サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:旅行記( 330 )

今回の旅行は古くからのサモ友さんの家に新顔のサモエドを迎えられたとの情報があって連絡をとって会いに行くことになりました
今回偶然ですが新しく開通したばかりの新名神の区間を通ることになって今までの亀山JCTよりも手前から四日市JCTにショートカットできるようになりました
時間にすると10分くらいの違いかとは思いますが大きくカーブして合流する今までの亀山JCTよりもカーブが少なくてきれいな道で気分的にも楽です
朝早く出たおかげもあって名古屋あたりの通勤ラッシュも避けることができて順調に静岡県に入りました
朝8時のルネの朝食時間はこれまで浜松SAで与えてましたが 今回はそれよりずっと先の静岡SAが朝食場所になりました
天気も良くて気持ちいい朝です
f0128542_23225882.jpg



ルネの食事と一緒にわたしたちも朝食を取ります タリーズのホットピザトーストです
f0128542_23254298.jpg



足柄SAで休憩を取りましたが富士山もきれいに見えて最高の天気です
f0128542_23271448.jpg



ドッグランにかわいい白柴の女の子がいましたが残念ながらこちらは先を急ぐ身でルネには遊ぶのをあきらめてもらいました
f0128542_23282837.jpg



新東名も一部区間が新開通していました 圏央道に入るのに渋滞しやすい海老名JCTよりも手前の伊勢原JCTから行けるようになってました
ほぼ予定通り目的地に到着です
彩の森公園はドッグランこそないもののまるで代々木公園のようなわんちゃんに人気のある公園とみました
f0128542_23343815.jpg
ちゃぱさんと待ち合わせをする間にもいっぱいわんちゃんに会えました



ひさしぶりの茶々丸くん 元気そうでなにより  ルネはがうっと一喝されましたが文句は言うものの気にするようすはありませんでした
f0128542_23382563.jpg
12歳と6歳だものねー お互いずいぶん落ち着いた挨拶だね


そして霧丸くん まだ4ヶ月経ってないんですよね サル顔まっさかり かわいいねー
f0128542_23403838.jpg



まだ最後のワクチン前なので地面に降ろせないんですが 少しだけということで一緒に散歩してみました
f0128542_23423818.jpg
びびりさんと聞いてましたがどうしてどうして ルネに積極的に近づいてくれてちゃんと元気に歩いてくれました



茶々丸くんともこの通り 仲良くお散歩スタートです
f0128542_23440711.jpg
いっぱい画像を載せたいので その2にひっぱります

by samoyed-leo | 2019-03-26 23:44 | 旅行記 | Comments(0)
シーズン最後のカニを食べるチャンス 最近よくお世話になっている「ペンション 自給自足」さんを予約して行ってきました

片道数時間という近さなので普通に朝起きていつものように散歩にでかけます
ルネはおそらく旅行に行くことは気がついていなかったはずです
f0128542_01204175.jpg



いつもよりゆっくり散歩したせいかお友だちに会えました
ひさしぶりの鳴門くん
f0128542_01305662.jpg


散歩コースのひとつ はるちゃんのお宅訪問
f0128542_01313742.jpg


お昼前にわが家を出発しました  京都縦貫道で丹波PAで休憩しました
以前来た時よりきれいになっていて 隣接した古墳公園が散歩にちょうどいいコースになってました
f0128542_01352131.jpg
アップダウンがあってくねくねした道をぐるっとまわれます  新名神の土山SAみたいな感じです



天候もちょっとあやしかったのでわたしたちにしては早めにチェックインすることにしました
部屋に入った頃には雨もあがってました  客室からの眺めです
f0128542_01374795.jpg


前夜に5cmくらい雪が積もったそうですが もうごく一部の日陰だけした残ってませんでした
f0128542_01392365.jpg



ルネはにおいがするのか何かを探しているようです
f0128542_01400419.jpg
そう ここには看板犬のそらちゃんがいるんですが 最近は気が向かないと姿を現さないそうです
実際前回泊まった時は会えずじまいでした  出てきてくれるといいねー


とりあえず夕食までの間 近くを散歩しました  道端にいきなりふきのとうを発見
f0128542_01414675.jpg



部屋に戻って夕食までゆっくり過ごしました  ルネの調子も良さそうです  水の飲み方とおしっこの量でなんとなくですがわかります
f0128542_01440090.jpg


ここにはTVはありません 楽しい夕食の後はぐっすり眠るだけ
朝は自然の光で目が覚めます  こんな健康的な生活がずっと送れたらいいなぁ
目が覚めると満面の笑みのルネと目が合いました
f0128542_01463006.jpg


前日は雪解け水でびちゃびちゃだった地面ですが 朝はしっかり凍結してさくさくしまったいい状態でした
f0128542_01482827.jpg
足が汚れなくて助かります  ルネが口を閉じているのを見ることはめったにないことです
でも覚悟していたほど寒くもありませんでした


朝食を終えてゆっくりしていると窓の外でなにか動いているのが見えました そらちゃんだ!
そらちゃん ひさしぶりー 会いたかったよ
f0128542_01523097.jpg



基本的にひとなつこい性格です  ルネが最初に会った頃はお互いに若くてぴょんぴょんして遊ぼうとしてましたがすっかり今は落ち着いたようすです
f0128542_01541276.jpg
庭(というか屋外)で自由な生活をしているせいか 抜け毛がフェルト状になってしまってました
車に乗ることもほとんどないのでトリミングは出張で知り合いの方に来てもらうそうです
オーナーさんのおかあさんがちょっとはさみで毛を切ろうとして失敗して痛いめにあったので普段は触らせてくれるけど コームやはさみを見ると逃げてしまうそうです


本当に風貌はサモエドに近いものがあります
f0128542_01584422.jpg
洗って根気よくブラッシングしたらいい感じになりそうな気がします  ルネよりは小さいのでなんとかなりそうですが嫌がられるだろうな



ルネのこと覚えていてくれたのかな? こんなに接近してくれました
f0128542_02005625.jpg


お互いに納得したのか のんびり玄関で一緒にゆったりした時間を過ごせました
f0128542_02015805.jpg



時が止まってしまったようなひとときでした
f0128542_02024903.jpg
ルネもリードを放しても動く気配はありません



いつまでも元気でねー  また会いに来るよ
f0128542_02034568.jpg


宿を出て温泉につかりに丹後半島の先までドライブしました
東尋坊のような断崖絶壁があって道路はかなり高いところを走っていて眺め最高です
f0128542_02054277.jpg


宇川温泉 よし野の里という宿泊施設もあるところを日帰り利用しました
f0128542_02092370.jpg
男湯は立ち上がると遠くを走る国道から丸見えの状態です そのかわり日本海を眺めながらの露天風呂は最高でした
輪島の温泉とよく似ていてせっけんがついたようにつるつるすべすべの泉質です


時間が余るので明るいうちに神戸三田のアウトレットに立ち寄りました
f0128542_02124561.jpg
ルネはおやつ代わりのフードをもらってごきげんです



ところが前日出発して間もなくサモエドファミリー号の警告灯が点灯しておそるおそる走る状態になりました
帰りに立ち寄って調べてみてもらったけど原因はわからずでした
とりあえずコンピューターをリセットしてもらってようすをみることになりました
ルネは受付の女性にまたモフモフをお買い上げいただいて甘えてました
f0128542_02163830.jpg


これくらい近い場所の旅行だと帰ってからも楽です  ルネも元気で帰ってきました
f0128542_02174974.jpg


続きはんまいもんシリーズです

by samoyed-leo | 2019-03-16 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
2泊目のクローバーリーフさんは先代犬の頃からお世話になっているおなじみの宿です
でも去年からオーナーさんの事情で予約できる部屋数を減らさないといけないため1日2室のみで営業されているそうです
お料理もおいしいし貴重なわんこOKの宿なので引き続きがんばって欲しいと思います およばずながら応援しています

ドッグランには何日か前に降った雪がカチンカチンに固まっていて穴ぼこだらけで歩きにくそうでした
f0128542_01211120.jpg


雪の固まりを投げたりして遊びましたがお友だちもいないので盛り上がらずでした
f0128542_01221624.jpg


ここは床暖房があって暑がりのルネは部屋の入口の限られたスペースで一晩過ごしました
前回は広いお部屋だったので半分床暖房を切ってもらいました
ルネの朝食は終わっているのでわたしたちの朝食の間はテーブルの下で待機していました
f0128542_01244441.jpg


この日はこれから石川県の輪島まで移動します オーナーさんにお別れの挨拶をして出発します
f0128542_01254916.jpg
夜中には-3℃まで冷え込んでいましたが太陽が出てあっという間に2~3℃に上がりました 暖かくなりそうです


雪の合掌造りが海外からの観光客に人気爆発してついに予約制になった白川郷です 時間がないので道路から写真だけ撮っておきます
f0128542_01284825.jpg


ひさしぶりにドライブをしたくなりました めざすは世界でもめずらしいビーチを車で走れる千里浜なぎさドライブウェイです
f0128542_01310166.jpg
走っている時は楽しいけど後で家に帰ってからが大変です 高圧洗浄機で足回りの砂や塩水を洗い流しておかないといけないんです
ふわふわした独特の乗り心地です 雪道とも違うしダートともちょっと違います 後ろを振り返ると車のわだちに海水が浮いていてめずらしい光景でした



自動車道がつながっていてあっという間にこの日の宿がある輪島市に到着しました
先を急いていたのにはわけがあって日本有数のアルカリ度の温泉につかるためでした 宿からほんの数kmのところにあります
f0128542_01363483.jpg
本当につるつるの泉質でした まるでせっけんが身体についたままのようです


温泉の前はもう一面が日本海です  ルネを車から降ろして散歩しました
f0128542_01381961.jpg


この日の宿は初めてお世話になる「漁師のペンション ハトヤ」さんです
f0128542_01391822.jpg
きさくなおかみさんで ルネをすごくかわいがってくれました
ちょっと困ったのは宿の周りに猫ちゃんだらけでルネが大興奮 もちろん遊んでもらえるわけもありません
それでも逃げるわけでもないので猫を追いかけるわんちゃんは注意が必要かも


宿から数分歩くと海岸に広大な芝生の公園があります
f0128542_01422476.jpg
ぜいたくな散歩場所でした 夕日も朝日も両方きれいでした


わたしの影法師もながーく伸びてルネと一緒に散歩してます
f0128542_01433620.jpg
景色もご覧のとおり最高です



ここで黒柴のかわいこちゃんに会えました
f0128542_01442784.jpg
1歳半のくうちゃんです  初対面でも人にも犬にも積極的です 若いっていいねー


麻呂眉がかわいい女の子でした
f0128542_01460369.jpg



暗くなってから宿の人がおすすめのイルミネーションスポットに夕食前に行ってきました
白米千枚田(しろよねせんまいだ)という段々畑にLEDを散りばめたところがあって道の駅として観光スポットになってます
f0128542_01490485.jpg
確かにきれいでした  でも気温が5℃で帽子が飛ばされそうなくらいの強風がビュービュー吹いていて寒い寒い
とても長い時間は耐えられませんでした


30分に1回くらいLEDの色が変わるそうです これも自然のエネルギーを活用しているので経済的なのかな
f0128542_01511313.jpg


翌朝もよく晴れました
f0128542_02005139.jpg
海辺の公園を大喜びで散歩するルネです



昨日の夕日とあたりまえですが反対側から朝日が差し込んでました
f0128542_02021338.jpg



公園の端っこまであっという間に到達です
f0128542_02025626.jpg
眺め最高



あとは宿から歩いて行ける輪島の朝市をぶらぶらしました
f0128542_02035374.jpg
ジッペイも来たことがある朝市ではルネのモフモフ売りも大繁盛でした
ハスキーを飼っていたことがある売り子さんがルネをすごくかわいがってくれました



宿を出ると後は家に帰るだけ 天気もいいので遠回りして能登半島をドライブしました 日本海を見ながらのドライブは最高です
f0128542_02064453.jpg


ビーチに近づいて写真を撮りました
f0128542_02071767.jpg
ただ残念だったのは砂浜に大量のゴミが打ち上げられてました
これはわが国のゴミだけではないような気がします 怪しい船や人をみかけたら通報するようにという看板もあって海の向こうはかの国なんだなと実感しました



輪島半島の先っちょ近くから自動車専用道路がつながっていて比較的簡単に北陸道にアクセスできます
滋賀県くらいまで来たらもうわが家が近い感じがしていつも遊びに来ている滋賀竜王のアウトレットに立ち寄りました
f0128542_02112824.jpg


ルネ 無事に帰れてよかったね 楽しかったかな? 3泊4日の旅行があっという間に終わりました
f0128542_02123617.jpg
あとはんまいもんシリーズに続けます

by samoyed-leo | 2019-02-25 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
今回はタイトルをつけるのにちょっと考えました  どこに行くというはっきりとしたあてがない旅行だからです
交代勤務のわたしの会社ではなかなか取らない(取れない)連休で有休消化をするようにというお達しのために4連休をとることになりました
去年までは普段行けない遠いところばかりに行こうとしてたんですが 今回はゆったりした旅程にしようと思って宿を選びました
一日目は何度か利用したことがある「ペンション 南季の灯」さんです
この日が一番遠距離を移動することになりますが 急ぐ理由もないのでいつもよりゆっくりめに出発します
中央道では定番の休憩場所 駒ヶ根SAで休憩です
f0128542_01404033.jpg
天気がよくて寒さは感じません


いつも立ち寄る軽井沢のアウトレットに行く前に軽く散歩をしておきます
f0128542_01420897.jpg


この時期は雪と氷の世界でお店も休業していることが多いイメージだった軽井沢ですが この日の気温はなんと14℃
わたしたちの自宅とほとんど変わらないくらいです
日陰に雪は残っているけどぽかぽかしてテラスで食事をする方がいるくらいでした
f0128542_01445757.jpg
ぶらぶらして軽い食事をしてから宿に向かいます


本当は南季の灯さんのドッグランで雪遊びでもできるかなと期待して予約していたんですが 
気温が一桁とはいえあまりのあたたかさに雪がほとんど融けてしまってました
f0128542_01483390.jpg


おまけに雪解け水で芝生がびしょびしょ 場所によってはどろどろになってました
ルネは気にせずおもちゃで遊んでます
f0128542_01502585.jpg



次々と新しいおもちゃを出せというのやめてくれる?
f0128542_01505930.jpg
ちょっと遊んだと思ったらもう次のおもちゃを催促します  なんでだろうね


まああまり汚れなくて済んでよかったよ
f0128542_01523454.jpg


ここのお部屋は1階が取れるとドッグランに部屋から直接出ていけるのが気に入ってます
翌朝のドッグランはほどよく冷え込んで融けていた水が凍って締まった感じで走りやすくて足も汚れませんでした
f0128542_01571832.jpg


相変わらずいろんなおもちゃで遊んでます
f0128542_01575252.jpg
このボール わが家にあるのと同じボールだ


器用に前足ではさんでかじかじしてました
f0128542_01585474.jpg


2泊目はこれもお世話になったことがある宿 「クローバーリーフ」さんです
群馬から長野県を経て岐阜県までのドライブです
途中で立ち寄るところをいろいろ考えたんですが ルネが一番喜びそうな広い散歩場所ということで松本空港のスカイパークにしました
f0128542_02065584.jpg
公園に着いて間もなく飛行機がやってきました
すぐ近くでUターンして離陸体制に入るようです


ルネは爆音にも興味なし  公園に併設されたドッグランのお友だちが気になってしかたがないみたいです
f0128542_02091403.jpg
飛行機が離陸体制に入りました いってらっしゃーい
後からよく考えたら1日に飛び立つ本数が限られるので偶然ですが貴重な光景を見られたのかも知れません


いろんなオブジェがあったり 散歩道が分かれていたり ルネはおかあさんをひっぱりながら元気に散歩を楽しみました
f0128542_02114147.jpg

宿に向かうには山越えをしなければいけません 大型車同士だとすれ違うのがこわいくらいの狭いトンネルの連続です
トンネルを抜けると景色が一変しました まだまだ雪が残ってます
それもそのはず ひらゆの森温泉の周囲の気温は1℃くらいでした
足湯がある見覚えがある櫓です
f0128542_02152665.jpg


ここでひと風呂あびている間 ルネは車で留守番でした
お風呂を出てから散歩をしました
f0128542_02163693.jpg
かすかに新雪が積もったようでルネはそれをぱくぱく食べてました  お鼻に雪が着いてるよ


ルネにとってはこれくらいの気温がちょうどいい感じかな?
f0128542_02174444.jpg
やっと本格的な雪に触れることができたね
2泊目の宿からのお話はその2に続けます

by samoyed-leo | 2019-02-24 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
オフ会が終わってから個室でみんなで食事をしました
ジリちゃんのアップです おめめがくりくりですね
f0128542_02384877.jpg


ゾーイくん ごめんなさい ブレてしまいました
f0128542_02392076.jpg


ツッチーはあいかわらずゴージャスです サモエドよりもある意味この状態を保つのは大変でしょうね
f0128542_02403073.jpg



カリンちゃん かわいく撮れました  カメラ目線ばっちり
f0128542_02411191.jpg



アーディーくん ちょっとブレ気味です ごめんねー カメラマンの腕が悪くて
f0128542_02422322.jpg


心菜ちゃん いつもなでなでするとこの顔になります おっ 新しい洋服かわいいですね
f0128542_02432608.jpg


楽しい食事を終えてそれぞれ部屋に帰りましたがそのあとどうも女子会があったようです わたしは寝落ちしてました
一晩明けると 雪がなんとかうっすらと積もってました
f0128542_02452778.jpg
粉雪がちらちら降っていたので積もるかなと期待していたんですが どうやら夜中にやんでしまったようです



それでもドロドロにはならないのでバボくんと楽しく遊んでました
f0128542_02482256.jpg


カリンちゃん 前日はドロドロの場所で寝そべってたけどこの日は雪でよかったね
f0128542_02493997.jpg


小さいほうのチョビくんはなんか寒そうです
f0128542_02501511.jpg


ジリちゃん 鳥取のほうが雪があったかも知れないけどとりあえずよかったねー
f0128542_02505542.jpg



チョビくんはドッグランの端っこですっかり落ち着いてました
f0128542_02513225.jpg


この日は心菜ちゃんもおおはりきり バボくんに乗っかったりハイテンションでした
f0128542_02522524.jpg
こわい顔に見えるけどわたしが見ていたところノリノリで遊んでいただけでした
調子がいいんでしょうね ルネも元気だしよかったよかった



宿を出て何家族かで近くの忍野八海に立ち寄りました
f0128542_02553626.jpg
前回来た時もそうだったけど外国人旅行者でいっぱいでした



ルネを撮っているとまわりでパシャパシャシャッター音が鳴ってました
f0128542_02564405.jpg
ルネ なんかモデルになったみたいだったね


みんなで記念撮影しました
f0128542_02572502.jpg


この後はカフェでまったり  有名なペーパームーンというお店を教えてもらいました
わたしが食べたのはあたたかいダークチェリーのタルトでした
f0128542_02584744.jpg
なかなかおいしいケーキでした


かみさんはホットアップルパイです
f0128542_02594677.jpg
リンゴがあふれてました
冬のテラス席はちょっと寒かったけど いいところを教えてもらいました  また来ようっと


これで2日間の旅行の報告を終わります 遊んでいただいたみなさん ありがとうございました

by samoyed-leo | 2019-02-16 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
続きです
雪がなかった雪遊びでしたが楽しかったことは間違いなし
f0128542_01540309.jpg
右から心菜ちゃん クレルちゃん 手前はリズちゃん ルネの後ろが麟ちゃんです



お昼をはさんで屋内ランに移動しました
昼食の時に恒例のチョビ&カリン家のお姉さんによるだっこをしてもらったルネです
f0128542_01582219.jpg


屋内ランでもいろいろな組み合わせで撮影会がおこなわれました
これは珍しいツーショット 関西のジリちゃんとルネの同胎のりゅうくんです
f0128542_02001421.jpg
ジリちゃん シルエットはまんまサモエドですねー


長毛ハスキーのツーショット ツッチーとジリちゃん
f0128542_02043569.jpg


そしてルネとりゅうくんでも撮りました
f0128542_02053724.jpg
ルネの耳が無くなってるよ



小さいほうのチョビくん そのサイズ感が大好きです
f0128542_02070498.jpg
椅子の上にちょこんと乗せられてます ハーネスを持ってひょいと持ち上げられるのがかわいいです
手を差し出すとぺろぺろしてくれました


全員の集合写真は最初から全体で撮っても誰が誰だかわからないので分割してみました
f0128542_02090963.jpg
左から王輝くん ジュリちゃん クレオくん リズちゃん ハリーくん パボくん 後ろに見えなくなってるけど小さいほうのチョビくん



f0128542_02175705.jpg
左からリラちゃん? 雪音くん 麟ちゃん



f0128542_02120109.jpg
同じく左から麟ちゃん カリンちゃん 太郎くん リエルちゃん チョビくん ツッチーくん ゾーイくん ジリちゃん コロくん アーディーくん ルネ



f0128542_02202764.jpg
同じくルネの右から エースちゃん ルークちゃん クラウドくん
あれっ? 心菜ちゃんとりゅうくんが入ってなかったよ ごめんなさいね


おひさしぶりのツーショット クレルちゃんとルネです
f0128542_02274350.jpg


食事の時にコロくんも撮れてました かわいいねー
f0128542_02303189.jpg



服を脱がせてもらったジュリちゃん 毛ぶきがいいね
f0128542_02360106.jpg



夜の部になってツートンカラーだったのにすっかりきれいにしてもらったハリーくん  まさにサモエドマジックです
f0128542_02323062.jpg


チョビくん なんか二枚目路線 ハンサムだねー
f0128542_02350973.jpg


ルネ めちゃくつろいでます
f0128542_02365155.jpg
夜の部もまだまだあるし 翌日の分もあるので その3にひっぱりますね

by samoyed-leo | 2019-02-15 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
今回はこの時期なので山中湖は雪があるだろうと思っていたのに なんと数日前の雨で全部融けてしまったとの現地情報が入りました 関東方面は週末に雪の予報があったのでそれに期待して現地に向かいます 朝わが家を出て滋賀県に入ると一部区間の高速道路に除雪車が出るくらいの雪が降っていました
これは期待できるかも?と期待が高まるなか雪が積もってのろのろ運転の区間を抜けていつもの朝食場所 浜松SAに到着しました
f0128542_00100662.jpg
日曜日にいつも来ている地元のグレートピレニーズコンビのモコちゃんニーナちゃんと遊んでもらっているとオーナーさんから「さっきまで名古屋のサモエドがいたよ」と教えてくれました たぶんオフ会に参加する誰かなんだろうと追いかけるように先を急ぎます


ワフに着いて貸し切りのドッグランに行ってみると結構などろんこ状態でした その中でほっこりしているカリンちゃんの衝撃的な写真がこれです
f0128542_00155118.jpg


そして浜松ですれ違ったサモエドに会うことができました 今回初めましてのハリーくんです すでに見事なツートンカラーになってました
f0128542_00171834.jpg


こちらは初めましての地元サモの雪音くんです いいお名前だ
f0128542_00183378.jpg


そしてリラちゃんにもご挨拶
f0128542_00192806.jpg


ルネと色違いだけど同じカッパを着ていたのがリエルちゃん
f0128542_00203319.jpg


そしていつも一緒に遊んでくれている太郎くん
f0128542_00223072.jpg



前回もここで遊んでもらったねー クラウドくん
f0128542_00233187.jpg



ルネにこんなに近づいてくれてたんだ リズちゃん 初めまして
f0128542_00242567.jpg



ジュリちゃん ひさしぶり  かわいらしいお洋服だね
f0128542_00250796.jpg


ルネの同胎そろいました 向かって左がクレルちゃん 右がりゅうくんです
f0128542_00280020.jpg


すごくうれしそうなお顔をしてくれました 心菜ちゃん
f0128542_00294866.jpg



今回一番ルネのお気に入りだったのが若い麟ちゃんです
f0128542_00310362.jpg
ルネは本当に若い子に合わせるのがうまいね いや精神年齢が上がってないだけか?



あちこちでなでてくれる人をさがしてはちょこんとおしりから収まってました
f0128542_00330456.jpg


いっぱい写真を撮ったのでその2に続けます

by samoyed-leo | 2019-02-14 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
アップが遅れ気味ですみません  どうも最近早く家に帰っても眠気に勝てないんです
がんばって2日目の旅行記を続けます

夜の間にしんしんと降り続いていた雪ですが夜中にすっかり止んでました
でも新雪が積もってますます気持ちいいドッグランになりました
f0128542_01573443.jpg
雪をぱくぱく食べて鼻につけてます


ジリちゃんのウエア オーダーメイドだそうです よく似合っていてかわいいなぁ
f0128542_01583805.jpg


昨日遊んでもらったゆきちゃんと新たにラブラドールのお友だちがかっ飛んでました
f0128542_01595585.jpg
一体化していて1頭に見えます



ルネ 楽しいねー
f0128542_02014936.jpg


部屋に帰って朝食までの間にわたしたちは朝風呂に入りました
ルネはほっこり
f0128542_02024597.jpg


出発前に集合写真です
f0128542_02031703.jpg
なかなかそろわないのはいつもの通り 後ろには大山が見えてます
ジリちゃん ゾーイくん コロくん そしてパパさんママさん ありがとうございました
すごく素敵なお宿でした  またお世話になりたいと思います


天気予報を見ると島根県方面が雨が降ってなさそうだったので出雲大社まで足を延ばすことにしました
自動車道が以前訪れた時よりもつながっていて最寄りのICまでひとっ走りでした
途中 宍道湖PAで休憩をしてルネをぱちり
f0128542_02073703.jpg


出雲大社は風が強くて海岸線の道を走ると浜の砂が舞っているくらいでした
f0128542_02083962.jpg
有名なしめ縄です すぐ近くで団体のガイドをしていた方から重さが5tくらいあるという説明が聞こえました


伏見稲荷にせよ出雲大社にせよ海外の方にはインスタですごく反響がありますね
f0128542_02103815.jpg


ルネの健康のこととかいろいろお願いをしてきました
f0128542_02110894.jpg


こっちに来ていることをインスタで知ったお友だちが途中のSAまで来てくれることになりました
もうすでに真っ暗になってましたが 会えてよかったよ ルークくんです
f0128542_02123824.jpg
おめめぱっちり ルネの同胎のりゅうくんに似てますね おばあちゃんが同じ親戚さんです



かわいいねー ルネより年上とは思えないです
f0128542_02142339.jpg



記念撮影しようとしたらなぜそんなに離れるの?
f0128542_02150978.jpg


ルークくんのママさんにもなでなでしてもらってご満悦のルネです ルークくんは複雑なお顔です
f0128542_02160101.jpg



最後はばっちり一緒に撮れました
f0128542_02171140.jpg
体格もほぼ同じでした 会えてうれしかったねー ルネ  ルークママさんありがとうございました

みなさんのおかげで楽しい旅行になりました  続きはんまいもんシリーズです

by samoyed-leo | 2019-01-25 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
2019年最初の旅行はかねてからインスタでお友だちになっていたハスキーのゾーイくん ジリちゃん コロくんのご一家がホテル&リゾート狗賓でご一緒していただけるということで行ってきました

関東なら家を早く出ないといけないんですが大山なら4時間かからないそうなので近所を散歩しました
ところが午前中は現地も雨の予報で わが家の周りも雨でした
しかたがないのでカッパを着せて散歩  近所の柴犬 はるちゃんと公園でばったり
f0128542_01455260.jpg
はるちゃん かわいいカッパを着てましたが雨ということでテンションあがらず


行く途中も雨が降ったり止んだりで雨の合間に散歩するということになりました
f0128542_01475146.jpg
天気が良ければ早めにチェックインしてジリちゃんたちに遊んでもらおうと思っていたんですが先乗りしているジリちゃんのママさんから午前中は雨なのでゆっくり来て下さいというレポートをいただいたので 境港の市場をうろうろしたり買い物の下見をしたりして過ごしました


夕方には雨も上がり楽しみにしていた狗賓さんに到着 さっそくジリちゃんたちのお迎えを受けました
f0128542_01514974.jpg
長毛のハスキーはツッチーくんで慣れているはずでしたが ジリちゃんはたてがみのような毛がまんまサモエドのシルエットです
ルネにもやさしく挨拶してくれました 嫌われたらどうしようかと思っていたんですが心配なかったみたいです


ジリちゃん 意外に小さめでほぼサモエドの女の子サイズでした  ゾーイくんは典型的なハスキーの男の子というサイズ もちろんハンサムです
f0128542_01560496.jpg
なんともいえない手触りの被毛です  ウエアを脱ぐとおしりがまたゴージャスな毛におおわれてました


ジリちゃんのパパに甘えるルネです
f0128542_01575802.jpg
お尻を向けてうれしそうです


コロくんは一番ルネに近い年齢でおだやかな日本犬風でした
f0128542_01595069.jpg
でも雪の中で走り回ってさすがの運動能力を見せてくれました



客室にチェックイン  スタンダードなお部屋でも広ーい! ドッグランが見渡せるいい眺めのお部屋でした
f0128542_02023099.jpg


暗くなる前にドッグランで遊びます ジリちゃん 毛で隠れてしまいましたがかわいいツナギになったオリジナルウエアでした
f0128542_02044861.jpg


ルネも雪遊び用のウエアを着せました
f0128542_02053377.jpg
朝は雨だったそうですが雪はたっぷり残ってました
ただこの後ルネの足に雪玉がついてしまって取るのに手こずりました
あったかいおしぼりが入口に用意されていてそれでなんとか雪玉を取ることができました
至れり尽くせり 宿に欲しいなと思っている設備や備品が完備されていてありがたかったです


偶然同じ日にわたしの住んでいる町からゆきちゃんという2歳のハスキーが同宿になってドッグランでひとしきり遊んでもらいました
f0128542_02095907.jpg
2頭で楽しそうに遊んでました


夕食の後 みんなで記念撮影をさせてもらいました
f0128542_02140271.jpg


ここに泊まったわんちゃんが撮影するスポットでルネもぱちり
f0128542_02144466.jpg
温泉であったまってベッドも心地よくてついつい寝落ちしてしまいました
もったいなかったけどたまにはゆっくりこんな過ごし方もいいものです


翌日もいっぱい遊びました その2に続けます

by samoyed-leo | 2019-01-23 23:59 | 旅行記 | Comments(2)

初伏見稲荷大社

わが家と同じ私鉄沿線なのに世界中で行ってみたい場所に選ばれているわが国の人気観光スポットでもあるここに行ってみたことがなかったので初詣を兼ねてえいやっと早起きして行ってきました
最寄りのインターから目的地のすぐ近くまで高速道路がつながっていて合計45分くらいでついてしまう伏見稲荷大社です
f0128542_01184680.jpg
奥に進むとけっこう広くて一周すると2~3時間はかかるくらいのコースがあります


いわゆるインスタ映えスポットの宝庫ですね 朝早くというのにもうぽつぽつ外国人の方を見かけました
f0128542_01205632.jpg
撮影スポットではだいたいカメラを構えた方がいて順番を待っている状態ですが それでもなんとか撮影ができました



奥に行けば行くほど階段が多くなってとてもとても一周するのは無理みたいなので途中の見晴らしのいい地点で折り返すことにしました
f0128542_01235611.jpg
ルネはごきげんでわたしたちを引っ張りながらうれしそうに散歩してました
途中でご近所の方がわんちゃんを散歩されているのにも遭遇しました



見晴らしのいい地点では京都市内が見渡せます
f0128542_01252707.jpg


途中で猫ちゃんがいっぱいいてルネを止めるのに必死でした 
猫ちゃんたちも観光客慣れしているのですがさすがにルネを見ると「なんだこいつは?」というふうに警戒していました
そりゃそうだよねー 



ルネの朝食時間があるので下りてくるともうすでに観光客が増え始めていて駐車場もいっぱいになってました
f0128542_01290048.jpg
ご近所のご老人が「ここはきつねの神様やから犬は連れてこんほうがええで」と言われたんですが わたしは逆に考えていて
動物がご神体だったら動物のことをお願いしに連れてきてもいいんじゃないかと思ってました
その方と論争は避けたのですが口コミによると社務所の方に相談しても特に入れてはいけないということはないようです
とにかくルネの健康をお願いして無事に帰宅しました



一日さかのぼりますが日曜日にはいつもの広場で遊び初めでした
f0128542_01342346.jpg


おとうさん 写真撮ってないで遊んでよ とこちらに持ってきます
f0128542_01345581.jpg


ジュネスくんとも楽しくボール遊びをしました
f0128542_01365905.jpg


ホスト犬のクリップくん 最近は門が開いた隙に脱走して近所を徘徊していたことがあったそうで迷子札をつけられてました
f0128542_01382164.jpg
それでも自分の足でここまで来れるのはすごいことですよね  どうかいつまでもホスト犬していてね
日曜日の朝の貴重なドッグランを使わせてもらって感謝です


本日の寝顔 その1
f0128542_01402486.jpg
ふと気がつくとリビングの出入り口で器用にへそ天してました


本日の寝顔 その2
f0128542_01412458.jpg
こたつ布団と一体化してぐっすり寝てました
今のところ体調はいいようです どうかこの調子で今年1年過ごせますように

by samoyed-leo | 2019-01-14 23:59 | 旅行記 | Comments(5)