人気ブログランキング |

サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2011年 04月 21日 ( 1 )

続きです
宿の周りのようすです
Samoyed Family号は今日も行く 山陰編 その2_f0128542_763430.jpg


島根に来ていつも思うのは 山川の自然がまだまだ豊かなこと
昔はこんな川ばかりだったんだろうけど 今はコンクリート製の護岸の川ばかり
氾濫することを思えば仕方のないことなのかも知れないけど
四国の四万十川や こちらの方でも 護岸工事がされているのを見るとちょっと
さみしくなる
それでも信じられないくらいの川砂があり、水も豊かな川ばかりなのは間違いない
ダムも無いんだろうねー

なかなかしっかりした吊り橋でした
Samoyed Family号は今日も行く 山陰編 その2_f0128542_7113830.jpg


案内図も味がある
Samoyed Family号は今日も行く 山陰編 その2_f0128542_7125232.jpg


島根といえば 出雲大社
Samoyed Family号は今日も行く 山陰編 その2_f0128542_7133557.jpg

残念なことに本殿は改装中で 仮の建物にお参りしてきました
ここでもきれいな桜を発見
Samoyed Family号は今日も行く 山陰編 その2_f0128542_7342640.jpg


宿を出て 昔、営業で通りかかった時に桜一色だった町を訪ねてみる
雲南市三刀屋町(うんなんしみとやまち)というのが今の地名
Samoyed Family号は今日も行く 山陰編 その2_f0128542_7191024.jpg

約2kmほどの川の両側には見事な桜の並木
ちょっとちりそめだったのが残念

それにしてもきれいな海! 日本海には海水浴場もいっぱいある
Samoyed Family号は今日も行く 山陰編 その2_f0128542_7224780.jpg

風も強くて 波も大きい
Samoyed Family号は今日も行く 山陰編 その2_f0128542_7241189.jpg

こういう光景を見ていると まだ あの信じられない光景が目に浮かんでしまう
被災された方はもっとひどいんだろうね

このあと山口県まであと少しというところまで行ってから 広島県を通って帰ってきました
思っていたよりも意外に近かったな
今度このあたりに来るときは 瀬戸内海側からなつかしいかつての勤務地をめざそうと思ってます
by samoyed-leo | 2011-04-21 07:26 | 旅行記 | Comments(2)