サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:んまいもん( 128 )

旅行記から一気にんまいもんシリーズに続けます
わが家が楽風雅殿さんにお世話になったのは6回目だそうです(楽風雅殿さんのブログ)より
すっかりおなじみの宿になりましたので ルネは来て早々にこんな感じです
f0128542_00585708.jpg
部屋に入るとオーナーさんのお母さま手作りのお菓子がもてなしてくれます
これは芋ようかんです
f0128542_01023132.jpg
なんと今回はダブルでした うぐいす餅かな?
f0128542_01031205.jpg
静岡はお茶もおいしいんです 和菓子でほっこりしたらメインイベントの夕食です 
何度行っても驚きがあります 
撮った画像を選ぶのに迷ってしまっていっぱい載せます
全景です
f0128542_01044757.jpg
今回は照明付きでした 
この木にぶら下がっているガラスには前菜のひとつ 牡蠣バターが入ってます
揚物は笠子唐揚です パリパリでおいしいです
f0128542_01060854.jpg
今回のお造りです
中央上がキンメダイ 上段左がアジとイカのたたき 貝殻に入っているのが北寄貝です
中段真ん中がカイワリ レモンに載っているのがコショウダイだそうです
下段中央がマグロ 右側はホタテの貝柱 上段右はボタン海老かな?
f0128542_01162711.jpg
これで2人前です これだけでおなかいっぱいになりそうです
アップで見る前菜の数々
f0128542_01171998.jpg
どれをとっても見た目と味が両立してます
煮物です しいたけ 治部煮 紅葉麩 ナスなどが入ってます
f0128542_01195498.jpg
今回の肉料理はしゃぶしゃぶでした
f0128542_01210485.jpg
お肉~ ごまだれでもポン酢でもおいしいんです

これが楽しみのひとつです 
松茸土瓶蒸し♪
f0128542_01231569.jpg
スダチが蓋の上に乗っかってます 絞っていただくおつゆが最高です

ご飯は栗ご飯でした
f0128542_01242815.jpg
何度か満腹で残念ながら完食できなかったわたしたちも学習します
残ったご飯はおにぎりにして夜食にしました
デザートはでっかいケーキです オレンジやブルーベリーが乗っかってふわふわでした
中にはバナナとチョコレートが入っています
f0128542_01261907.jpg
当然食べきれず 部屋に冷蔵庫があるので半分残して後でおいしくいただきました
この日だけはダイエットのことは忘れます 
家に帰ってからは節制の毎日にする予定です
翌日の朝食もおもわず全景を撮りました
f0128542_01291904.jpg
朝食の鍋はみちのく旅行でもいただいた芋煮でした
f0128542_01303493.jpg
茶碗蒸しにはこれでもかというくらいカニの身が入ってました
f0128542_01314237.jpg
ご飯はしらすとたらこが乗っかってます おもわずおかわりしてしまいました
f0128542_01322780.jpg
前回もそうでしたが ここのお料理をすべて楽しもうとすると宿泊する日の昼食は食べないほうがいいことがわかりました
2日目も昼食の時間にはぜんぜんお腹が減らず 結局食べたのは帰宅してからの夕食でした

そういえば1日目の朝食で買った岡崎SAのトラというパン屋さんのバターチキンカレーパンがおいしかったんです
f0128542_01365872.jpg
これからはスタバのコーヒーとここのパン屋に立ち寄ることが多くなりそうです

いやー2日間楽しかったねー ルネ また来ようね
f0128542_01380537.jpg
そういえばドッグデプトが御殿場のアウトレットから撤退されてました 残念!

by samoyed-leo | 2017-11-03 01:39 | んまいもん | Comments(0)
朝に大阪を出て一気に宮城県入りした日の食事をご紹介します
旅行記でも書きましたが初めて静岡SAで朝食をとりました
ここにはTully'sがあってオープンサンドのモーニングをいただきました
f0128542_01391357.jpg
おいしいコーヒーがあるのはうれしいですね 高速のSAでは上りにはあるけど下りはなかったり またその逆パターンもあってコーヒーをゲットするのが至難の業です
ここで力をつけて一気に圏央道から東北道入りしました
昼食はちょっと遅めにはなったけど上河内SAでとりました
栃木県といえば宇都宮の餃子ですよね 夕食も中華で餃子は出てくるのをわかっていたけどがまんできませんでした
餃子定食です
f0128542_01433983.jpg
まあ間違いないですねー 安心して選べる味です
夕食が近いので軽めにしました もうひとつは宇都宮ラーメンです
f0128542_01450220.jpg
麺が独特の細麺です インスタントでいうところのマルタイラーメンみたい
スープもおいしかったです
デザートは那須高原SAでとちおとめのジュースたっぷりのソフトクリームを食べました

f0128542_01484013.jpg
すっぱさが本物の味です 気に入りました
サービスエリアに一緒に降りて歩ける季節になってきました ルネも車で留守番よりはうれしそうです
f0128542_01512606.jpg
なんとかその日のうちに宮城県入りできました 明るいうちに着けてよかったです
ついて間もなくらぶりぃさんの夕食のスタートです
オードブルはヘルシーなお豆腐と海藻サラダです
f0128542_01533669.jpg
ホテルにいらっしゃったオーナーさんならではの本格的な中華料理です このザーサイあなどれないうまさです
f0128542_01545115.jpg
ここの料理はすべて二人前で出てきます ザーサイは取り合うように完食しました
そして皮から手作りのでっかい餃子です わたしが学生の頃の王将の餃子みたいです 最近ずいぶん王将の餃子が上品なサイズになりました
f0128542_01571195.jpg
ひとくちでは口に入らないくらいのでっかさです 具もいっぱいでした
そして牛肉のにんにくの茎の炒め物です 新玉ねぎがほぼまるごと入ってます
f0128542_01590622.jpg
玉ねぎが甘ーい!

エビチリは尾頭付きのでっかいのが一人2尾 中華鍋でぐつぐつしてるのを直接よそってくれます
f0128542_02003792.jpg
このソースはごはんにかけて食べると最高にうまいんです 海老の身を取るとみそがたっぷり流れ出ます

やさしい味のスープもおいしい
f0128542_02021546.jpg
そしてここの名物のビーフシチューです スプーンがあればお肉を切って食べられるくらい柔らかです
f0128542_02033034.jpg
味も濃厚です かなりの時間煮込まれてる感じがします
ここまで来るともうおなかいっぱいです
デザートは この大きさでもう充分です
f0128542_02053036.jpg
そしてここの名物がもうひとつ 朝食に出てくる赤米の中華雑炊です
f0128542_02063400.jpg
おかわりもできるけどそうするとまた昼食が食べられないので遠慮しておきます
点心はほかほかの豚まんでした
りっぱなスイカが前日に食堂に置いてあったんですが朝食に出てきました

らぶりぃさんを出てオフ会に参加するためお昼ご飯をゲットしに亘理町にひとっ走り
大人数になったのでアトム家のさくらさんお手製のはらこ飯をお願いするのは申し訳なかったのであえて持ち込みさせていただいたんですが そこはさすがにみちのくサモエド倶楽部婦人部のみなさん ごちそうが待ってました
こじママさん特製の芋煮です
f0128542_02141307.jpg
おいしいーっ ありがとうございます

そしてこちらも名物になりました さくらさんお手製のはらこ飯です 人数が多いので2人でひとつです
f0128542_02154589.jpg
この時期はこれが食べられるからここに来てしまいますよね

わが家が買ってきたのは田園というお店のはらこ飯です 鮭の身の乗ったご飯に別盛りのいくらをかけます
f0128542_02173609.jpg
わが家にしては贅沢なお昼ご飯でした この他にみなさんが持ち寄ったお菓子がいっぱいありました
この日は裏磐梯のおなじみの宿 フットルースさんの夕食が待ってます 夕方までアトム家でゆっくりさせてもらって一気に福島入りしました

暗くなってからの到着でしたので着いてまもなく オードブルからスタートです
f0128542_02221100.jpg
赤身は馬刺しです 

サラダも新鮮です
f0128542_02235643.jpg
お魚はカサゴでした
f0128542_02243298.jpg
今度来る時は連泊すると当然違うメニューになるので またそれを楽しみに来たいと思ってます

スープはオニオングラタンスープです チーズがたっぷり乗ったバゲットが入ってます
f0128542_02262954.jpg
うまーい オニオンたっぷりです

そしてメインのお肉がまた絶品です
f0128542_02281710.jpg
力を入れなくてもすっとナイフが通る柔らかさです ホースラディッシュとクレソン 定番ですが最高に合うんです

デザートはチョコレートケーキとキウイフルーツでした
f0128542_02303614.jpg
この日は週末なのでかなりのお客様が入ってました オーナーさんは忙しいだろうに各テーブルを回るたびにそこのわんちゃんをかわいがってくれます
こういうところが人気なのかなと思いました

翌朝は定番といえば定番の朝食です ただ希望の時間を朝の7時という早い時間にしてもらえるので当日に宮城県入りすることも可能だとあらためて思いました
f0128542_02342131.jpg
後は喜多方ラーメンを食べて帰るだけ 銀ママさんにいつも行くお店以外のおすすめを教えてもらいました
ところが日曜日のお昼はどこもいっぱいです 裏磐梯で教えてもらったお店はなんと70人並んでました

しかたなくいつものお店をめざしたんですがふと気がつくと真ん前が銀ママさんが候補に挙げていたお店「すがい」さんでした
f0128542_02380482.jpg
ここでもちょっと並びましたがまだましな方でした
わたしとかみさんで人気のあるメニューをそれぞれ注文しました
わたしはもつ煮込み付の定食です
f0128542_02403475.jpg
ラーメンは定番中の定番の喜多方ラーメンでした ラーメンとごはん それによく合うもつ煮込み これはこれで満足しました

かみさんはチキンのソースかつ丼付きを注文しました
f0128542_02424407.jpg
ひみつのケンミンショーで見ましたが福島県の方のソウルフードってソースカツ丼なんですねー 確かにおいしかったです

これで今回のんまいもんはおしまいです またダイエットに励まないとやばいことになってます

by samoyed-leo | 2017-09-20 02:45 | んまいもん | Comments(0)
さてさて恒例のんまいもんシリーズまで一気に更新します
食べたものは時間とともにほとんど忘れてしまうことが多いので感動が残っているうちにアップします

今回の旅行で長野に行くことになってわたしが無性に信州そばが食べたくなって早起きして松本までがんばって移動しました
いくつか候補はあったのですが眺めがいいところにあるというのもあって「安曇野翁」さんに向かいました
食卓からの眺めはこの通りです
f0128542_1441744.jpg


近くで少しだけ散歩しました 近所に美術館があって芝生はわんこ連れ禁止のようでしたので遠慮気味に周囲を歩きました
f0128542_2364729.jpg


わたしは辛味大根のおろしそばを注文しました
f0128542_1454958.jpg

もちろん予想はしていましたがそれ以上にぴりっと辛くて後味すっきり麺は細目でおろし大根入りのだしとよくからみました
おいしいー やっぱり信州はそばどころですね

かみさんは田舎そばを食べました
f0128542_1471979.jpg

麺が太目でしっかりとした歯ごたえ これもいけます

そして「ロッジかぜのおと」さんの夕食をご紹介
その前に到着した時にアイスクリームと冷たいお茶をいただきました
f0128542_151438.jpg


コースは最近体重が気になってしかたないわたしにとってはありがたいヘルシーこのうえない和食でした
前菜はびんちょうまぐろの刺身と山フキのきんぴらです
f0128542_154551.jpg


そしてそばの実サラダ
f0128542_1553077.jpg

そばの実がそのままかかっていて毎日食べたら健康にいいこと間違いないです

かごに入って出てきた小鉢です
f0128542_1581788.jpg

左から白馬の紫米 夕顔の煮物 切り干し大根 蕗味噌 おからのサラダです
もっちりとしたお米もおいしいし おからのサラダ気に入りました

夏野菜と雑穀のスープ
f0128542_203610.jpg

味もさることながらおもわずヘルシーっと叫んでしまうくらい身体によさそうです
毎日でも食べたいくらい

魚料理はカジキマグロの和風ソテーです
f0128542_215731.jpg

やさしい和風の味付けでするっとおなかに入ってしまいます
食器はノリタケ派とおみうけしました 

肉料理は信州産の鶏のトマト煮です
f0128542_234224.jpg

わたしたちにはぴったりの量です

デザートはネクタリン?フルーツとシフォンケーキでした
f0128542_275568.jpg

この量だとお昼をちゃんと食べてても完食できるくらいでした
若い方はちょっともの足りないかな?

朝食はほぼ定番のリンゴジュースとヨーグルトにこのお皿です
f0128542_2102561.jpg

パンは焼きたてではないのはしかたないけどあっためておいてほしかった気がしました

2日目の昼食は恒例の河昌さんの山賊焼きです
開店早々に入ったのに手羽は売り切れ?でした
f0128542_213125.jpg

でもモモ肉でもおいしいです 骨が無いのでこっちの方が食べやすいかも
お店のおかみさん ちょっと足が不自由そうでしたが心の中で「がんばってねー また来るね」とつぶやいておきました

二日目の夜 「おさんぽ日和」さんの夕食はもう定番になりました 間違いない内容です
前菜 食前酒は梅酒です あげ漬け ワカサギの甘露煮 切り干し大根です
f0128542_2164526.jpg

生ビールを注文しました うまいのであっという間に飲んでしまいました

お刺身は岩魚です
f0128542_2192248.jpg

どういう調理をしてるのかわかりませんが骨がまったく気になりませんでした

これもあなどれないおいしさのピザが出てきました
f0128542_2204492.jpg


焼き魚は鮎の塩焼きです そのままでもたで酢で食べてもおいしいです
f0128542_2214939.jpg


そして本日のメインイベント 飛騨牛A5ランクのお肉 増量プランにしてもらってます
f0128542_2231466.jpg


この肉を熱した鉄板の上でジュージュー焼いて食べます 火加減はお好みしだいです
f0128542_2224759.jpg

藻塩で食べても 朴葉味噌で食べても最高です
以前はおしゃべりしていると固形燃料が燃え尽きてしまうおそれがありましたが
今回はお肉増量プランのせいか大きめの燃料で最後まで食べられました

デザートはほうじ茶のゼリーがはいったパフェです
f0128542_228638.jpg


最初はうろうろまわりをまわっていたルネですがもらえないのであきらめモードに入りました
f0128542_2285373.jpg

学生アルバイトのお姉さんがたにいっぱいもふもふしてもらってご満悦でした

朝食もわたしたちの好きなものばかりです
f0128542_230313.jpg

なにげなくおいしいごはんですが お品書きに高山の特別栽培米と書いてあって納得しました

卵は高温の源泉で固ゆでになってましたが色はご覧の通りです
f0128542_2321220.jpg

今度は季節をちょっとずらして来てみたいところです
以上ご清聴?ではなくてご閲覧?ありがとうございました
by samoyed-leo | 2017-08-29 02:33 | んまいもん | Comments(0)
福島に戻る途中の車の外気温度計はなんと一時37℃を記録しました
これではとてもルネを降ろせません わたしたちだけで車から降りるとまるでサウナのようでした
十和田湖を出て簡単な朝食をSAで済ませてからひたすら走り続けてもうすぐ目指すインターに着く頃にやっと遅めの昼食です
国見SAの牛タン丼です 青森に行く時も牛タンでしたが帰りも結局牛タンになりました
f0128542_114138.jpg

肉の厚みはないけどかりっと香ばしく焼けた牛タンの丼 おいしゅうございました

ちょっと早めに着いたので夕食前に散歩に出かけました
帰ってきてから磐梯山をバックにぱちり
f0128542_1173367.jpg


この宿に決めた肝心の食堂からの眺めを撮り忘れてました ちょっとだけ写っていたのがこれです
f0128542_118421.jpg

磐梯山が真っ二つになってしまいましたが これもご愛敬

お料理はこんな感じのどちらかというと和風が多めの和洋折衷料理です
f0128542_1202994.jpg


ホイル包み焼きはこんな感じでした
f0128542_1235740.jpg


魚料理はメカジキのパン粉焼きです
f0128542_121274.jpg


お肉は骨付きでしたがお箸ではずせるくらいやわらかでした
f0128542_122526.jpg


そしてついついお代わりをしてしまったのがこの枝豆ご飯です
f0128542_1223887.jpg

歯ごたえのある枝豆がたっぷり入ってました

デザートです
f0128542_123213.jpg


ルネは一時わたしたちが普段寝ている和室に入ってきていた時期があって和室に寝る時には注意が必要なんです 最近は外では布団にあがると叱られることを理解したようです
それでもかみさんの膝で甘えるルネ どんだけ甘えん坊なんだか
f0128542_1273267.jpg


翌朝の朝食を食べる頃にはそろそろ帰ってからのダイエットを考えないといけない現実に引き戻されました ヘルシーな朝食は大変ありがたかったです
f0128542_1252814.jpg


焼き魚と具だくさんのお味噌汁があればいいんです
f0128542_129726.jpg


とか言いながら五色沼ではしっかりとわたしだけジェラートを食べました
黒ゴマと塩味という珍しい組み合わせです
f0128542_1301979.jpg


後は昼食を食べてひたすら走って帰るだけ 最後のお昼は喜多方ラーメンと決めてました
まつり亭さんです わたしはラーメンを食べる時はほぼ必ずごはんを注文します
f0128542_1311955.jpg


アップにするとおいしさを思い出します
f0128542_1322736.jpg


この日は意外に早く帰宅できたのですが時刻はもう23時近くになってました
そこでこの時間に営業しているところというと 丸源ラーメンさん
野菜たっぷりラーメンで旅行の締めとなりました この日は昼夜ラーメンでした
f0128542_1335534.jpg


番外編です まつり亭さんで買った持ち帰り用ラーメンを後日いただきました
f0128542_1351154.jpg

もやしとチンゲン菜をさっと炒めてチャーシューをのせて食べたらやっぱりおいしかったです

それから旅行から帰ってきてちょうど2週間の今日 寺坂農園さんで買ったメロンがちょうど食べごろになったので贅沢に4分の1カットでいただきました
f0128542_1374033.jpg

富良野メロン最高です また来年注文しようかな?

おいしいものばかり食べた後遺症はちょっとだけ(1kgくらい)戻りましたが
ひたすらカロリーの高いものを控えてダイエットにがんばります
今回の旅行記とんまいもんはこれでおしまいです 
しばらくはおとなしくするつもりですがまた次回をご期待下さい
by samoyed-leo | 2017-07-23 23:59 | んまいもん | Comments(2)
富良野から積丹半島をめざすのはかなり強引な計画でしたが どうしても蝦夷バフンウニのうに丼を食べたくて余市町の柿崎商店さんをめざしました
f0128542_115374.jpg

ちょうど昼時に着いてしまったのでお客様はかなり多かったです ルネは車でお留守番なのでさっさと食べて戻らないといけないのにもう行列がはじまってました

かみさんとわたしとで別々のものを注文します
まずは念願の蝦夷バフンウニ(赤うに)の丼です
f0128542_11520100.jpg

いい色してますねー 味も当然ながら最高です
25年前に稚内で食べたのはごはんの中にまたウニが入っているという2階建てのウニ丼でした
今回は普通のウニ丼でしたが充分満足のいくものでした

そしてもうひとつは普通のムラサキウニの丼です
f0128542_1175410.jpg

口当たりがさっぱりしていてかみさんはこれもお気に入りでした
値段が倍くらい違います 赤ウニのほうが当然高いんです
でもどちらもおいしかったからよしとしておきましょう

さて北海道最後の夜 「ペンションプルーミン」さんの夕食です

まずはてんこ盛りのポテトの細切りフライがかかったサラダです
f0128542_1212854.jpg

大きさが比較できるものを置いてませんが このサラダとんでもない量なんです
ポテトがうまーい 

飲み物は持ち込んで下さいといういさぎよさで北海道に来てからこれを飲んでます
地域限定の札幌ビールです
f0128542_1231570.jpg


次は魚のマリネとポテトグラタンです
f0128542_1254817.jpg


このグラタン最高です チーズがうまいしポテトも絶妙
f0128542_1262731.jpg

でも結構な量でまともに食べているともうおなかがいっぱいになってきました

スープはポタージュです
f0128542_1334893.jpg

これもおいしいです

そこへ魚料理がどーんときました
f0128542_1274290.jpg

海老がでかい! ムール貝といかが入ったイタリア料理風です

次に出てきたのが鶏のローストです これも大きさがわかりにくいんですがとんでもないでかさです
f0128542_1292965.jpg

てっきりグラタンや魚料理みたいに2人でシェアすると思っていたのになんと1人1皿でした
おもわずかみさんと目をあわせてしまいました おなかはもういっぱいなんですがおいしいので完食してしまいました

デザートが出てくるとコーヒーがおいしく感じられてまた飲んでしまいます
f0128542_132549.jpg


大満足の夕食でした 翌朝は食べ過ぎたわたしたちにやさしい和朝食でした
f0128542_1342734.jpg


ここから函館港に行く予定だったのですが 前日は通り過ぎた札幌でラーメンを食べてないことが後々悔いを残しそうなので食べに行ってきました
f0128542_1364013.jpg

市街のど真ん中にある千寿さんです

わたしはみそラーメンを注文しました
f0128542_1373776.jpg

ちりちりの麺においしいスープがよく絡みます

かみさんは塩ラーメン
f0128542_1382749.jpg

さっぱりしてスープまでおいしくいただきました
結局札幌の写真はこのラーメンを撮っただけに終わりました

そしてそして船に乗る前の夕食は地元函館限定のファミリーレストラン「ラッキーピエロ」さん
かみさんは大好きなオムライス
f0128542_1401368.jpg


わたしは焼きカレーです
f0128542_1413380.jpg

味もさることながらボリュームのすごいこと
ハンバーガーも定評があるそうなんですがまたの機会の楽しみにしておきます
函館以外には出店してないので無理とは思いますがわが家の近くに欲しいレストランでした

帰路の裏磐梯で今回のんまいもんシリーズ最終章となります
by samoyed-leo | 2017-07-22 23:59 | んまいもん | Comments(0)
2度目のラーダニーヴァの朝食です
f0128542_0272017.jpg


朝は窓からの眺めもこの通り霧におおわれていました
f0128542_0275723.jpg


ルネの写真は青い池で何枚か撮りましたがこのときはなかなか目線をくれませんでした
f0128542_0291981.jpg


旭川の旭山動物園に立ち寄った時にあまりに暑くてフローズンヨーグルトの看板をみつけて我慢できずに買ってしまいました
f0128542_0305344.jpg


富良野についてからは富良野メロンを作っている農園さんや富良野マルシェなどに立ち寄りました
ふくだメロンさんでは豪快な1/2カットのメロンをいただきました
f0128542_033593.jpg

これも楽しみにしていた食べ物のひとつでした んまかったー
とみたメロンハウスさんでもカットメロンの食べ比べをしました
メロンの甘さは畑から採った時点で変わらないそうですが 時間が経って熟れてくるとやわらかい食感でより甘さを感じる錯覚があるそうです
この時に買った寺坂農園さんのメロンが後日届きました ただ今熟成中です またレポートしますね

この日の宿 「ひつじの詩」さんの夕食をご紹介します

左からトマトと卵のスープ わかめサラダ 鶏とベーコンのフランです
f0128542_039660.jpg

ここの特徴は家庭菜園で採れた野菜をふんだんに使っているところです
ご近所との物々交換でいろんな新鮮な食材が入ってくるそうです

お魚が北海道産天然ぶりとかぶの焼き物です
f0128542_0413533.jpg


そしてメイン料理はなんとボルシチ それもここで採れたビーツを使っているそうです
f0128542_0421862.jpg

わが家でもボルシチは作りますが ビーツなんて缶詰しか見たことありませんでした
お肉もやわらかくて野菜もたっぷり独特の酸味がすっきり大好きな味です

デザートはバナナシフォンケーキでした
f0128542_0441623.jpg


オーナーさんは料理も給仕もわたしたちとのお話も全部おひとりでされていました
わたしたち以外に一組お泊りでしたがいろいろなお話がおもしろくて楽しいひとときでした

朝食もヘルシーです なんといってもパンがおいしい!
f0128542_047736.jpg

それもそのはず ここのパンは当然ながら国産 それも北海道産小麦を使用されてます
北海道にはおいしいパン屋さんが多いそうですが いい材料が調達できることで納得です
北海道だけでは食料自給率200%を超えているそうですがうらやましい話です

ちびちび更新し過ぎですが 次回は北海道最後の宿と念願のうに丼が登場します
by samoyed-leo | 2017-07-21 23:59 | んまいもん | Comments(0)
ラーダニーヴァを出発してから阿寒湖をめざす日ですが 帯広市内で一応マイナートラブルがあったサモエドファミリー号をディーラーでチェックしてもらいました ガソリンスタンドで応急処置してもらった箇所は大阪に帰るまで問題ないでしょうとのこと もちろん交換部品も発注しないといけないので間に合わないという理由もあり その場ではもうできることはありませんでした
年に2万5千kmというとんでもないペースで走行距離が延びているのである意味部品の疲労は思わぬところに現れるということかも知れません

帯広というと六花亭本店があるので立ち寄ってみました
賞味期限わずか3時間というサクサクパイがあるということでこれはもう味わってみるしかありません

見た目は葉巻のようなパイ生地の中にカスタードクリームが入っています
f0128542_158996.jpg

食べた感じはサクサクした生地の中にもっちりとしたクリームが口の中で合体します
f0128542_0594033.jpg

お店でしか食べられないというのはこのサクサク感がすぐになくなってしまうんでしょうね
コーヒーをセルフサービスでフリーでいただけるのもありがたかったです

摩周湖の売店でいももちを売ってたので買ってみましたが何かが違いました
f0128542_143536.jpg

これはわたしたちの家の近くのスーパーでも売っているようなものに近い感じがしました

道の駅摩周温泉でひとやすみ 広々としていてドッグランまでありました
f0128542_161699.jpg


阿寒湖で泊まったトゥラノは鶴雅グループという温泉旅館の系列でビュッフェ形式のレストランが利用できるようになってました 犬は宿泊部屋か車に置いていかないといけません
わが家は迷わず車を選択しました 夜の気温は10℃台なかばまで下がっていて問題ありません
わが社でも使っているような形式のパレットのようなお皿を使っていろんな料理を食べることができました
f0128542_118876.jpg


カレーからかに雑炊まであって好きなだけ食べられます
f0128542_1303940.jpg


お肉は鉄板焼きでした
f0128542_131250.jpg


デザートもよりどりみどり
f0128542_131278.jpg

こういうスタイルはなじみがあります
2連泊になっても飽きないくらいの種類はありました

翌朝の朝食でもついつい食べてしまっておなかいっぱいになりました
f0128542_1391139.jpg


美幌峠に立ち寄った時に前回いももちを食べたのを思い出しました
屈斜路湖の有名なお店に行こうと思ってたけどここでもう一度買ってみました
これこれ この味です これを食べたかったんです
f0128542_1474898.jpg


ここに来てよかったねー ルネ
f0128542_1494750.jpg

リードは柵にかけてあるだけです 動けないと思ってるのがおもしろかったです

んまいもんシリーズ まだ続きます 次は富良野です
by samoyed-leo | 2017-07-20 23:59 | んまいもん | Comments(0)
3時間40分の船旅はすぐ眠ってしまったのであっという間でした
ばたばたとルネを車に乗せて出発となります
函館港から函館市内の朝市をやっている一角にやってきました
ここでのお目当ては「くいしんぼう函館」さんの三色丼です
わたしのチョイスは うに・いくら・ホタテの三色です
f0128542_1324493.jpg


かみさんは うに・あわび・いくらの三色でした
f0128542_133469.jpg

お店の営業は午前7時からで着いたのはまだ6時台でした お店の真ん前に駐車させてもらいました
んー 朝からこんな贅沢なの食べていていいんでしょうか? もちろんお味は絶品でした
生け簀があってそこから必要な海鮮物をすくい上げて調理します 鮮度は抜群です

ここから帯広までは遠い道のりです 先を急がなければ とは思いましたが温泉にも入りたいし お昼ご飯も名物が食べたいので高速道路に入らずに寄り道をしました
JR北海道で有名な駅弁といえば 森駅のいかめしです
これだと車の中でささっと食べられるしけっこうなボリュームがあって充分お昼ごはんになりました
f0128542_1393689.jpg


途中でフロントタイヤ前部の部品が一部はずれて地面にこすれるというマイナートラブルがありましたがたまたま給油も兼ねて入ったガソリンスタンドの方が親切にも無料で結索ロープでしっかり留めてくれたおかげで帰宅するまで問題なく走り切りました ガソリンスタンドのスタッフさんありがとうございました
いろいろありましたが目標の15時を30分まわったくらいにミクさんと待ち合わせをしていた「カフェぼたん」さんに到着しました カフェの看板犬はグレートピレニーズのぼたんちゃんです
f0128542_1464730.jpg


芝生のドッグランでさんざん遊んだ後にカフェタイムをとりました
わたしは和風白玉ぜんざいパフェをいただきました
f0128542_1485064.jpg


かみさんはチーズケーキです コーヒーも本格的でおいしかったです
f0128542_1492926.jpg


ルネはミクさんにもなでなでしてもらって満足げでした
f0128542_1535739.jpg


そして記念すべき北海道での1泊目 「ラーダニーヴァ」さんの夕食です
全景はこんな雰囲気です
f0128542_1542447.jpg


お刺身は鮭とホタテです
f0128542_1551112.jpg


お魚はジェノベーゼ風ソースがかかった白身魚でした
f0128542_1563127.jpg


そしてメインはビーフシチュー ほろほろとフォークでくずして食べられるくらいやわらかでした
f0128542_1573754.jpg


翌日の朝食はこんな眺めを見ながらいただきました
f0128542_1583387.jpg


画像処理に時間がかかるのと写真が多いので続きはその3にします
by samoyed-leo | 2017-07-19 23:59 | んまいもん | Comments(0)
今回の旅行で体重が増えてしまってただいま減量中のパンジャです
おいしいものを食べるのも旅行の楽しみなのでついつい食べ過ぎてしまいました

まずは途中泊のペンションアニマーレアネックスの食事からです
f0128542_0395355.jpg


旅行記でも書きましたがいつも立ち寄っている那須アウトレットモールの近くなので
ついついぎりぎりまでアウトレットにいてペンションの前に着いたとたんに電話が鳴りました
「ちょうど今着いたところです」という返答をしましたが連絡も入れずに失礼しました

そしてすぐにはじまる夕食です
f0128542_0431840.jpg

オードブルを兼ねたサラダからスタートです

ポタージュスープはたっぷりありました
f0128542_0444394.jpg


魚料理はカジキマグロだそうです
f0128542_0453425.jpg


そしてお肉
f0128542_04554100.jpg


最近もらえなくてもにおいをかぎにくるルネですが 今回はあきらめたのか熟睡してました
f0128542_0464010.jpg

お友だちがいなかったのもテンションがあがらなかった原因かも?

そしてデザートです
f0128542_0473147.jpg


翌朝の朝食ででてきたパンが焼きたてでおいしかったです
そして朝からスープもたっぷりでおなかいっぱいになりました
f0128542_049828.jpg


ここからがんばって青森をめざします
そこで昼食場所を探して仙台の牛タンにすることにしました
仙台市内に入るのは初めてです わんこOKとはいえ見た目だけでは中型犬というのが通用しないルネのことなので一応体重と犬種をあらかじめ電話で説明してからおじゃましました
「牛タン おやま」さんです やっぱり最初ひとめ見てびっくりされましたが同席になった一般のお客様にご了承を得て店内のカウンターで食べることができました
極上限定牛たん焼き定食 んまかったです
f0128542_053412.jpg

お店のご主人とおかみさんにもかわいがっていただきました
偶然同席になったお客様の中には関西からの(言葉でわかりました)方がいらっしゃって昨日大阪を出てこれから北海道をめざすということを説明して驚かれました
テールスープも絶妙です
f0128542_0561119.jpg


さすが東北 んまいもんには事欠きませんねー
そして船中1泊の前に青森港で夕食場所を探したのがうどん屋さんの「花いちもんめ」さんです
ここはテラス席のみわんこOKです ただテラスと店内が続いていますので実質店内と同じ感覚です
ルネはやっぱりここでもかわいがっていただきました
f0128542_102941.jpg


ここでわたしが注文したのは青森シャモロック汁うどんでした 鯖押し寿司も一緒に注文しました
f0128542_132147.jpg

麺がもちもちで歯ごたえがあってシャモロックだしがよく効いていてつけ汁まで全部いただきました
地元での評価がよかったのも納得のお店です

そしてこの鯖押し寿司 いままで食べた中で一番おいしかったのは沼津港で食べたものでしたが
これも遜色ないくらい他では食べたことがないおいしさでした
f0128542_161310.jpg


かみさんの注文はカレー南蛮うどん これがまた和風カレー風味のだしが絶品でした
f0128542_171225.jpg

おいしいものが2連発でくるとこれからの北海道でも期待できますねー
次はいよいよ北海道の初日から その2に続きます
by samoyed-leo | 2017-07-18 23:59 | んまいもん | Comments(0)
今回も無憂樹でランチをいただきました
食後にくつろぐサモエドたちです ルネはもふもふしてもらってます
f0128542_122696.jpg


わたしはいつものふわとろオムライスじゃなくてドライカレーをオーダーしました
f0128542_17218.jpg

わたしたち以外にわんこなしで女性二人組がご来店されたんですが どうやらSNSでふわとろオムライスを検索して食べに来られたみたいです 結構口コミというのはすごいものですねぇ

かみさんはこの夜宿泊するモンターニャさんの夕食がボリュームがあるのでお昼はおやつのみにしたそうです これもおいしいスフレフロマージュです
f0128542_1133289.jpg


ルネは涼しいドッグランでひとり遊び やっぱりここに来てよかったです
f0128542_1162267.jpg


そしてペンションモンターニャの夕食スタートです
ルネはここでももふもふしてもらいました
f0128542_1191636.jpg


オードブルは野菜のチーズフォンデュと冷製パスタです
f0128542_1214084.jpg


チーズフォンデュのチーズは充分な量がありましたが器が空になるまで食べきりました
f0128542_1225659.jpg

おいしーい!

そしてハンバーグと並んでここの人気メニュー パエリアです
f0128542_1235968.jpg

これで2人前です 海鮮たっぷり ライスもたっぷりでおなかいっぱいになります

チキン料理も出てきました
f0128542_1265045.jpg

これで白いごはんもどうですか と言われたけど丁重にお断りしました

デザートです
f0128542_1282663.jpg

ここのお水は天然のミネラルウォーターです ルネもおいしくいただきました

朝食はパンにはさんでいろいろ楽しめるようになってます
f0128542_1303041.jpg


翌日は長野ドライブなので松本にある山賊焼きの河昌さんをめざしました
鶏のももか手羽を選べます わたしもかみさんも手羽を選択
f0128542_135211.jpg

下味のついた唐揚げなんですが ごはんによく合うんです

このパリパリの食感がやめられません
f0128542_1361040.jpg


今月は穴子オフもあるしますます減量しにくいスケジュールになってます
北海道旅行にそなえて何キロか落としておかないと大変なことになりそうです
by samoyed-leo | 2017-06-17 01:38 | んまいもん | Comments(0)