サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅行記( 276 )

ラーダニーヴァで迎える朝はもやってて幻想的でした
f0128542_0563097.jpg


空撮で撮らないと本当の広大さはおわかりいただけないかも知れません
日本にこんなところがあったなんて
f0128542_0575253.jpg


ルネもなんか海外のインスタ画像みたいです
f0128542_0594892.jpg


途中で立ち寄った足寄の駅は元は列車の駅だったのがありありとわかります
今はただの道の駅っぽくなってるんですが当時の雰囲気をそのまま感じられておもしろかったです
松山千春さんのゆかりの地ですね 音楽もどこからか聞こえてました
f0128542_15012.jpg


この日は天候がいまいちはっきりしませんでした
途中からけっこうな雨が降ってきて 楽しみにしていたオンネトーで車から降りることができずに写真撮影だけで終わってしまいました
f0128542_155818.jpg


天気が良ければ時間によって刻々と変わる不思議な青い湖が見られたのですが
残念ですが次回また来ようと思います
f0128542_184421.jpg

ここに来た帰りにキタキツネが道路を横切るのを見ました
いわゆる「観光キツネ」と言われている人馴れしたキツネのようでした
警戒感もなく停まっていた他の車をのぞきこむ様子を見ながらそこを通り過ぎました
車に対する警戒心もなくてよく交通事故に遭うそうです
その場の思いつきで軽々しくえさを与えたりしないようにするしかないのですが
徹底することはなかなか難しい問題です

気をとりなおして摩周湖に向かいました 途中の道はわたしの好きな山道です
でも今回北海道に来るにあたっていろいろな方から昼間はネズミ取りが多いので注意をした方がいいとさんざん聞いていましたので法定速度プラス10kmくらいを維持しながらゆっくりと走りました
地元ナンバーといってもほとんどが「わ」や「れ」といったレンタカーが多いんです
結局本当に最後にドライブを楽しめたのは最後の宿に向かう積丹半島からニセコへの道くらいでした

かみさんの気合が入ったのか摩周湖に近づくと雨があがりました
f0128542_119571.jpg

霧の摩周湖ではなくて全体が見渡せてよかったです

どこにいっても外国人観光客が多いです わんこ連れ旅行者は珍しいのかよく記念撮影を申し込まれます 極力ご希望に応じているつもりですが時間が限られているこちらの事情もあるのでなかなかそうもいきません
f0128542_1221159.jpg

ルネはどこにいっても元気で楽しそうについてきてくれました
この旅行を通じてルネの体調がよかったのには本当にありがたかったです

ルネの方もおすわりして待てがかなりできるようになってきました 撮影慣れしてきたかな?
f0128542_125327.jpg


北海道2泊目の宿は阿寒湖です 温泉旅館の系列でわんこOKの建物だけが独立しています
f0128542_127773.jpg


大浴場とかブッフェスタイルの夕食、朝食も本館で利用することができます
お部屋も結構広くて快適でした 窓からは阿寒湖が見渡せます
f0128542_1291135.jpg


懐かしい光景です
f0128542_1293694.jpg

もうちょっとお店とかを散策してアイヌのおみやげとかを見たかったんですが寝落ちしてしまいました
観光船は朝6時から夜まで発着しています やっぱりここも外国人観光客が多かったです
夜はライティングされてきれいでした
f0128542_1314189.jpg

宿の大浴場は時間をずらして男女の入れ替えがあります
岩風呂のある露天風呂はわたしが小さい頃入った道後温泉のジャングル風呂を思い出しました
いろんなお風呂があって探検できるのが楽しかったです
翌日もはっきりしない天気予報でしたが 結果はどうにか観光ができるくらいには回復しました

ホテルを出る時に品のいいご老人がお見送りに来てくれました どうも雰囲気からみてオーナーさんか社長さんという感じでした なかなかご丁寧なおもてなしで恐縮しました
次の日はもっとも北海道らしい行程になります その4に続きます
by samoyed-leo | 2017-07-11 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
函館に向かうフェリーの中ではひたすら寝ました 翌日は帯広まで移動しなければいけません
ルネと一緒の船室はツインになっていてクーラーもよく効いてました
かみさんは寒かったみたいですが ルネにとっては快適だったようです
翌朝6時過ぎに無事上陸しました 朝食は函館市内の朝市にあるお店です
くいしんぼう函館さんはわんこOKの貴重な食事場所です ルネもかわいがってもらいました
f0128542_050595.jpg

海鮮丼がおいしかったです んまいもんシリーズでご紹介しますが今回は北海道だけあってんまいもんもいっぱいでした んまいもんだけでその3以上にはなりそうです

朝食が終わったら次はお風呂です 東北も北海道も温泉だらけ 選ぶのに苦労します
名前だけは聞いていた登別温泉に向かいました 日帰り入浴可能な花鐘亭はなやさんです
お風呂の画像はありませんが前を流れる川も入った温泉と同じように白濁してました
f0128542_0564827.jpg

温泉は大満足でした

テンションがあがったところでひたすら帯広へ向けて移動します
途中のSAでは海を望む見晴らし最高の休憩場所がありました
f0128542_111090.jpg


今回の旅行はすごくハードスケジュールなのでお友だちに会えるのはこの日だけの予定です
釧路からわざわざ会いに来てくれたのはミクさんと瑠璃ちゃん琥珀くんです
ルネがまだお散歩デビュー前にわが家まで会いに来てくれたことがあります
瑠璃ちゃん元気そうだね
f0128542_154417.jpg


琥珀くんもひさしぶり
f0128542_162740.jpg


カフェぼたんさんは全面芝生のドッグラン付きです ルネと一緒にいっぱい遊んでもらいました
f0128542_17414.jpg


しかし楽しそうに遊ぶね
f0128542_1115763.jpg


どこに行っても次々とおもちゃを出してきてはほったらかしにします
f0128542_111347.jpg


3頭が遊んでる姿 見飽きません
f0128542_1132559.jpg

ミクさん 瑠璃ちゃん琥珀くん ありがとうございました

ついつい長居をしてしまって宿のチェックインの時間が夕食ぎりぎりになりました
那須の1泊目と同じように宿についたその時に宿から確認の電話をいただきました
北海道1泊目と3泊目はサモ友さんおすすめのラーダニーヴァさんです
部屋に入って窓から外を見てびっくりしました
f0128542_1173472.jpg


どこからどこまでが庭なのかわかりません 見渡す限り広大な芝生が広がってます
早速庭に出てみました
f0128542_1193513.jpg


ガーデニングのことはわかりませんがおそらくこんな庭をめざしておられる方はいらっしゃると思います 考えられる限りの素敵なお庭でした
f0128542_1205741.jpg

建物とか庭とかも手作り感があります

ふと気がつくと看板犬のオリガちゃんがいました
f0128542_1223170.jpg

まるでアルプスの少女ハイジの村のイメージそのものでした

部屋のテラスから庭にそのまま出ることができます
f0128542_1234849.jpg


散歩してると部屋からかみさんが出てきました
f0128542_1243195.jpg

雨が降ったようですが夜は霧のような雨でそんなに濡れませんでした

看板犬のオリガちゃんはサモ友さんによると走れるセントバーナードだそうです
f0128542_1263247.jpg

今度行った時はいっしょに走れるかな?

函館に上陸してから充実した北海道初日でした 当然ルネは大満足でこの通りでした
f0128542_1285993.jpg


その3へ続く
by samoyed-leo | 2017-07-10 23:59 | 旅行記 | Comments(4)
感動を忘れないうちにアップします
かねてから考えてはいたけどまさか実現するとは思ってませんでした
定年を迎える前の有休を消化しての北海道旅行です
日程は途中1泊して青森まで走り夜行便で北海道に渡ります
北海道で合計5泊して青森経由でまた船中1泊帰りに1泊 全部で9泊10日間です

当然長くなるので分割してアップします
まずは東北に向けて出発した日はあいにく天候は雨でした
ずっとひどい雨で外に出せたのがやっと新東名の清水PAでした
その後は順調で圏央道に入り菖蒲PAで休憩をとりました
f0128542_2214417.jpg


ここまでくればこの日の宿泊場所の那須はもうすぐです
北海道を目指す一泊目はペンションアニマーレアネックス那須高原です
f0128542_2264063.jpg


内装は落ち着いたログハウス調です
f0128542_2284013.jpg


外観はこんな感じです
f0128542_2292564.jpg


これから先が長いのでさらっと出発です サモ友のさくらさんちの最寄りのインターから北はわたしたちには未踏の地です 途中のPAでちょっと遊んでみました 源義経だそうです
f0128542_23416100.jpg

これ1回で懲りたのか後でもう1度顔を入れようとしたら断固拒否されました

津軽のPAでは入口にこんなりっぱなねぶたの像が飾ってありました
f0128542_2364540.jpg


青森らしくりんご園も設けられてました
f0128542_238120.jpg


初日は不安でしたが2日目はほぼ順調に予定通り青森港に到着しました
f0128542_2395224.jpg

ただ出発は夜中の2時過ぎです 時間がかなり余りました

夕食を終えてスーパー銭湯で入浴を済ませてからは周囲を散歩して過ごします
f0128542_2414516.jpg


フェリーに乗せるのに一番心配だったのはルネを車内に置いていくケースです
いくら犬を載せている車の場所を配慮してもらっても所詮はトラックがいっぱいの船倉です
それも短い時間のフェリーなのでほとんどのトラックは車内で仮眠するためにエンジンをかけたままで排ガスのにおいがすごかったんです プライベートドッグルームという個室に自分の犬を入れられる部屋が取れていたので安心でした これでなければやっぱり4時間弱とはいえ心配です
ただしルネが載る大きさのカートを使って船室まで移動しなければいけません
船会社で借りたカートは幅が通路いっぱいで舵もききにくくて押して歩くのに苦労しました
ルネも不安なのか座らないのでカートの天井に頭をすりつけたままうろうろしてました
これは船室に入ってやっとジッパーを開けた時に撮りました
f0128542_250344.jpg


短い時間とはいえ翌日は普通に移動する日程なので睡眠はかかせません
わたしは船室に入るとすぐに眠ることにしました 朝6時には函館港に着く予定です
こうやってばたばたと北海道旅行がはじまりました  その2に続く
by samoyed-leo | 2017-07-09 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
みんなとお別れしてペンションモンターニャに向かいます
f0128542_2124472.jpg

もう何回かお世話になっているのでチェックインも簡単に済ませてくれました

ここのドッグランは全面が大きめのウッドチップでおおわれてます
ところがルネはこのウッドチップが苦手なんです
どうやら人工芝とか足の裏がチクチクするのが苦手みたいです
この情けない顔 歩き方もおっかなびっくりです
f0128542_21535.jpg


しばらく歩いた後コンクリートでほーっとひといき入れているのをわたしたちは見逃しません
f0128542_2161151.jpg

なんでそんなに気になるの? みかけによらずデリケートなんだね

夕食はまた後でご紹介しますが食後にうれしいことがありました
ルネの誕生月に今回お世話になったのでオーナーさんからマッシュドポテトでできたバースデーケーキをプレゼントしてくれました
f0128542_222994.jpg

横舌になったルネの顔がそっくり再現されてます

よくできてるねー ルネも不思議そうでした
f0128542_2232732.jpg

でも残念ながらルネはフード以外は食べることができません
同宿になったみなさんにおすそ分けしました

夕食後に宿の池に蛍が来ていることを聞いて見に行きました
蛍のはかない光をひさしぶりに見た気がします
夜中のルネのトイレ出しもドッグランがウッドチップなので汚れにくくて助かります
翌朝には少しウッドチップにも慣れたみたいです
f0128542_2313085.jpg


2日目は特に予定は入れてません 気に入ったところをドライブして帰るだけ
大好きなドライブ道のビーナスラインを通って美ヶ原高原に立ち寄ることにしました
八ヶ岳PAでは山が良く見えてました
f0128542_234224.jpg


山に登っているとあっという間に20℃を下回ってエアコンをオフにしてさわやかな風の中を走ることができました
高原からの眺めはまさに美しい高原そのものでした
f0128542_2403262.jpg


ここで記念撮影 ルネはむぎゅーっとだっこされてました
わたしが普段しているのでかみさんのだっこは慣れてないみたいです
f0128542_2414740.jpg


気温は10℃ちょうど Tシャツ一枚のわたしもさすがに寒かったです
ルネにとっては快適な気温なんでしょうけどね
f0128542_244481.jpg


ちょうどいい気候に恵まれて涼しいひとときを過ごせました
f0128542_2445283.jpg

それにしても絶対に意地でも目線を合わせないぞというのがありありとわかります
記念撮影泣かせはサモエドではよくあること 少ないチャンスを狙い続けます

んまいもんシリーズに続きます
by samoyed-leo | 2017-06-13 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
早いものでルネが生まれて今月24日で5歳になります
もうすでに夏のような暑さなので少しでも涼しいところでというわが家のわがままを聞いてもらってみんなで山中湖で集まることにしてもらいました
この日は順調に距離を稼げていつも朝食をとる刈谷ハイウェイオアシスを通り過ぎて新東名の浜松までいっきに移動しました 家を出て2時間ちょっとで静岡県に入った計算になります
f0128542_148429.jpg

ここは屋内のカフェでわんこといっしょに食べられるスペースがあります
おかげで食後のインシュリン注射もそこでできるので楽でした

御殿場から山中湖に向かうので最後の休憩場所はここ 駿河湾沼津SAです
ドッグランに立ち寄ってみてびっくり サモエドの先客が2頭いました
f0128542_152372.jpg

地元のすずまるちゃん いろはちゃんです
偶然だねー ルネもうれしそうでした オーナーさんにお水をいただいたり遊んでもらったり
f0128542_1552146.jpg

古くからのサモエド飼いさんだそうで 牡蠣オフとかもご存知の方でした
またどこかで会えるといいね 同じ犬舎のおばとめいにあたるそうでお顔がそっくりでした

山中湖の無憂樹にはなんとか昼前に到着 なんと一番乗りでした
早速勝手知ったるドッグランでおもちゃを出して遊びます
f0128542_1585137.jpg


今回わざわざお集りいただいたのは
向かって左からりゅうくん チコちゃん 鈴奈ちゃん 雪菜ちゃん 心菜ちゃん ルネ クレルちゃんでした
記念撮影はあいかわらず苦労します なんとか収まったかな?
f0128542_205443.jpg


雪菜ちゃん まだまだ目標になってもらわないとね 14歳5か月だそうです
年齢不詳がサモエドの魅力 とってもかわいいご長寿さんです
f0128542_253392.jpg


鈴奈ちゃん 毛ぶきがりっぱですねー あちこちでご一緒してもらってます
f0128542_265431.jpg


いつも幹事役でママにお世話になってる心菜ちゃん 元気そうでなによりです
f0128542_274733.jpg


チコちゃん ルネが小さい頃から遊んでもらってます
f0128542_2101845.jpg


同胎のりゅうくん はるばる長野からの参加ありがとうございます
f0128542_2112170.jpg

毛ぶきすごいねー 体重はルネの2頭分 りっぱに成長しました

同じく同胎のクレルちゃん いつも遊んでくれてありがとう
f0128542_2133643.jpg


スリーショットも撮れました
f0128542_2142037.jpg

この他にも白龍くん ラッキーくん 大福くん 琥珀くん ゆきちゃん
ちょっと早いけどお誕生日おめでとう みんなが元気でいつか再会できますように

みんなとちょっとだけ離れていたほうが落ち着く?りゅうくんでした
f0128542_2175153.jpg


チコちゃんはお歌をうたってくれました
f0128542_218466.jpg

無憂樹の看板犬だったニイナちゃんを思い出します

ルネとりゅうくんのツーショット
f0128542_221361.jpg

毛ぶきと遠近法で体重差をカバーしました

この日は河口湖のペンションモンターニャさんに泊まりました 続きはその2へ
by samoyed-leo | 2017-06-12 23:59 | 旅行記 | Comments(4)
今回の旅行最後の日です
朝からさわやかな高原ならではの気候でした
散歩道にはなにげなくラベンダーが咲いてました
f0128542_142391.jpg


ドッグランも使わせてもらいました
f0128542_1424458.jpg

ひとりで入ってもくんくんにおいを嗅ぎまわるだけで盛り上がりません

部屋の廊下からはダイニングがのぞけるようになってます
f0128542_144474.jpg

天井についていたファンはこういうところだからか涼しい風が上から降ってきてなるほど気持ちがいいもんなんですね 飾りかと思ってました

看板犬のメイリンちゃんとのツーショットです
f0128542_1452842.jpg

バーニーズとしては大きいほうではないかな? でもかわいいしいかにも看板娘という感じです

今までにもサンメドウズスキー場には行ったことがあるんですが 最近KIYOSATO TERRACEという新しい施設ができたらしいので行ってみることにしました
八ヶ岳がくっきり見えるいい天気です
f0128542_1485595.jpg


テラスはスキー場のリフトを上がったところにあるようです
ごく普通のクワッドリフトなんですが大型犬が乗れる車いす対応の搬器があるそうです
わたしが先に乗って(搬器は定員2名なので犬以外は1人しか乗れません)振り向きながらぱちり
f0128542_1513727.jpg

10分程かかるのでだっこしていくにはちょっと長すぎて自信がないのでちょうどよかったです

上からみる景色は最高でした
f0128542_1535142.jpg


意味もなく足をなげ出して景色を撮ってみました
f0128542_1552984.jpg

カウチソファーみたいな寝ころべるソファーもあって気持ち良かったです
でも日差しが結構きつくて家に帰ったらかなり日焼けしてました

ルネはお隣りのお姉さんたちにモフモフが売れてうれしそうでした
f0128542_1573328.jpg

それにしても目線よりもあきらかに低い雲を眺めるなんてなかなかできないことですね

帰りはわたしと一緒に乗ることにしました ずっと見ていると全部の搬器のうち2台くらいしか稼働してないようです 少し待っていると来ました来ました ひとつ前のリフトが通常のリフトです
f0128542_20684.jpg


かなり広いのでルネは平気で乗り込みました
でも最初と最後にゆさゆさと縦揺れがくるのできょろきょろしてました
f0128542_212869.jpg


降りてからもう一度記念撮影です
f0128542_224281.jpg


最後の日も楽しく過ごせました 萌木の村で昼食をとってから帰路につきました
ここから家までは結構何度も通った道なので楽に帰れました
やっぱりこれくらいの距離まで戻ってきておいて正解でした
次はわが家にとって前代未聞 ほとんどを車で走っていく本州縦断の北海道旅行が待ってます
楽しみです
by samoyed-leo | 2017-05-27 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
旅行3日目です アトム家を出てから宿が取れている福島県いわき市の旅籠屋までひたすら走りました
ちょうど福島県を縦断する感じで無事に宿に到着しました
旅籠屋はどこに泊まってもほぼ設備は一緒で広めのバスタブとクイーンサイズベッドが使い慣れた道具のようになじんできてます 全国50箇所もできたそうであとはがんばって青森や北海道にも進出して欲しいものです

この日はひたすら移動して少しでもわが家に近い場所で涼しいところを と思って八ヶ岳に宿を取ったので頑張ってドライブしました
途中で立ち寄るところを探したら 花の盛りは過ぎているけどネモフィラで有名なひたち海浜公園があるので行ってみることにしました
ところが午前中についたのにもう暑い! かみさんはバテバテで音をあげてました
ルネは意外に元気です 強い日差しの中をすたすた歩いていました
入口から1km弱ほど歩いたところにある見晴らしの丘です
f0128542_0371837.jpg


もうぎっしり一面の真っ青な丘という感じはなかったのですが それでもきれいでした
f0128542_0381473.jpg


風があるので日差しは強いけどルネは元気でした
f0128542_039922.jpg


車に戻るともう暑くて途中の休憩場所もルネを降ろす場所が無いのでほぼ一気に八ヶ岳まで移動しました
標高1,000mを超える萌木の村についてやっとひといきです
それでも夕方とは思えない暑さが残ってました
ここはいつもきれいにお花とかを手入れされていて感心します
珍しい色のチューリップの前でぱちり
f0128542_0443535.jpg


やっと最近写真を撮るのにおすわりができるようになりました
f0128542_0451995.jpg

目線はまだまだ課題ではありますが

わたしがネットで調べた時 全体の雰囲気と看板犬がバーニーズマウンテンドッグ3頭というのが目を引いて決めた宿です ペンション ボスケットさん
f0128542_0474271.jpg


その看板犬3頭に会わせてもらいました ルナちゃん ネオくん メイリンちゃんです
f0128542_04928.jpg

すごい存在感です バーニーズは毎週のように一緒に遊んでもらっているお友だちがいるのでルネは慣れているはず オーナー夫人に言われて初めて気がついたんですが ルナちゃんとネオくんの最初の文字を続けるとルネになります そういう意味でうちの犬の名前に興味を持っていただけたそうです

さすが看板犬 ひとなつこいです
f0128542_053437.jpg


玄関に入るといきなりバーニーズグッズがたくさんあるんですが まず目に入るのがこのステンドグラスです
f0128542_0533791.jpg


ネオくんはなんとわたしたちも見たことがあるフロントラインプラスのマスコット犬だそうです
f0128542_0543716.jpg

CM動画にも出演されたとか

毎年11月には数百頭のバーニーズが集まるイベントを開かれているそうです
サモエドにもそんなイベントがあればいいのにね
最終日に続けます
by samoyed-leo | 2017-05-26 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
7年前の画像を掘り起こしてみました この年の8月のレオとの旅行で初めてフットルースさんにお世話になりました 夕刻のドッグランをてけてけ歩くレオです
f0128542_2211339.jpg


やはり夕刻のドッグランでほぼ同じ場所を歩くルネ
f0128542_2225243.jpg

あの日のあの場所に戻ってきたみたいです

この日はスケジュールが押していたので早々に宿を出発しました
最寄りのコンビニで待っていてくれたのはこじろうくんご一家と六花ちゃん三つ葉ちゃんご一家です
こじろうくんの車に乗り込もうとするルネ よく見るとこじろうくんのフード狙いだったようです
f0128542_2272137.jpg


アトム家のドッグランもひさしぶりです
f0128542_2285446.jpg

三つ葉ちゃんもこじろうくんもこのドッグランの間にある溝をぴょんぴょん飛び越えていました
ルネもやろうと思えばできるはずなんですがとことこ陸続きになっているところに回り込んでました
変なところが慎重なんですかね

アトムくーん ひさしぶり 元気そうでなによりです
f0128542_2312017.jpg

手塚治虫キャラつながりでルネ(ジャングル大帝レオの子供)とツーショット再現です

今回は精神年齢が近い?三つ葉ちゃんにいっぱい遊んでもらいました
f0128542_2332573.jpg


それにしても楽しそうに遊ぶね
f0128542_2341399.jpg


レディーストークの輪に入ってなんかうれしそうなルネです
f0128542_235318.jpg


太郎くん あいかわらずかわいい座り込みかたです
f0128542_236197.jpg

水の番してくれてんの?

初めましての龍くん 若さが輝いてます
f0128542_2371070.jpg


前回会えなかったナナちゃん まだまだ元気です もうすぐ14歳だそうです
f0128542_2385545.jpg


今度は秋にはらこ飯を食べに来たいなー
f0128542_24136100.jpg


わざわざ集まっていただいたみなさん 場所をご提供していただいたアトム家のみなさん
ありがとうございました また来ます

3日目に続けます
by samoyed-leo | 2017-05-25 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
世間のゴールデンウィークから遅れること約2週間
今までなかなか参加できなかったみちのくサモエド倶楽部のメンバーさんにお会いするためにこの旅行を計画しました
当日参加できないサモ友のモンブランくん家からお誘いを受けたので新潟経由で福島入りしました
今回は出発前日にわたしだけが休みだったので休養充分の状態でほぼ予定通りで最終休憩地に着きました
f0128542_085456.jpg

新潟に来ても夏のような暑さです

モンちゃんひさしぶりー
f0128542_02931100.jpg

あいかわらずの端正なお顔です  ずいぶん元気そうでなによりです
 
うちがモンブラン家を訪問させてもらうということでご近所のサモエド アルバスくんと
柴犬のろくちゃんに散歩をご一緒してもらうことになりました
f0128542_0314399.jpg


このバラバラ感がサモエドの真骨頂ですねー 記念撮影はカメラマン泣かせです
f0128542_035042.jpg


それにしてもご近所柴犬のろくちゃん ハンサムだしフレンドリーだしわたしの好みの柴ちゃんです
マイ帽子が似合ってます これ以外にもサングラス?をお持ちでした
f0128542_038175.jpg

それにしても被り物嫌いのルネでは考えられない姿です 写真集出して欲しいくらいかわいいです

いやーおかげさまで楽しいひとときを過ごせました ご自宅でごちそうまでいただいてモンブラン家のみなさん ありがとうございました

ちょっとゆっくりし過ぎてまたまた宿の夕食に滑り込みになってしまいました
なんとか間に合いそうでほっとした時に磐梯山PAにてトイレ休憩です
f0128542_0453221.jpg


7年前にレオが最後の旅行で泊まったフットルースにまたお世話になりました
f0128542_0531483.jpg

前回の旅行から帰ってからレオが亡くなるまでがあっという間だったのであまり記憶がないんですが ドッグランに行ってなんとなく思い出してきました
早いものでルネも来月5歳になります あと何年一緒にいられるかわかりませんが精一杯一緒に旅行してやりたいと思います

ルネは夕食の準備をしているオーナーさんが気になってしかたないみたいです
f0128542_0561894.jpg


宿についてチェックインの手続きをしている間にあっという間にわたしの履物を収納してくれたり
たくさんの荷物を運んでくれたり 手際の良さにびっくり やっぱりおすすめの宿ですね
f0128542_0593035.jpg


次の日はみちのくのみなさんとのオフ会なので早めに床につきました  その2に続く
by samoyed-leo | 2017-05-24 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
さて二日目の朝からの続きです
ブロードウェイさんの朝食はおいしいのがわかるのかルネがくんくんしてきました
f0128542_1504245.jpg

なにげなく渋谷名物ハチ公ソースが置いてあるのに今気がつきました

二日目の宿も以前利用した「ペンション furari」さんです
ここでもまたすごい偶然がありました
前回たまたま同宿になったトイプードルのバニラちゃんご一家と偶然また同宿になったんです
f0128542_1591418.jpg


山形から来られたパパさんに甘えるルネです
f0128542_221814.jpg

サモエドを気に入ってくれたみたいで 次回はサモエドを迎えられて再会できますように

今回同宿になった柴犬くんもドッグランで一緒に走ってくれてよかったです
f0128542_271100.jpg


二日目到着した時は大雨でした さすがに砂地のドッグランも水たまりだらけでした
ところが翌朝雨があがるとすっかり水がはけて足が汚れなくて助かりました
朝一番にボールで遊んでもらうルネです
f0128542_2101926.jpg


ここのダイニングはゆったり 心地いい空間でルネもすっかりくつろいでいました
f0128542_21268.jpg


微妙な距離がありますが特に嫌われたわけではないようです
f0128542_213735.jpg


バニラちゃんかわいいね
f0128542_2164124.jpg

また会えるといいね

看板犬のマサムネくんと一緒にぱちり
f0128542_2143087.jpg


ここにくるといろんなところへ行ってみたいしわんこ連れスポットも多いんですが
なぜかアウトレットに来てしまうんですよね
ルネがとても他人と思えないアルパカの人形にまた会えました
f0128542_216207.jpg


圏央道がつながったおかげで那須から一気にわが家に帰るのが便利になりました
頑張れば一泊二日も可能なくらいです
続きはんまいもんシリーズです
by samoyed-leo | 2017-04-16 23:59 | 旅行記 | Comments(0)