819.jpg


そうこうしているうちにクローカくんがやってきました ひさしぶりだねー 元気そうでなによりです
f0128542_141201.jpg


でもやっぱり長時間歩いてここまで来たんですものね クローカくんおつかれ
f0128542_1441332.jpg

充電中もかわいい寝顔です

ひとやすみした後は公園を一緒に散歩しました
f0128542_1452759.jpg


紅葉もきれいでした 2ショットでぱちり
f0128542_1461939.jpg


気持ちいいお天気で暑くも寒くもなく 一緒に歩けてよかったね
f0128542_1492229.jpg


お散歩から帰ってきたらこじこじさんも来てくれました 甘えるルネです
f0128542_1502185.jpg


こじこじさん直伝のひえちゅーももらえました
f0128542_1524735.jpg


ルネ よかったねー 元気にウォンウォン吠えるクローカくんに会えてうれしかったです
f0128542_1542422.jpg

実際に見たわんこウィール(車いす) 力強く歩くクローカくんに逆に力をもらった気がします
クローカくん ありがとね ずっと元気にお散歩できますように

おわかれした後は宿が取れている木更津に向かいました
思ったよりも早く着いたのでアウトレットモールを歩きました
f0128542_1572763.jpg

クリスマスだしモフモフ売りは大繁盛なんですが 人が多くてゆっくり買い物はできませんでした
この後の続きはその2に
by samoyed-leo | 2016-12-05 23:59 | 旅行記 | Comments(2)
ミニオフをしたドッグランを出て病院に向かいました
前回は無かった待合室ができていて快適に待つことができました
床でくつろぐルネです
f0128542_22282759.jpg

順番が意外に早くまわってきて先生に診てもらうと ルネをひと目見るなり「いいんじゃない?」との一言がありました 前回よりも体重も増え毛ぶきも良くなっていることはすぐわかったみたいです
血糖値のコントロールは上々だそうです 血液検査で肝臓の数値があがっていたんですが 特に心配するとすればやはり胆のうの関係のようです 以前から胆のうに胆泥が溜まっていて胆汁の流れが悪くなっていたので流れを良くする薬を飲み続けていたんですが 今後注意をしていくとすればその関連の検査結果を観察していく必要があるみたいです でもおおむね良好な結果ですこしほっとしました

診察が早く終わったので後は宿に向かうだけなのですが 今回はTDR近くの旅籠屋が全然取れず 箱根仙石原まで戻らないといけないので 結構ハードなスケジュールでした
ルネの夕食時間に立ち寄った足柄SAはフードコートが充実してました
テラス席があったのでルネの夕食と同時にわたしたちの夕食も取ることにしました
この時期ならまだサモエド族じゃないかみさんでも外で快適に食べられる気温だったのでラッキーでした
とんかつ新宿さぼてんさんのセットメニューを選択しました
f0128542_22431953.jpg

なかなかおいしかったです 最近のサービスエリアが便利で助かります
わんこ連れでいけるお店を探さなくてもいいくらいです

初めての箱根仙石原の旅籠屋 いままでで一番敷地がゆったりしていて自然豊かで気に入りました
芝生も青々としていて周辺の散歩道も豊富です
f0128542_22503255.jpg


おそらく夏に泊まっても涼しいんじゃないかと思います これからも足場に使えるな
f0128542_2251183.jpg


翌朝は黒たまごを買いに行ってから仙石原の名物 ススキを見に行きました
f0128542_22543449.jpg

時期がちょうどよかったのか見事に一面ふわふわのススキ野でした

観光客もすでにいっぱいです  先日の伊豆の細野高原もこの時期なら見ごたえあると思います
f0128542_2255453.jpg


この後は山中湖でインディくんと待ち合わせしているのでそちらへ向かいます
わたしの大好きなワインディングロードです 箱根はドライブには最高のロケーションです
ニイナちゃーん 12歳おめでとう 元気が戻ったそうでなによりです
f0128542_2259171.jpg


ちょうどインディくんと偶然ほぼ同時に到着しました
f0128542_22595927.jpg


おじさんと甥っ子という関係なので取っ組み合って遊ぶという感じはなかったですがそれでも一緒に遊んでました
f0128542_2313768.jpg


ルネは勝手におもちゃを次々と出して遊ぶんですが 当然元に戻すわけもなく散らかしてました
f0128542_2333584.jpg


インディくん 意外におじさん好き? 結構近寄ってきてくれておしりをどーんと押し付けてくれます
f0128542_2343023.jpg

これが大型犬を飼う幸せ? すごい毛の量と重量感があります たっぷりなでなでさせてもらいました

お店の中で食事中は2頭ともにまったりしてました
f0128542_2364450.jpg


インディくん わざわざありがとね
f0128542_2310981.jpg

おかげで2日目も楽しく遊べました

最近の旅行はルネの夕食時間の20時くらいには帰宅するパターンです
あとは一路わが家に向かうだけ でも途中で休憩した浜松のSAでは見事な夕焼けでした
f0128542_2312336.jpg


診察結果もよかったし 楽しい旅行になりました
一緒に遊んでくれたみなさん ありがとうございました 
by samoyed-leo | 2016-10-28 23:13 | 旅行記 | Comments(2)
今回は遊び優先の旅行ではなくルネの最近の健診結果でセカンドオピニオンを聞きに行くことでした
先生の予約がとれて診察までにちょっとだけ時間があることをお伝えするとたくさんのサモ友さんが来てくれました
お手製の服までいただいてしまいました
ルネ 黄色も似合うね
f0128542_1502379.jpg


今回はルネの兄弟姉妹の中で唯一お会いできてなかった白龍くんに会うことができました
f0128542_1542661.jpg

4年ぶりに再会したルネ 普通に遊んでました その頃の記憶にあるんだろうか?
8頭の兄弟姉妹のうち6頭が集まる結果となりました 幸せ者だね ルネ

クレルちゃんおひさしぶり 数日違いで伊豆旅行をされてたとか
関東はサモエド遭遇率高いんだろうね
f0128542_1572593.jpg


ピンクがお似合いの大福くん ハンサムボーイは何色を着ても似合うものね
f0128542_1584766.jpg


お互いによく似合ってんじゃない?とチェックしあってるのかな
f0128542_20482.jpg


クレルちゃんとご近所でなかよしのラッキーくん
意外におちゃめで遊び好きなんですねー いっしょにドッグランで遊んでやっぱりルネの兄弟だなあと思いました
f0128542_24373.jpg


長野からはるばる来てくれたりゅうくん 本犬は喜んでたかどうか いや喜んでくれたはずです
ラッキーくんがあそぼーって来てくれてるけど微妙な態度です
f0128542_261490.jpg


ルネはわざと怒らせて遊んでました りゅうくんごめんね 単純に遊ぼうとしてたんだと思います
f0128542_272488.jpg


雪菜ちゃん いつもルネが来るときに来てくれてありがとね いつまでも元気でいてね
f0128542_285884.jpg

それにしてもつぶらな瞳です

集まってくれたみんなと記念撮影 持ってたカメラではワンフレームに入りきらず半分ずつ分割しました
f0128542_2121931.jpg

先に間違ってたらごめんなさいと言わせてもらいます
向かって右から白龍くん マリンちゃん チコちゃん りゅうくん ルネ 大福くん 心菜ちゃん

そしてもう半分
f0128542_2145460.jpg

今度は左から ラッキーくん 鈴奈ちゃん クレルちゃん 雪菜ちゃん

それから写真には入ってませんがご家族で会いに来てくれたルナスマイルご一行さま ご本人にはいいそびれましたがサモエドブログの教科書としてよく拝見させてもらってました ルネがルナちゃんに似ているそうです 光栄です

思った通り写真が多くて一回では収まりきらないので 診察結果とその後のことはその2に続けます
宿についたらルネ 大満足でこの表情でした
f0128542_2283360.jpg

by samoyed-leo | 2016-10-27 02:28 | 旅行記 | Comments(6)

2016年秋 伊豆旅行

ここ最近かみさんの仕事が一番忙しい時期でルネの単独の留守番がないようにするとわたしとかみさんのどちらかが仕事の時は残った方がルネのお守りをすることになり 9月のシルバーウィークに休みが取れても旅行にも行けずじまいでした やっと仕事のめどがついた平日の連休で小旅行が急に決まりました
もう何度かお世話になっているんですがおいしいお料理と温泉を楽しむだけということで伊豆の楽風雅殿さんに泊まることにしました

勝手知ったる行先だし 夕方の食事時間までに到着すればいいので朝はゆっくりめに出発
朝食場所になる刈谷ハイウェイオアシスまで一気に走りました
散歩のあとの食事前にはお座りしていい姿勢です
f0128542_2263378.jpg


以前なら新東名の高速道路を通ろうとすると豊田ジャンクションから一旦東名高速に出て三ヶ日まで走らないといけなかったんですが ちょっと前に豊田東~三ヶ日間が開通してそのまま新東名までつながったのですごく便利になりました まだ先ですがわが家近くの大山崎ジャンクションから京滋バイパスを通らずにそのまま新名神に行けるようになるともっと便利になるので開通が待ち遠しいです
家を出て約4時間 新東名走行中におなじみのシルエットが見えてきました
この日はいい天気で頂上がよく見えました そう富士山です
いくら運転免許の喪が明けたとはいえ(無事故無違反で1年経つと前歴と減点が消えることをわたしは喪が明けると言ってます)高速道路をすっ飛ばす度胸はもうなくウサギと亀の物語の亀のほうの走りでも充分に早く静岡県まで来られるようになったので本当に便利になりました
新東名沼津のサービスエリアのドッグランで小休止しました
お友だちもたくさん来ていて5ヶ月のゴールデンちゃんに遊んでもらいました
f0128542_239502.jpg


ここで昼食をとって伊豆半島をめざします 高速をおりてからもバイパスがつながっていて伊豆の中心部までも簡単にアプローチできるようになりました 涼しそうなスポットということでススキが見事な稲取細野高原を訪れてみました
f0128542_2483151.jpg


ルネはおおはしゃぎでぐいぐい行こうとしてました
お友だちもいてテンションがかなりあがったみたいです
f0128542_2495129.jpg


最初は遠出するつもりがなかったのでススキのスポットへ順路と逆に進んだのですが 結局1時間コースを逆回りでまわることになって結構疲れました
f0128542_2512772.jpg


おまけに気温は20℃そこそこなのに日差しが意外にきつくて汗だくになりました
ルネも横舌だらりです
f0128542_2523543.jpg


でも夕食までの腹減らしにはぴったりでいい運動になりました
ススキはちょっと早かったみたいですが いい感じにたくさん生えていてまるでサモエドのうぶ毛みたいでした
f0128542_2554268.jpg


細野高原からこの日の宿へはあっという間で無事到着
夕食後の散歩は20℃を切って涼しいくらいでした
f0128542_2583843.jpg


翌朝の散歩はちょっと視界が悪く伊豆諸島があまりよく見えませんでした
前回も写真を撮った散歩コースの撮影ポイントでぱちり
f0128542_31154.jpg


散歩から帰って朝食時間までまったり ルネも満足げです
f0128542_315875.jpg


ところがここで何気なくTVをつけていたら今日のわんこの予告画像でサモエドらしき犬影が映ってびっくり
あわててカメラでぱちり
f0128542_333124.jpg

1歳2ヶ月の太郎くんでした  こうやって見比べるとサモエドといっても顔だちがいろいろですね
サモエドはめったに出てこないので偶然見られてよかったです

ここでも朝食前のいい姿勢のおすわりです
f0128542_36143.jpg


平日だし予定も急に決まったのでご近所のサモ友さんには失礼してにおいだけつけにさくらの里へ行きました
f0128542_373388.jpg

大室山にもススキが出ていました

さすがにさくらの里 10月桜という秋に咲く種類もあるんですね ちらほらですが咲いてました
f0128542_394617.jpg


ここはわんこのお散歩にぴったりの場所です ポメラニアンとチワワのミックスくんとご挨拶しました
f0128542_3103647.jpg


ここから後は定番の御殿場アウトレットでお買い物をしてルネの夕食時間までには帰宅しました
やっぱり無理な行程よりは翌日にひびかないこれくらいの距離の旅行がいいですね
また楽風雅殿さんには別の季節にお世話になる予定です

続きはお料理 んまいもんシリーズです
by samoyed-leo | 2016-10-16 03:12 | 旅行記 | Comments(0)
8月唯一の旅行計画は3つの台風情報に風前のともしびでした
でもぎりぎりまで見極めて今回の岐阜泊りはなんとか決行できると判断して出発しました
早めに関東方面に抜けてくれたおかげで旅行1日目は順調に距離を稼ぎました
川島ハイウェイオアシスにて朝食
ルネはごはんをもらう時はひときわハイテンションです もうこの際お手でもなんでもしますから という感じ
f0128542_1512366.jpg

かなりなげやりなお手ですけどね

名神から東海北陸自動車道であっという間にひるがの高原SAに到着
昔スキーでお世話になったダイナランドスキー場をバックにぱちり
f0128542_1515973.jpg

標高が高いだけあってさわやかな風が吹いてました

昼食はわんこOKの貴重な「御食事処 大喜」さんです
f0128542_155033.jpg


このお向かいにテディベアミュージアムのような施設があるんですが そこの動くテディベアのディスプレイにルネは興味津々
f0128542_1561224.jpg

シロクマと言われる犬がテディベアに見とれるというおもしろい図が撮れました

昼食をとった大喜さんのかやぶき屋根のこの建物 エアコンなしでもいい風が入って涼しいんです
f0128542_159711.jpg

ルネはいわゆる土間でくつろいでました

ところが高山市内を散策した後、宿に向かう途中に台風の影響か雨がかなり降ってきました
こうなったらもう早くチェックインして露天風呂にでも入ろうと明るいうちに到着
露天風呂はこんな感じなんです
f0128542_234859.jpg

24時間入れる源泉かけ流しのお風呂が4つ 2つに入っただけでも充分命の洗濯になりました

翌日はどうなることかと心配していましたが 雨雲は一部を除いてすっかりなくなってしまってました
f0128542_28214.jpg

前日の夜は熊除けのすずをつけて散歩するように助言をうけましたが 結構コロコロ大きな音なので夜中はちょっと遠慮してしまいました その代わり遠出をせずに早々に宿に帰りました

2日目の立ち寄り先はやっぱりおいしいものとドライブです
有名な波田産のスイカや桃を買いこんでからおなじみのビーナスラインをドライブしました
美術館の駐車場に到着すると雲の中に迷い込んだように真っ白
f0128542_213885.jpg

期待通り涼しかったけど景色が見えずちょっとがっかり
バイクのおじさんが熟睡中でした

今回は走り回ることはなかったけど ここは本当に涼しくって気持ちいいところです
f0128542_2151176.jpg


今度来たらあの丘の上まで登ってみるか?
f0128542_2171739.jpg


ゆっくり遊んで帰ろうと思っていたら長野、山梨あたりにところどころ雨雲が発生して雷がゴロゴロ
せっかく雨を逃れたのにここでびしょ濡れになったら元も子もないので早めに帰宅しました

去年を除きルネが毎年お世話になっている「おさんぽ日和」さん
今回も期待通りエアコンをオフにして22~23℃というさわやかな夜を過ごせました
f0128542_2214183.jpg

この宿をリピートする最大の理由はお料理です
続きはんまいもんシリーズです
by samoyed-leo | 2016-08-24 02:22 | 旅行記 | Comments(0)