サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

リラックマグッズ はまってしまってます

先日の旅行で最後に寄った善光寺でも買ってしまいました
お守りリラックマ
f0128542_2144756.jpg


一番最近の旅行でもゲットしました
三重県は? パールだそうです
f0128542_2165987.jpg


昨日の新潟バージョンでお米の稲穂を持ったキイロイトリもかわいかったけど
これもパールをおそろいで持ってます

和歌山といえば? そう 南高梅
f0128542_2185730.jpg


みかんバージョンもあります
f0128542_2195586.jpg


するとわがふるさとの愛媛はどうなるんだろう?

基本は直接行った先のものをゲットするのが原則なんだけど
これはかわいかったからネットショッピングで買ってしまった

沖縄のシーサー仕様
f0128542_222595.jpg


これはちゃんとコリラックマだ

まだまだ手に入れたいのはいっぱいあるし、 地元大阪はたこ焼きバージョンを見たことが・・・
京都、大阪、兵庫バージョンを探しにいかなくては(爆)
by samoyed-leo | 2010-10-31 02:24 | ペット | Comments(4)
レオは昔からよくくまみたいと言われてました
レオ=しろくま=子リラックマ という流れで 最近集め始めたのがリラックマグッズ
うちのソファはこんなになってしまいました
f0128542_9554895.jpg

子リラックマはなかなか無いので リラックマグッズとして集め始めたのが
ご当地リラックマたち

先日の旅行で行った福島県は赤ベコにのってます
f0128542_9591650.jpg


名物 喜多方ラーメンバージョンもあります
f0128542_1002252.jpg


新潟は3種類 まずは朱鷺にのったやつ
f0128542_101212.jpg


新潟は米どころということで
f0128542_1021337.jpg


ささだんごバージョン
f0128542_1033847.jpg


信州は雷鳥バージョン
f0128542_1042755.jpg


山梨は富士山バージョン
f0128542_105745.jpg


おしりがかわいい
f0128542_106040.jpg


北陸はかにバージョン
f0128542_1064113.jpg


まだまだあるよー  次回に続く
by samoyed-leo | 2010-10-30 10:08 | ペット | Comments(6)

犬なし旅行

いつまでも沈んでいてもしょうがないし、 車で小旅行に行ってきました
でもうちの車 ステッカーはそのままだし 今でも荷台で寝息をたてるレオがいるみたい・・・

行って来たのはもちろんコロプラ未開の地(笑) 三重県の相差「おうさつ」
わたしは愛媛出身なので知らなかったけど 関西の方はおなじみのところだそうで

初日はお伊勢参り  というよりんまいもんが目当て 松阪牛の牛丼
f0128542_919376.jpg

伊勢神宮の参拝客でにぎわうここには こんな贅沢な牛丼があります
f0128542_9204817.jpg

お肉んまーっ!  日本人に生まれてよかったと思うこの瞬間

赤福本店にも行って来ました アリオンさんのブログで紹介されてた所
f0128542_923590.jpg


行きは一般道でわざわざ山道を選んで走ったけど 距離がいつもの半分弱なので
あっという間に宿に到着
こんなに観光地から滑り込まないで 余裕のある到着はわれわれには異例のこと
宿の窓からはこんな景色
f0128542_9261558.jpg

あいにくの雨模様  晴れ女のかみさんも レオがいないと気合いが入らないんだろうなぁ
天気がよかったら朝日がきれいに見えるそうだ
もっと視界がいいと富士山も見えるらしい

宿の夕食は 地元の三大グルメ (グルメレポート風に)
伊勢エビの造りにあわびの残酷焼き 松阪牛のしゃぶしゃぶ   でございます
f0128542_929308.jpg


締めはなんと うにの釜飯!
f0128542_9304932.jpg


翌日は紀伊半島一週 コロプラスタンプゲットの旅
七里御浜は みわたす限りの海岸線が見事! でもあいにくの雨模様
f0128542_9335923.jpg


くじらの町 太地町ではくじらを食べずにまぐろ丼
f0128542_9351998.jpg

食べてばっかり 車で走ってばっかりの旅でした

最後は白浜のとれとれの湯にどぼんとつかって旅の疲れを癒しましたが
そこからまた100kmを越える帰り道がしんどかった
もちろん三重県と和歌山県は制覇しました

また節制の毎日に逆もどりです
by samoyed-leo | 2010-10-22 09:38 | 旅行記 | Comments(8)

命名

ブログさぼってしまってます   ネタがないのもあるけど・・・
このままでは体重だけが増加の一途をたどるばかり

息子が息子を連れて遊びに来ました

名前が決まりました「倖樹」
こうき と読みます
f0128542_1305267.jpg

人を幸せにする子になって欲しいとのことでこの字を使ったとか
樹という文字は自分の名前でお気に入りの文字だそうです

やっと3kgを突破  順調に育ってます
早産ではなく 普通に生まれたらこれくらいだったのかも?
by samoyed-leo | 2010-10-18 01:34 | Comments(6)
2日に見送りに行ってきました
場所はわたしたちが住む町の山手にあり、 いい天気の中 空にのぼってサモエド雲に
f0128542_921646.jpg

全国 北海道から九州までのお友達にたくさんのメッセージをいただいてちょっとびっくり

お花もたくさんいただきました 個別にはまだお礼しきれてません
ここでまず 一言  本当にありがとうございました
f0128542_9235837.jpg


息子もたくさんのお花に驚いていました
f0128542_1073427.jpg


さて レオのいなくなったこの家には その名残りがまだいっぱいあります
普段わたしたちが居る2階のリビングルームの扉はこの通り
f0128542_9254864.jpg

最近では後ろ足で立てなくなって そとからノックしてました
その前に階段を上れなくて 何回か落ちかけたので それから1階に居させるように
なったのですが、 今はみんなと同じリビングに居ます

玄関の扉は 内側からどんと押すだけなのでこの通り
f0128542_928683.jpg

呼び鈴を押した配達の方たちは さぞびっくりしたことと思います
なんといっても犬だけがどーんと飛び出してきてわんわんうるさいし
本犬は誰か来たぞ 遊んでーっと言っているだけなのに・・・

一時期はこの扉を外からうまく取手を引っ張って自由に行き来してました
VTR撮っておけばよかったかな? 

生き残ったエアコンの室外機もこんな感じ
f0128542_9314615.jpg

新築の頃はこの他に2台 冷媒が通る管を引きちぎって使えなくしてしまいましたっけ
外面はいいんですが なかなかのいたずらっ子でした

レオのおうちもいつの間にか自由に行き来できるようにリフォーム
f0128542_9333898.jpg

今はたぶん見えるようになった目で 空を自由に駆け回っていることと思いたいです
6年あまりという闘病生活でした

あらためてこんなにたくさんの方にかわいがられて 本当にしあわせな犬でした
レオをかわいがっていただいたみなさん ありがとうございました
by samoyed-leo | 2010-10-06 09:37 | ペット | Comments(16)
「その日」は突然やってきました
前日のブログ更新から数時間後に かみさんの声で目を覚ました時、
一目見たとたんに何か異常があった事がわかりました
いつも肩で苦しそうに息をしていたレオが 息をしていない
近寄ると目はとろんとうつろ 胸に耳をあてても鼓動らしい音は聞こえませんでした
かみさんによると 直前まで用を足しに外に出たり、 水をがぶがぶ飲んでいたそうです
いごこち悪そうに何度か寝返りを繰り返していたようです
立ち上がろうとして突然前足をつっぱり ばたんと真横に倒れたのです
最近、床につく時も こんな乱暴な寝方をよくしていたので レオ 頭いたくなかった?と
聞いたそうなんですが それっきり意識が戻ることはありませんでした

わたしが近寄ったときは なんどかうなづくような痙攣をしていましたが・・・
どう見てももうだめなのがわかりました

恐れていた脱水症状がどうしようもないくらいに進んでいたんだと思います
最近のX線検査では 心臓が小さくなっていると言われました
脱水が進むと心臓も小さくなるんだそうです
水や牛乳をがぶがぶ飲んでいても 身につかずに外に出てしまえば身体には残りません

わたしだけなら目を覚まさなかったくらい静かな最後でした
最後までいい子でした
寝床の和室には(最後は偶然でしょうが)最後まで粗相をしませんでした
寝たきりにもなりませんでした
臨終の時、おもらしをしたのも おしりの方だけ廊下に出ていたので 後始末も簡単でした
その廊下はレオが生後2ヶ月でわが家に来た時、初めて粗相をしてしまったのと同じ場所でした
よほど検査がいやだったのか 5日に予約をしていた精密検査を待つ前に大急ぎで
旅立って行きました  いつものそのそしているのに 最後はぴゅーっと行ってしまいました
今は静かに玄関先に眠っています
明日2日にお別れに家族3人で行ってきます
f0128542_171931.jpg


生前のレオにたくさんの励ましやお見舞いのお言葉を頂きありがとうございました
それぞれコメントを頂いた方には時間はかかっても お返事はさせて頂きますので
しばらくお待ち下さい
f0128542_161757.jpg

by samoyed-leo | 2010-10-02 01:08 | ペット | Comments(100)

その日がくるまでは

正直なところ 心配していただいているみなさんにいい知らせを書きたくて
うずうずしているのですが 実際は一進一退というのが現状です
まったく食べ物を口にしなかった一時期を乗り越えて 今は雑炊はなんとか完食
でも食べ物が変わったためか 最近の血糖値は「HIGH」 500以上で測定不能です
うちのかかりつけの先生は素人のわれわれにもわかりやすく(いっぱい患者さんが並んでいても)
説明してくれるし、 わたしと同じくスバリスト(スバルの車好き)でいい先生なんだけれど
はっきりと教えてくれすぎるきらいがあり、 以前 糖尿病の犬としては充分?長生きという
なぐさめの言葉をかけてくれたりしたけど 先生の見立てではレオはもう元のようには
戻らないそうです   それよりも この1ヶ月のレオのがんばりは本当に驚異的
先生はたぶんこんなにがんばるとは思ってなかったようす
わたし自身も 朝になったらもう動かないんでは? と何度も思ったし、 かみさんと2人で
あまりによく眠っているときは 息をしているかどうか確かめたくなるほど弱ってきていた

ところが 最近ではあのかりかりの固形フードを2粒ずつゆっくりと食べさせると普段の
半分くらいは食べるし、 牛乳もがぶがぶ ヨーグルトもぺろぺろ
f0128542_132025.jpg

このまま回復してくれるのでは? と期待を持たせてくれる時期もあった
でも 足腰はよろよろで 調子が悪そうな時には用を足すときに介添えをしてやらないと
そのままくずれおちることもある  
体重はなんとか27kg台は維持しているが それも1.5㍑の点滴に通える日は通っているから

気になることがいくつもある
尿におりる細菌はもう問題ないレベルだが 慢性の貧血と 白血球の異常値(5万超)
エコーでもX線でも 検査をできることはやってみたが 白血球が多いその原因がわからない
加えて以前去勢するきっかけになった前立腺の再びの腫張と硬化
直腸の触診で直腸壁ちかくにピンポン球くらいの腫瘤がある
癌の転移? 白血病? もう対応できる体力はないが 相手がわからないことには対処のしようがない

今迷っているのは リスクをかけて精密検査をするかどうか?
聞いただけでもぞっとする脊椎穿刺による髄液検査などなど

レオの生きようとする気力があるうちは ささえてあげないといけないと思っている
わたしたちがあきらめたら レオにもそれがわかってしまうかも知れないし
正直 先生の見立てが間違っていることを願っています
あれっ? いままでの元気のなさは何だったの?と言われるくらいになる日がくることを・・・
水を飲むレオ  よだれみたいに見えるね
f0128542_134440.jpg

by samoyed-leo | 2010-10-01 01:35 | ペット | Comments(20)