サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅行記( 281 )

冬用タイヤが届いたのが旅行直前の休みですぐに付け替えてもらってなんとか間に合いました
今回は近場で雪遊びをする予定でルネもわたしたちもゆっくり朝食を食べてから出発しました
名神高速の黒丸PAで休憩です
f0128542_02000835.jpg
さすがに日曜日でわんこ連れの方が多いです 先客があってルネは一緒に遊びたかったけどゴールデンとラブのレトリバーコンビさんは
早々に出て行ってしまってルネは用足しだけでドッグランの利用終わり


ほんの数時間のドライブで雪の世界にワープした気分です
f0128542_02024468.jpg
ここは牧歌の里温泉の駐車場からすぐの広い原っぱです 去年サモ友さんたちと一緒に遊んだ場所です
ひるがの高原スマートICからすぐの便利なところで幸いなことに道路にはほとんど雪はありませんでした
昔スキーで来た時はまだ高速道路は途中までで延々と渋滞の中くねくね道を登っていった記憶があります


ルネはご先祖さまの血が騒いだのかここでスイッチが入りました 無駄にあちこち走り回ってついていくこっちの身体が保ちませんでした
f0128542_02120105.jpg
よかったねー こんなに喜んでくれるとこっちも連れてきた甲斐があるというものです


ただ残念なことにお友だちらしきわんこの姿はありませんでした
f0128542_02140695.jpg
でもひとりで走り回って満足げに車に乗り込んでくれました


この後はひらゆの森温泉に向かいます
さすがに標高が高くなると気温も0℃ちかくになって景色が一変します
付け替えたばかりのニュータイヤ なかなかいいです 乗り心地も信頼感もあって心強い雪道の味方です


無事に温泉に到着しました
f0128542_02181905.jpg
ルネは当然散歩の後は車でお留守番でした
こんな真冬に来れるとは思ってませんでしたが ひさしぶりの白濁した温泉につかって大満足です
露天風呂は死ぬほど寒かったですがひとつだけ飛び上がるほど熱いお湯のところがあってそれにつかってからは余裕をもって雪景色を楽しみながら入浴できました


今回の宿は2008年に先代のレオと来たことがある「クローバーリーフ」さんです
f0128542_02223957.jpg
もう9年も前のことなんですね あいにくの天気だったので早々にチェックインしました


お部屋も前に泊まったところと一緒です 半分は床暖房を入れてもらってルネのいるところだけ切ってもらいました
床暖房って本当にあったかいんですねー かみさんは気持ち良すぎて床に寝っ転がってました
ルネは暖房の入ってない部分でごろごろしてました
f0128542_02260280.jpg
このペンションの看板犬はゴールデンドゥードゥルのミルちゃんです
といってもプードルの方が強いみたいで見た目はほとんどスタンプーでした
f0128542_02275541.jpg
ミルちゃん 初めまして
今度天気が良かったらドッグランで遊んでね


人間の方が好きだそうで大歓迎してくれました
f0128542_02290516.jpg
ここのお料理は飛騨牛追加ですごいことになってました レポートはんまいもんシリーズにまわします


翌朝は雪の残るドッグランで遊びました 人工芝が敷いてあって足が汚れないのでありがたいです
f0128542_02311500.jpg
体調もいいみたいです 前日にあまりに喜んでくれたのでもう一度牧歌の里に行くことにしました


この日もスイッチ入りまくってました
f0128542_02343974.jpg
そら走れー



ここでエネルギーを使ってくれてわれわれもいい運動をさせてもらいました
f0128542_02354099.jpg
今度はお友だちがいる時に来ようね


天気予報ではこのまま岐阜県の北部はずっと雨か雪なので早めに南に下ることにしました
土岐のアウトレットに行けばリックさんに会えるかなと思ってメッセージを残して返事を待たずに移動しました
アウトレットに着いてもお返事がなかったので今日は忙しいんだろうなと思って買い物をして帰ろうと歩き始めた時にわんこ連れの女性から声をかけていただきました
「うちもサモエドを飼ってたんですよ」
へーっと思ってなにげなくお名前を聞くとなんとリックくんだそうで リックさんちのお嬢さんと偶然ばったりという事だったようです
ゆずはちゃん ひさしぶり
f0128542_02430038.jpg
さすがにサモエド慣れしてるねー ルネのこと覚えててくれた? 


ツーショットも撮れました
f0128542_02433588.jpg
ルネもいっぱいもふもふしてもらってよかったねー
この後お別れしてから買い物をして帰りました
近いって楽だねー ルネの夕食までに余裕をもって帰宅できました
これくらいの旅行もいいですね
また今度ゆっくり来たいなと思いました 

by samoyed-leo | 2017-12-15 02:46 | 旅行記 | Comments(1)
みんなとお別れして病院へ向かいました
もう何回も来ているので道に迷うことはありません
先に来ているはずの心菜ちゃんがいると思って受付をしようとしたら
なんと別のサモエドちゃんに偶然遭遇しました
f0128542_00295691.jpg
 
お話を聞いてみると雪菜ちゃんの血縁さんだそうです ウランちゃん初めまして
f0128542_00310134.jpg
 
この日はチコちゃんも午前中に診察を受けているのでわかっているだけでも4サモが来ているというサモエドデーでした
心菜ちゃんもここではくつろいでます 
f0128542_00333028.jpg
ルネも心菜ちゃんもお互いに同じ院長先生にいろいろアドバイスをいただきました
血糖値コントロールの難しさをひしひしと感じてます どうやら白内障の兆候がもう出てきているみたいです
あとは少しでも長く元気でボール遊びができますようにと願うばかりです
心菜ちゃん 一緒に少しずつでも良くなりますように がんばろうね

今回は以前泊まった袖ヶ浦の旅籠屋に泊まりました
今 旅籠屋は全国展開の真っ最中で支配人不足なんだそうです 今回チェックインを担当してくれた方は
臨時で支配人不在のところに来ていた方でいわき店でお世話になったことがあったようです
車のサモエドステッカーで覚えていてくれました 来年にはついに北海道の函館に進出されるそうです
来年は鹿児島に泊まろうかと思ってたので北海道から九州までわんこ宿ができるのは心強いことです

チェックインしてからルネのフードが食べごろになるまでアウトレットで時間つぶしです
f0128542_00425268.jpg
 
すっかりクリスマスの飾り付けでした 1年が早いねー
f0128542_00433291.jpg
 気温が10℃と底冷えする夜でした
夕食は近くのはま寿司で済ませました

翌朝の散歩は宿の近くの公園でスタートです
f0128542_00455691.jpg
 
体調は良さそうです 海を渡って葛西臨海公園で本格的に散歩しました
f0128542_00465033.jpg
 
向こうに見えるのはTDRです 来年は35周年 ひさしぶりにおみやげでも買いに行くか? ルネ
f0128542_00493213.jpg

ミッキーの胴輪とリードでお散歩スタートです
f0128542_00500787.jpg
 
ここの駐車場はおみやげをある程度買うと駐車料金がかかりません いつも利用させてもらってます
ただオフィシャルホテル近辺はわんこは入れません
入れるのは舞浜の駅前のショップ前の通路だけ 
ここでカチューシャと蝶ネクタイを買ってもらったルネです
f0128542_00533191.jpg
 
かぶりもの嫌いなルネ これが限界でした
ショップの前でかみさんが買い物をする間 ディズニーランドに行くお客様をお迎えしてました
ごきげんだったのかお腹を見せる大サービスでした

ところがディズニーランドをバックに写真を撮ろうとしたら やっぱり首についている何かが気になるみたいでした
両前足をあげてなんとかはずそうとトライするルネです
f0128542_00565330.jpg
ごめんごめん 迷惑だったね
でも狙ったとおり蝶ネクタイは首輪と同じでごきげんでつけてくれました
f0128542_00575033.jpg
 
帰り路の足柄SAでは紅葉がきれいでした
f0128542_00584308.jpg
今回はんまいもんシリーズはなしです
足柄SAで食べた牛タン丼はなかなかのおいしさでした
f0128542_01004595.jpg
いよいよ本格的な冬に入ります
息子に頼んでおいた冬用タイヤにまもなく交換です
12月は忘年会シーズンで土曜日は休めそうもないので富士サモオフは今回も行けそうにありません 残念!

by samoyed-leo | 2017-11-17 01:02 | 旅行記 | Comments(2)
今回の旅行の目的は横浜の病院でセカンドオピニオンを聞きに行くことでした
診察の前に集まってくれるということでいつもの lady & duke さんをめざします
いつも遅刻していくので今回は集合時間に遅れないように早めに家を出ました
天候にも恵まれて順調に浜松SAまでたどり着いてルネと一緒に朝食です
ここのいいところは屋内のカフェにわんこと一緒に入れること 
食後のインシュリン注射もやりやすいんです
ルネは食事前はいつもこんな笑顔です
f0128542_01300887.jpg
2回目の休憩は足柄SAでした ここまでくればもうひといきです
新東名のSA・PAのドッグランはなぜかすべて人工芝になっていてルネにとってはありがた迷惑でした
f0128542_01321841.jpg
なぜか歩きにくそうです ちくちくが嫌なのか? 変なところがデリケートなルネです
ウッドチップと人工芝ではおとなしい というかそそくさと出てしまいます

お昼前の集合時間に初めて間に合いました 兄弟の大福くん ひさしぶり
f0128542_01380043.jpg
クレアちゃんとも会えました サモエドにターゲットにされやすいバーニーズのクレアちゃん 微妙な雰囲気です
f0128542_01394613.jpg
ところがこの後奇跡のような引っ張りっこを瞬間見せてくれました
さすがにサモエド慣れしているクレアちゃんです
f0128542_01404268.jpg
なにやってんの?とばかりのぞき込む大福くんです

先代犬のレオが伊豆で遊んでもらって以来長ーいおつきあいの雪菜ちゃんです
f0128542_01433141.jpg
最近は寝ている事が多くなりましたがまだまだ元気に声を出してました 来年1月には15歳だそうです
ルネの目標です

雪菜ちゃんのクッションをおもちゃにしようと虎視眈々のルネ
f0128542_01453511.jpg
チコちゃんとも会えました
f0128542_01462559.jpg
いろんなところで遊んでもらってます

兄弟のりゅうくん 近いねー
f0128542_01474924.jpg
ルネはずっとおもちゃで遊んでました 精神年齢若いね
f0128542_01541376.jpg
大福くんとは茨城と大阪という距離を感じさせないくらいよく会ってます
f0128542_01552349.jpg
病院の予約とかいろいろお世話になっている心菜ちゃん家 この日の心菜ちゃんは調子が良かったのかごきげんで走ってました
f0128542_01563730.jpg
食事中にりゅうくんをぱちり かわいいねー 体重はルネのかるく2倍だけどそんな大きさを感じさせません
f0128542_01582789.jpg
これもりゅうくん 奥には鈴奈ちゃん?
f0128542_01592811.jpg
集合写真を撮りました 向かって左から心菜ちゃん 鈴奈ちゃん クレアちゃん チコちゃん 雪菜ちゃん 大福くん ルネ りゅうくんです
f0128542_02030126.jpg
みなさん わざわざありがとうございました

画像が多くなるのでこの後の病院からはその2に続けます

by samoyed-leo | 2017-11-16 02:04 | 旅行記 | Comments(4)
今回の旅行のもうひとつの目的は 大阪から訳あって伊豆に引っ越すことになったサモエド ここちゃんとその新しいご一家を訪ねること
わたしたちと同じ町に住んでいるサモエドの女の子が偶然以前からのサモ友さんのおうちで暮らすことが決まったのが今年の夏のお話でした
結局地元に居ながらお会いできず 北海道に旅行に行っている間に新しいMさんご一家のお宅に引越ししてしまいました
でも行先がMさんのおうちなら以前おじゃましたこともあるので いつか伊豆に旅行した時にでも会えるなと思ってました
今回やっと実現です これもまた偶然ですがここちゃんはいつも河川敷で遊んでいる近所のサモエド グリンちゃんと同胎さんなんです
サモエドの世界は本当に狭いものですねー どうやら元をたどれば四国のドラゴンファミリーとの関係があるそうで
これも最近わかったことですがうちのルネのおじいちゃんのおじいちゃんは先代のレオがお会いしたことがあるギブソンくんなんだとか
どこでつながっているかわからないけど 日本のサモエドは少なくとも元をたどるとほとんどが知り合いか親戚さんという感じがします

夜の間にあっという間に過ぎて行ってしまった台風
おかげでさわやかないい天気になりました Mさんのおうちの近くのさくらの里でお散歩しました
f0128542_00434910.jpg
ここはご近所の方や観光で来られたわんこ連れの方たちの絶好の散歩場所です
朝日を浴びた大室山がきれいでした
f0128542_00453911.jpg
やっと会えたねー ここちゃん
f0128542_00462193.jpg
確かにグリンちゃんにそっくりです 不思議なことに初対面なのにまるでグリンちゃんと遊んでるかのようになんの違和感もなくすぐに仲良く遊んでました
f0128542_00475569.jpg
この日もいっぱい歓迎してくれました 昨日に続いてミニオフ状態です
f0128542_00494176.jpg
向かって左がここちゃん 中央がトムくんです

ビリィちゃん ダイナミックな遊び方です フェンスがこわれそう
f0128542_00512920.jpg
前回におじゃました時はまだMさんちに来たばかりでめちゃくちゃやんちゃでルネもたじたじでしたがすっかり大人のゴールデンになってました

この子は友(ユウ)くんです ひとなつこくてルネよりもわたしたちを歓迎してくれてました
f0128542_00545632.jpg
トムくんのチェックを受けるルネです
f0128542_00565716.jpg
なんかうれしそうです
毎日がミニオフ状態ってうらやましい限りです
おまけに大室山がすぐそこに見えて環境抜群 サモエドにはうってつけのロケーションかと思います
元気でね ここちゃん 大阪に来る機会があったらグリンちゃんと再会できるといいね
f0128542_00592629.jpg
ルネも大満足のこの表情でした
f0128542_01002985.jpg
ここから家に帰るんですが せっかくいい天気なので富士山が見える御殿場のアウトレットに立ち寄りました
f0128542_01014863.jpg
人がいっぱいでなかなか撮影スポットでゆっくり写真も撮れずでした
でもいい天気になって本当に良かったです 続きはんまいもんシリーズです

by samoyed-leo | 2017-11-02 01:03 | 旅行記 | Comments(0)
ルネの耳のトラブルでおでかけ前のシャンプーができませんでした
それに加えて台風が予想よりもはるかに早くもう1つ発生して しかも直撃するコースを進んでます
でもこの日を逃すと月が変わってまた休みを取れるかどうか微妙だったのと 夜のうちに抜けてくれることを祈りながらの出発です
今回は伊豆旅行です 幸い小雨だったのでルネのトイレ散歩をすませて出発します
予報通り愛知県あたりでは大雨です いつも朝食を取る刈谷ハイウェイオアシスはあきらめて先へ進みます
初めての岡崎SAに到着 屋根の下でルネの散歩の後の食事やインシュリン注射がなんとかできました
f0128542_01304557.jpg
ここはドッグランもあるし 朝食でおいしいパン屋さんとスターバックスがあって気に入りました
おまけにここのドッグラン ルネの苦手な人工芝ではなくわが家の庭みたいな砂利で足も汚れず助かりました
f0128542_01334042.jpg
ここに来てかみさんの気合が入ったのか奇跡的に小雨でした ルネもわたしたちも朝食を無事終えてほっとしました

今回は昔からのサモ友さんのTery家におじゃましました
アンディ君が14歳の誕生日を今日迎えられたんです
f0128542_01365448.jpg
先代犬のレオの現在わかっている唯一の親戚さんです ぶっといあんよとマズルは代々ここのサモエドの特徴です
レオとルネと同じ病気とたたかってます 数々の病気に見事に打ち勝っての14歳はりっぱの一言です
まだまだ自分で立って歩いたり同居のマイケルくんやリンリンちゃんに刺激されて元気に暮しています
今度天気のいい日にお庭で遊んでね

マイケルくんとリンリンちゃんに激しい歓迎を受けました
f0128542_01461818.jpg
んっ? 一緒に暮らしているとお顔も似てきた? 顔だけならどっちがどっちかわからないよ

こっちはマイケル兄ちゃんかな?
f0128542_01481063.jpg
プリンスくんを撮るのは至難の技です
f0128542_01491809.jpg
ルネとライバル関係だったはずなのにずいぶん静かでしたねー マイケルくんとリンリンちゃんの過激さに圧倒されたかな
次回はお庭で遊ぼうね
Tery家のみなさん 大雨の中押しかけてしまいましてすみませんでした

宿にこんなに早く入るのは初めてです 雨や風で通行止めになるのがこわかったのでどこにも立ち寄らず(立ち寄れず)
無事到着してほっとしました タイヤが新品だったので雨の高速でも大丈夫でした
宿でくつろぐルネです
f0128542_01582079.jpg
雨は夜の9時くらいにはほぼ治まって夜中には星空が広がってました 翌日にはすっかり晴れて散歩もできて無理やり来てよかったです
f0128542_01590430.jpg
大室山もよく見えてました 伊豆大島も相模湾の対岸も台風一過で見渡せてきれいでした

朝の散歩で鹿の群れに出会ってびっくり でも鹿でよかったかも? ルネはピーピー鼻を鳴らしてたけど遊べないよ
f0128542_02023243.jpg
車が汚れなかったのはコーティング処理したてなのと大雨のせいかも 楽風雅殿さん おいしい料理をごちそうさまでした
f0128542_02043030.jpg
朝起きる時に珍しくわたしを起こしにきたルネです サモエドにやさしく起こされるのはあこがれでした
f0128542_02064158.jpg
わたしが起きないと散歩に行けないのをよくわかってるようです
f0128542_02072126.jpg
2日目はこちらも3サモ+1わんこと暮らしておられるサモ友さんを訪ねます その2に続きます

by samoyed-leo | 2017-11-01 02:08 | 旅行記 | Comments(2)
楽しいオフ会のようすをもう少しご紹介します
仲良しの六花ちゃんと三つ葉ちゃんです
f0128542_01132201.jpg
大人げなく三つ葉ちゃんを押さえ込むルネです
f0128542_01144735.jpg
モンブランおじちゃんも参戦?
f0128542_01153428.jpg
こうやって後ろ姿をあらためて見てみるとルネは毛ぶきで小ささをカバーしていることがよくわかります
f0128542_01183007.jpg
若い子はこれから身体も毛ぶきも成長するのですぐ追い越されるでしょうけどね

今回のオフ会用にかみさんがとっておきのTシャツを持ってきました
甥っ子にあたるシェルくんがモデルです 顔のパーツは一族よく似てます
f0128542_01211116.jpg
もうかなりの方が帰ってしまってからの集合写真です
f0128542_01220443.jpg
向かって左からねねちゃん 銀次くん 太郎くん こじろうくん アトムくん ルネです
いやー食べてしゃべって楽しかったです ご参加のみなさん 場所を提供していただいたアトムパパさんママさん 幹事のこじろう父ちゃんありがとうございました
また参加させてもらえる日を楽しみにしておきます

この日は裏磐梯のおなじみの宿フットルースにお世話になります 相変わらずの夕食滑り込みで夜中のドッグラン写真しかありません
f0128542_01261597.jpg
ルネは当然大満足です 部屋はクーラーいらずでぐっすり眠ってました
f0128542_01270411.jpg
今回は昼食を仕入れに亘理町まで行ったのですが 次回アトム家でオフ会があったらこのフットルースさんで朝食を7時に取れば充分間にあうのでここで連泊してからオフ会参加が楽かも知れません それくらお気に入りの宿です 温泉の露天風呂があってわんこと一緒に食事できて心遣いもいろいろしてもらえるし食事はおいしいのでいうことがありません
翌日はもう1日かけて帰るだけです でもせっかくここに来たら贅沢な朝の散歩コースに行かない手はありません
こーんな絶景なんです 五色沼の弁天沼です
f0128542_01340063.jpg
せっかくルネの写真を展望台で撮ったのに肝心の湖面が手すりに隠れて見えなかったです
f0128542_01360822.jpg
北海道からの帰り道で立ち寄ったのと同じような画像になりましたが 何回来ても気持ちいいコースです おまけに今回はかなり涼しかったのでよかったです
f0128542_01373534.jpg
わんこ連れの方もけっこういらっしゃいます  ルネは涼しいので元気に歩いてました 1時間くらいの滞在でしたがいい運動になりました
f0128542_01382395.jpg
今回初めてるり沼を見ることができました 向こうに見えるのは磐梯山です
f0128542_01402915.jpg
喜多方ラーメンを食べてからあとは一路ひたすら日本海を見ながら走って帰るだけです
途中で立ち寄ったSAでは絶景が見られました
f0128542_01424480.jpg
向こうに見えているのはたぶん佐渡島です
芭蕉の句の碑がありましたが なぜかその説明文の前でおすわりするルネです まあいいか
f0128542_01450537.jpg
途中で雨に遭ったりはしましたがこの3日間かみさんの気合が勝ったのかいい天候に恵まれました
続きはんまいもんシリーズです

by samoyed-leo | 2017-09-15 01:45 | 旅行記 | Comments(0)
今回のみちのくサモエド倶楽部のオフ会では初めましてのサモちゃんがいました
初参加のアシュリーちゃんです
f0128542_02254042.jpg
後ろは銀次くんかな? アシュリーちゃん 若々しくていかにも女の子というかわいい子でした

そしてホスト犬のアトムくん
f0128542_02274423.jpg
調子が悪そうだったけどみんなに会えてうれしかったんでしょうか けっこう動き回ってくれてました
どうか少しずつでも回復してくれますように

そしてこじろうくんです もうすっかり泥だらけでした いつもルネとはあっさりだけど仲良しなんですよね
f0128542_02334109.jpg
後ろの右側は六花ちゃんと三つ葉ちゃんかな? 左がルネです

チロルくんとはずいぶんお久しぶりです お尻に頭つっこんで失礼なルネです 犬はしかたないか
f0128542_02360750.jpg
今回はひさしぶりのサモちゃんもいるし目印になるような名札やハーネスがみえにくくて難易度高いです 間違ってたらご指摘お願いします

太郎くん10歳おめでとう! いつまでも若手とばかり思ってましたがりっぱな中堅どころですね
f0128542_02384024.jpg
そして恒例の水遊び見せてくれてありがとう その元気があればまだまだ大丈夫だ
f0128542_02404509.jpg
わはーっ! 画面になんとかおさまった元気な子は龍之介くんかな? みんなとひとしきりからみあってましたねー
f0128542_02425159.jpg
銀次くん また会えてうれしいよ ふっさふさだねぇ 左はお顔だけだから難しいな 三つ葉ちゃんかな? 龍之介くんかな?
f0128542_02442822.jpg
ルネのおじさん モンブランくんもまた会えてうれしかったです
f0128542_02481670.jpg
六花ちゃんと三つ葉ちゃんにもたくさん遊んでもらいました 仲がよくてほほえましいね
f0128542_02505166.jpg
銀次くんとねねちゃんの車に乗せてもらいました
f0128542_02525127.jpg
広くて快適でうらやましいな

カメラの腕が悪くていっぱい撮ったけどきれいに撮れてなかったのが多かったです ごめんなさい
ルネはめいっぱい楽しめたと思います
f0128542_02543305.jpg
長くなりそうなのでその3に続けます

by samoyed-leo | 2017-09-14 02:55 | 旅行記 | Comments(2)
みちのくサモエド倶楽部のオフ会に関西犬として特別参加させてもらうことになりました
今回は一気に宮城県入りするつもりなので前日から休みをとって体調万全ででかけることにしました
朝いつもより早めの5時に最寄りのインターに入ることにして2泊3日の旅行スタートです

これまでなら朝8時に決めているルネの朝食とインシュリン注射をする場所がせいぜい浜松SAだったのですが
今回はすごく順調で浜松でもまだちょっと予定時刻より早かったので静岡SAまで足を延ばしました
f0128542_01345409.jpg
お昼には圏央道から東北道へのルートをひた走ってあっさりと栃木県まで順調に移動距離を延ばしました
ところがこのあたりでピンポイントの突然の大雨に遭いましてタイヤ交換間近のサモエドファミリー号はほとんど坊主タイヤなのでゆっくりと80kmくらいしか出せない状態でした
それでもなんとか那須高原SAにたどり着きました 雨はあっさりあがって散歩もできそうです
f0128542_01401485.jpg
今回はよそいきのディズニー柄のハーネスをつけてます さすがに関東からのわんこ連れの方がたくさんいらっしゃいます

晴れてよかったねー ルネもなんかうれしそうです
f0128542_01420635.jpg
この日はルネが1歳の頃に泊まったことがあるペンションらぶりぃさんにお世話になります
明るいうちに到着できてよかったです 走行距離は850km 前日にガソリンを入れてから少し走り回ったにしても片道800km超えは初めてです
休養充分だったので途中で眠くなって余分な休憩を入れることがなくてよかったです
えぼしスキー場の中腹にあるピンクの建物が目印です
f0128542_01534392.jpg
ルネ お疲れー ゆっくりおやすみ
f0128542_01500434.jpg
さすがにこのあたりにくると涼しいー 10℃台なかばで車でもエアコン要らずです
夜の散歩ではわたしも迷わず長袖を着ました 半袖半パンで11℃の北海道を過ごしたくらい暑がりなんですが
おそらくそれに近い気温だったはずです
翌朝はすっきり晴れました サモエドオフ会はちょっと曇ってたくらいがちょうどいいんですが贅沢は言えません
朝の散歩です
f0128542_02052763.jpg
えぼしスキー場の芋煮会ののぼりが立ってました
f0128542_02064004.jpg
ここからお昼のはらこ飯を買ってさくらさん家に向かいます
f0128542_02114132.jpg
さくらさん家の広大なドッグランです もうすでに先客さんが来ていました
f0128542_02124153.jpg
続きは その2に

by samoyed-leo | 2017-09-13 02:15 | 旅行記 | Comments(0)
旅行2日目です 予報通り雨がやってきました 朝一番のかみさんのトイレ出しの時はなんとか降ってなかったようです
朝食の時にはもう雨でした 看板犬のくう太くんと遊ぼうと思ってたのに残念でした
f0128542_055937.jpg


床に伏せるとどこがなにかわからないくらい毛深い犬種ですね ルネも不思議そう?
f0128542_05655.jpg


宿を出発して松本方面をめざすと途中おなじみのスキー場めぐり状態でした
懐かしいなー息子が小さい頃からよく通ったものです でも雪のない景色ではわかりにくかったです

おなじみの昼食を取った後はやっぱり美ヶ原高原に足が向きました
何回ここに来たかわかりません
f0128542_174472.jpg


途中で360度展望できるところがありました こんな景色です
f0128542_19177.jpg


駐車場側を見たところです
f0128542_110141.jpg

やっぱりここはわたしの一番お気に入りのドライブコースです

ここから一気に次の宿の奥飛騨温泉をめざしました
ぎりぎりでしたがなんとか明るいうちに到着しました
f0128542_1163299.jpg

ここも涼しかったです 途中で雨に降られましたがここは意外に降ってないことが多いそうです

この写真の奥にちらっと屋根が見えているのが「おさんぽ日和」さんです
f0128542_120475.jpg


ここは蛍見物とかいろんなイベントに誘ってくれます
今回は地元の獅子舞の保存会の公開稽古を見られるそうなので行ってみました
f0128542_1254226.jpg


ルネは雷とか爆音とかは平気なので笛と太鼓くらいなら大丈夫だと思ってたのですが
人が二人入って一人が一人を抱えあげるような曲芸のような演目があったりけっこう豪快で異様な被り物にルネは珍しくびびってました
f0128542_1325970.jpg


珍しいものを見られてよかったです
f0128542_1341515.jpg


翌日の最終日は岐阜県も長野県も雨の予報でした
雨を避けて散歩と買い物ができる八ヶ岳のアウトレットに立ち寄って帰りました
諏訪湖のSAで休憩中のルネです
f0128542_1355850.jpg

なんとか雨に遭わずに涼しいところで過ごせました 途中は大雨だったけど無事に早めに帰れたのでよしとしておきます 今回は観光でもなくドライブばかりだったので画像は少なめです
続きはいつもの通りんまいもんシリーズです
by samoyed-leo | 2017-08-28 01:39 | 旅行記 | Comments(0)
7月に北海道に行ったので8月はおとなしくしておこうと思っていたのですが
あまりにも暑い大阪を脱出したくなってこっそり宿を取っていました
1泊目はスキーをしていた時期にはおなじみだった白馬村の「ロッジかぜのおと」さん
お世話になるのは今回が初めてです
前日の仕事が遅かったのでぎりぎりまで寝てから出発です
とはいえ昼食はちゃんと思い出に残るところで取りたかったので午前6時前に家を出ました
今回は名神から中央道経由なので尾張一宮PAで朝食を取って順調に駒ヶ岳SAのドッグランでルネのトイレ休憩をしました
f0128542_1521649.jpg

さすがにわんちゃん連れの方はここに立ち寄られることが多いようでお友だちがいっぱいでルネは大興奮です といっても一緒に遊んでくれそうな子はいませんでした
ひとりぼっちのドッグランでは盛り上がらず用を足しただけで出発です

今回の昼食は眺めがいい蕎麦屋さんにしました
お店の近くで記念撮影です
f0128542_158734.jpg

おなかの調子が良くなかったのですがなんとか回復して旅行できるようになってほっとしました

松本まで来るとどうしても行っておきたくなるのが美ヶ原高原です
今回は白馬村に泊まるので方角は反対なんですが無理やり行ってしまいました
結局こんな中途半端な写真を数枚撮っただけでとんぼ返りでした
f0128542_22934.jpg

ドライブコースも本当に走りたい白樺湖までのビーナスラインが走れなくて残念でした
結局帰る日に走りなおすことになったのですが我ながらどれだけこのコースが好きなんだか・・・

どんぐり村というペンションが並ぶ今回の宿のあたりは何度も車で訪れたことがあって懐かしかったです スキーで泊まったペンションもちゃんとありました
「かぜのおと」さんの全景です
f0128542_275284.jpg

新しくはないのですが部屋は2部屋を一つにしているのでひろびろしてました
f0128542_29378.jpg

食堂が2階まで吹き抜けになってます トイレは部屋の外でしたがちゃんと部屋ごとに専用で
用意してくれていました
ドッグランもありましたが今回は雨だったので使えずじまいでした 
看板犬が珍しい犬種でビアデッドコリーの3代目 くう太くんです
f0128542_21338100.jpg


まだ1歳ちょっとですごくひとなつこくてルネにも激しくアプローチしてくれたんですが 最近年下にえらそうにすることがあるルネは最初ちょっとだけ先輩風を吹かせていました
f0128542_2151141.jpg

それでもくじけず好き好きしてくれるので結局はルネが慣れてきて一緒にくつろげるまでになりました
f0128542_2172414.jpg


ところがあいにく天候がいまいちの予報で次の日は朝から雨予報でした
初日はいつも移動でほとんど終わってしまうのでルネにとってはちょっと物足りない日になったかも知れません 気温は20℃そこそこでクーラー不要です(設置されてなかったかも?)
北海道以来こんな気温にはなったことなかったのでみんなぐっすり眠れました
f0128542_2204847.jpg

2泊目の宿は恒例になった感がある奥飛騨温泉の「おさんぽ日和」さんです
2日目からはその2に続けます
by samoyed-leo | 2017-08-27 02:22 | 旅行記 | Comments(2)