サモエド犬ルネとその家族のきまぐれ日記


by samoyed-leo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

旅行をはさんではいたものの また放置状態になりかけてましてこのタイトルを使わせていただきます
ルネは10月に入って少しずつですが体調がよくなってきている気がします
やはり暑い夏がこたえたのか血糖値が高くなかなか下がってくれなかったんですが 最近の測定ではいい数値になってきました
このまま順調にいってほしいものです

旅行前の10月はじめの画像から数枚ご紹介します
かみさんの仕事が忙しくなってからはわたしとルネの父子散歩が多くなってきました
いつもおなじみのけいはんな記念公園です  公園に向かう道のハナミズキが色づいてきていました
f0128542_01482822.jpg
わが家のハナミズキは台風の洗礼をあびてかなり葉が落ちてしまったのと 強風から守るために枝をかなり切り落としたのでなさけない姿になってしまいました
でも切った枝からは9月を過ぎてもまた新たな葉が出てきているので 来年にはすこしましになると思います



公園に入るとまだ出たばかりではありますがススキの穂がちらほら目立つようになってました
f0128542_01513512.jpg



もうすっかり時間を気にせずに散歩できる気候です
芝生の緑も目にしみます
f0128542_01531487.jpg
広大な芝生広場は休日には親子連れでにぎわいますが 平日はご覧の通りです



ある日の朝の散歩です 朝日で逆光になってますが 携帯のカメラのハレーションってこんな形で出るんですね
f0128542_01554815.jpg


帰りにジュネスくんに会いました もうすっかり体格で差がつきました
f0128542_01563587.jpg
いつもの広場でなかなかからまないのも体格的に追い越されたことをわかっているせいかな?



歯磨き代わりになるかと思って買ったへちまのおもちゃで時々遊んでます 長続きはしませんが少しずつでも歯がきれいになればいいな
f0128542_01585699.jpg



ある日の散歩帰り まだまだクールダウンとおなかをきれいにしたいので水浴です
f0128542_02001709.jpg
どうしても毛が長くて下半身がおしっこで汚れてくるんですがリセットできるし気持ちよさそうです



いつもの広場です  みんなが来る前にボール遊びを少しだけします
f0128542_02021615.jpg


ジュネスくんが来ると一緒に走ったりもします
f0128542_02032261.jpg
保育園の運動会が近いのでグラウンドにラインがひいてありました



基本的にジュネスくんに対してはのりが悪いルネですが まったく相手をしないわけでもありません
f0128542_02045054.jpg



この広場を使わせてもらうきっかけになったのがホスト犬のクリップくんが散歩をするからです
少し前に立てなくなったと聞いてましたが 奇跡的な復活で自分の足で広場まで来られるようになりました
f0128542_02063416.jpg
14歳7ヶ月だそうです がんばってねー みんな応援してるよ



家に帰っておもちゃを出して遊んでいたルネ そのまま寝落ちしたようです
f0128542_02081941.jpg
体調がいいんだろうね ひとり遊びができるのは



それでも暑い時はやっぱり氷まくらを抱えてます  もうちょっと涼しくならないとこれは手放せないのかな
f0128542_02101848.jpg



けいはんな記念公園にもコスモスがちらほら見られるようになりましら  すっかり秋らしくなりましたね
f0128542_02111826.jpg


朝の散歩で会ったカダルくん すっかり大きくなってますねー
f0128542_02131951.jpg
ルネの体重を追い越すくらいいっぱい食べて大きくなーれ



こちらは公園で会った小柄だけどアスリート系の六花(りっか)ちゃんと同居犬のクーリーくんです
f0128542_02145924.jpg
ボールを持つとみんなのまわりを見せびらかせながらてけてけ走り回るのがかわいいです



氷まくらなしでもくつろげるようになってきました
f0128542_02170555.jpg
本格的に涼しくなるのももうすぐだね 早く涼しくなるといいね

画像はどんどん貯まってくる一方です できるだけまめにアップしていきたいと思います

by samoyed-leo | 2018-10-18 23:59 | ペット | Comments(0)
さあ がんばって感動が薄れないうちにんまいもんをご紹介します

今回はゆっくりスケジュールだったので刈谷ハイウェイオアシスで朝食でした
これまで鶏三和さんの卵かけごはんなどが定番だったけど新規開拓もいいかなと選んだのが
イタリアンの「プレスト サルヴァトーレ クオモ」さんのモーニングセットです
f0128542_01541451.jpg
スープにサンドイッチ キッシュがついてなんと500円ワンコイン


中身も結構充実してました
f0128542_01564750.jpg
これだけあれば充分です これでコーヒーを隣のお店で調達して朝食が完結しました
楽風雅殿に泊まる時は昼食を抜くことにしているので朝はしっかり取らないといけませんからね



写真が多いので早速メインの楽風雅殿さんの夕食のご紹介に入りますが まず迎えてくれるのがオーナーさんのお母さん手作りのお茶菓子です
今回は黒糖まんじゅうでした
f0128542_03034583.jpg

まずは全景写真です
f0128542_02035212.jpg
秋の味覚満載です ひとつひとつのお料理が色、味、形をそれぞれ楽しめるようになっています


刺身もいつもながらすごいことになっていました  付箋で内容がわかるようにしてくれてます
f0128542_02071487.jpg
お刺身は中央の奥からキンメ ヤッパタ ホウサン イサキ炙り トビウオ だそうです
それ以外にもホタテ 海老 あじのたたきなどがありました


目を引いたのがトビウオです
f0128542_02111987.jpg
四国生まれのわたしが父親に連れられて豊後水道で釣り船に乗った時に実際に飛んでいたのを見た覚えがありますが
それにしても見事なむなびれですね  お味はあっさり系の白身魚でした

前菜が 玉子柿 素麺いがぐり 紅葉丸十 栗 イチョウ柿 です
f0128542_02174004.jpg
ひとつひとつ楽しみながらいただきました 素麺のいがぐりが不思議な食感です おそらく揚げてあるんでしょうがパリパリしていておいしいです


ガラス皿に乗ったえびのカダイフ巻です
f0128542_02213304.jpg
帽子を逆さにしたようなお皿はわが社でもよく使いますが そのくぼみにトマトバジルのソースが入っていてそれをつけながらいただきます
これも外側がパリパリしていて えびとソースが抜群の相性です
丸太の上には金目鯛の大吟醸焼 花レンコン ししとう などなど 紹介しきれないくらいのお料理がありました
印象に残ったのが稲穂です お米がポップコーンみたいに弾けてて食べられるんです どうやって作ったのかさっぱりわかりません



焼物は鮭の板麩焼でした
f0128542_02255159.jpg
実は下の板麩も食べられるんです ぱりぱりでこれもおいしかったです


お肉は和牛の陶板焼です
f0128542_02300475.jpg
もちろん色が変わるくらいで食べたほうがおいしいんです やわらかで脂っこくなくてお気に入りの一品です


お待ちかねの松茸の土瓶蒸しが出てきました
まずはかわいらしい全景をぱちり
f0128542_02325850.jpg
上に乗ったお猪口につゆを入れてまずいただきます
すだちをしぼって絶妙なお味になります


中身は松茸はもちろんですがその他に海老や素麺 野菜などがいっぱい入ってます
f0128542_02353060.jpg
これも楽しみのひとつですね


そしてやっぱり秋といえば栗ご飯です
f0128542_02364519.jpg
だいたいいつも食べきれないのでラップを置いてくれています  即席のおにぎりにして残りを部屋に持って帰ります

デザートのケーキが出てくる頃にはもうおなかいっぱいです
この日は桃がたっぷり入ったケーキでした
f0128542_02391628.jpg
ピンクペッパーがかわいらしいアクセントですね
これも半分は部屋に持って帰ります


4分の1カットしたのがこちらです
f0128542_02413005.jpg
これで充分です わたしたちはもう無理ですが口コミを見るとこれ以外にお酒も飲んでお部屋でおやつまで別に食べられていた方がいました
なのでオーナーさんは量は減らせないとおっしゃってました  なるほどねー いろんな人がいるから大変ですね


わたしたちの夕食はこれで終わりですが それでもルネの夕食にはまだ時間がありました
いっぱいなでなでしてもらっていい子で待機していました
f0128542_02462073.jpg


翌日の朝食はあいかわらずちょっとしたお昼の懐石として通用しそうな豪華版朝食です
f0128542_02475533.jpg
メインのお膳は二階建てになってます 上はお漬物などになってます  これがまた全部おいしいんです


かみさんに蓋を取ってもらったところです
f0128542_02495111.jpg


お漬物だけでも絵になるんですよね
f0128542_02534162.jpg

紙包みの中はあっさり味のハンバーグでした
f0128542_02511141.jpg


そしてわたしの大好きな揚げ出し豆腐です
f0128542_02545136.jpg
ほっかほかでやわらかなお豆腐でした   奥にはフルーツがあります


鍋には芋煮がぐつぐつしてました
f0128542_02555618.jpg


たけのこなどの煮物のお椀まであります
f0128542_03001116.jpg


そして侮れない具がたくさん入った茶わん蒸しです
f0128542_02574151.jpg
かに身がはいっていたりして中身が結構なボリュームです


当然ながらお昼におなかがすくわけもなく 自宅に帰ってから丸亀製麺のうどんで一日を締めました
結局ほとんどが楽風雅殿のお料理の紹介で終わってしまいました
今回の旅行記はこれでおしまいです   ご清聴?ありがとうございました

by samoyed-leo | 2018-10-10 23:59 | んまいもん | Comments(0)
去年の伊豆旅行のブログを見てみると6回目の楽風雅殿の利用となっていたので今年の春と今回で8回目ということになります
またんまいもんシリーズをアップしますが 食事と温泉が主目的なのでそれ以外はまったくのノープランなんです

2日目の朝の散歩に出かけました
f0128542_01153958.jpg
雨の心配はほとんどありません


見慣れた風景ですが大室山も見えてススキがあって秋らしいショットが撮れました
f0128542_01170465.jpg


散歩の途中で野生の栗の木のイガがたくさん落ちてました
ルネ 踏んづけたりしても痛くないのかな?
f0128542_01191142.jpg
中から実がのぞいているものもありました


小さいけどしっかり実が入ってます
f0128542_01202355.jpg
クマでもいたら食べに来そうでこわいね


朝食はルネのほうが先になりました 散歩も終わったし満足そうです
f0128542_01293350.jpg
わたしたちも朝風呂をいただいてさっぱりしました


宿を出て海沿いのドライブを楽しんだ後は さくらの里に立ち寄りました
f0128542_01311687.jpg
ここは本当にいい散歩場所です 次から次とわんちゃんが散歩に来てました



本当に人工的に造られたような形の山ですね
f0128542_01340713.jpg
ここで写真を撮ると来たことがある方はああ、あそこだとすぐわかると思います


あいかわらず目線をくれないねー
f0128542_01354677.jpg


いつの間にかラベンダーがたくさん植えられていました
f0128542_01362914.jpg



ここの散歩は楽しいね
f0128542_01371277.jpg


帰り道はまた雨雲の動きを見て立ち寄り場所を決めました
御殿場と土岐と迷ったんですが 今回は土岐プレミアムアウトレットに立ち寄りました
わんちゃん連れがちらほらいらっしゃいました
白モフ仲間の日本スピッツの親子に会いました
f0128542_01415650.jpg

大きい方が子供だそうですが なかなかりっぱな体格で体重はほぼルネと変わらぬ17kgだそうです
f0128542_01432399.jpg
大きさはともかく体重はルネも日本スピッツと間違えられてもしかたないかもね



ハロウィンの飾り付けがあったのでぱちり
f0128542_01452019.jpg
おかげさまで今回は体調もよく元気で帰宅しました

んまいもんシリーズに続けます

by samoyed-leo | 2018-10-08 23:59 | 旅行記 | Comments(0)
今回またしても台風の影響をもろに受けてしまいました
本当は9月末に行く予定を組んでいた旅行でしたが 台風24号が再び上陸するという予報があって延期をするはめになってしまいました
結果的に東日本に甚大な被害をもたらした台風だったので強引に出発しなくて良かったとほっとしました
被害に遭われた方にはお見舞いを申し上げます

天候は微妙な予報なので気象庁アプリを見ながら休憩地点を選択しました
普段なら一気に通り過ぎる甲賀土山SAにてトイレ休憩です
ここは上り下り共におなじ施設が利用できるようになってます
関東からの帰りに立ち寄ることもあってここなら散歩ができることを知ってました
ここから先は雨が降るかも知れないので早めにルネを降ろしておこうと思ったんです
敷地内に小高い丘があってけもの道のような細い道が頂上まで続いています
ルネはなぜかここでスイッチが入って大はしゃぎでした
f0128542_01505532.jpg
上り下りがあって砂利道なのですべります わたしたちが転びそうになるくらいなのにルネは走って行こうとします
リードを持つわたしが転ぶとしゃれにならないよ  もうちょっとゆっくり行こうね


それにしても楽しそうです
f0128542_01530696.jpg
いい運動になったね



今回はゆっくりの日程のため途中で休憩をはさんだので刈谷ハイウェイオアシスで
普通に食事を済ませて一路伊豆をめざします
インスタになにげなくあげて反響があったサモエドファミリー号のステッカーです
f0128542_01552192.jpg
Tery家のパパさんにわざわざ窓のサイズにまで合わせて作ってもらったんですが この前の車にも貼らせてもらってました
サモエドファミリー号は全部で3台乗り換えたので今の車が3号車になります
北海道でも古くからのサモ友さんたちが北海道バージョンを愛用されてたんですね
サモエドはみな兄弟姉妹 オーナーさんは親戚みたいなもんですからね(勝手にそう言ってるだけですけど)


今回は毎年お世話になっている楽風雅殿さんの秋バージョンのお料理を食べるのが目的の旅行です
伊豆に何回来たのかもう忘れましたが もう5~6回はここに泊まっているはずです
宿に向かう途中にサモエド3頭と暮らしておられるMさんのおうちにおじゃまさせてもらいました
大歓迎を受けるルネです
f0128542_02035667.jpg
飛夢くん 友くん 五々ちゃん ひさしぶりだね



なにげに人のおもちゃを取ってくつろぐルネです
f0128542_02062281.jpg
ここに以前来たことを覚えているのかねー  全然違和感なしに遊んでいました



友くんはルネだけじゃなくわたしたちにも熱烈歓迎をしてくれました
f0128542_02083422.jpg
元気そうでなによりです  ここは環境抜群ですものね



飛夢くん 体格がルネよりふた回りくらい大きいね
f0128542_02123154.jpg
でもやさしいお兄ちゃんって感じです



大阪からひっこしする前には会えてなくてこっちに来て初めて会えた五々(ここ)ちゃん
わたしたちの近所のサモエド グリンちゃんの同胎です お顔もそっくり
f0128542_02145069.jpg
不思議な感じがします  ルネはどう思ってるんだろうね  まさかグリンちゃんと間違えてる?



というのも遊び方がグリンちゃんとしている遊び方とそっくりなんです
f0128542_02162638.jpg
どすこいするのも一緒です  姉妹ってそんなことまで似るのかね?



雨が強くなってきたのでお家の中でゆっくりお話をしました
ルネも部屋の中でも遊んでもらって大満足でした
f0128542_02194640.jpg
Mさんご夫妻にはいつも押しかけるだけで申し訳なく思っております ありがとうございました



ここから宿までは30分ほどの距離です 天気も不安定なので早めにチェックインしてお風呂をいただくことにしました
ルネはまるでわが家にいるようにくつろいでます
f0128542_02231883.jpg



あとは楽しみにしていたお料理を食べるだけ
オーナーさん手作りの品書きと首っ引きでいつも見比べながらいただいてます
f0128542_02254979.jpg
今回もかわいらしい手製の品書きでした


日程が延びたので一夜明けた翌日はかみさんの誕生日になります
前夜ではありますが用意したキャンドルを夕食で出たケーキに飾らせてもらってお祝いをしました
f0128542_02295373.jpg
このケーキ 2人で食べるにはけっこうな大きさなんです  半分を切り分けて部屋に持って帰って後で夜食にさせてもらいました



ルネにはなにもないよー  この後でちゃんとごはんがあるからね
f0128542_02312793.jpg
ということであっという間に1日目が終わりました

一気にアップしようと思ってましたがやっぱり画像の追加が多くて その2に続けます

by samoyed-leo | 2018-10-07 23:59 | 旅行記 | Comments(2)