サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

んまいもんシリーズ 2018年春 伊豆旅行編

今回の伊豆旅行のおいしいものをご紹介するつもりですが その前にサモ友さんのサモエドが相次いで天国のサモエド村に旅立ってしまったという知らせを受けました
関東に行く時はほぼ必ず遊んでもらっていた雪菜ちゃん そしてその娘のビアンカちゃん そしてポジくん
ますますにぎやかになるサモエド村ですが こっちはさびしくなる一方です
雪菜ちゃん ビアンカちゃん ポジくんのご冥福をお祈りします

今年1月のお誕生会の時の雪菜ちゃんです
f0128542_01321596.jpg
15歳を迎えても毛並みはつやつやでふさふさのかわいい雪菜ちゃんでした
わたしたちがそっちへ行くまでしばらくのお別れです


あらためて記事を続けます

最近定番になった岡崎SAに 今回もちょうどルネの朝食時間にたどり着くことができました
新名神がもう少しで部分開通するのでそうなるとますますわが家から来やすくなると思います
われわれの朝食はパンのトラさんの定番のカレーパンと味噌カツサンドでした
f0128542_01381464.jpg
パンのトラさんとスターバックスコーヒーが並んでいるので便利です


今回はここで朝をしっかり食べたので結局宿に入るまでお昼抜きになってしまいました
夕食を意識したというよりおなかが減らなかったんです

それでもさすがに楽風雅殿さんにチェックインする時間にはおなかが減ってきました
オーナーさんのお母さま手作りのウグイス餅が部屋で迎えてくれました
f0128542_01424831.jpg
ついついぺろっと食べてしまいました
静岡はお茶もおいしいので夕食前のお茶タイムを楽しみました


毎回この夕食の飾り付けが楽しみなんです
f0128542_01482364.jpg
いつもいつも目と口で楽しめるお料理の数々です



今回もより一層豪華な刺身盛り合わせになってました
f0128542_01514414.jpg
奥の真ん中がキンメ 奥の左がウマヅラハギ 刺身と肝がありました
向かって右側の海老の下がホウボウ 中央に鯛 さらにその下がカンパチとまぐろ
右の貝殻が北寄貝 左がホタテでした
正直お刺身だけでもうおなかがいっぱいになってきたくらいです


お肉は割り下を入れてすき焼きになってます
f0128542_01561872.jpg
このお肉も最高です
黄身の赤い卵をといていただきました



空中にもお料理があります このガラスの器には牡蠣バターとうぐいす南瓜が入ってました
f0128542_01582722.jpg
それぞれが本当においしいんです  時間を忘れてひたすら食べました



折りになっているお料理は奥の左が 茄子海鮮はさみ揚 いかわらび 白魚桜葉揚
小さい器はフキノトウ味噌 手前が蛤黄金焼 手前右の包みがうなぎ さよりわらび 桜海老新丈 でした
f0128542_02035347.jpg
個別には紹介しきれませんが 他にも 蒸物 焼物 ブイヤベースなど
なんとか全部おいしくいただくことができました


ご飯は枝豆ご飯  蛤の土瓶蒸しも出てきました
f0128542_02070662.jpg
最近小食になってきているので このあたりにくるともう苦しいくらいです



でもこのおつゆが絶品なんです
f0128542_02080722.jpg
残したらもったいないのでふうふうといいながらも完食しました



最後にえっ!と絶句するような大きさのデザートが出てきます
f0128542_02090265.jpg
そこはわれわれも体験済みなので半分は夜食として部屋に持って帰らせてもらいました



半分といってもこの大きさです
f0128542_02101069.jpg
それでも別腹なんですよねー  ぺろっと食べてしまいました



日付がかわって朝食もちょっとしたお昼の懐石みたいです
f0128542_02115406.jpg
茶わん蒸しも揚げ出し豆腐もあってごはんはめんたいことちりめんがかかってました
朝からおなかいっぱい  お昼のことも考えておかわりは丁重に辞退させていただきました


ルネは自分のごはんの時はこの顔です
f0128542_02141271.jpg
今回お腹の調子はとうとう良くなりませんでしたが 食欲が落ちずに元気で過ごしてくれたのは救いでした
インシュリンを打つのに食べてくれないと打てないので食欲は重要です



ルネは来てよかったのかな?
f0128542_02164588.jpg
まあよかったんでしょうねー 



三島のたまごやさんの1日限定20食のプレミアムパンケーキは見ての通り分厚い3階建てでした
f0128542_02183242.jpg
たまごたっぷりふわふわの生地でカスタード 生クリーム そしてバタークリームとはちみつという違ったソースをかけて食べます
注文を受けてから焼き始めるので20分くらいはかかります
でも今回はパンケーキはすぐ出てきたのにコーヒーがなかなか来なくてもうすっかり食べ終わってからコーヒーをいただきました
コーヒーもおいしかったからいいけどね


帰りにTeryさんの家の近くの農産物直売所でいちごを買って帰りました
こんなりっぱないちごが2パック1000円とはびっくりです
f0128542_02221644.jpg
ひとくちでは口に入らないくらいのりっぱないちごでした もちろんお味も大満足でした


これで伊豆とんぼ返りのレポートを終わります
来月はまた関東方面に行く予定です

by samoyed-leo | 2018-03-15 02:23 | んまいもん | Comments(0)