サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅行記( 303 )

わんダフルネイチャーヴィレッジでのプール遊びの続きです
この子はうめちゃんかな? また会えたね
f0128542_01141200.jpg
奥はだいちゃんと・・・誰だろう?


もうひとつ持っていたカメラの画像がありました
カリンちゃん 近いね
f0128542_01161436.jpg


集合写真もなんとか撮れました
f0128542_01171877.jpg
ちょうど逆光でよく見えませんがこれで精一杯です


最後に残ったメンバーでもう一度ぱちり
f0128542_01200487.jpg
今回遊んでいただいたみなさん ありがとうございました


ここからこの日の宿の河口湖にあるドッグランド サムデイさんに移動です
f0128542_01320782.jpg
記録によると2006年に一度レオと宿泊したことがあるので今回が2度目の利用となります


今回おじゃましたら偶然看板犬のイングリッシュゴールデンのみーちゃんが来たばかりでした
f0128542_01345425.jpg
まだ4ヶ月だそうです 本当に偶然なんですが最近泊まった宿の看板犬が来たばかりということが結構あります
次回利用するときにその成長ぶりが楽しみです


あ~あ お腹を見せて大サービスです
f0128542_01364227.jpg
今回同宿になったのはフレンチブルドッグのお友だち2頭でした みんなおだやかでルネもすぐなじみました


ルネもこの日は暑かったけど大満足だったねー
f0128542_01401744.jpg


翌朝の散歩です
f0128542_01404925.jpg
前日は40℃近い気温だったけど この日も暑くなりそうでした


ここもウッドデッキとウッドチップが敷かれたドッグランがあります 木陰でなかなかいいですね
f0128542_01430976.jpg



看板犬たちと記念撮影です
f0128542_01434290.jpg
向かって左から白柴のトニーくん みーちゃん キユウちゃんです


例によって2日目はノープランです 河口湖をぶらぶらしてわんこと入れるほうとうのお店で昼食をして帰宅しました
通りかかったところが撮影ポイントで富士山がきれいだったのでひさしぶりに撮りました
f0128542_01471216.jpg


ルネといっしょに富士山を撮れる場所を探してうろうろしてたら温泉街のはずれでいいところがありました
f0128542_01490281.jpg
ただもうすでに日差しがきつくて路面温度が高かったのでだっこして撮影しました



ここからなら湖面が静かだったら逆さ富士が撮れそうですね
f0128542_01502933.jpg
この日はあいにくだめでした


下に降ろして撮ろうとするとどうしても道路の反対側からの撮影となります 車がよく通るのでてこずりながらもなんとか撮れました
f0128542_01515750.jpg

あとはひたすら帰るだけです  中央道の韮崎あたりではなんと外気温が41℃をマークしました
とても途中で降ろせそうにないので人間のトイレ休憩以外はただひたすら走り続けて滋賀県の伊吹山まで来たらなんとか日没になり降ろすことができました
32℃という気温が涼しく感じます 日陰で風もあったのでルネにとっても貴重な休憩場所になりました
f0128542_01553334.jpg
もう真夏の移動は命がけだねー  なんとか無事帰れてよかったです  はやく涼しくならないかなぁ

by samoyed-leo | 2018-07-27 01:56 | 旅行記 | Comments(0)
今回の旅行は突然決まりました
今月はもうおでかけ予定は無しというつもりでいたんですがお友だちがあきる野市のわんダフルネイチャーヴィレッジでプール遊びをするということでわが家も急遽休みを取って参加することになりました

さすがに今回の集合時間にはどうがんばっても間に合わないので無理をせずに新東名静岡SAにて朝食休憩です
f0128542_01354323.jpg
このあたりまではちょうどいい曇り加減でしたがそれでももうすでに暑いです


幸い高速は順調に流れていて圏央道までスムーズに入ることができました
偶然ですが高速の出口付近でサモエドステッカーの車を発見 太郎くん家の車でした

ここに来るのひさしぶりです こんな名前になってたんですね
f0128542_01385463.jpg
全体の風景は東京の動物王国があった時と変わってませんでした  初代サモのレオと来た時のことが思い出されます


中に入るといきなりわんこ用のプールがありました  それにしても暑い! とろけそうです
とりあえず足だけでも水につけないとやってられないよ
f0128542_01415946.jpg
わたしたちが着いた時はもうすでにかなりのメンバーさんがひと泳ぎした後のようでした



チョビくん ひさしぶりー といってもあんまりひさしぶりではないけどね
f0128542_01430661.jpg



ひといきついたら屋根付きのドッグランに移動しました ここもそのままだ なつかしいねー
まずは水分補給です
f0128542_01461583.jpg
レオとルネがおなじ場所を訪れたことになります 初めて来たのはもう10数年も前のことになるんですね



寄ってきて挨拶してくれたのはクレアちゃんかな?
f0128542_01484006.jpg


ハスキーコンビにも再会しました これはツッチーくん
f0128542_01495058.jpg



そしてアーディーくん
f0128542_01503465.jpg
この2頭はいつも涼しげですねー  暑苦しいルネとは大違いだ


ひと泳ぎし終わった心菜ちゃん
f0128542_01514881.jpg
いい運動ができてよかったねー



カリンちゃんもひさしぶり  このゲートのあたり 微妙に新しくなっているけど雰囲気はそのままです
f0128542_01532656.jpg


vanillaちゃん kilallaちゃんもまた会えたねー
f0128542_01542265.jpg


ブレてしまったけど王輝くんかな? 元気に走りまわってました
f0128542_01555204.jpg


みんな楽しそうです
f0128542_01563183.jpg
右からクレオくん? チョビくん クラウドくん 見切れてしまったのがだいちゃんかな? 間違いがあればご指摘くださいね


ルネの同胎のりゅうくんも朝一番にひと泳ぎしたみたいです 毛ぶきはルネよりもりっぱなのにそんなに濡れてなかったのは暑さもあって乾いてしまったのかな?
ルネも泳げばよかったかもねー
f0128542_01591563.jpg
水は嫌いではないものね  プラ船でわが家でクールダウンする時も自分から入っているくらいです おそらくすぐに慣れるはず
今度機会があれば挑戦してみようかな


おめめくりくりのりゅうくんと同胎ツーショットです
f0128542_02010284.jpg
兄弟の中で最重量のりゅうくんと最軽量のルネです 体重差は20kg ほぼ普通のサモエド1頭分の違いですね

画像がまだたくさんあります 後半をその2に続けます

by samoyed-leo | 2018-07-26 02:03 | 旅行記 | Comments(0)
二日目の朝の散歩です 宿は白樺湖から少し高台にあるので林の中を下っていきます
f0128542_01491379.jpg
湖の近くになると前方に明るい緑色のきれいなアカシアが見えてきました
これがインディくんのパパさんがおっしゃっていたニセアカシアなんですね 秋になると金色に色づくそうです



ルネにここでポーズをとってもらいます
f0128542_01515038.jpg
普段なにももらってないわたしよりもかみさんに反応するのはしかたないことですね



何枚か写真を撮りましたが ここは白鳥のボートが出せるプライベートなスペースみたいで湖はこの先にあります
f0128542_01534893.jpg
山側が雲?霧?でけむっているのがよくわかります
朝方はさすがにひんやりして気持ちいい散歩でした



2時間かけて一周するほどの時間もないので湖畔に出たところで記念撮影です
f0128542_01552430.jpg
わが家の写真はほとんど家族で撮ることはありません すべてがインスタと同じでわんこ中心です
ときどきペンションで家族写真を撮ってくれることがあるんですが みんなで写っているのはそれくらいかも知れません



宿に帰る道は心臓やぶりの上り坂です いい運動になりました
宿の前に帰ってきました
f0128542_01580148.jpg
オーナーさんもいい方でなによりも天然温泉のジャグジーが気に入ったんですが 昨日書いた通り真夏に行くのはちょっとルネがかわいそうなので今度来ることがあればもう少し涼しい時期にしたいとおもいます



ここから次の宿へ向けて出発します  距離的には目と鼻の先なので一般道でゆっくりドライブします
北軽井沢に泊まるときはやっぱりアウトレットに立ち寄ってしまいます
f0128542_02012048.jpg
幸い日差しは強くなくていい風も吹いていて気持ちいい買い物と散歩ができました
ここは訪れるたびにお店が増えて広大な敷地を活かしたいいアウトレットになってきてますね
雨の日でも屋根はつながっているので傘無しで端から端まで行き来ができます
犬が芝生に入れる場所やドッグランもできていてテラス席も充実しています
そのせいかわんこ連れの方も多く珍しい犬種に出会うこともあります
気が付いたら宿に出発するまでほとんど写真を撮ってませんでした
逆にそれくらいくつろいで過ごせたということかも知れません
ここに来る途中で立ち寄ったスーパーの駐車場で東京のナンバーの車からりっぱなサモエドが降りてくるのを見かけました
声をかけるとベルくんという男の子でした  さすが関東ではサモエド遭遇率が高いですね

二泊目の宿は以前泊まったことがある「南季の灯」さんです
f0128542_02063621.jpg
オフ会とかのイベントもなく明るいうちに宿に入るのはわが家にとっては珍しいことです
おかげでドッグランでも遊べてお風呂にもはいってからゆっくり夕食タイムまで過ごせました


前回泊まった時は雪と氷の世界で氷点下に冷え込んだドッグランでは長い時間ルネの相手をしているのが辛かった記憶しかないのですが
この季節に来るとすばらしい芝生のランだったことを実感しました
f0128542_02120027.jpg
おまけに1階の二部屋だけの特典で客室から直接ドッグランに出ることができます


ルネは早速おもちゃを取り出して遊んでました
f0128542_02131637.jpg
次から次へおもちゃを変えて散らかすのやめてくれる?  まあ楽しそうだからいいけどね



この写真の中央がダイニングです ドッグランを見ながらの食事はできますがダイニングからは出られないようになってました
f0128542_02150426.jpg
大きくないけどスイミングプールもあって宿でゆっくり過ごせるいい施設だと思います


同宿の方は一組いらっしゃいましたがほぼ貸し切りで贅沢なひとときを過ごせました
f0128542_02164021.jpg



翌朝の散歩です
f0128542_02174740.jpg
車はめったに通りません 周囲はトウモロコシ畑とかあって浅間山のふもとで自然豊かです


客室からドッグランを見たところです
f0128542_02192598.jpg
右側に見えるのがプールです


天井が2階まで吹き抜けのダイニングルームです
f0128542_02202600.jpg
お料理もおいしくてんまいもんシリーズでご紹介させていただきます


宿を出発してまったくのノープランで向かった先は野辺山の滝沢牧場でした
f0128542_02233780.jpg
ところがあまりにいい天気過ぎて影が少なくて暑かったんです いい景色でしたが長居はできませんでした



ルネはお馬さんに興味津々です
f0128542_02245705.jpg
遊んでくれないよ あきらめな



木陰が少しでもあるところへということで萌木の村に向かいました 約10分で到着
f0128542_02263279.jpg
ここで撮ったのはこのショットだけ
以前は時期的にお花のきれいな時期だったのでそれを撮った覚えがありますが今回目立ったのは紫陽花だけでした
期間限定でバレーの舞台を設置していて真ん中の広場も下りられませんでした
でも木陰の散歩ができるのでわんこ連れさんはけっこういました
カフェで昼食をとってから自宅へ向けて帰途につきます


後はひたすら帰るだけ 途中も暑くてルネを降ろせたのは滋賀県のいつも行っているアウトレットの近くのドッグランでした
f0128542_02310169.jpg
ここまで来るとちょっとは涼しくてほっとしました  時間もほぼ日没の時間だしね



わが家でくつろぐルネを見てると涼しいところに連れていってやりたかったけど 結局涼しいのはエアコンがんがんの自宅だけ?
f0128542_02323619.jpg
なんか連れまわして申し訳なかった気分になりました  ルネ おつかれさん


続きは恒例のんまいもんシリーズです

by samoyed-leo | 2018-07-19 02:33 | 旅行記 | Comments(0)
暑い夏が意外に早くやってきて旅行に行くとしたら標高の高い涼しいところということで今回は長野県から北軽井沢方面に行くことにしました
いつも関東方面に行く時は目的地がもっと遠いところが多いので今回はちょっと余裕がありました
いつもよりゆっくりめに一日目の目的地 長野県をめざします
中央道を通るのはひさしぶりです 中央道に行くには新名神ではなく名神高速をつかいます
名神多賀SAでトイレ休憩です
f0128542_01530079.jpg
日差しは強そうで暑くなる予感がします  休憩場所にも気を遣う季節です



中央道に入るともうここしかありません  駒ヶ岳SAのドッグランです
f0128542_01563686.jpg
平日ということでわんこのお友だちはあまり居ませんでした
遠くに珍しい犬種のレオンベルガーがいましたがすれ違いになってしまいました



諏訪ICを下りていつものコース ビーナスラインを通り美ヶ原高原へと向かいました
ここをある程度登っていくと外気温が20℃を切ってはれてエアコンオフにできるはず・・・と思っていましたがいつまでたっても23℃くらいまででそれよりも下がろうとはしませんでした
結局頂上の美術館駐車場についても20℃くらい エアコンをオフにしてみましたがむっとした湿気があって蒸し暑い感じさえしました
なので頂上までエアコンをつけたまま車を停めます 風があるとやっと高原らしい涼しさを感じられる瞬間はありましたが期待していた涼しさはないままです
高原の水をルネに飲ませます
f0128542_02043363.jpg
ここまで来るとこの日の宿は白樺湖なので目と鼻の先 ゆっくり散歩で時間と体力を消耗しておかないとということでちょっと前に同胎のりゅうくんが散歩していた美術館の散策路に入ってみることにしました
いつも休憩をするおみやげ売り場のテラスには標高2,000mの看板があるんですが 実際は美術館の中に一番高い地点があるはずです
この数値が正確な標高なのかも知れません

f0128542_02095267.jpg
360度見渡せる景色のいいところです


建物の中は犬は入れないのでわたしだけで展望台に上って写真を撮りました
f0128542_02115904.jpg
視界はあまりよくはありませんでしたがそれでも気持ちいい光景です



ドライブを楽しめて犬と散歩できるという点ではお気に入りの場所です
f0128542_02145309.jpg
ところがこの写真の右奥の駐車場の一段下にいままで散歩できていた広場があったんですが大雨のせいか一部が崩壊していて補修のためか入れなくなっていました
うーん残念! 前回ルネが弾けて走り回ってたところなんですけどねー



仕方がないのでかみさんに建物のまわりを散歩してもらいました
f0128542_02174725.jpg
ルネを上から呼んでも声は聞こえているけどわたしがどこかわからないようなようすでした



いろんなオブジェがあるんですが美術的なことはよくわかりません 一番でかそうなものの前でぱちり
f0128542_02194471.jpg
のんびり30~40分の散歩コースとしてちょうどいい感じでした


ここに来る途中にきれいなニッコウキスゲが咲いている丘があって車からもはっきり花が咲いていたのが見えてました
山を下りる時に立ち寄ってみました
f0128542_02223097.jpg
遊歩道よりもちょっと高いところに咲いていて見わたす限りの花をきれいに撮ることは脚立でもないと難しいです
道路をはさんで反対側のほうがきれいな写真が撮れたかもしれませんが時間がなくて次回の課題にしておきます


単体の花はこんな感じです
f0128542_02252161.jpg
英語名を検索すると「Day lily」とあります 確かに百合っぽい花ですね



ルネといっしょに撮ってみました
f0128542_02271191.jpg
中に入れないのはしかたないんですが もうちょっと高い展望台が欲しいところでした



今回の一泊目は「ペンションYou悠」さんです
f0128542_02311483.jpg
最初にお断りしておきますが ペット連れ専用の宿ではありません
もともとはペット連れでは受け入れてなかったそうですが中型犬(20kg)までに限って受け入れをしてくれるようになったようです
20kgというとルネは大丈夫ですが普通のサモエドはちょっとつらい制限ですね でも体重計にのるわけでもなく自己申告ということです
ルネは見た目毛が多いので重そうに見えることは申し込む際に説明しましたが あまり気にされているようでもないみたいです


一番気に入ったのは天然温泉のジャグジーがついていることです
f0128542_02341470.jpg
オーナーさんはルネを快く受け入れてくれました
看板犬はルネよりも若い柴犬だそうなんですが 今回はご主人が連れておでかけしていたようで会えませんでした
夕食後にはちょうど姫ボタル祭りの時期ということで蛍が見られそうなスポットに連れていってくれました
数はまだ多くはなかったんですが確かに見えました 普通の蛍よりも小さいんですが光が強くてLEDが点滅してるみたいです
珍しく陸生の幼虫だそうで知らずに踏み込んで荒らされてしまうと幼虫が死んでしまうそうです
もし生き残っても寿命が短くて数日というはかない命なので本当に見られる時期に来てラッキーでした


ところがここでも計算外がありまして普段は涼しい気候なので各部屋にエアコンがついてませんでした
確かに外はひんやりしているんですが部屋の中は蒸し暑い感じでルネは一晩中はぁはぁしてあまりよく寝られなかったみたいでした
f0128542_02411611.jpg
ひとつラッキーなことに貸し切りだったので窓と入り口のドアの両方を開けて寝ましたがそれでもそんな状態なので次回来るとしたらもう少し涼しい時期に来たほうがいいかなと思いました



翌朝は近くの白樺湖まで散歩しました
f0128542_02434292.jpg
眺めは最高です  オーナーさんは犬を連れて2時間くらいで湖を1周されたりしてるそうですが今回はそんな時間はなかったので湖畔まで行って帰るだけでした
続きは その2で

by samoyed-leo | 2018-07-18 02:45 | 旅行記 | Comments(0)
楽しかったオフ会も終わって一夜明けて朝の散歩です
苦手だったウッドチップのドッグランも克服しつつあるようです
f0128542_02203852.jpg
ルネの後ろにあるのがわんこ用のスイミングプールです そのわきを水が流れていて蛍がいるんです
夕食の後にプールサイドに行くとはかなげな蛍の光があちこちに見られます
最近そういえば蛍って自然ではなかなか見られなくなってきましたよね



わたしたちの泊まった部屋のドアにはシェパードらしいわんこの彫刻がありました
f0128542_02234537.jpg
サモエドも取り入れて欲しいな



ペンション モンターニャさん 今回もお世話になりました またきっとお世話になると思います
f0128542_02275333.jpg


オフ会翌日のこの日はまったくのノープランでした
どこかで遊んでおいしいものでも食べて帰ろうと思ってまず考えたのが最近凝っているインスタ画像を撮りにいくことです
海外の方に一番受けるのがご存知富士山をバックに撮った写真だろうと撮影スポットに行ってみましたがあいにく山頂は見えずじまい
f0128542_02282614.jpg
ルネはどこに行っても楽しそうです  旅行慣れしてくれて本当によかったよ



んっ? 湖の波打ち際に何か見えますね
f0128542_02295928.jpg
鯉かな? 優雅に泳いでいました



おいおい 追いかけて飛び込まないでね
f0128542_02305634.jpg
ルネにも見えたのかすごい勢いで追いかけようとしてました



完全に餌付けかなにかされてますねー  ごはんちょうだいといっぱい集まってきました
f0128542_02321236.jpg
ごめんねー ドッグフードしかないや  それもルネの非常食なのであげられないしね



この日もいい天気で暑くなりそうなので結局いつものように無憂樹の木陰のドッグランで遊ばせてもらうことにしました
レオンくん すっかり成長していて前回会った時は同じくらいの体重だったのに もうルネの2倍くらいのりっぱなバーニーズになってました
f0128542_02352067.jpg
見た目は大人に見えますがやっていることはパピーそのもの わたしたちに甘えてごろーんところがっておなかを見せてくれました
ルネ おにいちゃんなんだからもうちょっと遊んであげたら?



レオンくんはおずおずとルネに遊んでもらおうとアプローチするんですが ルネはマイペースです
f0128542_02374779.jpg
おにいちゃん 遊んでよって言ってるみたい  かわいいねー



実は今回前日のオフ会の幹事の大役を無事終えたチョビ&カリン家と待ち合わせしてたんです
偶然ですがこれでバーニーズ2頭 サモエド2頭のバランス?のとれたメンバーで遊べることができました
カリンちゃんとレオンくん 一緒に遊ぶのは初めてだそうです
f0128542_02413516.jpg
存在感いっぱいですがどちらもこの時点では1歳にも満たないお子ちゃまなんですよね あっ カリンちゃん無事1歳おめでとう



そしてチョビくん あれ? もうドッグランの門番? ルネはつられておなじように入り口付近でツーショット
f0128542_02441991.jpg
おしりを並べておもしろいショットになりました



レオンくん いつもならルネしかいなくて相手してもらえないけどこの日は同じバーニーズのおねえちゃんがいてよかったね
f0128542_03012626.jpg



チョビくんも走る時は走るぜーっと楽しそうでした
f0128542_03022981.jpg



まったりカフェタイムです  気持ちいい気候でよかったね
f0128542_03044471.jpg



チョビくんとカリンちゃん 本当に仲がいいですね
f0128542_03060139.jpg



後半の遊びタイムです ルネ チョビくんを追い込んでない? チョビくんもそんな狭いところにあがらなくてもいいのに
f0128542_03103452.jpg



チョビ&カリン家のお姉さん さすがにわんことの遊び方が上手です
f0128542_03114525.jpg


だっこできるサモエドを堪能してもらいました
f0128542_03121784.jpg


お姉さんが遊んでくれたおもちゃがきっかけで遊びへのスイッチが入りました
f0128542_03134524.jpg
まともに引っ張られると下に敷いてあるマットごと持っていかれるルネです



おもちゃを変えてもう一戦
f0128542_03150775.jpg



わあー 楽しそうですねー
f0128542_03154426.jpg
乗っかったり乗られたり 追いかけたり追いかけられたり



あっという間に帰る時間がきてしまいました
みんなで楽しく遊んでくれてよかったです
f0128542_03182559.jpg
またみんなで楽しく遊べる機会があるといいね  チョビ&カリンママさん おつかれさまでした



後はわが家はひたすら走って帰るだけ
途中の休憩場所も暑いので最後にルネを降ろしたのが滋賀県の土山SAになってしまいました
f0128542_03225581.jpg
やっと日暮れ時になって少し涼しい風が吹いていました



今回も元気で心配していた足も特に痛そうにすることなく無事に帰ってきました
f0128542_03243200.jpg
これでしばらくはオフ会はお休みです
早く涼しくなってくれないかなぁ  それまでは標高の高いところに行くしかないと思います

一緒に遊んでくれたみなさん ありがとうございました

続きはんまいもんシリーズです

by samoyed-leo | 2018-07-02 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
ここからオフ会の後のことを書こうと思ってたんですが 楽しかったのでもう少しひっぱります

ルネのブリーダーさんはハスキーも扱っておられたのでハスキー慣れしてるはずです
その証拠写真です アーディくんと
f0128542_01430057.jpg
めちゃ近いね  まあアーディくんがやさしいせいもあるけど初対面でこの近さです


そしてツイールくんと
f0128542_01440747.jpg
これも近い 長毛といえるハスキーさんは初めて見た気がします



オフ会の終盤ではじけるうめちゃんとkilallaちゃん
f0128542_01455122.jpg
若いっていいねー



ルネもバボくんを相手にちょっとおにいちゃん風を吹かせてみました
f0128542_01472527.jpg



まあー 楽しそうだこと
f0128542_01484069.jpg
ついついこんな調子でゆっくりしていて気がついたらこの日宿泊するペンション モンターニャさんの夕食時間にあと30分しかなくてあせりました
結局滑り込み・・・といってもしっかり遅刻して宿に入り 遅ればせに夕食スタートです
以前なら電話がかかってきたんですが あまりにも常習者でリピート利用してるので「はい お部屋の鍵です」と普通に渡されてしまいました



ルネの夕食はわたしたちの後と決まってます  オフ会のかっこうそのまま名札付きでダイニングに行きました
f0128542_01530790.jpg


夕食はんまいもんシリーズにするつもりですが ここの名物でもあるバースデーポテトサラダをご紹介します
あかりを消してロウソクを立てて持ってきてくれました なんとこの日はルネのぶんだけでした
f0128542_01561819.jpg
サモエドは白っぽいからポテトそのままで着色する必要がないんですが 黒っぽいわんちゃんでもちゃんと食べられる着色料でしっかり再現してくれます
それにしてもよく似てますよね
今回も滑り込みチェックインなので前回泊まった時に撮った写真を基に作ってくれています
本当は実際のわんちゃんを見て作るそうです


後ろから見てもちゃんとルネなんですよこれが

f0128542_01593541.jpg
鼻の穴のかたちとか色具合とかそっくりです  オーナーさんもおっしゃってましたが去年よりあきらかにアップグレードされてます



ただ残念ながらルネは食べることができません
f0128542_02024344.jpg
一緒に写真を撮ったあとは前回同様同宿のみなさんにおすそ分けして喜んでいただきました



アフターディナーには看板犬のみかんくんがやってきて歓談するのがいつもの流れです
f0128542_02063530.jpg


おとなりに座られていたコーギーくんとも仲良くぱちり
f0128542_02072650.jpg



オーナーさんにもモフモフしてもらいました
f0128542_02080060.jpg
次はオフ会の後日編に続けます


by samoyed-leo | 2018-06-30 02:08 | 旅行記 | Comments(0)
楽しかったオフ会のようすをアップしているところですが 残念な知らせが届きました
昨日アップしたばかりのアンディくんが天国へ召されたそうです
最後にお会いできたのもなにかのご縁ですね
アンディくんのご冥福をお祈りもうしあげます


前回のオフ会で遊んでもらっただいちゃんです
f0128542_02054673.jpg



ラテくんとウユちゃん ウユちゃんはクレオくんと遊んでます
f0128542_02072557.jpg
ラテくん お顔がルネに似てるね


ジュリちゃん? はじめまして
f0128542_02141533.jpg




モコちゃんもよろしく
f0128542_02155627.jpg



太郎くんは前回もご一緒しましたね
f0128542_02174637.jpg
元気そうでなによりです



キャンディちゃん はじめまして
f0128542_02194961.jpg



エルフくんは山形のこじろうくんと同胎だそうです お耳のぽわぽわした毛がよく似てます
f0128542_02234613.jpg



カタカナのバニラちゃん 集合写真を撮る時におとなりさんでした
f0128542_02260491.jpg



中部オフや雪見オフでご一緒しているミッチーくん
f0128542_02273951.jpg
ひさしぶりですね 元気だった?



れいちゃんもごぶさたです
f0128542_02283849.jpg
ルネのこと覚えていてくれたかな?



vanillaちゃんのイリュージョンも見られました
f0128542_02334100.jpg
あたしはここにいるワフ



こうやってハーネスから抜け出すワフ
f0128542_02360261.jpg
いやお見事です



この子はだれでしょう? れもんちゃんかな?  間違ってたらご指摘お願いします
f0128542_02414356.jpg



来てよかったねー ルネ
f0128542_02430157.jpg



食事場所でのツーショット vanillaちゃん kilallaちゃん姉妹です
f0128542_02452261.jpg
集合写真は何枚か撮りましたがわたしのカメラでは限界で誰が誰やらまったくわかりませんでした
今度これくらいの集まりがあったらいさぎよく分割して撮ったほうが後になってわかりやすいのでそうしようと思いました



オフ会の後のようすを その4に続けます


by samoyed-leo | 2018-06-29 02:48 | 旅行記 | Comments(2)
さてさて 続きです まだまだ画像があるので続編になりそうです

アンディくんです
f0128542_02470663.jpg
お名前がお友だちのサモエドと一緒だね がんばれーっ! 車いす姿はクローカくんを思い出しました



伊豆でお世話になったクッチョラちゃんにも会えました
f0128542_02495988.jpg
元気そうでなによりです またすごいお庭におじゃまさせてもらわないとね



インスタでつながったみちのくのサモエド みーちゃんです
f0128542_02513519.jpg
今度は宮城のオフ会で会えるかな?



おでこの毛が特徴のクラウドくん
f0128542_02534207.jpg
きれいな毛並みですねー



もう一方のチョビくんみっけ バボくんはどこかな?
f0128542_02561613.jpg
奥には太郎くんとルネが見えます



フィガロちゃんとうめちゃんにそろってご挨拶を受けました
f0128542_02581114.jpg
これからもよろしくね



わはー 本物のツイールくんだ  本当にゴージャスとしか言えないハスキーですね
f0128542_03003111.jpg
このあとやさしくルネと鼻合わせしてくれました



エリちゃん こんにちは
f0128542_03023879.jpg
雨あがりなので対策ばっちりだね



しゅうさくくん? ブログで見たことあるけどはじめましてかな?
f0128542_03071345.jpg



マカンくん 集合写真の途中で正面から撮れなくてごめんね
f0128542_03091580.jpg



いつも遊んでもらっているシェリーちゃん ジュリアちゃん
f0128542_03105093.jpg



WINくんいたーっ!
f0128542_03123551.jpg
これだけたくさんいると全部のサモエドを確認するのは至難の業だね



WINくん もちくんとご挨拶中
f0128542_03144741.jpg



kilallaちゃんが挨拶してるのはムーくんかな?
f0128542_03164252.jpg



vanillaちゃん 優雅さを感じさせます
f0128542_03182607.jpg
会えてよかったよ



古くからのサモ飼いさんの二代目サモエドでやっと会えたのがタクトくん  ルネをよろしく
f0128542_03212797.jpg



こちらもはじめまして
サンチュくんとハルくん
f0128542_03262715.jpg



鼻歌が聞こえてきそうな楽しげなルネです
f0128542_03271551.jpg
その3に続けます

by samoyed-leo | 2018-06-28 03:27 | 旅行記 | Comments(0)
今回のイベントのタイトルにはもう少しおまけがあって「ルネくん いらっしゃーい!」と指名していただいていました
たいへん光栄なことでかえって恐縮してしまいます
そもそも前回Ven!Kitchenでオフ会をした時に サモエドのパピーのお披露目のお話がでてそれに参加させていただく話がとんとんまとまりました
大阪からぜひ参加したいという申し出を快く受けていただいて今回幹事を引き受けていただいたチョビくんカリンちゃんママさんが参加者を募るとあれよあれよという間にわんこ60頭以上 人間100名以上という大掛かりなものになりました
これは重役出勤している場合ではないぞというプレッシャーで普段ならお昼くらいに到着するWoofに午前11時前に着いてしまいました

今回のオフ会の記事を書くにあたって一言おわびを先にしておきます
これだけの参加者なのでお名前がわからなかったり 間違っていたりが大変多いと予想されますのでご指摘どんどんお待ちしております
それからいつもながらカメラマンが素人なので よく撮れてなかったり写ってなかったりが多くあらかじめおわび申し上げます

朝からひたすら車で走って余裕をもって新東名の浜松SAで朝食休憩です
雨は家を出る時はあがっていたんですが 静岡に入るとときどき強い雨が降ってきていました
現地の天気予報もいくらかの確率で雨の予報でしたが全体的には上がる方向なので楽観視してました
サービスエリアのドッグランでルネは人工芝が苦手なんですが 雨上がりで濡れていてかえってよかったみたいです
いつもよりちくちくが少ないのか平気で歩いていました
f0128542_01502834.jpg
このSAでなんと偶然サモエドが乗った大阪ナンバーの車を見ました オフ会参加の方で関西方面から来られる方を知らなくて後からわかったことですがわが家の近くの町にお住まいのユヅちゃんという女の子でした うちも先を急ぐのでその時はお声をかけなかったんですが 後で会場でお会いしてお話をして事情がわかりました
よく考えたら同じ日の同じ時間帯だから会えたんですよね
かわいい女の子でした 今回がオフ会参加初めてだそうです
f0128542_02012524.jpg
また大阪で会えるといいね


会場へ向かっていると前回Ven!Kitchenで遊んでもらったパピー3頭に再会しました
f0128542_02115028.jpg
奥からカイくん レオンくん ふくくんです サモエドのふくくんは前回ドッグランデビューしたばかりでみんなに抱っこされてマスコット犬扱いでした


そしてこちらも今回の主役の一人 うめちゃんです
f0128542_02221850.jpg
はじめましてー  とってもかわいい! 


そしてうめちゃんの同胎のkilallaちゃんです
f0128542_02323344.jpg
やっぱりよく似てるね


今回幹事をしていただいたチョビくんカリンちゃん家のわんこたち
f0128542_02383877.jpg
本当に仲がいい2頭です



最初は雨上がりなのでドロドロになることを考えてカッパ姿でしたが 日差しが強くてあっという間に地面が乾いてきたので脱がせました
f0128542_02505492.jpg
かみさんだけじゃなくて晴れ男 晴れ女さんがいっぱいいたみたいです



サモエドとゴールデンのミックス犬 クマくんです 帽子がよく似合ってます
f0128542_02530339.jpg
インスタで見ていた子に次々と会えてテンションもあがります



ゴージャスなハスキー犬コンビ アーディーくんとツイールくん
f0128542_02551607.jpg
ツイールくん サモエドにしても毛ぶきのいい方かな  やさしい男の子コンビでした



食事中のくつろぎモードのふくくんです
f0128542_02594201.jpg
はぁー ため息が出るかわいさですね



ルネのいとこの心菜ちゃん いいお顔です 
f0128542_03012861.jpg
調子がよさそうでなによりです



はじめましてのもちくん
f0128542_03025044.jpg
誰かに似てるんだけど 誰だっけ?



こっちもいいお顔 王輝くん
f0128542_03043368.jpg
若さはじけてますねー



いつも遊んでもらっている鈴奈ちゃんとルネ
f0128542_03053956.jpg
画像が多すぎて整理が追いついてません  ここらあたりでその2につなげます

by samoyed-leo | 2018-06-27 03:06 | 旅行記 | Comments(2)
オフ会の会場を出発して宿に向かいます
今回は暑くなるという予報もあって一番涼しそうな箱根の旅籠屋を予約していました
旅籠屋は素泊まりなのでどこかで夕食を取らなければいけないのでワンコ同伴OKのレストランを探そうと地元の太郎くん家に相談してみました
すると太郎くん家がおすすめのレストランが予約可能でしかも太郎くんたちもご一緒していただけることになって待ち合わせ場所に向かいました
途中渋滞でちょっとあわてましたがなんとか無事到着 道が混んでいたおかげで江の島とか江ノ電などを眺めながら車中観光ができました
江ノ電を間近で見たのはたしか初めてのことです
わたしがまだ学生の頃の青春ドラマの舞台となっていた記憶がよみがえってきました
ユーミンの歌にもでてくるし サザンの地元でもあるし 湘南っていいですねー
いつも対岸の伊豆半島から見ている景色を反対側から見るのも不思議な感じでした
お店は「釜くら」というテラス席がペット可の釜めしと焼き鳥のお店です

ルネはしっかり太郎くんのパパに甘えてました
f0128542_01175811.jpg
涼しくてちょうどいいくらいの気温でした
お店の方がいかにも犬好きでお水をおかわりしてくれたり 味をつけてない鶏肉をおやつとして用意してくれたりしました
ルネは残念ながらフード以外は与えないことにしているので丁重にお断りしました



お料理は評判通り釜めしがおいしかったです
何通りもメニューがあって目移りしましたが わたしはスタンダードな鳥そぼろとタケノコの釜めしをお願いしました
f0128542_01215385.jpg
適度におこげができていてんまーい!
太郎くんのパパさんママさん いいお店を紹介していただいてありがとうございました


後は宿を目指すのみです 小田原から箱根に向かう道は(あまりじっくり見たことないんですが)有名な箱根駅伝のルートです
くねくね道大好きなわたしはおもわずテンションアップ あっという間に宿に到着しました
ルネはここに泊まるのは2度目 造りが同じなので全国どこに泊まっても安心感があります
さんざん遊んで疲れたルネ 気持ちよさそうに熟睡していました
f0128542_01261605.jpg
ところが外気温は多分かなり低めなんですが気密性が高いせいかルネが暑そうにしていたので 窓を少し開けて眠りました
人間は布団とかぶってがまんがまん サモエドにとって快適な温度は人間にとってはちょっと寒かったです



翌朝はいい天気です この箱根仙石原の旅籠屋のいいところは敷地が広大で敷地内で充分散歩できることです
芝生もきれいだし 屋外のテラス席まであります
f0128542_01295885.jpg
他の地域では住宅街や郊外の散歩道の少ないところにあったりして散歩場所に困るケースがあります
そういう意味でもここは安心して利用できます
軽い朝食としてパンとジュース コーヒーが無料サービスなんですが このテラス席でゆっくりと食べるとなんか贅沢な気分になります



ルネは自分の朝食時間が近くなると目がキラキラ
f0128542_01333466.jpg
はいはい ちゃんとあげるからね
なかなか正確な腹時計です



この日同宿だったもう一部屋のワンコ同伴のお客様から「サモエドですよね」とお声をかけていただきました
埼玉県からお越しのようだったので知り合いのサモエドをご存知なのかお聞きしてみたら宇宙桜大使のソラくんをご存知だそうでした
一緒に記念撮影です 元保護犬のモルツくんはおだやかでやさしいわんちゃんでした
f0128542_01383132.jpg
サモエドが最近ちょっとメジャーになってきたことを実感します
以前は秋田犬? とかスピッツ?とか言われてきたものねー
ルネは特に身体が大きくないのでスピッツと言われることが多いかな?
後は大型犬を見たことない方から「わさおくん」と言われたりします
まぁマイナー犬種のままでいいと思います


この日はまったくのノープランだったので後は涼しそうなところへ立ち寄ってお昼でも食べて帰ろうと思って検索したのがほうとうのお店「富士の茶屋」さん
河口湖と山中湖のちょうど真ん中くらいにあります
この日も快晴で富士山がきれいに見えてました 富士を見ながらのドライブも贅沢気分です
道の駅すばしりで休憩です
f0128542_01483790.jpg
最近の道の駅はドッグランも完備しているところが多くて助かります
まあここくらい広ければドッグランはなくても困りません
おいしい富士の水を飲んで目的地をめざします



順調すぎて開店時間前に着いてしまいました
しばらく車で待機して案内されたテラス席はなかなかりっぱなものでした
f0128542_01514436.jpg
しっかりした屋根があって雨のときはビニールカーテンでしのげそうです
ただ紅葉の季節はわんこNGになるそうです たしかに目の前にきれいな紅葉の木がありました



ミニ丼とのセットを注文しましたが ほうとうが結構大きな鍋なのでもうおなかいっぱいです
f0128542_01535635.jpg
わたしは天丼にしたのですが天ぷらも熱々でカリッと仕上がっていておいしかったです
かみさんは注文した地元で採れた甲斐サーモンの丼もさっぱり酢飯でよかったです



日差しがかなりきつくなりそうなのでここからどこに行こうかと考えたんですが 結局木陰が確実にあって涼しいおなじみの無憂樹をめざしました
4ヶ月くらいの時に会った新しい看板犬のレオンくんはバーニーズマウンテンです
すっかり大きくなって32kg ルネは完全に体格で追い越されてしまってました
f0128542_01592558.jpg
でかいねー 去勢手術を終えたばかりでちょっと痛々しかったんですが元気いっぱい
わたしたちにおなかを見せてごろんごろん甘えてくれました



ルネは以前会ったせいかおにいちゃん風になんか態度だけでかいね
レオンくんはおずおずと近づいてくれます
f0128542_02021276.jpg
時間が経つにつれて仲良く遊ぶようになりました


ボールを持って遊びに誘うレオンくんです
f0128542_02041115.jpg
ルネは精神年齢が近いせいかすぐに引っ張りっこをして遊んでました



どっちが遊んでもらってるのか
f0128542_02061039.jpg
まあ楽しく遊べればどちらでもいいか



食後なので無憂樹ではおやつをいただきました
ルネはもちろんおやつ無しです
f0128542_02080795.jpg
かみさんはチーズスフレ



わたしはお気に入りのそばぜんざいです
f0128542_02093042.jpg
ルネのこの熱い視線にも慣れてしまいました


来月にはルネは6歳を迎えます
穴子オフとワフでのお誕生日オフとイベントがめじろ押しで楽しみです

by samoyed-leo | 2018-05-26 02:11 | 旅行記 | Comments(0)