サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:んまいもん( 119 )

宮古島旅行のんまいもんを 思い出しつつご紹介します
最初に食べた昼食はオージー牛だったけど アイスコーヒーとか飲み放題 なかなか気前がいいレストランでした
f0128542_22395023.jpg


その日の夕食では 正真正銘の宮古牛 網の上でひとあぶりしてスライスしたカルパッチョ風
f0128542_22423853.jpg

やわらかくてジューシーなお肉でした

お造りの盛り合わせ まぐろ いか 地元で獲れた魚に海ぶどうなどが添えてあります
f0128542_22455611.jpg


沖縄県の魚 グルクンの一夜干しをこんがり焼いてあります
f0128542_22471733.jpg

頭からまるかぶり 塩味がほどよく効いて ビール(ノンアルコールですが)によく合います

仕上げのご飯は あーさ(海草のあおさのこと?)茶漬け
f0128542_22501863.jpg

ほどよい味付けで海の香りがいっぱいです

2日目の伊良部島では かつおのハラガー御膳を食べました
f0128542_22550100.jpg

ハラガーとは カツオの腹身のこと もずくや冷奴 しまらっきょの天ぷらに茶碗蒸しといろいろありました
おなかが一杯になりました

2日目の夜は南楽という飲み屋さんに行きました
有名人のサインがいっぱい  みんなロケとかで来て寄っていくんでしょうね
ここのメニューははずれがなかった! 
島野菜とまぐろのサラダ
f0128542_2301834.jpg

海ぶどうがまた乗ってます なんともいえない食感 ぷちぷちしててグリーンキャビアとも呼ばれます
まぐろもふんだんに入ってます ゴーヤも入っててマヨネーズっぽいドレッシングです

これもはまりました ジーマミ豆腐の揚げ出し
f0128542_2333579.jpg

外側はかりかり 中はもっちりクリームみたいなピーナツの豆腐です  んまーっ!

あーさともずくの天ぷら  なんともいえない食感のヘルシーこの上ない天ぷらです
f0128542_2372953.jpg


マヒマヒのタルタル南蛮(ハワイではシイラのことをこう呼びます)
f0128542_2310468.jpg


紅芋の天ぷら   このほのかな甘みと歯ごたえが最高です
f0128542_23111560.jpg


仕上げがまた 今回食べた中でもすごく気に入ったごはんものです 「名物! ねこまんま」
f0128542_231344.jpg

ハワイで食べたポキにもちょっとにてるけど ふんだんにまぐろを使ってほどよいたれがかかったどんぶりです  またまた乗ってる海ぶどうがうれしい
思った通り 一日ではご紹介しきれませんでした   後編へ続く
by samoyed-leo | 2012-07-13 23:15 | んまいもん | Comments(2)

温泉&んまいもん 再び

6月12日は わたしたちが結婚して29周年の記念日
ところが いろいろなやぼ用があったため 食事は普段よく行っているタイ料理であっさりと済ませました
f0128542_23363049.jpg

これをあっさりと言うのはどうかとは思いますが・・・ 記念ディナーは後日にすることにしました

そしてそして かねてから一度行ってみたいと思っていた わが家からほど近いうどん店にやっと行くことができました
行列のできるうどん店「楽々」 食べログでは常に上位にランクインしている有名店です
さすがにいつ通りかかっても 行列はとぎれることなく 駐車場(たった6台分)もいつも満車でしたが 先日はなんとなんと偶然空いていて 人もあまり並んでなかったので急いで入店
ところが食べ終わるころにはやっぱり行列ができてました  ただ単にタイミングがよかっただけ?
わたしが注文したのは 「ちく玉天釜玉定食」
f0128542_23424112.jpg

要するに釜揚げうどんの上に ちくわ天ぷらと卵の天ぷらがのっかっていて かやくご飯又は卵かけごはんとセットになっているもの
卵かけごはんだと卵の天ぷらとかぶるので かやくご飯を選択しました
うどんはもっちりしこしこしていて ちくわ天もうまい! また半熟卵の天ぷらが絶妙です
f0128542_23455163.jpg

かみさんの注文したのは 和牛の肉ぶっかけ定食
f0128542_234804.jpg

この肉の薄切りが最高にんまい!  ぶっかけのうどんは釜玉とはちょっと違う感じ
卵かけご飯もなかなか合うねぇ
うーん満足満足  関西のうどん屋を語る時は一度おためしあれ
但し ご来店の節は公共交通機関をおすすめします(駐車場はめったに空いてないので)
わが家からはものの10分とかからない近所です(住所は交野市)
その後は遅めの出発だったけど 神戸プレミアムアウトレットでお買い物
例によって一般道を走ったので 着いた時にはもう薄暗くなってました

買い物の後は温泉の新規開拓
今回行ったのは神戸市須磨区にある「チムジルバンスパ神戸」
f0128542_2356673.jpg

アウトレットからはちょっと遠いけど ここがなかなかいい所でした
泉質はpH9.5のアルカリ性単純温泉
露天風呂が源泉風呂で そのほかに身体がほっかほかにあったまる炭酸泉(人工)やマイクロナノバブル温泉など 種類も豊富です
このマイクロナノバブル温泉とは非常に小さい泡のため 一見真っ白な薬湯に見えますが 身体をなでてみると細かな泡がくっついていて その名の通りまるで「絹の湯」です

帰りは一般道で距離も近いだろうしと思って神戸市内を抜けたのですが ここでちょっと失敗して図らずも梅田の真ん中を通って帰るはめになって 疲れました
神戸から大阪の43号線は知る人ぞ知る「無人速度取締り路線」
GPS付レーダー探知機は警報を出しっぱなしで おまけにずっと車がとぎれることなく こんな事なら六甲の山の中を走ったほうが所要時間は同じでもずっと楽しかったと後悔しました
まあ アウトレットに行ってさらに余力があったらまた来ようっと
by samoyed-leo | 2012-06-17 00:09 | んまいもん | Comments(0)

温泉&んまいもん 復活

かみさんの装具が取れてから すこしずつリハビリを兼ねて温泉とんまいもんを楽しむドライブを復活
温泉の効果はめざましく 入浴後は固まったひざがよく曲がるようになったとか
昨日は久しぶりの竜王アウトレットで買い物を楽しんでから 甲賀市の温泉に
アウトレットでは王道のこの組み合わせ
限定発売で遅くなるといつも売り切れの海鮮丼
f0128542_9104031.jpg

そして脂ののったぶり丼
f0128542_9113084.jpg


そして約40分ほどのドライブでめざしたのが いつもの台湾料理のお店
f0128542_98635.jpg

ここの一番のお気に入りは バリそばと呼ばれる五目やきそば(揚げそばです)
f0128542_9124621.jpg

行くと必ず注文してしまいます  他の料理もはずれがないし・・・

それからユーリンチー(油淋鶏)と呼ばれる 味付き鳥の唐揚げ
f0128542_9151738.jpg

この中華皿 でかいんです! 従って2人で食べてもおなかいっぱい!
揚げたてのかりかりと 下に敷いたレタスをいっしょに食べると 大満足

そしてもうひとつ 豚の角煮丼
f0128542_9182482.jpg

暗くておいしそうに撮れてないのと 動画じゃないので ぐつぐつしてるのがわかりにくいけど 油断をするとやけどしてしまうくらいあつあつで 土鍋なので食べ終わる頃まであったかい丼です

自宅から片道1時間ちょっとかかるけど 多い時は週に2回くらい行ってます(笑)

さて 楽しみにしていた?セカンドカーの車検の請求書がきました(苦笑)
現在のわたしの手取り月収のほぼ2ヶ月分近い額でした・・・
趣味が他にないとはいえ こんなことが許されるのもすべてはかみさんの理解のおかげ?です
2年に1回とはいえ こんなにかかるとちょっと考えさせられるねー
by samoyed-leo | 2012-05-12 09:23 | んまいもん | Comments(0)

食べ歩き 備忘録

あれっ? 3月になってもうこんなに経つの? と思ってしまうくらい月日の経つのは早い
いつかアップしようしようと思っていた食べ物の記憶が もう薄れてきているので 自分自身のためにも備忘録的に羅列します
先月末に偶然かみさんの姉夫婦の旅行帰りの立ち寄り先が わたしたちと偶然一致して竜王のアウトレットに一足先に到着したら われわれの注文で打ち止めとなったのが 前にも紹介した金沢名物の海鮮丼
f0128542_14471276.jpg

滑り込みセーフ!といったところ   義姉さんたち すまなかったねー

最近よく顔を出すのが わが町にできた「熱帯食堂」のランチ  からうまーっ!
f0128542_1449138.jpg


2月に入ってりんくうアウトレットに行った時のランチ
一般道を通ったおかげで岸和田で見つけた超ローカルなトンカツ屋さん「そっ!これこれ豚肉屋」
鹿児島産の黒豚をこだわりのヒマラヤ岩塩だけで食べるのが店長のおすすめ
f0128542_14541858.jpg

こんなんまい豚肉ひさしぶりに食べられた  駐車場が近くに4台分しかなくて 次回通りかかって空いていたら迷わずまた来まーす   ごはんとキャベツはおかわり自由
かみさんの注文のミルフィーユトンカツもんまそう
f0128542_145673.jpg


近所にできたレストランのレディースランチ  見た目はわが社とよく似た食器使ってるし・・・
f0128542_14585562.jpg

この価格でフォアグラとはがんばってますね  わたしにはちょっと軽すぎたか

四国に来るとかならず来てしまうこのお店  前の日に伊勢エビ食べたばかりなのにね
f0128542_1505767.jpg

ぷりっぷりの伊勢エビの造りと 小さなあわびのお造りなどを満載
f0128542_1522992.jpg

このあわび お造りといっても殻からはずしただけで うにょうにょ動いていてほとんど踊り食い状態

後は締めの定番 伊勢エビのみそたっぷりの雑炊です
f0128542_154206.jpg

iPhone4s カメラの性能が上がってグルメカメラ要らなくなった
でもちょっと赤が強いかな? 

これからもグルメカメラとして活躍します 続編にご期待下さい
by samoyed-leo | 2012-03-07 15:06 | んまいもん | Comments(0)
もう先月の話ですが いつものフランス料理を楽しんできました
2ヶ月に1回メニューチェンジがあるので それを目当てに今後も通おうかと思ってます

いつも斬新なアイデアと食材にびっくりするのですが 今回はこの料理
f0128542_1024279.jpg

「干し葡萄と木の実をのせた鴨フォアグラ カカオのマカロンとチュイルを添えて」
という長ーい料理名
洋風おせんべいみたいなものの下に鴨フォアグラとマカロンがあります
f0128542_1027135.jpg

これがオードブル? カカオのマカロンなんてデザートでは?と思ってしまうのですが
なんとフォアグラのほろ苦さとこれが不思議と合うんですよ
食感もさることながら その苦さと甘さが目新しい感覚

2番目のオードブルは自家製のソーセージ
f0128542_10305433.jpg

三角のお皿に乗って出てきました  いかにも贅沢なソーセージ レンズ豆のサラダの上に乗ってます

スープは大好きなキノコのスープを カプチーノ風に泡立てたクリームをのせて
f0128542_10294040.jpg

ふわふわのクリームが口の中でとろけます

魚料理は白い皿で  「旬魚のポワレ ビーツとヤーコンのラメル」
f0128542_1033476.jpg

最近白い皿をよく使うのは こんなカラフルな料理があるからかなぁ
ビーツはご存じ ロシア料理ではボルシチに使いますよね
これも泡立ててます 薄切りのヤーコンとビーツが並んでます

肉料理は「イベリコ豚のロティ 里芋のピューレ ごぼうソース」
f0128542_1037197.jpg

丸やら三角のあとは四角いお皿で
イベリコ豚 最高!  息子はこれを披露宴のメインメニューにしてたくらい

通常のデザートは 白い丸皿にバニラソースのかかった杏仁豆腐みたいなもの
f0128542_1041435.jpg


このあと大胆にもワゴンサービスのデザートを追加
ワゴンの写真は撮れませんでしたが タワーのようなグラスいっぱいにはいった小菓子や
でっかいチョコレートなど 見た目でも楽しみました
↓これはわたしが注文したほんの一部
f0128542_10432751.jpg

スワンの形をしたシュークリームとかもあります
f0128542_1044101.jpg


あれからまた身体も財布も節制の毎日を過ごしてます(笑) 次はいつ行こうかな?
by samoyed-leo | 2011-12-18 10:46 | んまいもん | Comments(0)

おらが町の食堂だ

以前からはまっていたタイ料理 よく行っていた「熱帯食堂」さん
先日のフジTV系の番組で ぐっさんを連れて行くならこんなとこ というコーナーがあるのだけど
高槻生まれの某フィギュアスケーターが この食堂によく来ているという話題がでていた
奥さんは同級生 生まれた年もいっしょで もう子供がいるというところまで うちの息子と同じだ
その奥さんのお気に入りらしい

いきつけの温泉の帰りに立ち寄ろうと電話をしてみたが出ない
ネットで調べると 枚方店オープン準備のため臨時休業だとか・・・ えっ! 枚方店?!

というわけで さっそくオープン翌日に行ってきました
f0128542_10423092.jpg


ここはタイ料理とバリ料理が同時に食べることができるお店
最初に注文したのは トムヤムガイ  ガイは鶏肉 これを海老にすると トムヤムクン
f0128542_1030966.jpg

すっぱ辛いのはトムヤムクンといっしょ ゆだんをすると咳き込みそうな辛さ

ごはんに豚挽肉の炒め物をあわせた人気料理
f0128542_1032848.jpg

ちょい辛でおいしーい! 上にのせた揚げたまごがまたいいね

定番のパッタイ タイのやきそばといったところか わが家でもよく作るけど
f0128542_9325069.jpg

やっぱり本場のはうまい! 辛さも本格的
いつも食べるグリーンカレーは辛いと思ってたけど ゲーンキョウワーンという名前は
甘いカレーなんだそうだ  辛さはまだまだ奥が深いね

最後はわたしの大好きなあずきのはいったタピオカのデザートまでいただいた
f0128542_10342344.jpg


開店記念割引してもらった上に 先着何名にはマグカップのプレゼント
f0128542_1043091.jpg

お店で使っているのとおなじブランドのかわいい(しかもでっかい!)マグカップでした
なんか得した感じ  また来ようっと
by samoyed-leo | 2011-12-11 10:37 | んまいもん | Comments(0)
ZIPPEI滋賀編、京都編ともに そのあと立ち寄ったのが竜王のアウトレット
ここにはいろいろんまいもんがあります
金沢のどんぶり屋さん「金沢海鮮丼 もり家」さん いつも売り切れで食べられなかった海鮮丼
f0128542_943056.jpg

やっと食べることができました  刺身がいっぱい! かにみそも付いている

かみさんは これもレアなうに丼を注文 (おそらく入った時しか出してないはず)
f0128542_974394.jpg

うに おいしーい!  北海道の稚内で食べた二重にうにが入ったやつを思い出す

近江牛の看板につられて入ったのが「岡喜」おかよし
ここも数を限定してころころステーキとかを販売しているが
残念ながら売り切れだったので わたしは牛タンシチューを注文
f0128542_9133929.jpg

これがなかなかのものでした  温野菜もしっかりしてるしお皿はおしゃれ

かみさんは焼肉丼
f0128542_9151044.jpg

近江牛を感じさせるほどの肉の量ではなかったそうで 次はステーキを食べてみたいそう

りんくうプレミアムアウトレットでは 紅虎餃子房(なんて読むの? そのままかな?)
f0128542_918474.jpg

かみさんはごまの入った白ごま担々麺を注文
ちょっとインド料理を思わせる独特の風味のスープ ちょっと微妙だったそうで・・・好みが分かれるところか

わたしはいつでもどこでもこれを注文することが多い海鮮あんかけやきそば
f0128542_9215349.jpg


竜王にはこのほかにハワイ発祥の名物ハンバーガー「KUA AINA」クアアイナ もあるし
まだまだ開拓の余地はありそう
by samoyed-leo | 2011-12-06 09:26 | んまいもん | Comments(2)
フロリダで買って帰ったぬいぐるみのミッキー版テディベアはダッフィーという名前で 日本では全然なじみのないキャラクターでしたが・・・ あれよあれよという間にディズニーシーのあるお店で買えるというところから あっと言う間に火がついて ばか売れ状態になりました
今回行ってびっくりしたのが どこにいってもダッフィーだらけ
しかも限定版の衣装とか(それもけっして安くないお値段)ついつい手が出てしまうような仕掛けをどんどん出してくるTDRのすごさをあらためて実感
まあポップコーンの入れ物をいろいろ作って中身を入れて¥2,800円で販売してるんだから・・・ 子供が2人いるご家庭ならなんと5千円を超えるポップコーン! 世の中不景気と言いながら 1万円以上するぬいぐるみが飛ぶように売れている
そしてかみさんはこのニューキャラクターのぬいぐるみをゲット
ダッフィーのガールフレンドの「シェリーメイ」だそうです
f0128542_121967.jpg

写真撮影に長蛇の列
おまけに最初にダッフィーを販売していたお店の近くでは いろんなダッフィーに衣装を着せて自慢げに並べている方々がいました それぞれのダッフィーを撮影して まさにオフ会状態
あらためてダッフィー人気のすごさにびっくり!  わが家の場合はくま顔のサモエドが居たもので 自然にテティベア好きになっただけなのですが・・・

それから フロリダで見た「ファンタズミック」という光と水のショーが日本でもディズニーシーで見られるというので 今回帰る時間をぎりぎりまでずらして なんとか観ることができました
フロリダでは観客席に向けて水のスクリーンに映し出すため 一定の方向に座らないと何がなんだかわからなくなるような出し物だったのに、日本版のファンタズミックは 結構幅広い方向から楽しめるように工夫されてました

昔のMGMスタジオ(現ハリウッドスタジオ)に出てきたような魔法の帽子が現れて いよいよショーの始まりです
f0128542_1351943.jpg


水のスクリーンと花火と音楽 LEDによる映像の組み合わせです
f0128542_1393141.jpg


そうこうしているうちに風船のようなものが現れて
f0128542_1411626.jpg


放水とかも組み合わせて幻想的な世界を表現
f0128542_1431968.jpg


そしてクライマックスへ
f0128542_1445010.jpg


この他 「サマーオアシス・スプラッシュ」という夏向きのイベントがあって 噴水のおばけみたいなのが とにかく放水しまくりの過激イベントです
濡れてもいいよ という方は前列で濡れまくり、 カメラも携帯も防水でないわれわれはそれを遠巻きに見守るという図式
でもここでうっかりしていると 橋の上にさしかかって呑気に歩いてたら イベントの終わりに帰還中の船から 思いもかけぬ一発をあびることになる(実際われわれもあぶなかった)

観る角度はやっぱりミラコスタから観た方がいいのかなぁ? 一度でいいから泊まってみたいね
f0128542_153202.jpg


続きはいろいろ買い物してきたものをご紹介します
by samoyed-leo | 2011-07-26 01:56 | んまいもん | Comments(0)
大阪版「秘密のケンミンショー」見損ねた~っ!
でも前回ではわが家にもあるものがネタになってました
モロゾフのプリンの入れ物を 大阪では小物入れに使うというくだり
わが家では小物入れではなく 自家製プリンの型として大・小おりまぜて所有してます

関西では一家に一台あるといわれていて わが家に無かったものを近くに新しくできた
ホームセンターで買ってきました
それはたこ焼き器↓
f0128542_140495.jpg


早速買ったその日に息子一家を呼んでたこ焼きパーティーをしました
f0128542_141126.jpg


手前味噌ながら なかなかんまいたこ焼きでした

インプレッサ(新車)の試乗も済ませて
f0128542_1421266.jpg

なかなか好評だったので さっそく乗って(車に載せて)帰りました

腕の力だけで 結構あちこちとびっくりするくらいの早さで移動します
f0128542_1435534.jpg


ちがうちがう! それは空気を入れてふくらませる機械であってそれ自体をふくらませるものではなーい!
f0128542_1455389.jpg


走り回るようになると ますます目が離せなくなるなぁ


「犬飼さんちの犬」の映画観てきました  予想通りTVドラマの筋に沿った筋書きで映画サイズにしたもので 期待以上の名演技をしてたサモンちゃんでした
エンディングの曲聴いていて 不覚にもほろりときました
かみさんと共通の感想は わが家にサモエドがもういないというさびしさを感じたこと
やっぱりサモエドいないとさびしいなぁ・・・
by samoyed-leo | 2011-07-03 01:50 | んまいもん | Comments(10)
ドライブ旅行の途中の楽しみは やっぱりんまいもん
松本市内でネットで検索したら 「山賊焼」という鳥料理が出てきたので
行ってみると 焼き・・・ではなく からあげでしたが それでもおいしかった!
f0128542_9444112.jpg

だしに漬け込んだ骨付き鶏肉をからっとからあげしてます
お店の名前は 浅間温泉口の河昌さん
小さな前菜とごはんと漬け物がついて 鳥の部位も選べます
上の画像はわたしのもも肉部分で ↓はかみさんがチョイスした手羽です
f0128542_9481147.jpg


宿泊した本陣さんは いろりのある個室での地元の山菜や魚、肉料理でけっこうヘルシーな感じ
実はこれ↓なんと朝食なんです! 豪華でおなかいっぱい
f0128542_9523226.jpg


夕食ではせいろで蒸したこんにゃくや五平餅、鰻の蒸し物もんまかった! もちろんごま豆腐も
f0128542_9554549.jpg

豚肉ともやしの蒸ししゃぶ
f0128542_9565840.jpg

これはいつも食べてるタジンみたい

定番の朴葉味噌焼き
f0128542_9591360.jpg


そばの実の雑炊  けっこうヘルシーだ
f0128542_100203.jpg


飛騨牛ステーキもやっぱりはずせません
f0128542_1012047.jpg


翌日のお昼までこんな肉を食べてしまいました
f0128542_1025092.jpg

飛騨牛カルビと牛ひつまぶし御膳でおいしゅうございました
f0128542_104162.jpg

また 帰ったら節制の毎日だ
by samoyed-leo | 2011-06-30 10:04 | んまいもん | Comments(0)