「ほっ」と。キャンペーン

サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

まだまだ本格的な復活が待たれるレオです

今日は息子が息子を連れてやってきました
人間のあかちゃんは 一日一日見た目が変わるような気がします
f0128542_1334366.jpg


わが家に滞在していたそのほとんどの時間 起きませんでした
まわりで写真を撮ったり結構うるさかったでしょうが かなりの大物とみた
f0128542_1351282.jpg

ずーっと眠ってました    近くに置いているのは息子が留学したときに買って帰った
「かものはし」のぬいぐるみです

帰りに瞬間ですがツーショットが実現
f0128542_1365992.jpg

どっちも眠っていて残念!

先月の旅行で買って帰ったわんこのおまもり
f0128542_1381416.jpg


レオをちゃんとまもってくれますように  蓄光式で夜光るおまもりです

今日のレオはちょっと楽になってきたみたい  要求吠えもわんわん復活
500mlの点滴は1本減って2本になった
雑炊はがつがつ完食  でも相変わらず いままで食べていたおやつや食事はまったく受け付けない
鳥のささみジャーキーにはしっかり反応
昨日からもどしていないし・・・
あとはいつまで点滴が続くんだろうか?
by samoyed-leo | 2010-09-20 01:42 | ペット | Comments(20)

1週間が経ちました

ブログのアップができるのは ひとえにレオががんばっているからです
正直に言うと もう朝にはレオは息をしてないのでは?と思える日が続きました
今朝も レオの動きで目が覚めると 現実なのか夢なのか区別が一瞬つきませんでした
f0128542_1171576.jpg

けっして元気いっぱいという表情ではありませんが 今日は写真が撮れました

もう何回点滴に通ったのか忘れました
最近のレオの状況は おしっこに出る細菌の量は減っています
身体のどこかで炎症がある証拠である白血球の量は相変わらず多いです
蛋白が尿に降りる量も減りました
でもなによりもうれしかったのは 鳥のミンチと卵を混ぜたぞうすいを食べたんです!
でも昨日はそれを半分くらいもどしてしまいましたが・・・
うんちもひさしぶりに2個 ころころと出しました
こんなひとつひとつに一喜一憂の毎日です
f0128542_11135880.jpg

かみさんには頭が下がります   点滴をして半日後には トイレがすごく近くなります
2~3時間おきに トイレに行きたいのか、どこかが苦しいのか 泣き声をあげたり
寝返りをしたり、 起きあがったり   そのたびに起きて世話をしています

わたしは睡眠障害もあるので 一度器具を装着して寝るとなかなか起きられません
わたしたちはもう体力の限界・・・ でも レオは驚異的な気力で 今朝も食事を取りました
そのあと どんなに苦しいか 気持ち悪いかは態度で推し量ることしかできません

今朝は涼しい朝でした  やっと庭に出て気持ちよさそうに眠れる季節になりました
f0128542_11215458.jpg

あとは食べるものをもどさずに 水も自分でがぶがぶ飲めるようになればと願うばかりです
今日からインスリン投与を5分の1の量で再開です

息子の息子は土曜日に退院です
f0128542_11241995.jpg

早くツーショットが撮れるといいのですが・・・・
by samoyed-leo | 2010-09-17 11:25 | ペット | Comments(30)
最近 寝顔しか写真に撮れないことが多いので
レオの目がまださめているうちに ぱちぱちと撮ってしまう
より貴重なこの時間が少しでも長く続きますように
f0128542_2256794.jpg


向こうに見える玄関の床にはつるつる滑って立てないレオのためのウレタンマットが敷いてある
f0128542_2258142.jpg


ちょっとやつれたかな?
f0128542_22592970.jpg

今日の収穫はささみジャーキーなどの一部のおやつにレオが反応を示したこと
サモ友さんからいただいたアドバイスをひとつずつでも試してみようと思ってます
いつもの量の半分弱くらいのドライフードをヨーグルトをまぶして1粒ずつ食べました

みなさんのあたたかい応援メッセージ 本当にありがとうございます
ひょっとしたら 見た目よりも元気なのかも?とか 一喜一憂の毎日です
by samoyed-leo | 2010-09-09 23:03 | ペット | Comments(30)

がんばってます

8月に旅行に行けたのが不思議なくらい 今は部屋の中の移動だけでも苦労しています
息子がわが家を出たのが7月から
わが家のライバルが居なくなってはりあいがなくなったの?
f0128542_2345652.jpg


いつもの食事を今朝はチーズを入れてもささみを入れても全く受け付けませんでした
かみさんが昼休みに会社から帰って来て 鳥のレバーをゆでて与えると食べたそうです!
それからはたぶんトイレへはもう行かないだろうと 初めて自宅の中でエアコンを入れて
留守番しました

もういたずらをする心配はなく 家の中ではしようとしないおしっこだけが問題
急激に老化が始まったのか 食事中でも大きなほうの落とし物をしてしまったり・・・

先生に相談すると やはり炭水化物よりも肉のほうがいいらしい
インシュリンも 今は接種しないと血糖値300くらいまで上がるので
食べてなくても半分くらいの量では注射をしたほうがいいとのこと

先生の一言が心に響きました

「糖尿病の子にしては驚異的に長生きだよ」と・・・
いつかはこういう日がくるとはうすうす感じてはいたけど

とにかくきょうは食べられるものがまだあることがわかったのが収穫
f0128542_23525266.jpg


対照的にこの子は順調  NICUからGCUに移動しています
きのうは息子がだっこしてミルク(母乳)を飲ませたそうです
f0128542_23543955.jpg

by samoyed-leo | 2010-09-08 23:55 | ペット | Comments(16)
レオを連れて 今朝も病院に行ってきました
尿にはまだ細菌(球菌のように見えます)が下りてきています
まだ種類は特定できませんが 頑固なことは確かです
引き続き投薬治療を続けます
あたたかいご声援のお言葉ありがとうございます
レオはがんばってます

そんな中で予想外に早い一報が入ってきて大あわて!
f0128542_19384.jpg

息子の第一子(男の子)が無事この世に生まれてきました
予定日よりも約1ヶ月早くなりました 体重は2,600gほど
切迫早産の恐れがあり入院していましたが 母子共に今のところ順調です
お察しのいいサモ友さんはもうすでにお気づきだったようですが そういうわけで
息子はスポーツカーを手放し、ファミリーカーに乗り替えたんです


息子はレオと自分の息子を遊ばせたかったそうなのですが
さすがにいっしょに走り回るということは難しそうです
でも2ショットを撮ることを夢見ていましたので それを目指します
by samoyed-leo | 2010-09-06 23:59 | Comments(28)
ちょっとパソコンの前に座れない状況が続いてました
旅行中に調子をくずしていたレオ  帰って来てから元気な様子だったので
油断していました
やっぱり膀胱炎は治ってなかった
きのうあたりから血尿がひどくなって 今日は点滴に行ってきました

血液検査、エコーなど ひととおりの検査をして帰ってきました
結果はまだ精密検査に出した検体の検査結果がこないとわかりませんが
ひとつ言えることは おびただしい細菌がレオの膀胱の中にうようよしていることです

治療方法は2つにひとつ  毎日注射をしに連れてくるか、 飲み薬を処方してもらって
家で治療するか・・・です
毎日注射に通うのは現実的ではないので 必然的に飲み薬にしてもらいました
食欲もさすがにこの2~3日は どんな好物を入れてやっても残してしまうようになってます

足をすべらせないようにわたしの寝室(レオもそこで寝ています)
から玄関までの間 全部ウレタンマットを敷きつめました
でもぽたぽたとしたたり落ちる血尿がその上に点々と・・・
夜中に2~3時間おきに外に出してと吠えるようになりました
もう自分では開けられなくなった玄関のドアを開けてやると
ひとしきり水を飲んで ついでに用を足す感じです
けっして家の中ではしようとしません

またこうやって旅行に行けるかなぁ?
f0128542_1185331.jpg

まずはしばらく治療に専念します
by samoyed-leo | 2010-09-01 01:20 | ペット | Comments(26)