サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

みちのくのみなさんに見送られながらめざしたのは 昔 家族でスキー旅行でよく行っていた
妙高高原の中腹にあるペンション アムール
看板犬のグレートピレニーズ リリーちゃん8歳
f0128542_228369.jpg


サモエドが中型犬であることを実感できる特大サイズ
並んでもレオは肩の高さしかない

でも体重はこじろうくんとどっこいの44kg
Lサイズのサモは大型犬といっても通用するね

車とカメラとパソコンに造詣が深いオーナーさん
なんと奥さんも昔はマツダのロードスターオーナーだったそうで
全部ご自身でこつこつと整備された自慢のお庭
f0128542_22141168.jpg


なつかしいゲレンデにも行ってきました
f0128542_2215971.jpg

あいにく朝一番にはよく見えていた妙高山は雲にかくれてしまったようで
あっ!あの中腹にある赤い屋根は 赤倉観光ホテルだ

ということで車で上ってみた
f0128542_2217491.jpg


たしかこのホテルのすぐ近くまでスキーで行き来してたよなぁ なつかしーっ!
かつてはスキーしまくっていたこのゲレンデ
f0128542_22184569.jpg


ついでに思い立ってその頃家族で泊まっていたペンションを訪ねると
なんと昔のおもかげそのままに そのペンションはちゃんとあった
f0128542_22272522.jpg

おいしい手作りパンが自慢のペンション「山ぶどう」  右隅に写っているのは畑でもらったゴーヤ
オーナーさん夫婦もしっかりわれわれのことを覚えていてくれて しばらく思い出話に花が咲いた
次男さんが息子と同い年で 泊まりにくるたびにいっしょに遊んでいたっけ・・・
2人の息子さんはどちらも東京に行ってしまってはいるが 次男さんは福祉関係に進んだので
また帰ってくるかも・・・と いかにも早く帰って欲しそうなお父さん
なごりはつきないけど おいとまして野尻湖へ
f0128542_22322825.jpg

この白鳥のボートにも乗ったなあ  本当になつかしい

この後 すぐ近くの長野県 善光寺に立ち寄っていろいろ買い物をした
んまいもんと 番外編へと続きます
by samoyed-leo | 2010-08-27 22:35 | 旅行記 | Comments(2)
美術館に集合した後、 みんなで昼食を取るために「あかべこ」というドッグラン付きのレストランへ
集合写真です
f0128542_1521384.jpg


セラちゃん ママさんによじのぼるの図
f0128542_1524626.jpg


テーブルの下は風も通っていい場所だねー  キュウちゃん
f0128542_1535585.jpg


こじろうくんとレオのツーショット
f0128542_1545342.jpg


午後のお昼寝タイム? こじろうくん爆睡
f0128542_1572752.jpg


その場所をちゃっかりと太郎くんも取ったと思えば爆睡
f0128542_1584117.jpg


レオもしばらくは起きていたけど 天然のクーラーの風であまりにも気持ちよく
f0128542_204164.jpg


結局はナナちゃんの隣で爆睡
f0128542_212430.jpg


はっちゃんもいい場所にいるねぇ
f0128542_22287.jpg


六花ちゃん 6ヶ月  かわいいねー
f0128542_23245.jpg


セラちゃんもどぼーんしたのにきれい サモエドマジック?  まあ 入った川もきれいなんだけど
f0128542_243421.jpg


みなさんありがとうーっ!  また来るよー  
by samoyed-leo | 2010-08-26 02:05 | 旅行記 | Comments(8)
みちのくサモエド倶楽部のみなさんが来てくれる日  快晴! 磐梯山もくっきり
初日に立ち寄らせていただいたはっちゃん・銀ちゃんの地元メンバーさんが一番乗り
f0128542_2025547.jpg


みちのくの巨サモ こじろうくんもどすどすと登場 でっ でかい!
f0128542_20293880.jpg


六花ちゃんとレオ
f0128542_20482957.jpg


恒例のだっこできるサモエド 六花ちゃん受難の図
f0128542_2153241.jpg


こじろうくんの胴回りは 両手でも届かないといううわさをチェック中
f0128542_21105160.jpg

千年杉みたい?

太郎くんは美術館の近くを流れる清流にどぼん
f0128542_23402160.jpg


ついでにセラちゃんもどぼーん
f0128542_23433891.jpg


ナナちゃんも元気元気 
f0128542_23423473.jpg


キュウちゃんも元気   病気なんて思わせないかわいさ
f0128542_2348959.jpg



ここから昼食をとった「AKABEKO」に移動  次回に続きます
by samoyed-leo | 2010-08-25 21:11 | 旅行記 | Comments(2)
さて 二日目に続きます
最初の宿は「フットルース」 ペットと泊まれる宿で人気があってなかなか予約が取れない宿
レオは夕食の時にはこんな様子でした
f0128542_2323436.jpg


この日は観光名所の五色沼に行ってみた
毘沙門沼は青いきれいな湖で 唯一ボートに乗れるところ
f0128542_23545159.jpg


偶然同じ宿に泊まっていらっしゃった秋田犬多頭飼いさん(また名前を聞き漏らした)と再会
f0128542_034495.jpg


あいにく遊歩道は目の不自由なレオが一番苦手にしている大きな石がごろごろしている道
f0128542_061636.jpg


この光景はどこかで見たことがある・・・  そう! 知床五湖にそっくり!
f0128542_0154596.jpg


天気もよく最高のドライブが楽しめました   前方に見えるのが磐梯山
f0128542_0282647.jpg


明日はみちのくのみなさんが来てくれる日  楽しみだ    ということで3日目に続きます
by samoyed-leo | 2010-08-24 00:00 | 旅行記 | Comments(2)
やっと取れた夏休み  はりきって福島県に向けて午前3時半に出発
順調に距離を重ねて北陸道をひた走り やって来たのは新潟県
そろそろレオの朝食と休憩の時間なのに すでに日は高く昇って意外に暑く
気温は20℃後半に
木陰があるPAを見つけてレオの食事  日本海から来る海風がすずしい
食後の休憩中のレオ
f0128542_1431149.jpg


休憩が終わってもまだお昼前  福島への分岐点はあと100kmを切っているし
こりゃー遅くても2時過ぎには第一目的地に着くなぁと 銀ママさんちにメールするが・・・
ここから磐越道に入って生まれて初めての経験! 
なんと 高速道路なのに片側交互通行  それも対向車線を走るのに「15分待ち」の表示が
こんな高速道路ってあり?  それでもiPhoneでネットをしていたら10分も経たないうちに
青信号に切り替わり なんとか通過
そこから一般道におりて昼食を取ってというもくろみでしたが 一般道も片側交互通行だらけ
なんとか喜多方まで来たので やっぱり食べてみたいのが 喜多方ラーメン
f0128542_152637.jpg

うーん やっぱり噂通りのうまさ! 太い縮れ麺に濃厚なしょうゆだし チャーシューも激うま
スープまで完食

そうこうしているとすっかり遅くなってしまったとあせりつつ 銀ママさんちに到着
みちのくサモエドの銀次くんちの先住犬 はっちゃん
f0128542_15976.jpg


サモエドらしいひとなつっこさで大歓迎をしてくれたのが銀次くん
f0128542_222856.jpg

おやぁ? この顔はどこかで見たような気が・・・ と思ってたらやっぱり
恵比須のぼっちゃま クローカどんと ハウィ嬢と親戚関係とか

それからわざわざ米沢から歓迎をしに来てくれた太郎ママさんと太郎くん
f0128542_292476.jpg

これはジェット機の爆音に耳をかたむける太郎くん  かわいい!
おまたせしてしまって申し訳ありませんでした
あまりにも沢山の画像の整理に追われて 今日はここまで
2日目に続きます
by samoyed-leo | 2010-08-23 02:11 | 旅行記 | Comments(4)

オレンジXの威力

ブログさぼってしまってました
旅行に行く準備でレオを洗濯  そのときに仕上げに使ったのがこの「オレンジエックス」
f0128542_831997.jpg

オレンジの皮から抽出したオレンジオイル 添加物はなく天然の素材から作られた洗剤だそうです
ダニなどの虫は柑橘系のにおいが苦手らしいので 先日のようにダニをもらって帰ることがないように
リンス代わりに使ってみました

すると早速、効果があらわれたのは乾かす時のブラシの通りがスムーズなこと
いままで頑固にこびりついていた古い毛がフェルト状に残っていたのに きれいに取ることができました
仕上がりもいままでにない(レオにしては)ふっさーな状態
f0128542_8405440.jpg


レオについたオレンジエックスのせいか床もつるつるになって レオがすべっているので
つなぎ合わせるウレタンマットを敷いてます  立ち上がるのが大変なので・・・
今朝の散歩でも気のせいかヤブ蚊にやられるのはわたしだけ? レオには寄りつきもしない

毎朝の固定メンバー達の挨拶にも参加することができました
f0128542_8484624.jpg

by samoyed-leo | 2010-08-16 08:49 | ペット | Comments(10)

なんでもない光景の中

毎日、30℃を軽く越え 人間でもまいってしまうこの気候の中
レオは確実に老いを感じさせるようになりました
10年以上もいっしょに暮らしていた息子が驚くほどの変わりようです
f0128542_11581726.jpg

この大好きな公園に あと何回来られるのだろう?

普通に歩いて5分くらいのみちのりを レオは最近3倍以上かかってます
いままであまり言われてなかった言葉をかけられます 「何歳ですか?」と

あきらかによぼよぼしていて 階段では登らない「登れない」ことも度々
先日はとうとう数段 階段をころげおちたので 昨日は寝起きのレオを
だっこして階下まで降ろしました  こちらにとっても重労働
へたをするといっしょに落ちそうになります
登ってこなくてもいいように1階にクーラーをつけて冷風扇をしてるのに
われわれが2階にいるのに いっしょにいられないのが不満みたい
わんわんと抗議しますが しばらくするとあきらめて寝てしまう毎日です

公園に来ると いままでおやつをくれていたおじさんには駆け寄ってたのに
えっちらおっちらと歩いていくのが精一杯のよう  (それでもしっかりもらうけどね)
f0128542_1293973.jpg


老いというのはこういうものだと 自分の将来の姿を見せられているようで
レオにとっての時間の経過とわれわれのものとは違うとはわかってはいるけれど
いつまでいっしょに暮らせるのかなぁ・・・ とついつい思ってしまう
f0128542_12182898.jpg

息子が言った言葉におもわず同感   「でも 見た目は変わらんなぁ」
そう! サモエドはもともと白いから顔が白くなってきても いままでといっしょ
それもサモエドを飼った理由のひとつだった  大きくなってもかわいいまんま

11歳と8ヶ月  同い年のダーチャ! がんばれ!  レオもがんばるよ
by samoyed-leo | 2010-08-06 12:22 | ペット | Comments(8)

猫画像

先日の新しいカメラは画像が大きいという話の続きです
今までのカメラは ブログアップが主体で大きさにこだわってなかったんですが
わたしにとってのパソコンの先生でもある近所の義兄によると今回のカメラは新しい機能として
RAWファイルという画像劣化しないファイルで保存できているそうで 何回でも加工できるし
元の画像劣化がないらしい
f0128542_9575398.jpg


JPEGにしても今までの4倍くらいのサイズ
f0128542_1031492.jpg

手撮りで撮影すると感度を自動的に調節してISO感度を上げているから手ぶれしないみたい
すごいなぁ いままでのフィルムカメラならフィルム感度を上げられるけど 現像するときに
それを申告しないと大変なことになるし、 一コマ毎に感度は変えられない
デジカメの威力 まざまざと体験   こりゃへたくそでも手ぶれしないわ
ここまで大きいとブログアップするときの画像加工が大変なので エキサイトさんの
自動圧縮を使わせてもらってます
なのでこの画像自体はたいした大きさにはなってない
かえって楽は楽だねー   
年取ったらますますものぐさになってきた
by samoyed-leo | 2010-08-04 10:08 | ペット | Comments(0)