サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅行記( 276 )

すずしい所を求めて

今回の旅行のテーマは少しでも涼しいところへ
ということで目指したのは 過去に何度か通ったルート
中央道 諏訪出口を降りると ビーナスラインという道で
白樺湖から美ヶ原へ
車の外気温度計が大活躍  諏訪を出る頃 20度後半だった気温が
標高が上がるにつれてあっという間に20度前半に
窓をあけてエアコンを切ってもここちよい風が
やっぱり信州の高原は最高だ

↓息子がちっちゃい頃 とんぼがいっぱいいて大喜びだった白樺湖
f0128542_23443124.jpg


↓どこに行ってもついついレオによく似たおみやげを探しに入ってしまう「テディベアミュージアム」
f0128542_2346288.jpg


↓標高2,000mでは 気温は23度 日差しは強いが 一旦日が陰ると肌寒いくらい
f0128542_23483450.jpg


↓美ヶ原でのワンショット  観光客の方にかわいがられて レオはご機嫌
f0128542_2350313.jpg


↓何で? と思ったのが 美ヶ原での食事   なぜか 尾道ラーメン
f0128542_23513652.jpg

ラーメンのスープにうるさくて 気に入らないとすぐ残してしまうかみさんが完食
合格点だったらしい

この後 美ヶ原から松本に抜ける林道をひたすら攻めてみた
途中で出会った車はほとんど無し 
ナビを頼りにヘアピンカーブの連続を楽しむ
平湯温泉にてさぶんとお湯につかり 目指したのは今日の宿
大型犬もOKの新しいペンション 「クローバーリーフ」は
高山の宿  詳しいペンションのレポートは続きをお楽しみに
by samoyed-leo | 2008-07-27 23:58 | 旅行記 | Comments(3)
きょうはここに顔パスをつくりに行きました
f0128542_23551633.jpg


その名はユニバーサルスタジオジャパン
大阪に残った唯一と言ってもいいワールドワイドなテーマパークです
7月10日から8月31日まで 1日券にちょっとプラスすると何回でも入れる
「顔パス」を作ってくれます その名は「サマー・スペシャル・パス」
デジタルカメラで処理するんだと思いますが 本当に通れるのかは次回のお楽しみ
双子と間違われるかみさんのお姉さんとかみさんが区別できるかは?どうかな?
↓今回のもうひとつの目的は USJに追加された唯一の絶叫マシンに乗ること
f0128542_001617.jpg

その名は「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」
見た目で正直なめてましたが・・・ なかなかよかったです
ひと昔はやったインバーテッドコースター(ぶらさがり式)ではないのに 足下がぶらぶら
今最新のトレンドのコースターです  身体をささえてくれるのはひざにかかったストッパーのみ
正直重力が抜ける瞬間は身体が浮きます  この感覚がなかなか楽しい!
スムーズなコース設計のおかげて走りは安定していますが なかなか迫力のコース設定でした
コークスクリューもループも無いのに楽しかった
かみさんと1日で3回も乗ってしまったのはひさしぶりのこと
耳元には好きな音楽を選んでかけることができます
やっぱりロックが合いますねー ボン・ジョビを2回もかけてしまいました

↓後はなつかしい「ウォーターワールド」のスタントショーを見に
f0128542_091998.jpg

↓迫力はなかなかのもの  ディズニーワールドのMGMスタジオのスタントショー並みか?
f0128542_0103696.jpg

↓ジュラシックパークでは もう夏の日差しが強くてちょっと休憩
f0128542_0125497.jpg

↓お気に入りになったのがこの マンゴー&ココナッツフラッペ
f0128542_0141983.jpg

2人がかりでやっつけました
↓そのあとは暑さしのぎに新名物のウォーターパレードを見学
f0128542_0154732.jpg

これはまじで濡れます! よく知った方はカメラを防水ハウジングで覆ってましたが・・・
ここまでとは知らないわたしは まずカメラをかかえて逃げました(笑)
どうりで最前列の子供たちは水着姿だった
真夏ならではのこのパレード おすすめです(濡れる覚悟はしておいてね)

次回はすずしそうな夜におじゃまする予定 夜のコースターに乗るのもおもしろいかも?
明日はレオを洗濯する予定 明日も暑いかな?
by samoyed-leo | 2008-07-11 23:55 | 旅行記 | Comments(0)

四国旅行 滑川編

大三島に一泊した翌日は あいにく午後からはかなりの確率で雨の予報
宿を出る頃には予報の通り雨が降り始め 島内観光は断念し 一路シトラスさんの住む町へ
土曜日の朝早くに無理を言って かねてから行ってみたかった渓流のある山へ向かう
↓滑川(なめかわ)には初めて訪れたが こんなところ
f0128542_0472430.jpg


↓道案内をしてくれた ひゅうがくんはおおはりきり
f0128542_0481967.jpg

おなかまでつかって すずしそう? 

↓ここは幻想的な日本の昔話に出てきそうなところ
f0128542_0494025.jpg

下を流れるこの川は岩を削って流れていて あまり深さはなく 石もごろごろしていない
目の見えないレオにとってはうってつけの場所だ
不思議なのはこの岩 まるでセメントで石ころを固めて人工的に作ったような岩だ
↓こんなバスタブのような岩穴が開いていたりする
f0128542_0545444.jpg


↓一番奥には 昼なお暗い場所があって 滝が流れていた
f0128542_0532018.jpg


↓まわりは切り取ったような森
f0128542_0555437.jpg


↓滝探検の後は 少し広いところで水遊び
f0128542_057157.jpg


↓ここでも意外なことにレオはてけてけと歩いてくれた
f0128542_0575641.jpg


↓夏でもすずしいところで 水もつめたくてなかなか良いねー
f0128542_0594117.jpg


↓山から帰って来て ドッグカフェでまったりする ひゅうがくん
f0128542_103477.jpg

ごいっしょしてくれた シトラスさん ひゅうがじじさん ありがとうごさいました
おかげさまですごくいい時間を過ごせました また来まーす!
なんとか天気も保ってくれて 帰り道で雨が降ってきました
よかったねー 楽しかったね レオ
by samoyed-leo | 2008-06-30 01:09 | 旅行記 | Comments(0)

四国旅行 しまなみ編

今回の旅行は今月に入って2回目の四国旅行
前回はやぼ用があってほとんど遊べなかったのと
6月いっぱい有効な近畿から四国へのETC割引のプランが使えるので
今回は四国を満喫する1泊2日となりました

このETC割引は 大阪の吹田を出入口とすることを条件として
ETCを使って瀬戸大橋か明石大橋を利用して四国に入り
さらに登録した3日間は四国のどこの出入り口を何回出入りしても 
なんと1万3千円ぽっきり!
というお得なプラン(但し今回行ったしまなみ海道の料金は別)

そんなわけで今回はまず瀬戸大橋で四国入り
今治を経て愛媛県の大島に渡り、 来島大橋の見える道の駅
ななんさんに教えていただいた「よしうみいきいき館」へ
f0128542_0554325.jpg

↓こんな魚がいけすに泳いでました  これは「こぶだい」?
f0128542_0571030.jpg

↓そして 今回2回目となる 亀老山の展望台へ わたしの大好きな峠道を登り切ると
f0128542_0582228.jpg

こーんな景色が開けます 360度のパノラマ写真も撮れそうな見晴らし!

↓ここに来た恋人たちは 2人の愛がいつまでも続くようにと願をかけて鍵をかけに来るとか?
f0128542_103593.jpg

もしだめになったらはずしに来るんでしょうか? よけいなお世話か・・・

↓レオと記念撮影  いつまでも元気で旅行できますように
f0128542_123360.jpg


↓そのあとは目的地である大三島に渡り 多々羅大橋の見える道の駅まで
f0128542_145183.jpg

あの橋を渡るともう広島県 風のさわやかな良いところです

↓デコポンのでっかいシャーベットを2人と1頭でわけっこしました
f0128542_181162.jpg


↓レオを海に連れて行ったことがないので 試しに海岸線までひと走り
f0128542_194429.jpg


↓予想に反してレオはてくてくと海岸を散歩
f0128542_111137.jpg


↓波が押し寄せてもけっこう平気で砂をほりほり
f0128542_1123100.jpg

海の水をぺろぺろなめて しょっぱい! とでも言いたげに顔をしかめてました

初日は 次の日の天気予報が悪いので ハードスケジュールでばたばたとしてました
民宿「紺玉」さんは 犬OKの貴重な宿  今回お世話になりました

2日目は愛媛のシトラスさんたちに きれいなところへ案内して頂きましたが
今日はこれまで    続編に乞うご期待!
by samoyed-leo | 2008-06-29 01:18 | 旅行記 | Comments(0)

旅行記 おまけ編

さて ちょっと間が開いてしまったけど 先日の旅行で撮った写真をご紹介

八ヶ岳の萌木の村は この時期一番きれいで緑が映える時期
↓おしゃれなお店の前にはお花がいっぱい
f0128542_23161081.jpg

↓年中クリスマスっぽいお店
f0128542_23165957.jpg

↓売っているものも なんとなくおしゃれ
f0128542_231745100.jpg

↓こういう借景の中だと 普段小汚い? レオまでおしゃれに見える?
f0128542_2318449.jpg

↓雪の残る八ヶ岳
f0128542_23192043.jpg

↓伊豆の仁科峠 牛がいっぱいいる高原  天気がいいと富士山も見える・・・らしい
f0128542_23203817.jpg

この峠は途中で車1台やっと通れる細い道に
途中で車同士が出会ったら大変だぁ・・・と心配していたら 2台しか行き会わなかった
結構なペースで走っていると かみさんは気分が悪いと言い始めるが
レオは後部座席で眠っているはず・・・なのにいつものずるずるとずれる音がしない
眠りながら猫のように爪を立ててへばりつく方法を会得したみたい
さすが 子犬の頃からセダンの後部座席、オープンカーと鍛えてきたかいがあった?
今度買う車はもうちょっとのりごこちのいいのにするね
f0128542_23275843.jpg

↓最後にポレくんの熱烈ご挨拶にあうかみさん
f0128542_23261614.jpg

by samoyed-leo | 2008-05-30 23:32 | 旅行記 | Comments(2)
伊豆で前から泊まってみたい宿があり
今月休みが取れたので申し込んだところ 偶然サモ友ラビさんが
利用したばかりの宿だった
ラビさんといえば全国津々浦々に犬連れで旅行してそのレポートを
くわしくHPにアップされていることで有名だ
うちはそれに対抗しようなどと大それた考えはなく 素直な感想をレポートする

今回お世話になったのは「仔犬のワルツ」場所は西伊豆 堂ヶ島 加山雄三ミュージアムの奥

この加山雄三という往年のスターの名前には思い入れがある
わたしの大学時代の成績そのものだから・・・ 「可が山ほどあって 優が三つ」
かやまゆうぞう・・・・ 失礼しました

↓これが入り口  ラビさんのレポート通り駐車場からちょっと登ることになる
f0128542_0173477.jpg

うちがよく利用していた「夏苅波」もよく似たロケーションにある
幅の狭い階段は目が不自由なレオにとってはちょっと大変ではあるが 
レオの場合は地形を覚えてしまうのか 結構克服してしまうのだ
後でトイレに行く時 レオは地面か草が生えていないとなかなか用を足さない
そういう点ではここは 用を足す所を確保してくれていて助かる
足ふき用濡れタオルも完備 基本的に館内どこでもわんこOKなのがありがたい
↓ここの特徴は全室に個室の露天風呂が完備していること
f0128542_0253284.jpg

温泉(加熱加水あり)にいつでも好きなときに入れるのがうれしい
夕食後すっかり眠ってしまい 夜中に目が覚めて一回 朝起きて散歩前に一回
しっかりと入ってしまった   この気持ちよさは最高である
これみつさんの自宅屋上露天風呂をちょっと思い出してしまった
↓露天風呂の外観
f0128542_029173.jpg

前から海が見えるわけではないが うっそうとした木々が南国らしい雰囲気

↓お楽しみの夕食は和室でわんこといっしょに掘りこたつ式の席で
f0128542_0325247.jpg

数家族でいっしょに泊まると 隣とパテーションを開ければいっしょの食事もできると見た

食事は和洋折衷 量は充分 ごはんや飲み物は呼び鈴で持ってきていただく
↓伊勢エビのおつくり!
f0128542_035851.jpg

↓お肉~っ!
f0128542_036610.jpg

味はとってもおいしかったです  お肉の焼き加減もばっちり
ついつい手が先に出てしまい 一口頂いた後でぱちり
↓レオも心地良げにぐっすり
f0128542_0413758.jpg

↓翌日の朝食 こちらも和洋折衷
f0128542_0392227.jpg

↓かに雑炊~っ!
f0128542_0395636.jpg

夕食もそうだけど 朝からおなかいっぱいに
↓レオもなんかうれしそう
f0128542_0421519.jpg

じっさいは何かを狙ってたようですが・・・

スタッフの方も親切で サモエドという犬種がすごく珍しいようで(我が家で3組目?)
レオをいっぱいかわいがってくれました
山梨からのアクセスはちょっとてこずりましたが 普通に東名高速で来る方には
問題ないと思います
かみさんも気に入ったみたいで お気に入りの宿にさせて頂きます
お値段の方は平日で1泊2食 1万5千円ちょっとと いままで利用した中では
いいお値段の方に入りますが 食事だけでもその価値あり
裾野でオフ会などをされるときは おすすめします
by samoyed-leo | 2008-05-27 00:49 | 旅行記 | Comments(6)

スカイプ接続成功

先日の夕食後にくつろいでいると かみさんの携帯にメールがきた
息子から「スカイプつないだから試してみて」とのメッセージだった
f0128542_146826.jpg

さっそく試してみると がさごそという雑音の後に聞き慣れた息子の声が・・・
結構鮮明に聞こえる
息子はというと スピーカーの問題でこちらの声が聞こえないらしい
ルームメイトに借りた外付けのスピーカーでどうやらしのいだそうだ
なるほど これなら専用のカメラを着ければTV電話と同じように使えるだろう
こちらの方はヘッドホンに付いたマイクで話しかけて 息子の声はパソコンの
スピーカーから聞こえてくる
ちょっと前のTVシリーズだが「チャーリーズエンジェル」のスピーカーホンみたいに
部屋の中に居る全員が相手の声を聞くことになる    なかなかすぐれものだ
これで高い携帯を買わなくても済みそうだ
お互いにタイミングをはかって接続をするのがちょっとめんどうではあるが・・・
↓キャンパスの画像を取り込んでみる  なかなかきれいな学校である
f0128542_1541813.jpg

わたしが行ったハワイなんかよりはるかに日本人が少なくて 英語を身につけるには
いい環境だと思う  せいぜい貴重な体験をして帰って来て欲しいものだ
by samoyed-leo | 2008-05-15 01:57 | 旅行記 | Comments(4)
いきなり海外から何の前触れもなく届いたものがあり
郵便局に取りに行ったらこんなものだった
f0128542_8203534.jpg

母の日のプレゼントだそうだ
それにしても送料が40ドル以上(日本円でも4千円以上)とは・・・
日本語でみられるようになったはずの息子にメッセージを送ります
弟は元気ですよ  かあさんはよろこんでたよ ありがとう
f0128542_823881.jpg

んっ? 何か言うた?
by samoyed-leo | 2008-05-11 08:24 | 旅行記 | Comments(2)

お気に入りアニメ

昔 わたしの実家ではテレビのチャンネルは3局しか映らなかった
そのうち2局は公営放送 1局が民放だった
わたしが就職をさがして定住先が決まろうとしている時、 ひとつの条件があった
テレビっ子だったわたしは 大阪に来てそのチャンネルの多さにショックを受けた
今でこそ衛星放送とかケーブルとかいって 地方でも苦労せずに沢山のチャンネルが
映る時代だが 当時のわたしにとっては死活問題?だった
でもって大阪に就職をして定住することになったといっても過言ではない 

さて前置きが長くなったが 今はデジタル時代 ケーブルもデジタル化で
3桁のチャンネルになり アニメだけでも何局も朝から夜まで見られるこの時代
贅沢に慣れたのか 最近とんとTVを見ない
というか昔はもっとあつくなって このドラマだけではとかいうのがあって
必死で帰宅するか録画していた覚えがある
今はどうか? 息子にアニメチャンネルでテレビを占領されてしまい
家族で同じ番組を見るなんてほとんど不可能
ところが1人にテレビ1台が普通になってきた最近では珍しく我が家の全員で
見ていたアニメがある

それが「The World of Golden Eggs」というアニメ
知らない方は全然知らないだろうが 最近になって
○ッサンのCMでやっと日の目をあびるようになった
↓こういうキャラクターを見たことがある人も増えてきたのでは?
f0128542_1594493.jpg

舞台はアメリカの田舎のとある町(HPでは地図まである)
ある高校がメインで その町にいる人間から七面鳥までがキャラクターである
独特の脱力してしまうやりとりが うちの家族に大受けして
息子が海外に行くまでは結構DVDに録画して楽しんでいた

昨日の夜 大阪のある映画館でそのダイジェスト版が上映され
キャラクターの声を担当している2人がトークショーをやるという情報が入って
いてもたってもいられずに参加してしまった
驚いたのが その声の吹き替えというか録音はまともな台本もなくほとんどがアドリブで
さらに録り直しもほとんど無く いきあたりばったりであるらしい
従ってくしゃみが入ったり 思わぬところで吹き出したりしているのだが
まあそんなことは内容にはあまり関係がない
まだ見てない方は一度見られる事をおすすめします
文章ではうまく説明できないもので・・・ くわしくはウィキペディアなどでキャラの説明まで
入っているのでご参照下さい

・・・でそのトークショー 大阪人にはうけないのかよくわからないが 96席くらいの
ちっちゃな映画館で 満席になるだろうとあきらめていたら なんと仕事が終わってからでも
チケットが手に入って見ることができてしまった!
期待通りのアドリブのやりとり おじさんが参加しているのはちょっと恥ずかしかったくらい
年齢層は若者が中心だったが・・・ とにかくおもしろかった!
おまけにおみやげで買ったキャラクターTシャツに本人のサインまでもらえて大喜び
↓2人にサインをしてもらうかみさん  実は一番乗りはこのわたしでした
f0128542_15213335.jpg

↓サイン入りTシャツ
f0128542_15241671.jpg

↓キャラのアップ
f0128542_15245226.jpg

わたしが一番気に入っているボディービル部のエピソードに登場する2人
↓サインのアップ
f0128542_15261393.jpg

LARRY&MONICA の2人でした
↓もう1枚のTシャツ
f0128542_15271623.jpg

知人に頼まれていて 計4枚も買って目立ってしまった
どうもテレビ局も取材に来ていて4チャンネルの月曜日に放映されるみたい

うちは偶然買ったのだが Tシャツをお買いあげの方はもれなくサインしますという
2人の申し出に急にグッズ売り場に行列が・・・ 早く書いてもらえてよかった!
by samoyed-leo | 2008-05-10 15:31 | 旅行記 | Comments(2)

盛りだくさんの休日

世間でいうゴールデンウィークというのはわれわれ観光業界では
無縁(というか逆に繁忙期)の時期。
わたしの休みは5月2日の後は7日! 3~6日はずっと仕事でした。
そんなこんなで やっとおとずれた休日は盛りだくさんの内容でした。

まずは恒例のドライブ
この日はすばらしくいい天気 オープンカーの良さを満喫できる日
でも ご用心 帰ってきてみると見事な日焼け
顔と腕と へたをすると半ズボンならひざこぞうまでまっかっかになります。
かみさんはちょっと赤くなる程度で済みますが わたしは四国の海育ち
見事ないわゆる「肉体労働者焼け」になってしまいます。
温泉とかに行くと服を脱いでも白いTシャツを着ているみたい・・・
ゴルフ焼け?と言われたりもします。

それからちょっとご無沙汰していたタイ料理のバイキング
クンテープ」へ すいている高速をひとっとび  平日の駐車場は30分100円 安ーい!
この店は道頓堀にあります。 
↓お向かいはこちら
f0128542_9464752.jpg

↓といえばご存知 まもなく見られなくなるかもしれない くいだおれ太郎くん
f0128542_9473641.jpg

と思ったらピンチヒッターの次郎くんでした。
太郎くんはどこかにご出張?
↓禁煙席は道頓堀側にあって景色も楽しめます
f0128542_9493677.jpg

↓大好きなタイ風やきそばや グリーンカレーを食べ放題!で980円
f0128542_951315.jpg

↓ここはデザートも数種類あって ついつい食べ過ぎてしまいます。
f0128542_9522890.jpg

このデザートはカボチャを甘くゆでてココナッツソースで和えたもの(名称不明)

おかげで夕食はもう少ししか食べられませんでした。

それから帰って本日のメーンイベント レオの洗濯~っ!
f0128542_9543753.jpg

ふわもこレオちゃんの復活  こころなしか毛のほうもちょっとふっさーが戻ってきたかな?

全部終わったら疲れてばたんきゅーでした。

これで5月23日金曜日から1泊2日で伊豆旅行に行く準備ができました。
1日目は八ヶ岳か御殿場のアウトレットに寄って西伊豆に向かいます。
2日目は未定です。  Tery家には時間を合わせておじゃましたいと思ってますが
2日目はここに行ったらいいよーっという所があれば教えて下さいね。
by samoyed-leo | 2008-05-08 09:59 | 旅行記 | Comments(0)