人気ブログランキング |

サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

節電計画 進行中

節電のためにLED電球に切り替えすると言ってから 何故か蛍光灯が切れかけたり 点灯管がだめになったり 白熱球が切れたりして 本当はゆっくり進めるつもりだったLED切り替えが ずいぶんはかどってしまっている

前回の節電計画のときに切り替えたダウンライトのレフ球の代わりのLEDは衝撃の明るさというのがうたい文句だったが 確かに充分過ぎるほどの明るさだった
LEDの場合 光の指向性が強くて 白熱球のように光が拡がりにくい性質があり まわりが暗く感じることが多いらしいのだが、 ダウンライトの場合は真下が明るくなればそれでいいので 一番切り替え易い箇所かも知れない

玄関の蛍光球のかわりに 最近発売になった光が白熱球並みに拡がるというこの商品を選択
節電計画 進行中_f0128542_1163273.jpg

これも明るさと光の拡がりは カタログ通り充分である

いろいろ調べていると LEDには弱点もあることがわかった 調光器対応が少ないだけでなく 発光させる装置自体が熱に弱く 電球部分の半分は放熱用のフィン付きにしないといけないために 電球よりも発光部分が少なくなっているそうだ
したがって 密閉器具に不適合だったり ちゃんと調べてからでないと 使えないことがあったりするのだ

一番やっかいだったのがこれ↓  調光器対応のミニクリプトン球の代わりになるコンパクトタイプ
節電計画 進行中_f0128542_1224210.jpg


家を建てたとき あえてこだわったロフト風の高い天井に吊すペンダントにも これで対応できた
節電計画 進行中_f0128542_1241626.jpg

明るさも明るくなりすぎたくらい  電球色でもよかったかな?

和室にもつかえるシーリングライト  交換するつもりはなかったのになぜか点灯しにくくなってしまったので 思い切って2部屋分を一気に交換
節電計画 進行中_f0128542_1355751.jpg


熱を出さないし ちらつきも無くすぐ点くし 耐久性抜群で10年以上交換不要
おまけに紫外線も出さないので 虫が寄ってこないらしい
ただこのシーリングライトは 使用電力は半分どまり
今後もっと少ない機種が出てくるだろうけど・・・ まあとりあえずいいか・・・
結構費用がかかったけど 多分何年かすると元は取れるのでは?
by samoyed-leo | 2011-05-27 01:32 | Comments(0)