人気ブログランキング |

サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2007年 08月 13日 ( 1 )

おそらく最後の実家帰り

2年半前に母親が他界してから 無人となっていた実家を片づけに
行って来た。 相変わらずの強行軍で 土曜日の朝3時半に出発
7時ちょうどに愛媛県に入って至極順調と思っていたのも束の間
松山道が西条のあたりで事故のため全面通行止め!
結局山の中をドライブできたのはいいが 実家に到着したら10時を軽く
まわってしまった。 それから汗だくになって実家の片づけに・・・
なんて荷物が多いのか・・・ 物持ちがいいのも考え物だ。
わたしがこの世からおさらばする時 まだ訳がわかる状態なら
せいぜい後を濁さぬようにしたいもの
でもタイムカプセルから出てきたような 小・中学生の時の通知表とかを
発見して 大笑い! かみさんが息子に見せるために没収されてしまった。
↓実家の窓から見た松山城 
おそらく最後の実家帰り_f0128542_187376.jpg

この景色もおそらく見納めになると思う。
自分の生まれ育った家が無くなるのは寂しいのは確かである。
あの松山城はお城の北側にあるわが母校から毎日ランニングで頂上まで登ったものだ。
松山を起つ前に父と母が眠る松山郊外の墓地へ・・・
ちょうど夕焼けがきれいだった。  わたしも大好きな景色。 遠くに山のように見えるのは
興居島という島である。
おそらく最後の実家帰り_f0128542_1812081.jpg

何度見ても飽きない瀬戸内の夕焼け
おそらく最後の実家帰り_f0128542_18123461.jpg

父と母が見せてくれたような気がした。
今度来るときは実家を処分するときか? でも いつまで経ってもわが故郷は 四国の松山である。
2日間 温泉につかって疲れを癒すことができたように思う。
by samoyed-leo | 2007-08-13 18:15 | | Comments(6)