サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あらたな任務

息子夫婦がおでかけするので 孫を預かることになりました
ここでわたしが ひとつやらなければいけないことができました
f0128542_23292574.jpg

20数年ぶりに 赤ん坊をお風呂に入れること

ところが 息子の家と違い がらーんとだだっ広い風呂場は勝手が違ったのか
大泣きで なかなか泣きやまない
入浴の時に記念撮影をしようと思ってたけど 急遽中止に

結局息子たちが帰ってくるまで 機嫌は直らずじまい
うーん 赤ちゃん扱うの難しいねー
やっぱり本当のパパママがいいのかねぇ
おかげでちょっと風邪気味 

チェルノブイリが事故をおこした年に おなかの中で育っていた息子
当時は雨に運ばれて日本まで来る来ないで大騒ぎだった
その息子がこの世に生まれてすぐに 大きな原発事故が 今度は国内で・・・
これは単なる偶然? 
将来の子孫に絶対残してはいけないものなのでは?
by samoyed-leo | 2011-03-28 23:39 | Comments(6)

あまりの現地との違い

まだ書くことができないでいましたが、それは旅行中のできごとでした
2日目に遅めの昼食をとったお店で偶然見たTV画像
えっ? これどこの国? と思ったくらいに何もわかってなかった
よく聞くと 東北 太平洋側で大きな地震があり 津波が押し寄せているらしい
時間からたどれば 能登半島で海岸線をひた走っていた頃のこと
おそらく震度は大阪と同じく 3くらいはあったらしいんだけれど うちの車
クッションが悪いので常にそれ以上のゆれが身体にきていて気づかなかった

一日前の画像がこれ  なぎさドライブウェイという波打ち際を走れる珍しい道路
f0128542_1031836.jpg


地震当日のおそらく直前の画像がこれ  能登半島の先には行けず途中で撮ったもの
f0128542_1054135.jpg


あたりまえのことだけれど これが東北日本海側であればわれわれもひとたまりもなかっただろう
福井県の原発の近くを通って来たこともあり 他人事ではまったくない
福井県で何かあれば関西はすぐ近くだし わが故郷の愛媛県にも原発はある
リアス式海岸もあるし、漁港もある
四国か九州沖で同じ事があれば 今住んでいる大阪も 高知や愛媛でも大変なことに
なっていたと思う
大阪に帰る高速道路の反対車線は こんなにたくさんあったのかと思うくらいの
赤色回転灯をつけたいろいろな車両に次々とすれ違った  驚いたのはそれだけでなく
2週間が経とうとしている昨日でも 少しの間名神高速を走っただけで まだ消防関係の
車両が列をなして東へ向かっていた

こちらでわれわれができることは どうしても必要な物以外はパニック買いはせず 
募金活動に協力するくらいしかできない  
あまりに大きな被害があって 途方にくれるという表現しかない

でも希望もある  同じ愛媛出身ということもあって応援していた長友選手の現地での試合のこと
日の丸を背負った長友選手を中心に 会場に来ていた観客たちが 試合結果にもかかわらず
応援の大合唱    最近 やたら涙腺がゆるくなってきたのか 感激のあまりうるうるしてしまった

そんな中で最低限守ろうと思っていることは 無責任なデマや あやしいチェーンメール
の類にも惑わされず 確実に現地に届く方法で応援をいろんなところからしていくこと
時間がかかるだろうけど 日本に住んでてよかったと今回被害に遭った人たちが思える日が
早く来ることを 祈らずにはいられません
by samoyed-leo | 2011-03-23 10:28 | 旅行記 | Comments(0)

犬の映画 2題

かねてから サモ飼いさんたちの間でうわさになっていたあのTVドラマに
わが家もどっぷりはまってます 「犬飼さんちの犬

ストーリーは単純 犬嫌いの犬飼さんが単身赴任中に 家族が犬を飼っていて
家に帰ってから 大騒ぎというもの
f0128542_955992.jpg

わが家もよく似たタイミングで犬を飼い始めたが ただひとつ決定的にちがうのは
息子が一人っ子になるのがほぼ確定しかけたこの時期に 兄弟としてレオを迎えたこと

かわいい盛りの1ヶ月間は 残念ながら わたしは単身赴任中で レオといっしょに居る
時間が少なかったことが心残り
ドラマの中の犬飼さん ちょっと極端なくらいの犬嫌いな設定で あのひとなつっこい
サモエドが出演していて、われわれが見るとすごーくいい子なのに 犬飼さんを困らせる
演技をさせられていて ちょっと無理があるのが笑えるくらい

でもサモエドの説明は驚くほどくわしく具体的で ドラマの中でサモエドの子犬が出てきたり
サモエド画像がふんだんにあってなかなか楽しい
今度の旅行で見られないので録画しておかなくっちゃ
でも犬飼さんに一言  サモエドはやはり室内犬ですよ
いたずらは大変だけどね

それから 「わさおくん」の映画ができたそうで メイキングを見てるとレオでも演技できそう?(笑)
あれだけ自然なままのすがたで映画ができるって ある意味うらやましい
子わさお役の長毛種の秋田犬は2%の確率でしか現れないそうで 貴重だそうなんだけど
どうみても子サモですよねー  サモなら100%なのにね  秋田犬の先祖帰り?
ひょっとしてサモエドが入ってるのかな?
わさおくん、レオとおなじマズルで 耳にクッキー色が入っているところもそっくり

「犬飼さん~」も映画化されるそうなので この2題の映画は見に行かなくっちゃ
by samoyed-leo | 2011-03-08 10:07 | ペット | Comments(2)

旅行先でのんまいもん

コロプラで 四国のバーチャルおみやげと地域スタンプを取りまくった2日間

立ち寄ったのはバーチャルおみやげが手に入るポイントばかり

高知県に入ったところにあるこの道の駅もおみやげゲットできる場所でした
f0128542_23375381.jpg


足摺岬(土佐清水地域)はちょっとだけかすめただけの急ぎ足の四国一周でした
行き残したのは室戸岬の地域と香川県の一部のみ

昼食場所をさがしていたら もう昼食の時間はとうに過ぎてしまって
おいしいかつおのたたきを食べたかったけど 四万十地区の道の駅で遅めの昼食

ところが期待してなかったのに なかなかのものでした ↓これはかつおたたき丼
f0128542_23421231.jpg


わたしが注文したのは 地元の豚肉と地元のお米(地産地消)の豚肉味噌炒め丼
f0128542_23442166.jpg

いや なかなかのものでした

四国の最後には やっぱり ここ 徳島の海鮮料理の恵比須丸
f0128542_23482231.jpg

いままでいけすで泳いでいた 地元の魚介類ばかりがずらっと並んでます
伊勢エビ、あわび、かわはぎ、ぐれ、あじのたたき などなど
昼食が遅かったので 軽めになってはしまいましたが 満足の夕食でした

次回は北陸地区のスタンプを取りに行く予定です
今度はゆとりを持って たくさん写真撮ってきますね
四国で撮った写真は道の駅と昼食と 夕食の数カットだけでした
見事な宇和海の海や 大洲の肱川と大洲城などの心にのこる景色は
目に焼き付けて帰ってきただけ  
あとはひたすら走り回った四国旅行でした
by samoyed-leo | 2011-03-05 23:55 | んまいもん | Comments(2)