人気ブログランキング |

サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー

2013年 09月 15日 ( 1 )

最終日はカラっと晴れました
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_11214228.jpg


今回泊まったドギーホテル蔵王はホテル蔵王に隣接していて 源泉や足湯もあります
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_11224315.jpg


露天風呂は本館と共通 PH1台の強酸性の硫黄臭のあるいいお風呂でした
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_11454250.jpg

まず感じたのが わんこに対する配慮の数々 室内ドッグランもあるし畳敷きの座敷で夕食なのですが ちゃんと畳にアンカーが入っていてわんこをつないでいっしょに食事ができます
足を洗ったり拭いたりする場所や 空気清浄機(加湿器)もあっていたれりつくせり
そして何よりもスタッフが本当にわんこが好きな方ばかり  いままで泊まったわんこ歓迎を表明している施設でも わんこが近寄ると避けたり 露骨にいやがったりする方がいたことも事実
ここのスタッフは本当に心から歓迎してくれるし かわいがってくれます
ルネもそれがわかっているのか かなり強引になでなでしてもらってました

7月にモンブランくんが泊まったそうなのですが そのときからスタッフのみなさんにサモエドがかわいいと好印象を持っていただいたらしくて このホテルのマスコット犬をぜひサモエドに という声が上がっているそうです 九州の某旅館みたいにTVCMに宣伝部長で使っているのにわんこの宿泊は別棟(犬小屋)というのとはわけが違う?(失礼)  ぜひぜひそういうご縁があったら応援したくなるホテルさんでした
サモエド連れで大勢で突然見学させていただいたのに 快く案内していただいたのもありがたかったです

前日に見ることができなかった蔵王山のお釜も見ることができました
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_113355.jpg

お釜の近くまでの道はごろごろ石と急な坂で かみさんの足が心配でしたが 思っていたよりも無難にこなしてました  5歳の頃から目が不自由だったレオにとってはつらい道だったでしょうが ルネはもちろん若さでしっかりと(あまり引っ張らずに)ついて来てくれました  
レオが生きていたら この旅行はどうだったろうとちょっと感慨にひたってしまいました

ルネと記念撮影
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_11395440.jpg


場所を変えてもう1枚
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_1140244.jpg


だっこしての撮影にも挑戦
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_11405144.jpg

まだまだだっこできるサモエドです

この角度からがなかなかいいですねー
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_1143651.jpg


それにしても吸い込まれるようなブルーですねー 高校の時修学旅行で行った白根山みたい
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_11471679.jpg

修学旅行といえば 小学生の団体に出会ってもふもふ大量お買い上げしてもらいました
全然ものおじせずにわさわさなでてもらって「わさおみたい~」と言われました
そういえば青森にちょっと近いからわさおくんがポピュラーなのかなぁ
実際にわさおくんと対面させてみたい気もします

このきれいな景色を目に焼き付けておこうっと
2013年みちのく旅行 その6_f0128542_1148435.jpg

今度は秋田 青森も行ってみたいなぁ

今回本当にお世話になったこじろう父ちゃん こじママさん
みちのくサモエド倶楽部のメンバーのみなさん ありがとうございました

次はんまいもんシリーズです
by samoyed-leo | 2013-09-15 11:49 | 旅行記 | Comments(11)