人気ブログランキング | 話題のタグを見る

サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ルネにたくさんの応援ありがとうございました

途中で放置状態になっていたインスタ画像のご紹介の途中ですがご報告させていただきます
ルネは7月24日夜10時頃天に登りました
2歳半で先天性糖尿病を発症してからはインシュリン投与をすることで安定した状態を保っていました
今年の3月後半には過去最高体重に近い22kgを維持していました
ある日突然気がついたことはおしっこを何度もしようと試みてどうやら思ったほど出ていないことでした
これは以前の経験から膀胱炎かもしくは尿管結石ではないかと思いかかりつけの先生に診てもらいました
その場ではわからなかったのですが1週間くらいしてエコーを見るとどうやら膀胱に何かが写っているようでした
組織検査の結果は移行上皮癌という悪性腫瘍があるということでした
この癌はたちが悪くて発見したら50%くらいの確率で転移をしているらしくて治療がうまくいって1年くらいの延命しかできないとのことでした
さらにルネの場合抗がん剤への感受性が強くて白血球が激減してしまいいい治療法がないことが明らかになってきました
途中経過は省略しますがこのまま病状が進んでいくと確実に排尿障害が起きるのでカテーテルという管を常時設置しておくことをすすめられました
ルネが糖尿病を発症した頃からお世話になっている横浜の病院では「動物は自分で食べて自分で排泄することができなくなったらその子の限界」という説明をいただいてわが家も同じ考えでカテーテルを設置せずに積極的な延命よりもクオリティーオブライフを重視することにしました
最初は6月の誕生日を迎えられるかどうかと考えましたがなんとか9歳の誕生日を迎えてもう少しがんばれるのではと思いはじめていました
7月半ばから急に体力が弱ってきてほとんど歩けなくなりました
公園に散歩に来ても立ったまま水を飲めなくなってしまってはらばいでおやつをもらったり水を飲んだりするようになりました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02134985.jpg



一時はヨーグルトくらいしか受けつけなかった食事ですが散歩友だちの協力をいただいてジャーキーとかボーロのようなおやつから食べ始めて
最近ではドライフードを2ヶ月ぶりくらいに少しずつ食べるようになっておなかの調子もよくなり少しは回復してくれるのかなと思ったりしました
家ではおしっこをさせるために外に出してもふらふらの状態なのに公園に来ると自分で歩いて用を足そうとするのでできるだけ公園に来られるようにと車に乗せて散歩するようになりました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02222097.jpg



パピーの頃から使っている車の中のバリケンから立ち上がることができなくなって屋根を取り外した状態で車に乗せることにしました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02234626.jpg



公園でお友だちのママにおやつをもらった帰りには車の中で熟睡してます
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02251551.jpg
この後家について降ろそうとしても目を覚まさなくてだっこして降ろすのに手間取ったりするようになりました



公園にシートを敷いてわたしのひざまくらでくつろぐルネです
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02274279.jpg
もう支えないと横に倒れてしまうくらい弱ってきていました



最後の日の朝 偶然におさななじみのはるちゃんと散歩友だちのしょうくんと会えました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02291715.jpg



この時はみんなが励ましてくれてなんとかまだ立ち上がることができていました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02303371.jpg



夕方になるともう支えても自力で立てずただひたすら眠るばかりになりました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02320779.jpg



この時に公園にはほぼ誰もいなかったのでしかたなく帰り支度を始めたんですが突然次々とお友だちが集まってきて普段会えないご家族全員とご挨拶できたりしました
後から考えても偶然ではない何かがあったとしか思えません
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02343889.jpg
みんなに撫でられてご機嫌だったのかはっきり目を開けてくれました
この時はまだ大丈夫と思っていたので時間の合わなかったお友だちにはまた明日というメッセージを送って帰宅しました
ところが夜になってかみさんが様子を見に行くともう息をしていませんでした
わたしが呼ばれて行った時にはぐったりとしていましたがまだ体温を感じるくらいだったのでおそらく直近30分くらいの間に亡くなっていたかと思われます
最後まで手をかけることなく介護をさせることなく逝ってしまいました
この数日前から自宅でもなんとか一時的にカテーテルを入れて排尿させたり膀胱を洗浄したりしていたのですがそれがいやだったのかな?
今となっては確かめようもありません

突然だったので次の日に会おうと約束していた関西のお友だちに会えなくなってしまいました
ルネの親戚のルークくんは点滴治療をしている状態なのにママさんだけで会いに来てくれてルネに会ってもらうことができました
生前会えなかったお友だちも翌日ルネが家を出る前に会ってくれた方もいました 
こういう季節なので葬儀を翌日に設定せざるを得なかったんですが本当にありがたいことです
一晩わたしの寝室で一緒に過ごしました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02472325.jpg



同じサモエド飼いだったジュネスくんのママにはルネが食べられるものを見つけてもらってすごく助かりました
最後のお別れにジュネスくんを連れて来てくれました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02493952.jpg
お話を聞いて驚いたのはサモエドの先代犬 ドーラくんの命日はルネとまったく同じ日だったんだそうです
ルネが苦しんでいたのを見て連れていってくれたのかなとお話ししました


家を出る時は先代のレオと同じくわたしの車の荷室に乗せました もうバリケンは要らないね
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02525270.jpg
斎場に向かう道はルネが大好きだった山田池公園の横を通りました
公園の猫ちゃんたちにはわたしたちでルネのことを伝えに行っておくからね



遺影として選んだ写真は季節の花のひまわりの冠を被っていました
それと同じひまわりを頭の上に乗せてあげました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02543019.jpg



また会おうね ルネ さよならは言わないよ
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02564063.jpg



遺骨で返ってきたルネのそばにはルネの毛でサモ友さんがつくってくれたルネ人形を飾りました
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02580811.jpg



こちらも生前から作ってもらっていた羊毛人形です お骨の両脇に飾っています
ルネにたくさんの応援ありがとうございました_f0128542_02591373.jpg
ルネスマイルそのままだね


3月に病気が判明して以降のルネのインスタ画像は溜まったままになっています 時間はかかってもルネが亡くなるまでのようすはこのブログにアップしていこうと思います
それからSNSでたくさんの方からコメントを頂いております ひとつひとつ読み返してお返事していきたいと思いますのでしばらくお待ち下さい
サモエド飼い歴は通算20年を超えました わたしの半生でもウエイトはそれ以上の価値があると思っております
サモエド飼いは卒業しますがサモエドファンのひとりとして今後も何らかのつぶやきはしていきたいと思います
生前ルネをかわいがっていただいたみなさん 闘病中に応援していただいたみなさん ありがとうございました
最後に勝手ながら供花などはご辞退させていただいておりますのでよろしくお願いします


Commented by kloka at 2021-07-29 00:54
お辛い中での更新、痛み入ります。
でもここへ来ればルネくんやレオくんにも会えるのが、やっぱりうれしいです。
3月以降のルネくんの日常も、ゆっくりで構いませんので綴っていただけたらと思います。

ルネくん、たくさん頑張りましたね。
パンジャさんご夫妻と、大勢のお友だちといっしょに過ごせて
幸せだったと思います。
わたしも何度もお会いできて、たくさんの笑顔をいただきました。

ルネくん、思い出いっぱいいっぱいありがとう!
パンジャさんご夫妻も、ルネくんが心配しないようご自愛ください。
Commented at 2021-07-29 06:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2021-07-29 08:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パンジャ at 2021-07-29 14:03 x
2021-07-29 06:40の非公開さん> そうだったんですか
サモエドらしくないいたずらをしないサモエドでした
時々忘れられない程度にSNSにつぶやいていこうかなと思っています
またどこかで思い出話でもできたらいいですね
Commented by ヨーコ at 2021-07-29 14:04 x
膀胱内に腫瘍。。。というのは、凛花と同じだったんですね。
なので、闘病の様子など、よく分かります。
ただ、9歳は早すぎるよ~。
また次に会える機会があると、楽しみにしていたのに、残念でなりません。

ルネくん、頑張りました。
ゆっくり休んでくださいね。
Commented by パンジャ at 2021-07-29 14:08 x
2021-07-29 08:38の非公開さん> どうも長い間ブログをサボってしまいました
ルネのことでいろいろありまして元気な頃のルネとどうしても比べてしまいそうになってブログの続きを書くことができませんでした
落ち着いたら徐々にこの続きをアップしていきますね
いろいろお世話になりました
Commented by パンジャ at 2021-07-29 14:16 x
こじこじさん> ルネは本当にいろんなところに一緒に出かけたのである意味犬連れ旅行はやり切った感がありますね
沖縄県以外は一緒に旅行したので日本地図が思い出だらけです
たった2頭だけですがサモエドと暮らしてみてその個性の違いが面白かったです
そろそろ現役サモ飼いに復帰しませんか?(^。^)
Commented by パンジャ at 2021-07-29 14:23 x
ヨーコさん> やっぱり膀胱の癌は手強かったです
ルネの毎日の散歩メンバーはすでにお分かりかと思いますがヨーコさん家のメンバーとよく似た構成になっているのでまるでヨーコさんのおうちにいるみたいでした
しばらくは犬連れで行けなかった場所をぶらぶらしてみようと思います
ルネを呼んでいただいてお庭で遊ばせてもらったりしてありがとうございました
Commented by クレまま at 2021-07-30 14:10 x
ルネ君、病気と向き合いながら本当によく頑張りましたね。
まだまだこの先もずっと一緒に、歳を重ねながら
いっぱい遊びたかったし、会いたかったです。
こちらは淋しくなっちゃいましたよ~。

一足先にお空組に進級した兄弟犬の琥珀君やラッキー君、ユキちゃんにも会えたかな?
パパ犬にも親戚犬にもお友達にも会えたかな?
遊び上手のルネ君だから、きっと仲良く遊んでるね。

パンジャさんも奥様も病気のルネ君をずっと支えて来られて、本当にお疲れさまでした。
まだ淋しい時ですね。お身体、くれぐれもご自愛下さいね。
Commented by パンジャ at 2021-07-31 01:37 x
クレままさん> ルネと一緒の生活が普通になっているので時間を持て余します
朝の散歩は人間だけで行くようになりました
散歩友だちの元飼い主の方が犬を亡くしてからもよく散歩されているのに出会います
わが家も同じ境遇になりました
健康維持のためにも規則正しく生活しないといけませんね
サモエドにとってはつらい気候が続きますね
早く涼しくなって欲しいものです
どうかみなさんもお身体にお気をつけて下さいね
Commented by ヒポ at 2021-07-31 19:10 x
ルネ君早すぎましたね、パックが亡くなった時を思い出しちゃいました。レオ君の年齢より長く生きてほしかったです。各所で会うと愛想のいいサモちゃんでした。
パックに迎えに行くように言っておきます、なんで若いのにと怒ると思いますしばらくは寂しいと思いますが
奥様ともども御気落としのないようにご自愛ください

ルネ君のご冥福をお祈りいたします
             合掌
Commented by パンジャ at 2021-08-03 11:12 x
ヒポさん> 春に病気がわかってしかも治療がうまくいかなくて それでも半年くらいはなんとかと思ってましたが持病があるので難しかったです
もっと難しい病気でろくに心の準備もできずにお別れしなければならなかったお友だちに比べたら濃厚な時間を過ごせたことに感謝します
長い間ルネをかわいがっていただいてありがとうございました
Commented by ボリママ at 2021-08-03 21:41 x
ルネくん、ビックリです。
とても優しい性格の、穏やかな可愛いサモくんでしたね。
早くから、大変だったけれど、パンジャさんご夫妻の
ご努力で、楽しい思い出もいっぱいあったでしょう。
誰にも負けない幸せな生涯だったと思います。
お空では、またヴィヴィアンと仲良くしてくださいね。

ルネくんのご冥福をお祈りしたします。
      合掌
Commented by パンジャ at 2021-08-04 02:30 x
ボリママさん> 早いもので最初のサモエドのレオを飼いはじめてからもう20年以上の時が経ちました
オフ会で遊んでいた当時のお友だちはすでに天国のサモエド村に行ってしまってこの世がさびしくなるばかりですね
しばらくは犬なし生活に慣れるためにゆっくり過ごそうと思ってます
ルネをかわいがっていただいてありがとうございました
Commented by さくら at 2021-08-07 10:39 x
3月頃久々にルネくん元気かなと思いみにきたら なんとルネくん病気との事それもレオの病気と同じでビックリ
でもレオが亡くなって10年以上にもなるので動物とはいえ「日進月歩」で医療も進んでいるだろうしレオよりは少しでも長生きできるだろうなぁと思っていましたが残念で仕方ありません
遅れましたがルネくんのご冥福をお祈りいたします。

又 こちらに来る機会がありましたら遊びに来て下さい。
Commented by パンジャ at 2021-08-10 09:37 x
さくらさん> 本当にこの病気はやっかいですよね
抗がん剤が合えばもう少し長生きできたかも知れませんが完治は難しいのと糖尿病と併発なので血糖値のコントロールが難しいし感染症にも弱いのでなすすべ無しでした
レオくんもこの病気だったとは
また落ち着いたら旅行再開しようと思います
その頃にはコロナが収まっていますように
by samoyed-leo | 2021-07-28 03:04 | ペット | Comments(16)