サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

んまいもんシリーズ 2017年秋 宮城~福島旅行編

朝に大阪を出て一気に宮城県入りした日の食事をご紹介します
旅行記でも書きましたが初めて静岡SAで朝食をとりました
ここにはTully'sがあってオープンサンドのモーニングをいただきました
f0128542_01391357.jpg
おいしいコーヒーがあるのはうれしいですね 高速のSAでは上りにはあるけど下りはなかったり またその逆パターンもあってコーヒーをゲットするのが至難の業です
ここで力をつけて一気に圏央道から東北道入りしました
昼食はちょっと遅めにはなったけど上河内SAでとりました
栃木県といえば宇都宮の餃子ですよね 夕食も中華で餃子は出てくるのをわかっていたけどがまんできませんでした
餃子定食です
f0128542_01433983.jpg
まあ間違いないですねー 安心して選べる味です
夕食が近いので軽めにしました もうひとつは宇都宮ラーメンです
f0128542_01450220.jpg
麺が独特の細麺です インスタントでいうところのマルタイラーメンみたい
スープもおいしかったです
デザートは那須高原SAでとちおとめのジュースたっぷりのソフトクリームを食べました

f0128542_01484013.jpg
すっぱさが本物の味です 気に入りました
サービスエリアに一緒に降りて歩ける季節になってきました ルネも車で留守番よりはうれしそうです
f0128542_01512606.jpg
なんとかその日のうちに宮城県入りできました 明るいうちに着けてよかったです
ついて間もなくらぶりぃさんの夕食のスタートです
オードブルはヘルシーなお豆腐と海藻サラダです
f0128542_01533669.jpg
ホテルにいらっしゃったオーナーさんならではの本格的な中華料理です このザーサイあなどれないうまさです
f0128542_01545115.jpg
ここの料理はすべて二人前で出てきます ザーサイは取り合うように完食しました
そして皮から手作りのでっかい餃子です わたしが学生の頃の王将の餃子みたいです 最近ずいぶん王将の餃子が上品なサイズになりました
f0128542_01571195.jpg
ひとくちでは口に入らないくらいのでっかさです 具もいっぱいでした
そして牛肉のにんにくの茎の炒め物です 新玉ねぎがほぼまるごと入ってます
f0128542_01590622.jpg
玉ねぎが甘ーい!

エビチリは尾頭付きのでっかいのが一人2尾 中華鍋でぐつぐつしてるのを直接よそってくれます
f0128542_02003792.jpg
このソースはごはんにかけて食べると最高にうまいんです 海老の身を取るとみそがたっぷり流れ出ます

やさしい味のスープもおいしい
f0128542_02021546.jpg
そしてここの名物のビーフシチューです スプーンがあればお肉を切って食べられるくらい柔らかです
f0128542_02033034.jpg
味も濃厚です かなりの時間煮込まれてる感じがします
ここまで来るともうおなかいっぱいです
デザートは この大きさでもう充分です
f0128542_02053036.jpg
そしてここの名物がもうひとつ 朝食に出てくる赤米の中華雑炊です
f0128542_02063400.jpg
おかわりもできるけどそうするとまた昼食が食べられないので遠慮しておきます
点心はほかほかの豚まんでした
りっぱなスイカが前日に食堂に置いてあったんですが朝食に出てきました

らぶりぃさんを出てオフ会に参加するためお昼ご飯をゲットしに亘理町にひとっ走り
大人数になったのでアトム家のさくらさんお手製のはらこ飯をお願いするのは申し訳なかったのであえて持ち込みさせていただいたんですが そこはさすがにみちのくサモエド倶楽部婦人部のみなさん ごちそうが待ってました
こじママさん特製の芋煮です
f0128542_02141307.jpg
おいしいーっ ありがとうございます

そしてこちらも名物になりました さくらさんお手製のはらこ飯です 人数が多いので2人でひとつです
f0128542_02154589.jpg
この時期はこれが食べられるからここに来てしまいますよね

わが家が買ってきたのは田園というお店のはらこ飯です 鮭の身の乗ったご飯に別盛りのいくらをかけます
f0128542_02173609.jpg
わが家にしては贅沢なお昼ご飯でした この他にみなさんが持ち寄ったお菓子がいっぱいありました
この日は裏磐梯のおなじみの宿 フットルースさんの夕食が待ってます 夕方までアトム家でゆっくりさせてもらって一気に福島入りしました

暗くなってからの到着でしたので着いてまもなく オードブルからスタートです
f0128542_02221100.jpg
赤身は馬刺しです 

サラダも新鮮です
f0128542_02235643.jpg
お魚はカサゴでした
f0128542_02243298.jpg
今度来る時は連泊すると当然違うメニューになるので またそれを楽しみに来たいと思ってます

スープはオニオングラタンスープです チーズがたっぷり乗ったバゲットが入ってます
f0128542_02262954.jpg
うまーい オニオンたっぷりです

そしてメインのお肉がまた絶品です
f0128542_02281710.jpg
力を入れなくてもすっとナイフが通る柔らかさです ホースラディッシュとクレソン 定番ですが最高に合うんです

デザートはチョコレートケーキとキウイフルーツでした
f0128542_02303614.jpg
この日は週末なのでかなりのお客様が入ってました オーナーさんは忙しいだろうに各テーブルを回るたびにそこのわんちゃんをかわいがってくれます
こういうところが人気なのかなと思いました

翌朝は定番といえば定番の朝食です ただ希望の時間を朝の7時という早い時間にしてもらえるので当日に宮城県入りすることも可能だとあらためて思いました
f0128542_02342131.jpg
後は喜多方ラーメンを食べて帰るだけ 銀ママさんにいつも行くお店以外のおすすめを教えてもらいました
ところが日曜日のお昼はどこもいっぱいです 裏磐梯で教えてもらったお店はなんと70人並んでました

しかたなくいつものお店をめざしたんですがふと気がつくと真ん前が銀ママさんが候補に挙げていたお店「すがい」さんでした
f0128542_02380482.jpg
ここでもちょっと並びましたがまだましな方でした
わたしとかみさんで人気のあるメニューをそれぞれ注文しました
わたしはもつ煮込み付の定食です
f0128542_02403475.jpg
ラーメンは定番中の定番の喜多方ラーメンでした ラーメンとごはん それによく合うもつ煮込み これはこれで満足しました

かみさんはチキンのソースかつ丼付きを注文しました
f0128542_02424407.jpg
ひみつのケンミンショーで見ましたが福島県の方のソウルフードってソースカツ丼なんですねー 確かにおいしかったです

これで今回のんまいもんはおしまいです またダイエットに励まないとやばいことになってます

by samoyed-leo | 2017-09-20 02:45 | んまいもん | Comments(0)