サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅行記( 281 )

おめでとう! 全国優勝

まさかこんなことになるとは 夢にも思ってなかった
地区予選でも1点差でなんとか勝った試合もあったし
今年は超高校級といわれる選手もいないし
甲子園が決まった時も せめて1勝はして欲しいと思って
見納めにならないように第1試合を応援に行った

↓こんな応援団のTシャツを見ても 遠い将来の希望かな・・・と
f0128542_229225.jpg


決勝戦も打ち合いになって 10点とれても安心できないと予想していたが・・・
f0128542_1595493.jpg

意外な展開に

あの辻内投手、平田選手に 中田選手がそろった2005年夏でもベスト4どまりだったのに・・・
甲子園で試合をするたびに強くなるというケースがあるとは聞いていたけど
まさに実感!
気のせいか監督の戦いぶりも変わって来た?
昔は少々点を取られても取り返すという感じでがんがん打つだけ
相手に肉を切らせて骨を断つ というつもりが先に相手に致命的なダメージをくらったり
していたのが 4番が送りバントをして 下位のバッターにつなげる野球になっている

応援のみんなは貴重な体験だと思う・・・けど
f0128542_2194571.jpg

この学校は夏休みがすごく少ないのだ
8月初めから20日くらいまでしかないので おそらく甲子園が終わると授業が始まる
ちょっとかわいそうかな? 今年の夏休みは数日で終わりそう

試合後は表彰式 
f0128542_2233138.jpg


場内を行進
f0128542_22579.jpg


今回の撮影はかみさんが担当しました
こんな事があると ますます高校野球を見るのが好きになりそう
卒業した選手たちも 今後の活躍を応援してます
by samoyed-leo | 2008-08-19 02:45 | 旅行記 | Comments(2)

夏休みはこれ一色

この時期に休みを取っていたのは 別の用があったからなんですが・・・
勝ち進んでいるのに 休みが合えば応援に行かざるを得ない状況になりました
ここまでやってくれるとは正直思ってませんでした
雨で中止になった試合も含めると 昨日で4回目の甲子園観戦です

18日は仕事だけど おそらく手につかないでしょう

15日は近畿勢同士の対決  報徳学園の好投手 近田 怜王(れお)くん
名前からして応援したいのはやまやまですが 彼が1年生のときにやられた強敵
f0128542_230369.jpg

めったに無いチャンスなのでシャッターを切りながらもしっかりとさせていただいた
終戦記念日の黙祷
本当にそれまでの試合展開にかかわらず12時になったらきっちりと始まりました
疲れもあったのか本来の調子ではなかったようですが 試合終了後のエール
交換もさわやかな一戦でした

そして野暮用が終わった17日 ちょっと遅れてかけつけた 横浜との東西対決の一戦
f0128542_2363458.jpg

本当に最後まではらはらどきどきの すばらしい相手でした

打つ方は本当にひとりのスーパースターもいないのに つないでつないで行くというのが特徴の打線
f0128542_24014.jpg


ヒットを打たれても打たれても 粘り強く投げて打たせてとるピッチャーの福島くん
f0128542_2425088.jpg


わたしは決勝戦には行けないけど かみさんに応援を託します
f0128542_244137.jpg


がんばれーっ! 大阪桐蔭!
by samoyed-leo | 2008-08-18 02:45 | 旅行記 | Comments(8)

水入りの後は

甲子園で大雨に遭っていたのに 車を置いていた大阪市内では
まだ降ってなかった! それくらい局地的な雨だったみたい
・・・で かねてから持っていたUSJの顔パスを使おうと
現地に確認してみたら やはり雷雨の恐れありということで
目当てのジェットコースターの運行は中止になる可能性が高いらしい
それで 目的地をこの8月にオープンしたばかりの「IKEA鶴浜店」に変更
そのIKEAにまさに近づいたそのときに 雷と大雨がやってきた
まさに水のなかをかきわけて無事到着
IKEAは悪天候のときこそ楽しめる
なにせ駐車場がでかくて屋根付きで 建物自体がばかでかい!
そのときのレポートは後日改めて させて頂きます

さて翌日 あの雨がうそのような夏空がひろがって
f0128542_22551048.jpg

試合はこの選手の6打数5安打2打点という活躍で
f0128542_22562655.jpg

無事2回戦に進出   観客席でいっしょに校歌を歌う  この学校の校歌は
実はけっこう気に入っている  わが母校の校歌もいい歌なのだが・・・
四国のわが母校はというと 今年は有力校に1回戦からあたってしまい 残念ながら1勝も
できずじまい  
甲子園では旧制中学のときには2戦1勝1敗  現在の名前では10数年前の
選抜に1度だけ出場したが 念願の校歌は聞けなかった
たまたま息子が行った学校が甲子園の有力校だったため
いつのまにか息子よりもわたしがはまってしまい 府予選から応援に行ったり
するようになった  息子の学校でもええから・・・という感じか?
関西勢が最近結果を残せてないので 少しでも楽しみを残して欲しいな・・・
できれば決勝戦までいって勝って欲しい
野球は1人ではできないし 今年はバランスのいいチームと聞いている

甲子園の後は仕事帰りのかみさんとUSJにひとっ走り
f0128542_2361860.jpg

ハリウッド ドリーム ザ・ライド に1回だけ乗りにいったようなものだったが
しっかりとんまいもんは ちゃんと食べて帰った
↓ カレー入りのピザ 「キーマカレーカルツォーネ」
f0128542_238054.jpg


↓「ターキー レッグズ」
f0128542_2384222.jpg

半端無いでかさ! おなかがいっぱいになってしまった
by samoyed-leo | 2008-08-08 23:09 | 旅行記 | Comments(0)

水入り

夏の風物詩に行って来ました
f0128542_0513865.jpg

息子の母校 去年はくやしい大阪代表が決まる決勝戦で涙を飲んだんですが
今年は飛び抜けた選手がいないのに 代表の座を勝ち取りました
スタートは最高だったのですが・・・
f0128542_0533313.jpg

突然の雷雨
バケツをひっくり返したという表現がぴったり!
枚方では1時間に71ミリという豪雨で
ホームランを打った選手にはかわいそうですが 降雨ノーゲームとなりました
明日はなんと第1試合! 偶然連休を取っていたわたしだけで
もう1度応援してきます

家に帰ったら レオがすごいことになってました
これ以上濡れられないというようなずぶ濡れで
さぞやこわかったんでしょうね・・・

ここで先日の旅行みやげのご報告
白樺湖で立ち寄った テディベアミュージアムにて買ったもの  携帯(リモコン)ホルダー?
f0128542_0583950.jpg

ちなみに かみさんの携帯ストラップはジャングル大帝のレオと
先日の八ヶ岳で買った サモエド・・・ではなく 日本スピッツの携帯ストラップです
大きさを無視すれば サモエドに見える?でしょ?

そしてそして ちょっと前に撮った蘭ちゃんのクローバー
f0128542_0594072.jpg

by samoyed-leo | 2008-08-07 01:02 | 旅行記 | Comments(4)
ドライブの後 ここちよい疲れを癒すため ひらゆの森という温泉に
ここで雷をともなう大雨にあったレオはパニック寸前
後部の荷室から後部座席を飛び越えようとしてお腹がつっかかって情けない姿に
交代で風呂に入っていたのが幸いして わたしがなんとか押しとどめたが・・・
独りでいたらどうなっていたか

そんなこんなでなんとか無事ペンションに着く頃にはすっかり雨もあがって涼しくなってきた
f0128542_9385021.jpg

ペンションの前にはあじさいが満開できれい!
f0128542_9422350.jpg

オーナーさんの心遣いで 大型犬ということで 二部屋をひとつにした広いお部屋に入れた
f0128542_943418.jpg

ドッグランといえるほどの広さはないが レオにとっては充分 目の前の広場で用を足せるので
夜中の散歩も苦にならない 
 
ここの最大の売り物は なんといってもお料理
くわしいレポートはんまいもんシリーズにするつもりだが
飛騨牛の朴葉焼
f0128542_949249.jpg

2千円の追加だが 普通の一泊二食が安いので これは追加がおすすめ
普通の食事も量が少ないわけではなく(むしろ多いくらい)
これを追加すると本当にお腹がいっぱいになる
若いご夫婦のオーナーさんたちも気遣いたっぷりで
わんちゃんの足洗い場とか足拭きタオルなども完備
お気に入りのお宿とさせていただきます
北陸への旅行のベースとしてもいいと思います
by samoyed-leo | 2008-07-29 09:53 | 旅行記 | Comments(0)

すずしい所を求めて

今回の旅行のテーマは少しでも涼しいところへ
ということで目指したのは 過去に何度か通ったルート
中央道 諏訪出口を降りると ビーナスラインという道で
白樺湖から美ヶ原へ
車の外気温度計が大活躍  諏訪を出る頃 20度後半だった気温が
標高が上がるにつれてあっという間に20度前半に
窓をあけてエアコンを切ってもここちよい風が
やっぱり信州の高原は最高だ

↓息子がちっちゃい頃 とんぼがいっぱいいて大喜びだった白樺湖
f0128542_23443124.jpg


↓どこに行ってもついついレオによく似たおみやげを探しに入ってしまう「テディベアミュージアム」
f0128542_2346288.jpg


↓標高2,000mでは 気温は23度 日差しは強いが 一旦日が陰ると肌寒いくらい
f0128542_23483450.jpg


↓美ヶ原でのワンショット  観光客の方にかわいがられて レオはご機嫌
f0128542_2350313.jpg


↓何で? と思ったのが 美ヶ原での食事   なぜか 尾道ラーメン
f0128542_23513652.jpg

ラーメンのスープにうるさくて 気に入らないとすぐ残してしまうかみさんが完食
合格点だったらしい

この後 美ヶ原から松本に抜ける林道をひたすら攻めてみた
途中で出会った車はほとんど無し 
ナビを頼りにヘアピンカーブの連続を楽しむ
平湯温泉にてさぶんとお湯につかり 目指したのは今日の宿
大型犬もOKの新しいペンション 「クローバーリーフ」は
高山の宿  詳しいペンションのレポートは続きをお楽しみに
by samoyed-leo | 2008-07-27 23:58 | 旅行記 | Comments(3)
きょうはここに顔パスをつくりに行きました
f0128542_23551633.jpg


その名はユニバーサルスタジオジャパン
大阪に残った唯一と言ってもいいワールドワイドなテーマパークです
7月10日から8月31日まで 1日券にちょっとプラスすると何回でも入れる
「顔パス」を作ってくれます その名は「サマー・スペシャル・パス」
デジタルカメラで処理するんだと思いますが 本当に通れるのかは次回のお楽しみ
双子と間違われるかみさんのお姉さんとかみさんが区別できるかは?どうかな?
↓今回のもうひとつの目的は USJに追加された唯一の絶叫マシンに乗ること
f0128542_001617.jpg

その名は「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」
見た目で正直なめてましたが・・・ なかなかよかったです
ひと昔はやったインバーテッドコースター(ぶらさがり式)ではないのに 足下がぶらぶら
今最新のトレンドのコースターです  身体をささえてくれるのはひざにかかったストッパーのみ
正直重力が抜ける瞬間は身体が浮きます  この感覚がなかなか楽しい!
スムーズなコース設計のおかげて走りは安定していますが なかなか迫力のコース設定でした
コークスクリューもループも無いのに楽しかった
かみさんと1日で3回も乗ってしまったのはひさしぶりのこと
耳元には好きな音楽を選んでかけることができます
やっぱりロックが合いますねー ボン・ジョビを2回もかけてしまいました

↓後はなつかしい「ウォーターワールド」のスタントショーを見に
f0128542_091998.jpg

↓迫力はなかなかのもの  ディズニーワールドのMGMスタジオのスタントショー並みか?
f0128542_0103696.jpg

↓ジュラシックパークでは もう夏の日差しが強くてちょっと休憩
f0128542_0125497.jpg

↓お気に入りになったのがこの マンゴー&ココナッツフラッペ
f0128542_0141983.jpg

2人がかりでやっつけました
↓そのあとは暑さしのぎに新名物のウォーターパレードを見学
f0128542_0154732.jpg

これはまじで濡れます! よく知った方はカメラを防水ハウジングで覆ってましたが・・・
ここまでとは知らないわたしは まずカメラをかかえて逃げました(笑)
どうりで最前列の子供たちは水着姿だった
真夏ならではのこのパレード おすすめです(濡れる覚悟はしておいてね)

次回はすずしそうな夜におじゃまする予定 夜のコースターに乗るのもおもしろいかも?
明日はレオを洗濯する予定 明日も暑いかな?
by samoyed-leo | 2008-07-11 23:55 | 旅行記 | Comments(0)

四国旅行 滑川編

大三島に一泊した翌日は あいにく午後からはかなりの確率で雨の予報
宿を出る頃には予報の通り雨が降り始め 島内観光は断念し 一路シトラスさんの住む町へ
土曜日の朝早くに無理を言って かねてから行ってみたかった渓流のある山へ向かう
↓滑川(なめかわ)には初めて訪れたが こんなところ
f0128542_0472430.jpg


↓道案内をしてくれた ひゅうがくんはおおはりきり
f0128542_0481967.jpg

おなかまでつかって すずしそう? 

↓ここは幻想的な日本の昔話に出てきそうなところ
f0128542_0494025.jpg

下を流れるこの川は岩を削って流れていて あまり深さはなく 石もごろごろしていない
目の見えないレオにとってはうってつけの場所だ
不思議なのはこの岩 まるでセメントで石ころを固めて人工的に作ったような岩だ
↓こんなバスタブのような岩穴が開いていたりする
f0128542_0545444.jpg


↓一番奥には 昼なお暗い場所があって 滝が流れていた
f0128542_0532018.jpg


↓まわりは切り取ったような森
f0128542_0555437.jpg


↓滝探検の後は 少し広いところで水遊び
f0128542_057157.jpg


↓ここでも意外なことにレオはてけてけと歩いてくれた
f0128542_0575641.jpg


↓夏でもすずしいところで 水もつめたくてなかなか良いねー
f0128542_0594117.jpg


↓山から帰って来て ドッグカフェでまったりする ひゅうがくん
f0128542_103477.jpg

ごいっしょしてくれた シトラスさん ひゅうがじじさん ありがとうごさいました
おかげさまですごくいい時間を過ごせました また来まーす!
なんとか天気も保ってくれて 帰り道で雨が降ってきました
よかったねー 楽しかったね レオ
by samoyed-leo | 2008-06-30 01:09 | 旅行記 | Comments(0)

四国旅行 しまなみ編

今回の旅行は今月に入って2回目の四国旅行
前回はやぼ用があってほとんど遊べなかったのと
6月いっぱい有効な近畿から四国へのETC割引のプランが使えるので
今回は四国を満喫する1泊2日となりました

このETC割引は 大阪の吹田を出入口とすることを条件として
ETCを使って瀬戸大橋か明石大橋を利用して四国に入り
さらに登録した3日間は四国のどこの出入り口を何回出入りしても 
なんと1万3千円ぽっきり!
というお得なプラン(但し今回行ったしまなみ海道の料金は別)

そんなわけで今回はまず瀬戸大橋で四国入り
今治を経て愛媛県の大島に渡り、 来島大橋の見える道の駅
ななんさんに教えていただいた「よしうみいきいき館」へ
f0128542_0554325.jpg

↓こんな魚がいけすに泳いでました  これは「こぶだい」?
f0128542_0571030.jpg

↓そして 今回2回目となる 亀老山の展望台へ わたしの大好きな峠道を登り切ると
f0128542_0582228.jpg

こーんな景色が開けます 360度のパノラマ写真も撮れそうな見晴らし!

↓ここに来た恋人たちは 2人の愛がいつまでも続くようにと願をかけて鍵をかけに来るとか?
f0128542_103593.jpg

もしだめになったらはずしに来るんでしょうか? よけいなお世話か・・・

↓レオと記念撮影  いつまでも元気で旅行できますように
f0128542_123360.jpg


↓そのあとは目的地である大三島に渡り 多々羅大橋の見える道の駅まで
f0128542_145183.jpg

あの橋を渡るともう広島県 風のさわやかな良いところです

↓デコポンのでっかいシャーベットを2人と1頭でわけっこしました
f0128542_181162.jpg


↓レオを海に連れて行ったことがないので 試しに海岸線までひと走り
f0128542_194429.jpg


↓予想に反してレオはてくてくと海岸を散歩
f0128542_111137.jpg


↓波が押し寄せてもけっこう平気で砂をほりほり
f0128542_1123100.jpg

海の水をぺろぺろなめて しょっぱい! とでも言いたげに顔をしかめてました

初日は 次の日の天気予報が悪いので ハードスケジュールでばたばたとしてました
民宿「紺玉」さんは 犬OKの貴重な宿  今回お世話になりました

2日目は愛媛のシトラスさんたちに きれいなところへ案内して頂きましたが
今日はこれまで    続編に乞うご期待!
by samoyed-leo | 2008-06-29 01:18 | 旅行記 | Comments(0)

旅行記 おまけ編

さて ちょっと間が開いてしまったけど 先日の旅行で撮った写真をご紹介

八ヶ岳の萌木の村は この時期一番きれいで緑が映える時期
↓おしゃれなお店の前にはお花がいっぱい
f0128542_23161081.jpg

↓年中クリスマスっぽいお店
f0128542_23165957.jpg

↓売っているものも なんとなくおしゃれ
f0128542_231745100.jpg

↓こういう借景の中だと 普段小汚い? レオまでおしゃれに見える?
f0128542_2318449.jpg

↓雪の残る八ヶ岳
f0128542_23192043.jpg

↓伊豆の仁科峠 牛がいっぱいいる高原  天気がいいと富士山も見える・・・らしい
f0128542_23203817.jpg

この峠は途中で車1台やっと通れる細い道に
途中で車同士が出会ったら大変だぁ・・・と心配していたら 2台しか行き会わなかった
結構なペースで走っていると かみさんは気分が悪いと言い始めるが
レオは後部座席で眠っているはず・・・なのにいつものずるずるとずれる音がしない
眠りながら猫のように爪を立ててへばりつく方法を会得したみたい
さすが 子犬の頃からセダンの後部座席、オープンカーと鍛えてきたかいがあった?
今度買う車はもうちょっとのりごこちのいいのにするね
f0128542_23275843.jpg

↓最後にポレくんの熱烈ご挨拶にあうかみさん
f0128542_23261614.jpg

by samoyed-leo | 2008-05-30 23:32 | 旅行記 | Comments(2)